以下は予定となりますので詳細は各イベントお問合せ先へお問合せ下さい。



 文殊菩薩騎獅像 公開
胎内に180個の宝物が発見された仏様が通年で公開されています。

■開催期間    通年公開
■開催場所    法華寺
■お問合わせ先 0742-33-2261 (法華寺)

開催施設の基本情報

施設名      寺法華寺
所在地      〒630-8001 奈良市法華寺町882
TEL/FAX    0742-33-2261 / 0742-33-1262
URL        http://www.hokkeji-nara.jp/

宗派       光明宗

拝観時間    09:00〜17:00

拝観料
●本堂
大人(高校生以上)…500円
中学生…300円
小学生…200円
身障者…250円
●本堂(御本尊御開帳時期)
大人(高校生以上)…700円
中学生…500円
小学生…300円
身障者…350円
●華楽園
大人(高校生以上)…300円
中学生…200円
小学生…100円
身障者…150円

最寄り駅からの交通
  近鉄 大和西大寺駅
   JR奈良駅行バス10分「法華寺前」下車 徒歩3分
  JR・近鉄 奈良駅
   大和西大寺駅・航空自衛隊前行バス14分「法華寺前」下車 徒歩3分

駐車場
  無料(大型バス 10台、普通車 30台)

【バリアフリー情報】
 スロープ:庭園(華楽園)に有り
 多目的トイレ:駐車場北側の境内
 車椅子の貸出:1台有(貸出場所:受付)
 ※事前に連絡がある場合は、車椅子は駐車場から直接境内に入れるように対応し ます。

 福を連れた御朱印「鳳凰」授与
「鳳凰」の鳥御供版木を用いた御朱印(カラー)を授与いたします。

■開催期間    2018年1月1日(月・祝) 〜 2018年12月31日(月)
■開催場所    松尾寺
■お問合わせ先  0743-53-5023 (松尾寺)

開催施設の基本情報

施設名      寺松尾寺
所在地      〒639-1057 大和郡山市山田町683
TEL/FAX    0743-53-5023 / 0743-53-5501
URL        http://www.matsuodera.com/

宗派       真言宗

拝観時間    09:00〜16:00

拝観料     境内自由
※秘仏は要拝観料
大人…300円

最寄り駅からの交通
  JR 大和小泉駅
    ・歩60分(3q)
    ・バス松尾寺口下車 歩30分(2q)

駐車場    100台(無料)

【バリアフリー情報】
 スロープ:無
 多目的トイレ:警備本部横1ヶ所
 車椅子の貸出:無

 護摩法要
羂索庵に祀られた3体の不動明王様と制多迦(せいたか)矜羯羅(こんがら)の童子に護摩法要をいたします。

■開催期間    2018年3月28日(水) 〜 2018年12月28日(金)
           ( ※8月、11月は21日法要の日に執行)
■開催場所    羂索庵
■お問合わせ先 0742-26-2910 (不空院)

料金        護摩木1本300円

開催施設の基本情報

施設名      寺不空院
所在地      〒630-8301 奈良市高畑町1365
TEL        0742-26-2910
URL        http://www.fuku-in.com

拝観時間
 09:00〜17:00 ※受付は16:30まで
 春・秋の特別拝観期間以外は、メールか電話で事前にご予約をお願い致します。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅より
   市内循環バス外回り「破石町」下車 東へ徒歩約10分

駐車場     無し

予約拝観
非公開時も予約にて団体、個人の拝観を受け付けております。
(寺の行事の都合により拝観頂けない場合もあります)
申込 電話 HPより不空院まで
予約拝観料 1名500円

本堂写経
本堂・御本尊の御前に座しての写経を受け付けております。
(寺の行事の都合によりお受けできない日があります)
申込 電話 HPより不空院まで
志納料 1名1,000円より(般若心経・光明真言の写経お写経の枚数により追加料金)

 後醍醐天皇即位七百年記念ご朱印
後醍醐天皇即位700年を記念して1年間、以下の特別授与、並びに公開されます。
・特別ご朱印と特別ご朱印帳が1年間に限り授与。(次の機会は50年後になります)
・後醍醐天皇御霊殿の花天井が、申込制で日にちを決めて1日10名限定で公開されます。
   
■開催期間   2018年3月29日(木) 〜 2019年3月28日(木)
■お問合わせ先 0746-32-1828 (如意輪寺)

料金       ご朱印 300円  特別ご朱印帳 1800円(納経を含みます)

見どころ
後醍醐天皇即位七百年特別ご朱印

開催施設の基本情報

施設名     寺如意輪寺
所在地     〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山1024
TEL/FAX   0746-32-3008 / 0746-32-1828
URL       http://www.nyoirinji.com/

宗派      浄土宗

拝観時間   09:00 〜 16:00

拝観料
個人
大人・大学生……500円
高校生・中学生…200円
小学生……………100円

団体(20名以上)
大人・大学生……450円
高校生・中学生…180円
小学生…………… 90円
団体(50名以上)
大人・大学生……400円
高校生・中学生…160円
小学生…………… 80円
団体(100名以上)
大人・大学生……350円
高校生・中学生…140円
小学生…………… 70円

最寄り駅からの交通
  近鉄 吉野駅 ロープウェイ山上駅下車
  吉野大峯ケーブルバス「如意輪寺前」下車 徒歩約15分

※2018年春期もロープウエイは運休します。
    代行バスの運行状況については
    吉野大峯ケーブル自動車株式会社をご覧ください。

※最新の交通情報は吉野町ホームページをご確認ください。

駐車場
 駐車場有り(春の繁忙期のみ有料:バス 3,000円、乗用車 1,000円)
 他交通環境対策 協力金別途必要

 日本唯一の舎人親王(日本書紀編纂)像
「日本書紀」完成と厄除を祈願し舎人親王が建立したと伝わる古刹
日本書紀編纂、松尾寺創建日本唯一の舎人親王像が公開されます。

■開催期間   2018年4月1日 〜 2018年11月30日
          (9:00〜16:00)
■開催場所   松尾寺
■お問合わせ  0743-53-5023 (松尾寺)

開催施設の基本情報

施設名     寺松尾寺
所在地     〒639-1057 大和郡山市山田町683
TEL/FAX   0743-53-5023 / 0743-53-5501
URL       http://www.matsuodera.com/

拝観時間   09:00〜16:00

拝観料
境内自由
※秘仏は要拝観料
大人…300円

最寄り駅からの交通
  JR 大和小泉駅
    ・歩60分(3q)
    ・バス松尾寺口下車 歩30分(2q)

駐車場    100台(無料)

 キトラ週末体験プログラム
ご予約不要!きれいな勾玉やウッドビーズアクセサリーなど、いろいろ選べる手作り体験をお楽しみいただけます。実施日に直接、キトラ古墳壁画体験館四神の館(明日香村阿部山)へお越しください。最終受付は1時間前。

■開催期間   2018年4月1日(日) 〜 2020年3月31日(火)
          (毎週土日曜日・祝日 10:00〜16:30
          ※2019/03/31以降も継続開催予定)
■開催場所   キトラ古墳壁画体験館 四神の館
   (国営飛鳥歴史公園キトラ古墳周辺地区内:高市郡明日香村大字阿部山67)
■お問合わせ先  0744-54-5105 (キトラ古墳壁画体験館 四神の館)
            https://www.asuka-park.go.jp/

料金       100円〜

申込みについて 当日受付、先着順

開催施設の基本情報

施設名     古墳国営飛鳥歴史公園 キトラ古墳周辺地区
所在地     〒634-0134 高市郡明日香村阿部山67
お問い合わせTEL 0744-54-5105 (四神の館)
URL
http://www.asukanavi.jp/point.php?pid=10
http://asukamura.com/?page_id=9243
http://www.asuka-park.go.jp/

営業時間
9:30〜17:00(3月〜11月)
9:30〜16:30(12月〜2月)

休日     年末年始(12月29日〜1月3日)

最寄り駅からの交通
  近鉄 飛鳥駅から路線バスで「キトラ」下車すぐ
  近鉄 壺阪山駅から徒歩約15分

 鋳造体験プログラム
ご予約不要!高松塚古墳から見つかった海獣葡萄鏡をミニチュアサイズで再現!合金を溶かして型に流しいれる鋳造作業をお楽しみいただけます。実施日に直接、キトラ古墳壁画体験館四神の館(明日香村阿部山)へお越しください。最終受付は1時間前。

■開催期間   2018年4月9日(月) 〜 2019年1月27日(日)
          (毎月第2・第4日曜日  10:00〜16:30 )
■開催場所  キトラ古墳壁画体験館 四神の館
    (国営飛鳥歴史公園キトラ古墳周辺地区内:高市郡明日香村大字阿部山67)
■お問合わせ先  0744-54-5105 (キトラ古墳壁画体験館 四神の館)
            https://www.asuka-park.go.jp/

料金      100円〜

申込みについて  当日受付、先着順

開催施設の基本情報

施設名    古墳国営飛鳥歴史公園 キトラ古墳周辺地区
所在地    〒634-0134 高市郡明日香村阿部山67
お問い合わせTEL 0744-54-5105 (四神の館)
URL
http://www.asukanavi.jp/point.php?pid=10
http://asukamura.com/?page_id=9243
http://www.asuka-park.go.jp/

営業時間
 9:30〜17:00(3月〜11月)
 9:30〜16:30(12月〜2月)

休日     年末年始(12月29日〜1月3日)

最寄り駅からの交通
  近鉄 飛鳥駅から路線バスで「キトラ」下車すぐ
  近鉄 壺阪山駅から徒歩約15分

 万葉ゆかりの地「磐余の宮跡を訪ねる」
桜井市観光ボランティアガイドとともに若櫻神社、日本最古の国立演劇研究所があったとされる土舞台、知恵の文殊様で有名な安倍文殊院、等彌神社、伊勢街道沿いの商店街や商屋の街並み、記紀万葉ゆかりの地を巡る見どころ満載の約5.7kmのコースです。

■開催期間   2018年4月15日(日) 〜 2019年3月17日(日)
          (毎月第3日曜日)
■開催場所   JR桜井駅南側 9:30集合 (出発9:40〜解散12:30頃)
■お問合わせ先 0744-42-7530 (一般社団法人桜井市観光協会)

料金       参加費無料

申込みについて
 要予約(一般社団法人桜井市観光協会へ)

 第1回橿原市観光フォトコンテスト
大和は国のまほろば。千年歴史が見え隠れする奈良県橿原市の観光地を世界を発信できる写真を募集します。

■開催期間   2018年7月1日(日) 〜 2019年1月31日(木)
■お問合わせ先  0744-20-1123 (一般社団法人橿原市観光協会)
            http://www.kashihara-kanko.or.jp/oshirase/photo.html

募集期間    平成30年7月1日(日曜日)から平成31年1月31日(木曜日)
         ※当日消印有効
賞 最優秀賞 1点 賞金50,000円
優秀賞 2点 賞金20,000円
入選 若干名 賞金10,000円
特別賞 若干名 旅行券5,000円分
審査員 矢野建彦氏(写真家)
久保田秀典氏(写真家)
応募資格 制限なし
応募条件 平成29年7月1日から平成31年1月31日の間に橿原市内で撮影したもので、過去に他のコンテスト等で受賞していないもの、同時期に他のコンテスト等の応募していないものに限ります。
応募点数は1人5点まで、組写真は不可とします。
ドローンを使用しての撮影は禁止します。
画像の加工(合成や削除等)は認めません。
A4サイズ(210mm×297mm)のプリント用紙で裏面に応募用紙を貼って下記まで郵送または持参してください。
審査日 平成31年3月中旬予定

入賞作品の使用に関して
応募者は、一般社団法人橿原市観光協会(以下「当協会」といいます)に、以下における利用について、応募写真の全世界にわたる無償の使用権(応募写真を複製、表示、掲載、公表、展示、上映、公衆送信、翻案等する権利)を承諾したものとします。
当協会が主催する写真コンテストの結果発表・今後の告知等
当協会が管理、使用、主催、参加又は発行するウェブサイト、公式SNSアカウント、イベント、展示会(その施設等を含みます)、印刷物販売促進物、宣伝広告物等
その他当協会が実施するブランディング、マーケティング、プロモーション等
当協会は、応募写真を改変して使用する事があります。
また当協会は、応募者の氏名・コメント等を表示、省略表示または表示しないで利用する事があります。これらの場合、応募者は当協会に対し、著作者人格権に基づく権利主張は行わないものとします。

個人情報の取扱いについて
作品応募時に記載された個人情報は、入賞者への入賞通知、本コンテストに関する事項の通知、応募作品に関する応募者への問い合わせの目的で必要な範囲で利用されます。
入賞者の氏名は、本コンテスト関係のウェブサイトや印刷物その他で、入賞作品を紹介する際にも掲載されます。
当協会は、本コンテストの審査員に対し、本コンテストの運営に必要な範囲で個人情報を提供します。

 団体様用 平城宮跡歴史公園 体験プログラム
平城宮跡歴史公園では、手作り体験やツアーガイドなど、団体様用の様々な体験プログラムが用意されています。

■開催期間    2018年7月3日(火) 〜 2019年1月31日(木)
           (実施時間は10:00~12:00、13:00~16:00)
■開催場所    平城宮いざない館・他
■お問合わせ先 0742-36-8780 (平城宮跡歴史公園 平城宮跡管理センター)

料金        「見どころ」を参照してください

申込みについて
希望日の6か月前から4週間前までにFAX(0742-36-8781)、もしくは平城宮いざない館受付にて申し込んでください。
※最小実施人数:5名
※学校団体以外の場合は、小学生以下は大人同伴。

見どころ
■ツアーガイド
NPO法人平城宮跡サポートネットワークのガイドスタッフが、平城宮跡内の魅力や見所を案内してくれます。
時間:120分まで
対象:小学生以上
人数:1グループ20名まで
参加費:1000円/10名まで
※10名を超える場合は1名につき100円増
※平城宮いざない館の休館日および毎週月曜日は除く
その他、以下のような各種手作り体験が楽しめます。

天平アクセサリーづくり(魚型・木簡)
天平時代の貴族が腰にぶら下げていた佩飾品(はいしょくひん)や木簡をモチーフにしたアクセサリー作りです。
※焼き?コテを使用します
時間:60分
対象:小学3年生以上
人数:20名/回まで
参加費:400円/名

天平アクセサリーづくり(勾玉)
天平時代の貴族が腰にぶら下げていた佩飾品(はいしょくひん)や木簡をモチーフにしたアクセサリー作りです。
※木をヤスリなどで削ります。
時間:60分
対象:小学3年生以上
人数:80名/回まで
参加費:400円/名

「遣唐使船」絵付け体験
遣唐使船が行き来することにより、様々な文化や技術が伝えられた、当時を振り返ることができる象徴的な船に絵付けを行います。
※絵の具を使用します。
時間:60分
対象:小学3年生以上
人数:40名/回まで
参加費:1000円/名

筆でえがこう
仏教の伝来とともに伝えられた筆と墨の文化。奈良発祥の文化に親しんでいただくため、筆ペンで絵をなぞります。
時間:60分
対象:小学3年生以上
人数:40名/回まで
参加費:150円/名

開催施設の基本情報

施設名      イベント会場朱雀門ひろば
所在地      〒630-8012 奈良県奈良市二条大路南4-6-1
          (平城京再生プロジェクト/県営平城宮跡歴史公園管理事務所)
          ・奈良県奈良市二条大路南3-5-1(平城宮跡管理センター) 
お問い合わせTEL 
  0742-36-8780 (《国営公園》「平城宮跡管理センター」ー平城宮跡歴史公園・   平城宮いざない館について)
  TEL 0742-35-8201(《県営公園》「平城京再生プロジェクト」ー平城宮跡歴史公  園管理事務所/観光交流施設4館について)
URL
https://www.heijo-park.go.jp/area/suzakumon/
http://www.suzakumon-heijokyo.com/
http://heijo-kyo.com/

営業時間
各館によって異なります。各館ホームページをご覧ください。

休日
各館によって異なります。各館ホームページをご覧ください。

料金
各館によって異なります。各館ホームページをご覧ください。

 「橿原神宮 朝拝体験ツアー 〜神域の森で癒されよう! ガイドと行く  かしはら朝さんぽ〜」
朝の清々しい空気の中、ガイドと共に橿原神宮へ。朝拝体験後、このツアー参加者のみ特別に、神職により内拝殿を案内していただきます。
●コース(2.5km)
かしはら観光インフォメーションセンタ ー 神宮前 → 幸せの黄色いポスト → 橿原神宮 
→ 朝拝体験 → 内拝殿参拝 → 橿原森林遊苑
※橿原市観光ボランティアガイドの会が案内します。

■開催期間   2018年7月15日(日)〜11月25日(日)の金・土・日・祝祭日
          (橿原神宮月次祭等を除く)計53回
          (●集合時間:  8:00〜8:15 ●解散時間:  9:15頃)
■開催場所   集合場所:かしはら観光インフォメーションセンター神宮前 
          解散場所:橿原森林遊苑
■お問合わせ先 0744-27-2070 (かしはら観光インフォメーションセンター神宮前)

料金       500円(記念品付き)

申込みについて
事前受付 (電話) ツアー開催日前日の18:30まで
お申込の際は、氏名・電話番号・年齢・参加人数をお伝え下さい。
※当日朝7時の天気予報で警報発令がある時は中止
定員:10名(最少催行1名)

 日本書紀講座
「継体天皇、大和に凱旋す」  講師 今城塚古代歴史館 歴史館特別館長 森田克行氏
「泊瀬朝倉宮と脇本遺跡」   講師 奈良芸術短期大学教授 橿原考古学研究所特別指導研究員 前園美知雄氏

■開催期間   2018年7月15日(日) 〜 2019年2月24日(日)
          (開催日 2018年7月15日(日)  2019年2月24日(日)
          時間  13:30〜15:30)
■開催場所  桜井市立図書館
■お問合わせ先  0744-42-7530 (一般社団法人桜井市観光協会)

料金      参加費 1,000円

申込みについて
 要予約(一般社団法人桜井市観光協会へ)

 森林セラピー体験
森林の力を借りて心や体を癒す森林セラピー。吉野の魅力を知る「吉野美林案内人」がゆったりと皆様を案内いたします。
【体験内容】森林浴・美林散策・呼吸法等の森林内レクリエーション・健康プログラムなど
基本的に、毎土曜日、日曜日に体験ツアーを開催しております。
それ以外の日程でもオーダーメイドツアーの受け入れを行っております。
詳細は吉野町森林セラピーホームページでご確認ください。
http://yoshino-kankou.jp/therapy/woodstherapy.html

■開催期間   2018年8月22日(水) 〜 2018年12月31日(金)
          (通年)
■お問合わせ先 0746-32-1217 (吉野ビジターズビューロー森林セラピー事務局)
料金       お一人様 5,050円

申込みについて
吉野ビジターズビューロー 森林セラピー地味局?0746-32-1217
【コース】神仙峡・龍門の里コース/吉野・宮滝万葉コース

 開運招福水谷九社めぐり
春日大社では御創建1250年を迎えることを記念して、140年ぶりに龍王社が再興されました。
 王社再興を記念し、境内北側に鎮座する水谷神社をはじめとする摂社・末社九社をめぐる「開運招福・水谷九社めぐり」が、九月から始まります。
 病気封じの水谷神社、一願成就の一言主神社、交通安全の船戸神社など、開運招福の九社すべてを参拝した後にはお守りと九社の御朱印が授けられます。

■開催期間    2018年9月1日から (受付時間 9:00~15:30)
■開催場所    受付場所/御祈祷所 受付
■お問合わせ先 0742-22-7788 (春日大社社務所 )

開催施設の基本情報

施設名      神社春日大社
所在地      〒630-8212 奈良市春日野町160
TEL/FAX    0742-22-7788 / 0742-27-2114
URL        http://www.kasugataisha.or.jp/

拝観時間
○本社参拝 開門時間 06:00〜18:00(10月〜3月06:30〜17:00)
○国宝殿 10:00〜17:00(入館は16:30まで)
○萬葉植物園 09:00〜16:30(12月〜2月09:00〜16:00)

休日
○国宝殿 年3回の展示替の時(各2〜3日間)
○萬葉植物園 1・2・12月の月曜日

拝観料
○本社参拝は、回廊内特別参拝のみ有料(500円)

最寄り駅からの交通
JR大和路線・近鉄奈良線「奈良駅」から
奈良交通バス(春日大社本殿行) 約11〜15分
 「春日大社本殿」下車すぐ

または奈良交通バス(市内循環外回り)約9〜13分
 「春日大社表参道」下車 、徒歩約10分

駐車場
バス・乗用車合わせて100台駐車可能
駐車料:1000円(普通車)・2500円(バス)

詳細
2018年9月4日台風21号の被害について

倒木等の被害により一部立入禁止区域となっています。
詳しくは春日大社までお問い合わせください。
TEL:0742-22-7788

【バリアフリー情報】
 スロープ:駐車場から内侍門の間の参道(※参拝所付近にはスロープなし)
 多目的トイレ:駐車場に有り
 車椅子の貸出:有

 秋の寺宝公開
「日本書紀」完成と厄除の願いをかけて舎人親王が建立したと伝わる古刹
宝蔵殿にて、旧本尊とされる奈良時代作の秘仏・千手観音像トルソーや十一面観音菩薩立像(重文)などが特別公開されます。

■開催期間   2018年9月1日 〜 2018年11月11日 (9:00 〜 16:00)
■開催場所   松尾寺
■お問合わせ  0743-53-5023 (松尾寺)

開催施設の基本情報

施設名     寺松尾寺
所在地     〒639-1057 大和郡山市山田町683
TEL/FAX   0743-53-5023 / 0743-53-5501
URL       http://www.matsuodera.com/

拝観時間   09:00〜16:00

拝観料
境内自由
※秘仏は要拝観料
大人…300円

最寄り駅からの交通
  JR 大和小泉駅
    ・歩60分(3q)
    ・バス松尾寺口下車 歩30分(2q)

駐車場    100台(無料)

 奈良県大芸術祭・奈良県障害者大芸術祭 (奈良県)
「文化の力で奈良を元気に!」をテーマに、9月〜11月の3か月にわたり、「音楽・演劇・芸能・舞踊・美術」などさまざまな分野のイベントが県内各地で開催され、奈良の秋を彩ります。

■開催期間   2018年9月1日(土) 〜 2018年11月30日(金)
■開催場所   県内各地
■お問合わせ先  0742-27-8488 奈良県大芸術祭実行委員会
           ・奈良県障害者大芸術祭実行委員会[奈良県文化振興課内]
            https://nara-arts.com/
料金       無料(一部有料)

 金閣浮御堂霊宝館 寺宝展 秋季
開運弁才天、安倍仲麻呂公、安倍晴明公の御尊像、方位災難除けの九曜星が安置される境内の金閣浮御堂は、
霊宝館として内陣参拝でき、季節によって様々な寺宝を見ることもできます。

■開催期間    2018年9月1日 〜 2018年11月30日
           (9:00〜17:00(受付〜16:40))
■開催場所    安倍文殊院 金閣浮御堂
■お問合わせ   0744-43-0002 (安倍文殊院)

料金
本堂(お抹茶付き)700円/浮御堂(お守り+おさめ札付き)700円/2ヶ所共通1200円
開催施設の基本情報

施設名      寺安倍文殊院
所在地      〒633-0054 桜井市阿部645
TEL/FAX    0744-43-0002 / 0744-46-3000
URL        http://www.abemonjuin.or.jp/

拝観時間    09:00〜17:00

休日       年中無休

拝観料
大人(中学生以上) 700円、小学生 500円
菓子・抹茶付き

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 桜井駅より
   ・タクシー5分
   ・徒歩20分
   ・バス「安倍文殊院前」下車1分

駐車場     300台(乗用車 500円、バス 2,000円)

 奉祝春日大社御創建1250年 春日信仰の美しき世界 -神々の物語 と珠玉の名宝-
春日大社御創建1250年を奉祝した特別展を国宝殿にて開催。春日の神々に捧げられた至宝の数々や春日信仰の世界観を表す美しい絵画などを展示します。

■開催期間    2018年9月1日 〜 2018年12月13日
           (10:00〜17:00(受付は〜16:30)
           2018年10/12(金)展示替えにつき休館)
■開催場所    春日大社 国宝殿
■お問合わせ  0742-22-7788 (春日大社)

料金        大人500円、大学・高校生300円、中学・小学生200円

開催施設の基本情報

施設名      神社春日大社
所在地      〒630-8212 奈良市春日野町160
TEL/FAX    0742-22-7788 / 0742-27-2114
URL        http://www.kasugataisha.or.jp/

拝観時間
○本社参拝 開門時間 06:00〜18:00(10月〜3月06:30〜17:00)
○国宝殿 10:00〜17:00(入館は16:30まで)
○萬葉植物園 09:00〜16:30(12月〜2月09:00〜16:00)

休日
○国宝殿 年3回の展示替の時(各2〜3日間)
○萬葉植物園 1・2・12月の月曜日

拝観料
○本社参拝は、回廊内特別参拝のみ有料(500円)

最寄り駅からの交通
JR大和路線・近鉄奈良線「奈良駅」から
奈良交通バス(春日大社本殿行) 約11〜15分
 「春日大社本殿」下車すぐ
または奈良交通バス(市内循環外回り)約9〜13分
 「春日大社表参道」下車 、徒歩約10分

駐車場
バス・乗用車合わせて100台駐車可能
駐車料:1000円(普通車)・2500円(バス)

 平成30年秋季展 「山と樹を描く」
日本人は、古くから山を愛し、信仰の対象として崇め親しんで来ましたが、画家たちも「山」をテーマとした作品を数多く制作し、生命感を持つ「樹」もまた重要なモティーフであったと言えます。
 洋画では、鹿子木孟郎、須田国太郎、熊谷守一など奈良の山を描いた作品や、梅原龍三郎、林武などの油彩の優品から、生命の根源である「樹」を描いた村山槐多の油彩、また版画では、長谷川潔、駒井哲郎のエッチング作品を紹介します。
一方、日本画では、「山と樹」は西洋の写実的表現とは異なる日本独自の山水画として描かれ、横山大観、冨田渓仙の作品や六甲の山々を信仰にも似た心を重ねるように描いた村上華岳の心象風景を中心に、入江波光、榊原始更などの作品を紹介します。
 中野美術館収蔵作家による「山と樹」を描いた洋画・版画・日本画約50点をご堪能ください。

■開催期間    2018年9月7日(金) 〜 2018年11月11日(日)
           (※月曜祝は開館し、翌日休館  ※10/9(火)〜10/12(金)休館)
■開催場所    中野美術館
■お問合わせ先  0742-48-1167 (中野美術館)

開催施設の基本情報

施設名      美術館公益財団法人中野美術館
所在地      〒631-0033 奈良市あやめ池南9-946-2
TEL/FAX    0742-48-1167 / 0742-48-1167
URL        http://www.nakano-museum.jp/
営業時間     午前10時〜午後4時(入館は3時45分まで)

休日       毎週月曜日
 ※但し、臨時休館の場合があります
 ※平成28年12月12日〜平成29年1月12日は冬期休暇

料金
 一般600円、シニア(65才以上)大・高生500円、中小生250円

最寄り駅からの交通
   近鉄 学園前駅〈南出口〉より 徒歩8分(大和文華館そば)

駐車場     収容可能台数:5台(無料)

 上村松園・松篁・淳之三代展「画家の仕事」〜本画・下絵・素描が語  るもの〜(後期一部展示替え)
上村松園・松篁・淳之 三代の作品を素描、小下絵、下絵と共に紹介します。本画ができるまでの制作過程からは、作家がどのような思いで絵に向き合ってきたか、そのひたむきな姿勢を知ることができます。これら絵画の背後にある作家の自然観や理想の世界を知ることで、三代の作品をより身近に感じることができます。

■開催期間   2018年9月11日(火) 〜 2018年12月2日(日)
          (※期間中前後期で一部展示替えあり。
          前期:9月11日(火)〜 10月28日(日) /
          後期:10月30日(火)〜 12月2日(日))
■開催場所   松伯美術館
■お問合わせ先 0742-41-6666 (松伯美術館)

料金      大人(高校生・大学生を含む) 820円、小学生・中学生 410円

見どころ
花がたみ下絵

開催施設の基本情報

施設名     美術館公益財団法人 松伯美術館
所在地     〒631-0004 奈良市登美ヶ丘2-1-4
TEL/FAX   0742-41-6666 / 0742-41-6886
URL       http://www.kintetsu-g-hd.co.jp/culture/shohaku/

営業時間   10:00〜17:00 (入館は16:00まで)

休日      月曜日(祝日となるときは、次の平日)
         年末年始、展示替期間、その他必要のある場合

最寄り駅からの交通
  近鉄奈良線 学園前駅北口バスターミナルDE番のりばよりバスで約5分
  大渕橋(松伯美術館前)下車、大渕橋を渡った右側

駐車場    11台(無料)
 ※駐車台数に限りがあるため、できるだけ「電車・バス」でお越しください。

障害者施設 :有り
高齢者割引 :老春手帳持参で半額(特別展を除く)

 元興寺創建千三百年記念秋季特別展 『大元興寺展』
『元興寺創建千三百年』を記念し、元興寺及び元興寺文化財研究所では慶賛行事の一環として、関連文化財を一堂に集め元興寺の歴史を概観する展覧会が開催されます。
 秋季特別展では、元興寺の創建からの歴史を総合的にとりあげます。元興寺は、養老2年(718)に飛鳥から移されて国家的寺院として建立された後、中世を通じて全体として寺勢は衰えていきます。しかし大伽藍には「ならまち」につながる都市奈良が形成され、元興寺の一部は都市寺院として活況を呈し、近世、近代へと法灯を伝えました。
 元興寺ゆかりの寺院の協力のもと、出土遺物や彫刻、絵画、古文書などの各種資料によって、古代は国家的寺院として、そして中世以降は都市奈良の中で存立してきた元興寺の歴史を振り返ります。

■開催期間   2018年9月13日 〜 2018年11月11日
          (9:00〜17:00(受付〜16:30))
■開催場所   元興寺・法輪館
■お問合わせ  0742-23-1376 (元興寺文化財研究所)

料金
 元興寺拝観料に含みます(大人600円、中高生300円、小学生100円)

開催施設の基本情報

施設名     寺元興寺
所在地     〒630-8392 奈良市中院町11
TEL/FAX   0742-23-1377 / 0742-23-1378
URL       https://gangoji-tera.or.jp/

拝観時間   09:00〜17:00 (入館締切16:30)
 ※8月23日・24日の地蔵会の日は9:00〜21:00

拝観料
●拝観料
大人・大学生…500円
高校生・中学生…300円
小学生…100円
団体割引(20名以上)
大人・大学生…400円
●秋季特別展期間は大人・大学生の拝観料が変更になります。
大人・大学生…600円
団体割引(20名以上)
大人・大学生…540円
※身障者はそれぞれ半額になります
※2月3日の節分会、8月23日・24日の地蔵会の日は拝観料無料となります。

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 徒歩約20分
  近鉄 奈良駅 徒歩約12分

駐車場
 乗用車12台(拝観時間内 無料)
 大型バス2台(予約必要)

 曽爾高原山灯り
秋には一斉に穂を出したススキが高原を覆う姿は圧巻です。昼間はまぶしい太陽の光を受け銀色の波となってうねり夕暮れには金色の波となってゆれる景色は力強くそして限りない優しい表情を見せてくれます。また、平成の名水百選にも選定された「曽爾高原湧水群」の源でもあるお亀池周辺では、日没より200個の灯籠が飾られる。曽爾高原の夕景から幻想的な山灯り、そして満点の星空をお楽しみ下さい。

懐中電灯、運動靴、防寒着(夜になると冷え込みます)をお持ちになることをおすすめします。
※すすきの見頃に関しては観光協会へ直接お問合せください。

■開催期間   2018年9月15日(土) 〜 2018年11月25日(日)
          (時間帯は、日没から午後9時までです。)
■開催場所   曽爾高原
■お問合わせ先  0745-94-2106 (曽爾村観光協会)
            すすきの見頃に関しては観光協会へ直接お問合せください

料金       無料

開催施設の基本情報

施設名     高原曽爾高原
所在地     〒633-1202 宇陀郡曽爾村太良路
お問い合わせTEL  0745-94-2106 (曽爾村企画課)
URL          http://www.vill.soni.nara.jp

交通アクセス
近鉄 名張駅から三重交通「山粕西行」バス、「太良路」下車、徒歩45分
※10月〜11月のみ 曽爾高原行きバスあり 
お車の場合:名阪国道針I.C、榛原を経由して約45分

駐車場
150台
駐車料金(終日)
バイク 200円
普通乗用車 600円
中型バス 2,500円
大型バス 3,000円

 西塔初層内陣 釈迦四相像 特別公開(秋季)
天武天皇が皇后( 後の持統天皇) の病気平癒を祈願して建立
西塔初層内陣の釈迦四相像が特別公開されます。彫刻家の中村晋也氏が制作されたもので、お釈迦様がお悟りを開かれてから後の生涯をブロンズ群像で表したものです。

■開催期間   2018年9月16日 〜 2018年11月30日
          (8:30〜17:00(受付〜16:30))
■開催場所   薬師寺 西塔
■お問合わせ 0742-33-6001 (薬師寺)

開催施設の基本情報

施設名     寺薬師寺
所在地     〒630-8563 奈良市西ノ京町457
TEL/FAX   0742-33-6001 / 0742-33-6004
URL
http://www.nara-yakushiji.com/
http://www.yakushiji.or.jp/

拝観時間   08:30〜17:00
         ※但し拝観締切16:30

拝観料
※薬師寺拝観料は、玄奘三蔵院伽藍の公開・非公開により拝観料が変わります。
※現在「国宝・東塔」は、解体修理中のため拝観していただくことができません。

●玄奘三蔵院伽藍公開時
拝観可能場所:白鳳伽藍・玄奘三蔵院伽藍
対象期間
1月1日〜8日
3月1日〜6月30日
8月13日〜15日
9月16日〜11月30日

個人
大人…1,100円
高校生・中学生…700円
小学生…300円
団体割引(25名以上)
大人…1,000円
高校生・中学生…630円
小学生…270円
●玄奘三蔵院伽藍非公開時
拝観可能場所:白鳳伽藍のみ
対象期間:玄奘三蔵院伽藍公開時以外の期間
個人
大人…800円
高校生・中学生…500円
小学生…200円
団体割引(25名以上)
大人…720円
高校生・中学生…450円
小学生…180円

最寄り駅からの交通
  近鉄 西の京駅下車すぐ
  JR 奈良駅 六条山行バス18分「薬師寺」下車すぐ

駐車場
100台
・大型バス:2,200円
・マイクロバス:2,000円
・普通車:500円
・二輪車:100円

 玄奘三蔵院伽藍 大唐西域壁画殿 特別公開(秋季)
玄奘三蔵法師をまつる玄奘塔と平山郁夫画伯の大壁画の特別公開です。

■開催期間   2018年9月16日 〜 2018年11月30日
          (08:30〜17:00(受付〜16:30))
■開催場所   玄奘三蔵院伽藍
■お問合わせ  0742-33-6001 (薬師寺)

開催施設の基本情報

施設名     寺薬師寺
所在地     〒630-8563 奈良市西ノ京町457
TEL/FAX   0742-33-6001 / 0742-33-6004
URL
http://www.nara-yakushiji.com/
http://www.yakushiji.or.jp/

拝観時間   08:30〜17:00
         ※但し拝観締切16:30

拝観料
※薬師寺拝観料は、玄奘三蔵院伽藍の公開・非公開により拝観料が変わります。
※現在「国宝・東塔」は、解体修理中のため拝観していただくことができません。

●玄奘三蔵院伽藍公開時
拝観可能場所:白鳳伽藍・玄奘三蔵院伽藍
対象期間
1月1日〜8日
3月1日〜6月30日
8月13日〜15日
9月16日〜11月30日
個人
大人…1,100円
高校生・中学生…700円
小学生…300円
団体割引(25名以上)
大人…1,000円
高校生・中学生…630円
小学生…270円

●玄奘三蔵院伽藍非公開時
拝観可能場所:白鳳伽藍のみ
対象期間:玄奘三蔵院伽藍公開時以外の期間
個人
大人…800円
高校生・中学生…500円
小学生…200円
団体割引(25名以上)
大人…720円
高校生・中学生…450円
小学生…180円

最寄り駅からの交通
  近鉄 西の京駅下車すぐ
  JR 奈良駅 六条山行バス18分「薬師寺」下車すぐ

駐車場
100台
・大型バス:2,200円
・マイクロバス:2,000円
・普通車:500円
・二輪車:100円

 元興寺創建千三百年記念秋季特別展 『大元興寺展』
『元興寺創建千三百年』を記念し、元興寺及び元興寺文化財研究所では慶賛行事の一環として、関連文化財を一堂に集め元興寺の歴史を概観する展覧会が開催されます。
 秋季特別展では、元興寺の創建からの歴史を総合的にとりあげます。元興寺は、養老2年(718)に飛鳥から移されて国家的寺院として建立された後、中世を通じて全体として寺勢は衰えていきます。しかし大伽藍には「ならまち」につながる都市奈良が形成され、元興寺の一部は都市寺院として活況を呈し、近世、近代へと法灯を伝えました。
 元興寺ゆかりの寺院の協力のもと、出土遺物や彫刻、絵画、古文書などの各種資料によって、古代は国家的寺院として、そして中世以降は都市奈良の中で存立してきた元興寺の歴史を振り返ります。

■開催期間   2018年9月13日 〜 2018年11月11日
          (9:00〜17:00(受付〜16:30))
■開催場所   元興寺・法輪館
■お問合わせ 0742-23-1376 (元興寺文化財研究所)

開催施設の基本情報

施設名     寺元興寺
所在地     〒630-8392 奈良市中院町11
TEL/FAX   0742-23-1377 / 0742-23-1378
URL       https://gangoji-tera.or.jp/

拝観時間   09:00〜17:00 (入館締切16:30)
        ※8月23日・24日の地蔵会の日は9:00〜21:00

拝観料
●拝観料
大人・大学生…500円
高校生・中学生…300円
小学生…100円
団体割引(20名以上)
大人・大学生…400円
●秋季特別展期間は大人・大学生の拝観料が変更になります。
大人・大学生…600円
団体割引(20名以上)
大人・大学生…540円
※身障者はそれぞれ半額になります
※2月3日の節分会、8月23日・24日の地蔵会の日は拝観料無料となります。

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 徒歩約20分
  近鉄 奈良駅 徒歩約12分

駐車場
 乗用車12台(拝観時間内 無料)
 大型バス2台(予約必要)

 曽爾高原山灯り
秋には一斉に穂を出したススキが高原を覆う姿は圧巻です。昼間はまぶしい太陽の光を受け銀色の波となってうねり夕暮れには金色の波となってゆれる景色は力強くそして限りない優しい表情を見せてくれます。また、平成の名水百選にも選定された「曽爾高原湧水群」の源でもあるお亀池周辺では、日没より200個の灯籠が飾られる。曽爾高原の夕景から幻想的な山灯り、そして満点の星空をお楽しみ下さい。

懐中電灯、運動靴、防寒着(夜になると冷え込みます)をお持ちになることをおすすめします。
※すすきの見頃に関しては観光協会へ直接お問合せください。

■開催期間   2018年9月15日(土) 〜 2018年11月25日(日)
          (時間帯は、日没から午後9時までです。)
■開催場所   曽爾高原
■お問合わせ先 0745-94-2106 (曽爾村観光協会)
           すすきの見頃に関しては観光協会へ直接お問合せください

料金       無料

開催施設の基本情報

施設名     高原曽爾高原
所在地     〒633-1202 宇陀郡曽爾村太良路
お問い合わせTEL 0745-94-2106 (曽爾村企画課)
URL         http://www.vill.soni.nara.jp

交通アクセス
近鉄 名張駅から三重交通「山粕西行」バス、「太良路」下車、徒歩45分
※10月〜11月のみ 曽爾高原行きバスあり 
お車の場合:名阪国道針I.C、榛原を経由して約45分

駐車場    150台
駐車料金(終日)
バイク 200円
普通乗用車 600円
中型バス 2,500円
大型バス 3,000円

 白鳳秘仏寺宝特別公開
「コスモス寺」として知られる叡尊・忍性菩薩ゆかりの古寺
聖武天皇が平城京の鬼門を鎮護するため、「大般若経」を基壇に納め、石塔を建てられたことが寺名の起こり。十三重石宝塔(重文)の軸石から発見された秘仏・阿弥陀如来立像(重文)や、阿弥陀仏の台座部に納入されていた胎内仏三尊(重文)などが特別公開されます。

■開催期間   2018年9月20日 〜 2018年11月11日
          (09:00〜16:00(受付〜15:30))
■開催場所   般若寺 宝蔵堂
■お問合わせ 0742-22-6287 (般若寺)

料金      200円、別途入山料

開催施設の基本情報

施設名    寺般若寺
所在地    〒630-8102 奈良市般若寺町221
TEL/FAX  0742-22-6287 / 0742-22-7257
URL      http://www.hannyaji.com/

拝観時間  09:00〜17:00

拝観料
個人
大人・大学生…500円
高校生・中学生…200円
小学生…100円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…400円

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅
   奈良阪・青山住宅行バス12分「般若寺」下車 徒歩3分

駐車場   無料
  ※コスモス見頃時期の土・日は有料の場合あり

 奈良・町家の芸術祭 はならぁと2018
・メインエリアの展覧会テーマは「くず・たみ」。吉野町国栖(くず)エリアでの開催です!
さすらう芸人(作家)が国栖にやってきて、芸(作品)を披露するという設定です!
・吉野町上市(かみいち)エリアが『はならぁと』に初参画します!

 今年8回目を迎える『はならぁと』は、地域価値の発掘作業を通して、奈良県の豊かな文化や暮らしを過去から未来に繋ぐ、今ここから発信するアートプロジェクトです。
 『はならぁと』は、地元まちづくり団体から構成された実行委員会と奈良県や開催地自治体等が協働して開催しています。
 『はならぁと』を構成する部門として「こあ」、「ぷらす」、「あらうんど」があります。

◎「こあ」・・・ゲストコーディネーターによる現代芸術の展覧会が開催されるメインエリア(吉野町国栖エリア)
+「ぷらす」・・・まちづくり団体が主導し、様々な展覧会やイベントを企画運営するサテライトエリア(橿原エリア)
〇「あらうんど」・・・地域に寄り添ったワークショップ等を実施し、地元の人への芸術普及・まちづくり活動への理解促進等を支援するエリア(曽爾村エリア、吉野町上市エリア)

美しい町並みの保存や貴重な町家の利活用など、地域価値の維持・向上を目標とし、これまでに39件の空き町家が『はならぁと』開催がきっかけとなって店舗や移住者の住居として利活用されています。

■開催期間   2018年9月22日(土) 〜 2019年2月11日(月)
          (※エリアにより異なる)
■開催場所   ◎こあ:吉野町国栖エリア 
          ※こあ初開催  +ぷらす:橿原エリア(八木・今井)
          〇あらうんど:曽爾村、吉野町上市 ※上市エリアは初開催
■お問合わせ先  0745−80−2312
            (奈良・町家の芸術祭 HANARART実行委員会)
            http://hanarart.jp/2018/

【はならぁと こあ】
■開催地:吉野町国栖 ※こあ初開催
■会  期:2018年9月22日(土)?24日(月・祝)、9月28日(金)-30日(日)、10月5日(金)-7日(日)
■開場時間:10時?16時
■開催概要:吉野町国栖エリアは2016年、2017年にわたり「あらうんど」として地域との連携や取り組みを継続し、本年は本芸術祭のメインプログラムである「こあ」に選定されました。
      展覧会のテーマは「くず・たみ」です。会場となる町家も新たに加わります。

【はならぁと ぷらす】
■開催地:橿原(八木・今井)
■会 期:(八木)2018年10月5日(金)〜 8日(月・祝)、10月12日(金)〜14日(日)
    (今井)2018年10月20日(土)〜28日(日) ※会期中無休
■開場時間:10時?16時
■開催概要:今年は、公募により選考されたアーティストや、地元ゆかりのアーティストを中心とした展覧会が橿原のまちなかで賑やかに開かれます。また、昨年度から引き続き、空き町家利活用に積極的に取り組みます。

【はならぁと あらうんど】
■開催地:曽爾村、吉野町上市 ※上市エリアは初開催
■会 期:(曽爾村)2018年10月11日(木)〜15日(月)
       (上 市)2019年2月10日(日)〜11日(月・祝)※初市に合わせて開催
■開場時間:調整中
■開催概要:年間を通じて、地域の課題に寄り添ったワークショップやプレイベントを実施する、これまでよりも一層「まちづくり」に特化したアートプロジェクトです。

 法隆寺秘宝展(秋季)
南1993年12月に、ユネスコの世界文化遺産のリストに日本で初めて登録された日本を代表する寺院の一つ。普段公開していない宝物が大宝蔵殿で特別公開されます。

■開催期間    2018年9月22日 〜 2018年11月30日
           (9:00〜16:30(受付〜16:00))
■開催場所    法隆寺 大宝蔵殿
■お問合わせ   0745-75-2555 (法隆寺寺務所)

料金
中学生以上500円、小学生250円 ※別途東・西院伽藍共通 中学生以上1500円、小学生750円 必要

開催施設の基本情報

施設名     寺法隆寺
所在地    〒636-0115 生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
TEL/FAX  0745-75-2555 / 0745-75-0102
URL      http://www.horyuji.or.jp

拝観時間  8:00〜17:00 ※11月4日〜2月21日は16:30まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…1,500円
小学生…750円
団体割引(30名以上)
大人…1,200円
大学生・高校生…1,050円
中学生…900円
小学生…600円
障害者割引
[個人]
大人(中学生以上)…750円
小学生…370円
[30名以上]
大人…600円
大学生・高校生…520円
中学生…450円
小学生…300円
※介添え者は下記の通り同額になります。
障害者1名につき1名
車椅子1台につき2名

最寄り駅からの交通
  JR 法隆寺駅
    法隆寺行バス「法隆寺門前」下車すぐ
  近鉄 筒井駅
    王寺行バス「法隆寺前」下車 徒歩5分

駐車場
 町営(普通車 500円、大型バス 2,800円)

 秘仏・吉祥天女立像(秋季)
吉祥天女は豊かな暮らしと平和を授ける幸福の女神 本堂〈国宝〉には現存唯一、平安期の九体の阿弥陀仏〈国宝〉を祀り、堂宇を含めた庭園(史跡・特別名勝)全体で極楽浄土の世界を表現しています。

■開催期間   2018年10月1日 〜 2018年11月30日
          (9:00〜17:00(受付〜16:30))
■開催場所   浄瑠璃寺 本堂
■お問合わせ 0774-76-2390 (浄瑠璃寺)

料金      中学生以上400円、小学生無料

開催施設の基本情報

施設名    寺浄瑠璃寺
所在地    京都府木津川市加茂町西小札場40
TEL      0774-76-2390

交通アクセス
 JR・近鉄奈良駅から浄瑠璃寺行きバス
 または JR 加茂駅から加茂山の家行きバス「浄瑠璃寺」下車、徒歩約3 分

 本尊・十一面観音菩薩立像
天平時代の秘仏であるご本尊の十一面観音像が特別開扉されます。

■開催期間   2018年10月1日 〜 2018年11月30日
          (09:00〜17:00 ※受付は〜16:00)
■開催場所   大安寺
■お問合わせ 0742-61-6312 (大安寺)

料金
各堂共通拝観料 大人500円、高校生400円、中学生300円、小学生200円

開催施設の基本情報

施設名    寺大安寺
所在地    〒630-8133 奈良市大安寺2-18-1
TEL/FAX  0742-61-6312 / 0742-61-0473
URL      http://www.daianji.or.jp/

拝観時間  09:00〜17:00(受付は16:00まで)

休日     年中無休 ※但し12月31日は迎春準備のため休み

拝観料
●通常拝観(本堂・収蔵庫)
大人・大学生…400円
高校生…300円
中学生…200円
小学生以下…100円
●秘仏特別拝観期(馬頭観音:3月、十一面観音:10月〜11月)
大人・大学生…500円
高校生…400円
中学生…300円
小学生以下…200円
※団体割引(30名以上)
・それぞれ10%引き
・寺僧が御案内と法話をさせて頂きます。
※障害者割引(手帳提示)
・それぞれ10%引き
※境内拝観は自由となっております。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅より
   大安寺行き・シャープ前行き・白土町行きバス「大安寺」下車 徒歩約8分

駐車場     無料

 特別展 「ブラティスラヴァ世界絵本原画展   BIBで出会う絵本のい  ま」
ブラティスラヴァ世界絵本原画展(略称BIB=Biennial of Illustrations Bratislava) は、スロヴァキア共和国の首都・ブラティスラヴァで2年ごとに開催される世界最大規模の絵本原画展です。出版された絵本の原画を審査対象とし、芸術性の高い作品、実験的でユニークな作品が集まることでも知られています。
 日本からも、これまでに多くの受賞者が生まれており、2017年秋に開催されたBIB 2017では、荒井真紀さんが《たんぽぽ》で金のりんご賞を、ミロコマチコさんが《けもののにおいがしてきたぞ》で金牌を受賞しました。この展覧会では、 BIB 2017の受賞作品と日本からの参加作品が展示されます。
 また近年新たな展開を見せているアジアや中東の絵本も紹介され、多様性に富んだ世界の絵本原画の現在に触れることができます。
 13年ぶりに奈良にお目見えするBIB展を子どもも大人も楽しんでください。

■開催期間   2018年10月6日(土) 〜 2018年12月2日(日)
          (9:00〜17:00 (入館は16:30まで)
          休館日  月曜日 ただし、10月8日(月曜日)は開館、
          9日(火曜日)休館
          10月29日(月曜日)、 11月5日(月曜日)は開館)
■開催場所   奈良県立美術館
■お問合わせ先 0742-23-3968 (奈良県立美術館)

料金
一般: 800(600)円 大・高生:600(400)円 中学生:400(200)円 ※()内は団体料金(20人以上)
[関連事業]
※ミュージアム・コンサート以外は要観覧券
※詳しくは美術館までお問合せ下さい

◆絵本セミナー「BIBと絵本制作の舞台裏」(共催:絵本学会)
ゲスト:こしだミカ(絵本作家)、筒井大介(絵本編集者)ほか
11月18日(日)13時~16時30分(30分前開場)
会場:レクチャールーム定員80人受講料500円

◆美術講座「絵本原画から見る世界の文化」
講師:飯島礼子(当館主任学芸員)
11月23日(金・祝)14時~15時30分(30分前開場)
会場:レクチャールーム定員80人

◆ 絵本のおはなし会(協力:奈良子どもの本連絡会ほか)
毎週土曜日13時30分~/15時〜(各回30分程度)
会場:絵本のひろば内

◆絵本のひろば(協力:奈良教育大学図書館えほんのひろば)
会期中いつでも絵本を見ることができます

【ギャラリートーク】
10月13日(土)、27日(土)、11月10日(土)、24日(土)
各日11時~(1時間程度) 会場:展示室  担当:奈良県立美術館学芸員

【体験コーナー「絵本をつくってみよう!」】
10月14日(日)、28日(日)、11月11日(日)、25日(日)各日10時30分〜(随時)
会場:レクチャールーム

各展覧会の会期中には、ミュージアムコンサートを開催します。
   〇上記以外は作品入れ替えのため休館日となっています。
   〇企画展につきましては、ご希望により、ボランティアによる作品解説を行いま    す。

見どころ
《鳥たち》
※グランプリ受賞作
ルトウィヒ・フォルベーダ cLudwig Volbeda

《けもののにおいがしてきたぞ》
※金牌受賞作
ミロコマチコ

《たんぽぽ》
※金のりんご賞受賞作
荒井真紀

《金色の羽を持つ、青い目をした三人の天使》
アリレザ・ゴルドゥズィヤン c2017 kanoon/Institute for the Intellectual Development of Children & Young Adults

開催施設の基本情報

施設名    美術館奈良県立美術館
所在地    〒630-8213 奈良市登大路町10-6
TEL/FAX  0742-23-3968 / 0742-22-7032
URL      http://www.pref.nara.jp/11842.htm

営業時間  午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

休日
・月曜日(祝日の場合はその翌平日)
・年末年始
・展示替え期間中

料金
特別展
その都度料金を定めます。
企画展
大人…400円
大学生・高校生…250円
中学生・小学生…150円
団体割引(20名以上)
大人…300円
大学生・高校生…200円
中学生・小学生…100円
※身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方と介助の方1人は無料です。(各手帳が必要)
※留学生・外国人の方は無料(パスポートをご提示ください)

最寄り駅からの交通
  近鉄 奈良駅から 徒歩約5分
  JR 奈良駅からバス「県庁前」下車すぐ

駐車場    無し

車いす、ベビーカー、車いすの方用のトイレ、エレベーターがございます。
ご利用の方は入口でお申し出下さい。

 金堂諸仏特別拝観
国宝釈迦如来立像・十一面観音像その他や金堂の重文の諸仏を、通常入れない金堂外陣まで入り、拝観することができます。

■開催期間   2018年10月6日 〜 2018年12月2日 (9:00 〜 15:00)
■開催場所   室生寺金堂
■お問合わせ 0745-93-2003 (室生寺 )

開催施設の基本情報

施設名     寺室生寺
所在地     〒633-0421 宇陀市室生78
TEL/FAX   0745-93-2003 / 0745-93-2057
URL       http://www.murouji.or.jp/

拝観時間    8:30〜17:00
         ※12月1日〜3月31日は9:00〜16:00まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…600円
小学生…400円
団体割引(30名以上)
大人(中学生以上)…500円
小学生…300円
障がい者割引(手長持参)
大人(中学生以上)…400円
小学生…300円
介添え者1名…400円

※「重文 弥勒堂」は全面改修工事により、下記の期間は参拝できません。
  2017年7月20日〜2019年3月末(予定)

最寄り駅からの交通
   近鉄 室生口大野駅より
   室生寺行バス「室生寺」下車 徒歩5分

駐車場   普通車100台、大型バス10台(有料)

 紅葉まつり
■開催期間   2018年10月6日(土) 〜 2018年12月2日(日)
          (08:30〜17:00 ※12月からは09:00〜16:00)
■開催場所   室生寺
■お問合わせ先  0745-93-2003 (室生寺 寺務所)

開催施設の基本情報

施設名     寺室生寺
所在地     〒633-0421 宇陀市室生78
TEL/FAX   0745-93-2003 / 0745-93-2057
URL       http://www.murouji.or.jp/

宗派       真言宗 室生寺派

拝観時間    8:30〜17:00
         ※12月1日〜3月31日は9:00〜16:00まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…600円
小学生…400円
団体割引(30名以上)
大人(中学生以上)…500円
小学生…300円
障がい者割引(手長持参)
大人(中学生以上)…400円
小学生…300円
介添え者1名…400円

※「重文 弥勒堂」は全面改修工事により、下記の期間は参拝できません。
  2017年7月20日〜2019年3月末(予定)

最寄り駅からの交通
   近鉄 室生口大野駅より
   室生寺行バス「室生寺」下車 徒歩5分

駐車場
  普通車100台、大型バス10台(有料)

【バリアフリー情報】
 スロープ:受付前、受付横トイレ
 多目的トイレ:受付横トイレ(1ヶ所)
 車椅子の貸出:無

 もみじまつり
この時期、長谷寺は美しく見応えのある紅葉で彩られます。期間中には、いろいろな催しがあります。

■開催期間   2018年10月13日(土) 〜 2018年12月2日(日)
■開催場所   長谷寺
■お問合わせ先  0744-47-7001 (長谷寺)
            http://www.hasedera.or.jp/free/?id=313

開催施設の基本情報

施設名     寺長谷寺
所在地     〒633-0112 桜井市初瀬731-1
TEL/FAX   0744-47-7001 / 0744-47-7711
URL       http://www.hasedera.or.jp/

宗派      真言宗豊山派

拝観時間   08:30〜17:00
         10〜3月は09:00〜16:30

拝観料
個人
大人(中学生以上)…500円
小学生…250円
障がい者…250円(手帳を掲示、同伴者1名に限り障がい者料金適用)
団体割引(30名以上)
大人・大学生…450円
高校生・中学生…350円
小学生…200円
障がい者…200円(手帳を掲示、同伴者1名に限り障がい者料金適用)

※12月31日午後4時30分〜1月3日夕方まで 入山料無料

最寄り駅からの交通
  近鉄 長谷寺駅 徒歩15分

駐車場     70台(有料)
 中型・大型バス 2,000円、マイクロバス 800円、普通車 500円、単車 200円
 ※お身体の不自由な方に、門前駐車場⇔本堂間の無料送迎を承っております。
 御安心してお越しください。(車いす搭載可能な車も常駐しております)

【バリアフリー情報】
 スロープ:東参道(駐車場⇔本堂)
 多目的トイレ:東参道入り口(長谷寺駐車場(登り口)前)、
        西参道広場(長谷寺境内(五重塔下)売店横
 車椅子の貸出:3台有(貸出場所:入山入口、総受付、駐車場)

 特別公開 世界遺産・元興寺 国宝禅室「屋根裏探検」
 平成10年の「平城遷都1300年」に実施し、好評を博して以来の8年ぶりの企画。日頃は非公開の国宝禅室の屋根裏に上がり、ヘルメットを着用し懐中電灯を片手に建築構造や部材などを見学します。

■開催期間   2018年10月13日(土) 〜 2018年11月11日(日)
■開催場所   真言律宗元興寺 国宝禅室
■お問合わせ先  0742-22-3900 (奈良市観光センター)

料金       1,000円(当日収受) ・元興寺拝観料は別途必要

申込みについて
事前予約制 奈良市観光センター 0742-22-3900(平日9:00~17:00)まで電話申し込み ※先着順 (希望に沿えない場合があります)

開催施設の基本情報

施設名     寺元興寺
所在地     〒630-8392 奈良市中院町11
TEL/FAX   0742-23-1377 / 0742-23-1378
URL       https://gangoji-tera.or.jp/

宗派      真言律宗

拝観時間   09:00〜17:00 (入館締切16:30)
        ※8月23日・24日の地蔵会の日は9:00〜21:00

拝観料
●拝観料
大人・大学生…500円
高校生・中学生…300円
小学生…100円
団体割引(20名以上)
大人・大学生…400円
●秋季特別展期間は大人・大学生の拝観料が変更になります。
大人・大学生…600円
団体割引(20名以上)
大人・大学生…540円
※身障者はそれぞれ半額になります
※2月3日の節分会、8月23日・24日の地蔵会の日は拝観料無料となります。

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 徒歩約20分
  近鉄 奈良駅 徒歩約12分

駐車場
 乗用車12台(拝観時間内 無料)
 大型バス2台(予約必要)

 秋のバラまつり
境内を埋め尽くす4,000株、約3,800種類のバラを無料で楽しめます。
花の女王と呼ばれる、バラの濃厚な香りと様々な花色が織り成すファンタジックな光景は、華やかな感動を与えてくれます。
バラまつり期間中は、日本庭園「円空庭(えんくうてい)」も無料公開します。

■開催期間   2018年10月19日(金) 〜 2018年11月30日(金)
■開催場所   おふさ観音境内
■お問合わせ先  0744-22-2212 (おふさ観音)

開催施設の基本情報

施設名     寺おふさ観音
所在地     〒634-0075 橿原市小房町6-22
TEL/FAX   0744-22-2212 / 0744-25-3288
URL       http://www.ofusa.jp/

拝観時間   09:00〜16:00

拝観料
個人
300円
団体割引(20名以上)
270円

最寄り駅からの交通
   近鉄 大和八木駅からバス「小房」下車 徒歩約5分
   またはJR 畝傍駅から 徒歩約10分

駐車場   無料

 興福寺中金堂 一般拝観
伽藍の中心的な堂宇である中金堂が落慶を迎え、一般公開されます。
 中金堂は長い寺史の中で7度の火災に遭い、1717年の大火で焼失した後は仮堂が建設されただけにとどまってきました。今回は300年ぶりの復興となります。
 堂内には仮金堂(現仮講堂)に安置されていた釈迦如来像を本尊として還座。薬王・薬上菩薩像(いずれも重文)が脇侍として安置され、須弥壇の四方は、旧南円堂所在の四天王像がかためます。
 内陣には法相の14人の祖師を描いた「法相柱」が現代の日本画家の畠中光享氏によって再現されています。
 
■開催期間    2018/10/20(土)〜 (9:00〜17:00(受付〜16:45))
■開催場所    興福寺 中金堂
■お問合わせ先 0742-22-7755 (興福寺)

料金        大人500円、中高生300円、小学生100円

【同時開催】
国宝館
「再会《梵天・帝釈》」
  10月1日(月)~11月15日(木)
  大人700円/中高生600円/小学生300円

「邂逅《志度寺縁起絵》」
  10月1日(月)~10月31日(水)  

興福寺会館
  「興福寺今昔写真展」
  10月20日(土)~11月8日(木)
  無料

開催施設の基本情報

施設名    寺興福寺
所在地    〒630-8213 奈良市登大路町48
TEL/FAX  0742-22-7755 / 0742-23-1971
URL
http://www.kohfukuji.com/
http://www.naranet.co.jp/koufukuji/

宗派     法相宗

拝観時間  9:00〜17:00(入堂・入館は16:45まで)

休日     年中無休

拝観料
●東金堂
東金堂 単独券
大人・大学生…300円
高校生・中学生…200円
小学生…100円
東金堂 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…250円
高校生・中学生…150円
小学生…90円
●国宝館
国宝館 単独券
大人・大学生…700円
高校生・中学生…600円
小学生…300円
国宝館 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…600円
高校生・中学生…500円
小学生…200円

●国宝館・東金堂共通券
大人・大学生…900円
高校生・中学生…700円
小学生…350円
●中金堂
中金堂 単独券
大人・大学生…500円
中高生…300円
小学生…100円

中金堂 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…400円
中高生…200円
小学生…90円
※中金堂の共通券の販売はありません。
※障害者手帳持参の方は半額

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 市内循環バス「県庁前」下車すぐ
  近鉄 奈良駅 徒歩5分

駐車場
有り(普通車46台、バス16台)
普通車1,000円
バス2,500円
マイクロバス2,500円
タクシー500円
回送(乗降のみ)1,000円

【バリアフリー情報】
 スロープ:国宝館 有
 多目的トイレ:南大門付近、国宝館内
 車椅子の貸出:1台有(貸出場所:国宝館※使用も国宝館のみ)
 障害者用駐車場が国宝館スロープ付近に有

 興福寺中金堂再建記念 興福寺今昔写真展
この秋、興福寺では中金堂が300年ぶりに天平様式の規模で復元され、10月に落慶を迎えます。これを記念して、明治期から現代の興福寺境内に焦点をあてた写真展が開かれます。
 修復まえの堂塔や古くから伝わっていた東金堂前庭の花の松、現在は解体された赤堂(仮金堂)、境内に行き交い集う人々など、時代とともに変遷する伽藍の様子を知ることができます。

■開催期間   2018年10月20日(土) 〜 2018年11月8日(木)
          (9:00〜17:00)
■開催場所   興福寺会館1階
■お問合わせ先 0742-22-7755 (興福寺)

料金       無料

会期中イベント
講話「興福寺中金堂の歩み」
日時 10月20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)
   11月3日(土・祝)、4日(日)
   10:00〜10:30・14:00〜14:30(開場は30分前)
開場 興福寺会館2階
定員 50名(先着順)
参加費 500円

開催施設の基本情報

施設名    寺興福寺
所在地    〒630-8213 奈良市登大路町48
TEL/FAX  0742-22-7755 / 0742-23-1971
URL
http://www.kohfukuji.com/
http://www.naranet.co.jp/koufukuji/

宗派     法相宗

拝観時間  9:00〜17:00(入堂・入館は16:45まで)

休日    年中無休

拝観料
●東金堂
東金堂 単独券
大人・大学生…300円
高校生・中学生…200円
小学生…100円
東金堂 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…250円
高校生・中学生…150円
小学生…90円
●国宝館
国宝館 単独券
大人・大学生…700円
高校生・中学生…600円
小学生…300円
国宝館 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…600円
高校生・中学生…500円
小学生…200円
●国宝館・東金堂共通券
大人・大学生…900円
高校生・中学生…700円
小学生…350円
●中金堂
中金堂 単独券
大人・大学生…500円
中高生…300円
小学生…100円

中金堂 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…400円
中高生…200円
小学生…90円
※中金堂の共通券の販売はありません。
※障害者手帳持参の方は半額

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 市内循環バス「県庁前」下車すぐ
  近鉄 奈良駅 徒歩5分

駐車場
有り(普通車46台、バス16台)
普通車1,000円
バス2,500円
マイクロバス2,500円
タクシー500円
回送(乗降のみ)1,000円

【バリアフリー情報】
 スロープ:国宝館 有
 多目的トイレ:南大門付近、国宝館内
 車椅子の貸出:1台有(貸出場所:国宝館※使用も国宝館のみ)
 障害者用駐車場が国宝館スロープ付近に有

 落慶記念夜間特別拝観 興福寺中金堂ライトアップ
法相宗の大本山・興福寺の伽藍の中心となる最も重要な建物が「中金堂」です。
 2018年10月に創建1300年を迎え、天平の時代そのままによみがえります。
 落慶を記念してライトアップと夜間特別拝観が行われます。

■開催期間   2018年10月20日(土) 〜 2018年11月11日(日)
          (点灯時間 17:30~20:00(拝観終了 19:30)
           雨天実施)
■開催場所   興福寺中金堂
■お問合わせ先  0742-32-2112
            (興福寺中金堂ライトアップ実行委員会(奈良新聞社内))

料金       夜間特別拝観料 大人500円

見どころ
建築様式で魅せる光
建築様式そのものを美しく魅せる光。
光を重ねることで様式の立体感を作り出します。

天平の色彩を強調する光
1300年の時を超えて出会う技術と技術。
平成のコントラストの強い装飾表現を現代のカラーリングで協調。

人のにぎわいが作り出す灯り
繁栄の象徴である人の集い、賑わいが生まれる。
参加者が光を運ぶ参加型演出。

開催施設の基本情報

施設名     寺興福寺
所在地     〒630-8213 奈良市登大路町48
TEL/FAX   0742-22-7755 / 0742-23-1971
URL
http://www.kohfukuji.com/
http://www.naranet.co.jp/koufukuji/

宗派      法相宗
拝観時間   9:00〜17:00(入堂・入館は16:45まで)

休日     年中無休

拝観料
●東金堂
東金堂 単独券
大人・大学生…300円
高校生・中学生…200円
小学生…100円
東金堂 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…250円
高校生・中学生…150円
小学生…90円
●国宝館
国宝館 単独券
大人・大学生…700円
高校生・中学生…600円
小学生…300円
国宝館 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…600円
高校生・中学生…500円
小学生…200円
●国宝館・東金堂共通券
大人・大学生…900円
高校生・中学生…700円
小学生…350円
●中金堂
中金堂 単独券
大人・大学生…500円
中高生…300円
小学生…100円
中金堂 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…400円
中高生…200円
小学生…90円
※中金堂の共通券の販売はありません。
※障害者手帳持参の方は半額

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 市内循環バス「県庁前」下車すぐ
  近鉄 奈良駅 徒歩5分

駐車場
有り(普通車46台、バス16台)
普通車1,000円
バス2,500円
マイクロバス2,500円
タクシー500円
回送(乗降のみ)1,000円

【バリアフリー情報】
 スロープ:国宝館 有
 多目的トイレ:南大門付近、国宝館内
 車椅子の貸出:1台有(貸出場所:国宝館※使用も国宝館のみ)
 障害者用駐車場が国宝館スロープ付近に有

 夢殿秘仏・救世観音菩薩立像
夢殿本尊の救世観音様の厨子が開扉され拝観することができる。

■開催期間    2018年10月22日 〜 2018年11月22日
           (8:00〜17:00 (11月4日より8:00〜16:30))
■開催場所    法隆寺 東院伽藍内 夢殿
■お問合わせ  0745-75-2555 (法隆寺寺務所)

開催施設の基本情報

施設名      寺法隆寺
所在地      〒636-0115 生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
TEL/FAX    0745-75-2555 / 0745-75-0102
URL        http://www.horyuji.or.jp

拝観時間    8:00〜17:00 ※11月4日〜2月21日は16:30まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…1,500円
小学生…750円
団体割引(30名以上)
大人…1,200円
大学生・高校生…1,050円
中学生…900円
小学生…600円
障害者割引
[個人]
大人(中学生以上)…750円
小学生…370円
[30名以上]
大人…600円
大学生・高校生…520円
中学生…450円
小学生…300円

※介添え者は下記の通り同額になります。
障害者1名につき1名
車椅子1台につき2名

最寄り駅からの交通
  JR 法隆寺駅
    法隆寺行バス「法隆寺門前」下車すぐ
  近鉄 筒井駅
    王寺行バス「法隆寺前」下車 徒歩5分

駐車場
 町営(普通車 500円、大型バス 2,800円)

 第70回 正倉院展
昭和21年(1946)に始まった正倉院展は、今年で70回目を迎えます(昭和24、34、56年は東京で正倉院宝物を公開)。
奇しくも平成最後の開催となる本年の正倉院展には、北倉10件、中倉16件、南倉27件、聖語蔵(しょうごぞう)3件の、合わせて56件の宝物が出陳されます。そのうち10件は初出陳を含みます。正倉院宝物の全体像がうかがえる内容となっておりますが、平成25年度から27年度まで3年間にわたって宮内庁正倉院事務所によって実施された麻製品に関する特別調査の成果を反映した構成となっている点が特筆されます。また朝鮮半島に存した王国・新羅(しらぎ)に関する宝物が多数出陳されるのも注目されます。   

■開催期間   2018年10月27日(土) 〜 2018年11月12日(月)
          (09:00〜18:00 ※入館は閉館の30分前まで
 ※金曜日、土曜日、日曜日、祝日(10月27日・28日、11月2日・3日・4日・9日・10日・  11日)は午後8時まで )
■開催場所  奈良国立博物館 東新館・西新館
■お問合わせ先  050-5542-8600 (ハローダイヤル)
https://www.narahaku.go.jp/exhibition/2018toku/shosoin/2018shosoin_index.html

観覧料金
一 般: 当日1,100円、前売・団体1,000円、オータムレイト800円
高校生・大学生: 当日700円、前売・団体600円、オータムレイト500円
小学生・中学生:   当日400円、前売・団体300円、オータムレイト200円
親子ペア: 前売1,100円

※団体は責任者が引率する20名以上です。
※前売券の販売は、9月12日(水)から10月26日(金)まで、奈良国立博物館観覧券売場、プレイガイド、コンビニエンスストア(一部)等にて販売いたします。
※親子ペア観覧券は、一般1名と小・中学生1名がセットになった割引観覧券です。前売のみで、販売は主要プレイガイド、コンビニエンスストア(一部)に限ります。(奈良国立博物館観覧券売場では販売していません。)
※オータムレイトチケットは、月曜日〜木曜日の午後4時30分以降、金曜日・土曜日・日曜日・祝日の午後6時30分以降に使用できる当日券です。当館当日券売場でのみ、月曜日〜木曜日は午後3時30分より、金曜日・土曜日・日曜日・祝日は午後5時30分より販売します。  
※障害者手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料です。
※本展の観覧券で、名品展(なら仏像館・青銅器館)も観覧できます。
※奈良国立博物館キャンパスメンバーズ会員の学生の方は、当日券を400円、職員の方は団体料金でお求めいただけます。観覧券売場にてキャンパスメンバーズ会員の学生であることを申し出、学生証をご提示ください。

見どころ
中倉 玳瑁螺鈿八角箱(全姿)

中倉 沈香木画箱(全姿)

北倉 ?線鞋

開催施設の基本情報

施設名    博物館・資料館奈良国立博物館
所在地    〒630-8213 奈良市登大路町50
TEL/FAX  050-5542-8600(ハローダイヤル) / 0742-26-7218
URL      https//www.narahaku.go.jp/

営業時間  9時30分〜17時 (入館は閉館の30分前まで)

<開館時間の延長>
・毎週金曜、土曜は、名品展・特別陳列のみ20時まで開館(入館は閉館の30分前まで)
・3月12日(お水取り)、なら燈花会の期間、12月17日(おん祭)は19時まで開館(入館は閉館の30分前まで)
・なら瑠璃絵期間(2月8日〜14日)は20時30分まで(金曜、土曜は21時まで)
※その他に臨時に開館時間を変更することがあります。

休日
毎週月曜日(休日の場合はその翌日。連休の場合は終了後の翌日。)
1月1日
※その他に臨時に休館日を変更することがあります。

料金
◆特別展は別料金です。特別展の詳細は⇒奈良国立博物館−特別展・特別陳列のページをご覧ください。
◆名品展
一般…520円
大学生…260円
団体割引(責任者が引率する20名以上が対象)
一般…410円
大学生…210円
※高校生以下および18歳未満の方は無料です。(フリースクールなども同様)
※障害者の方と同数の介護者は無料です。(障害者手帳が必要)
※70才以上の方は無料です(年齢のわかるものが必要です)。
※観覧券の購入には以下のカードが利用できます。
 ・クレジットカード(VISA、JCB、AMEX、Diners、DISCOVER)
 ・電子マネー (PiTaPa、ICOCA)
 ・銀聯(ぎんれん)
その他割引一覧
【子どもといっしょ割引】
 子ども(中学生以下)と一緒に観覧される方は団体料金で観覧していただけます。
【レイト割引】
 冬休み(12月・1月)及び夏休み(7月・8月)期間で、開館時間延長日の
 17時以降に観覧される方は団体料金で観覧していただけます。
【夫婦の日割引】
 毎月22日を「夫婦の日」として、割引サービスを実施します(休館日を除く)。
 この日にご夫婦で入館される方については、一般の観覧料金の半額となります。
 ※観覧券売場にて、「夫婦で来ました」とお申し出下さい。
 また、11月22日はご夫婦で入館される方の観覧料金が無料になります。
 ※各種割引サービスの併用はできません。

◆特別展・共催展
 特別展及び共催展の観覧料金は、その都度決定いたします。

最寄り駅からの交通
   近鉄 奈良駅より 徒歩約15分
   または、JR奈良駅・近鉄奈良駅から
   奈良交通「市内循環」バス(外回り)「氷室神社・国立博物館」下車すぐ

駐車場     無し

◆建物について
 なら仏像館(本館)は、明治27年(1894)に完成した奈良で最初の本格的洋風建築。設計は、当時宮内省内匠寮技師であった片山東熊(かたやまとうくま・1854-1917)によるもので、フレンチルネサンス高揚期の様式をとっています。玄関まわりの装飾は意匠的にすぐれ、明治中期の欧風建築として代表的なものです。昭和44年(1969)に「旧帝国奈良博物館本館」として重要文化財に指定されました。

なら仏像館では、飛鳥時代から鎌倉時代にいたるまでのすぐれた仏像を数多く展示しています。また中国・朝鮮半島の仏像も展示しています。国内の博物館では、もっとも充実した仏像の展示となっています。

 日本最大 秘仏本尊金剛蔵王大権現
日本最大級の秘仏大迫力の金剛蔵王権現立像
役小角(えんのおづぬ)を開祖とする修験道(しゅげんどう)の根本道場。仁王門〈国宝〉平成の大修理勧進のために、日本最大秘仏・金剛蔵王大権現三尊(重文)が特別公開されます。
御前には、心の内を打ち明け懺悔(ざんげ)する「発露(ほつろ)の間」が設けられ、より金剛蔵王権現立像に近づいてお参りができます。

■開催期間   2018年11月3日 〜 2018年11月30日
          (8:30 〜 16:30(受付〜16:00))
■開催場所   金峯山寺 蔵王堂
■お問合わせ 0746-32-8371 (金峯山寺)

料金      大人1000円、中高生800円、小学生600円

開催施設の基本情報

施設名    寺金峯山寺
所在地    〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山2498
TEL/FAX  0746-32-8371 / 0746-32-4563
URL
http://www.kinpusen.or.jp/
http://www.naranet.co.jp/kinpusenji/
http://www.town.yoshino.nara.jp/kanko-event/sekai-isan/sekai10/post-4.html

拝観時間   08:30〜16:30 (受付は16:00まで)

拝観料
●蔵王堂拝観料(※ご開帳期間は別料金)
大人・大学生…500円
高校生・中学生…400円
小学生…300円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…450円
高校生・中学生…360円
小学生…270円

最寄り駅からの交通
   近鉄 吉野駅下車 ロープウェイ山上駅より 徒歩10分

※2018年春期もロープウエイは運休します。
    代行バスの運行状況については
    吉野大峯ケーブル自動車株式会社をご覧ください。

※最新の交通情報は吉野町ホームページをご確認ください。

駐車場     無料

 天の川もみじまつり
天の川もみじまつり開催!!
紅葉の名所「みたらい渓谷」が美しく赤や黄色に染まる時期に開催されるイベント。
みたらい渓谷の紅葉は、霊峰大峯山を源に、名水が流れ川の底まで透けて見え、エメラルドグリーンに輝く淵や巨岩、ダイナミックな滝と、山全体が錦に輝く絶景です。まさに天から赤や黄色が降ってきたような、天井の秋という言葉がぴったり。そんな天川村がより美しく輝く季節に行われるのが「天の川もみじまつり」です。

■開催期間   2018年11月3日(土・祝) 〜 2018年11月4日(日)
■開催場所   天川村
■お問合わせ先  0747-63-0999
            (天川村総合案内所「天の川もみじまつり実行委員会」)

見どころ
◎天の川紅葉まつりは「役場会場」と「洞川温泉会場」があります。
詳しくは天川村総合案内所「天の川もみじまつり実行委員会」までお問い合わせください。

▼ウォークラリー[洞川温泉会場」]
11月3日・4日開催。
鍾乳洞や村立図書館、母公堂、龍泉寺などをまわって、帰りは温泉にドボン!
◎受付ゴール:洞川温泉観光案内所

▼ヘリコプター遊覧飛行[役場会場]
11月3日・4日 10:00〜16:00
お1人様 4,000円 ※当日受付先着順
(雨天強風の時は中止)

▼天川村特産展[役場会場]
工芸品や天川村ならではの物産販売。
ふるさと郵便局(記念切手や各種葉書等)。
お食事模擬店。
他にもいろんな催しがあります!
詳細は天川村公式サイト−天の川もみじまつり開催についてをご覧ください。

開催施設の基本情報

施設名   川・渓谷みたらい渓谷
所在地   〒638-0303 吉野郡天川村北角
TEL     0747-63-0999
お問い合わせ (天川村総合案内所)
URL
http://www.vill.tenkawa.nara.jp/sightseeing/data/facilities.html#center

最寄り駅からの交通
  近鉄 下市口駅から奈良交通バス
  洞川温泉行及び中庵住行バスで約1時間「天川川合」下車 徒歩40分

駐車場   16台(有料)

 文化の日萬葉雅楽会
園内の池の中ノ島に張り出した舞台で行われる雅楽で、入園者は池の岸辺から拝観できます。
11月は紅葉が美しく、ちなみに園内には万葉集に詠まれた約300種の植物が集められています。

■開催期間   2018年11月3日(土・祝) (13:00〜15:30頃)
■開催場所   春日大社 萬葉植物園
■お問合わせ先 0742-22-7788 (春日大社)

開催施設の基本情報

施設名     神社春日大社
所在地     〒630-8212 奈良市春日野町160
TEL/FAX   0742-22-7788 / 0742-27-2114
URL       http://www.kasugataisha.or.jp/

拝観時間
○本社参拝 開門時間 06:00〜18:00(10月〜3月06:30〜17:00)
○国宝殿 10:00〜17:00(入館は16:30まで)
○萬葉植物園 09:00〜16:30(12月〜2月09:00〜16:00)

休日
○国宝殿 年3回の展示替の時(各2〜3日間)
○萬葉植物園 1・2・12月の月曜日

拝観料
○本社参拝は、回廊内特別参拝のみ有料(500円)

最寄り駅からの交通
JR大和路線・近鉄奈良線「奈良駅」から
奈良交通バス(春日大社本殿行) 約11〜15分
 「春日大社本殿」下車すぐ

または奈良交通バス(市内循環外回り)約9〜13分
 「春日大社表参道」下車 、徒歩約10分

駐車場
バス・乗用車合わせて100台駐車可能
駐車料:1000円(普通車)・2500円(バス)

詳細
2018年9月4日台風21号の被害について
倒木等の被害により一部立入禁止区域となっています。
詳しくは春日大社までお問い合わせください。
TEL:0742-22-7788

【バリアフリー情報】
 スロープ:駐車場から内侍門の間の参道(※参拝所付近にはスロープなし)
 多目的トイレ:駐車場に有り
 車椅子の貸出:有

 秘仏・秘宝特別公開(秋季)
皇室や徳川家も信仰した霊験あらたかな「腹帯地蔵」
全国から安産祈願に訪れる人が絶えない古寺。本尊・帯解子安地蔵菩薩(重文)や春日赤童子画像(奈良市指定文化財)などの仏画など寺宝が特別公開されます。

春日赤童子画像や虚空蔵菩薩坐像、三面六臂大黒天像などの普段は公開されない貴重な仏像・仏画をご覧いただけます。

■開催期間   2018年11月3日 〜 2018年11月11日
          (09:00〜16:30 ※受付は〜16:00)
■開催場所   帯解寺 本堂及び信徒会館
■お問合わせ  0742-61-3861 (帯解寺)

開催施設の基本情報

施設名     寺帯解寺
所在地     〒630-8444 奈良市今市町734
TEL/FAX   0742-61-3861 / 0742-63-0825
URL       http://www.obitokedera.or.jp/

拝観時間   09:00〜16:00
         ご祈祷受付 8:30〜16:30

拝観料
大人・大学生…400円
高校生…300円
中学生…200円
小学生…100円
春と秋の秘仏公開期間中
大人・大学生…500円
高校生…300円
中学生…200円
小学生…100円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…300円

最寄り駅からの交通
   JR 万葉まほろば線 「帯解駅」下車 北へ 徒歩5分
   近鉄 奈良駅 奈良交通バス天理行き「下山」下車 西へ 徒歩10分

駐車場    有(50〜70台)、バス2台
 普通車 無料、バス 無料

 秋季・秘仏特別公開
台座に腰をかけ踏割蓮華の上に足を置く倚像形式の金銅仏である本尊・薬師如来倚像(重文)や仏画が本堂で特別公開されます。

■開催期間   2018年11月3日 〜 2018年12月2日
          (09:00〜17:00(受付〜16:30)
          (12月からは16:00まで、受付は15:30まで))
■開催場所   正暦寺
■お問合わせ  0742-62-9569 (正暦寺)

開催施設の基本情報

施設名     寺正暦寺
所在地     〒630-8413 奈良市菩提山町157
TEL/FAX   0742-62-9569 / 0742-62-9225
URL       http://shoryakuji.jp/

拝観時間   09:00〜17:00
         (12月〜2月は16:00まで)

拝観料
個人
大人(中学生以上)…500円
小学生…200円
団体割引(20名以上)
大人(中学生以)…400円
小学生…150円

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅より タクシー約25分
   ※紅葉時期はJR、近鉄奈良駅から臨時バスあり

駐車場   普通車 80台(500円)

 大安寺 国際縁日
各国留学生及び民間団体が、民俗音楽・民俗舞踊や屋台でお国自慢の料理を披露してくれます。
墨絵や野点茶会など、様々なワークショップによる文化体験が楽しめます。

■開催期間   2018年11月3日(土・祝) (10:00〜16:00
          日時は予定です。変更の可能性もあります。)
■開催場所   大安寺
■お問合わせ先  0742-61-6312 (大安寺)

開催施設の基本情報

施設名     寺大安寺
所在地     〒630-8133 奈良市大安寺2-18-1
TEL/FAX   0742-61-6312 / 0742-61-0473
URL       http://www.daianji.or.jp/

宗派      高野山 真言宗

拝観時間   09:00〜17:00(受付は16:00まで)

休日     年中無休 ※但し12月31日は迎春準備のため休み

拝観料
●通常拝観(本堂・収蔵庫)
大人・大学生…400円
高校生…300円
中学生…200円
小学生以下…100円

●秘仏特別拝観期(馬頭観音:3月、十一面観音:10月〜11月)
大人・大学生…500円
高校生…400円
中学生…300円
小学生以下…200円
※団体割引(30名以上)
・それぞれ10%引き
・寺僧が御案内と法話をさせて頂きます。
※障害者割引(手帳提示)
・それぞれ10%引き
※境内拝観は自由となっております。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅より
   大安寺行き・シャープ前行き・白土町行きバス「大安寺」下車 徒歩約8分

駐車場     無料

【バリアフリー情報】
 スロープ:門に有り
 多目的トイレ:無
 車椅子の貸出:無

 紅葉のライトアップ
ロープウエイ千本口駅周辺、観光駐車場周辺、仁王門、おいの谷、大塔宮迎徳碑の5か所をLEDなどの40基のライトでライトアップします。

■開催期間   2018年11月3日(土・祝) 〜 2018年11月30日(金)
( 時間 17時〜21時    ※紅葉の状況により、期間を変更することがあります。)
■開催場所   吉野山下千本・中千本公園周辺
■お問合わせ先 0746-32-1007 (吉野山観光協会)
           http://www.yoshinoyama-sakura.jp/

開催施設の基本情報

施設名      山岳・丘吉野山
所在地      〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山
お問い合わせTEL  0746-32-1007 (吉野山観光協会)
電話について:平日9:00~16:00(休み / 不定休)毎年2月から4月の期間は問い合わせが増え、お待たせすることがあるのでご了承下さい。

最寄り駅からの交通
  近鉄 吉野駅 ロープウェイ山上下車すぐ
※2018年秋季もロープウエイは運休します。
    詳しくは吉野大峯ケーブル自動車株式会社をご覧ください。
※最新の交通情報は吉野町ホームページをご確認ください。

駐車場    有り(無料)

 山添ふれあいまつり
山添ふれあいまつりは毎年文化の日である11月3日に山添村ふるさとセンター内の多目的広場にて開催させていただきます。
 山添ふれあいまつりは、山添村全体での年一回のお祭りであり、山添村特産品などを扱うお店がたくさん軒を連ねます。また、ステージにおいても歌や踊り、演奏など様々な催し物が行われ、文化展や菊花展も開催しております。お子様からご年配の方まで楽しんで頂けるお祭りとなっており、是非山添村のおもてなしの心がいっぱい詰まった山添ふれあいまつりにお越しください。

■開催期間   2018年11月3日(土・祝) 〜 2018年11月3日(土・祝)
          (雨天決行)
■開催場所   山添村ふるさとセンター 主会場:多目的広場
■お問合わせ先  0743-85-0048
         (山添むらまつり実行委員会 事務局:山添村役場地域振興課内)

開催施設の基本情報

施設名     イベント会場山添村ふるさとセンター
所在地     〒630−2344 奈良県山辺郡山添村大字大西1367番地
TEL/FAX   0743−85−0970 / 0743−85−0914
お問い合わせTEL  0743−85−0970 
            (山添村ふるさとセンター内 ふれあいホール)

営業時間   9:00〜17:00

休日      定休日:水曜日、祝日、年末年始

料金      各施設の利用料による

各施設のご利用を希望される方は事前にお電話いただくようお願い致します。

 明治祭
明治天皇の誕生日である11月3日に我国を近代国家として発展に導かれた明治天皇の大業を称え、皇室の弥栄と国の発展、そして文化の振興と産業の増進を祈る祭典です。祭典中茶道石州流による献茶式があります。

■開催期間   2018年11月3日(土・祝) (10:00〜)
■開催場所   橿原神宮
■お問合わせ先  0744-22-3271 (橿原神宮)

開催施設の基本情報

施設名     神社橿原神宮
所在地     〒634-8550 橿原市久米町934
TEL/FAX   0744-22-3271 / 0744-24-7720
URL       http://www.kashiharajingu.or.jp/

拝観時間   橿原神宮の開門時間は日の出、日没の間となっております。

拝観料    無料

最寄り駅からの交通
  近鉄 橿原神宮前駅 徒歩10分

駐車場
 約800台 (大型車2,000円、中型車1,000円、普通車500円)

【バリアフリー情報】
 スロープ:南神門、外拝殿
 トイレ:崇敬会館横、橿原神宮庁先「深田池」との間に休憩所、南神門入って右手
 車椅子の貸出:2台有(貸出場所:祈祷殿・南守衛所)

 菊薬師会式
お薬師さまが小菊で荘厳され、「善の綱」を通して、お薬師さまと結ばれます。
「善の綱」健康や長寿、病気平癒を願って、薬師如来の右手とつながった善の綱をひいて頂きます。

■開催期間    2018年11月3日(土・祝)
■開催場所    金剛寺
■お問合わせ先  0747-23-2185 (金剛寺)

開催施設の基本情報

施設名      寺金剛寺(五條市)
所在地      〒637-0036 五條市野原西3-2-14
TEL        0747-23-2185
URL        http://www.e-kongouji.com/

宗派       真言宗 高野山派

拝観時間    08:30〜17:00

拝観料
●拝観料
個人
大人・大学生・高校生…300円
中学生・小学生…150円
団体割引(30名以上)
大人・大学生・高校生…270円
●ぼたん園の開園時期
大人・大学生・高校生…350円
中学生・小学生…150円

最寄り駅からの交通
  JR 五条駅
    城戸行バス「弁天前」下車 徒歩5分
  五條バスセンター
    バス「金剛寺」下車 徒歩1分

駐車場    有り(300円)

 柴灯護摩供火渡り大祈願会
祭壇を設け、道場清めの儀式を行い、柴と護摩木を燃やして世の中の悪行と病魔を焼き尽くし、残り火の上を裸足で渡り、開運長久、無病息災を祈願する。

■開催期間   2018年11月3日(土・祝) (14:00〜)
■開催場所   信貴山朝護孫子寺
■お問合わせ先  0745-72-2277 (信貴山朝護孫子寺)

開催施設の基本情報

施設名     寺信貴山朝護孫子寺
所在地     〒636-0923 生駒郡平群町信貴山2280-1
TEL/FAX   0745-72-2277 / 0745-72-2277
URL       http://www.sigisan.or.jp/

宗派      信貴山真言宗

拝観時間   09:00〜16:30

拝観料
●霊宝館(個人)
大人・大学生・高校生…300円
中学生・小学生…200円
●霊宝館(団体・15名以上)
大人・大学生・高校生…200円
中学生・小学生…100円
●戒壇巡り
100円

最寄り駅からの交通
平日:近鉄信貴山下駅からバス信貴大橋下車 徒歩約5分
土日祝:近鉄信貴山下駅からバス信貴山下車 徒歩約10分
JR・近鉄王寺駅からバス信貴大橋下車 徒歩約5分

駐車場
有料(普通車 500円、バス 1,000円)
駐車可能台数:約150台

 秘仏本尊・厄除観音(厄除千手千眼観世音菩薩立像)
年に一度、秘仏のご本尊、厄除千手千眼観世音菩薩を一般の方に拝んでいただく。

■開催期間    2018年11月3日 (09:00〜16:00)
■開催場所    松尾寺(本堂)
■お問合わせ   0743-53-5023 (松尾寺)

料金        300円

開催施設の基本情報

施設名      寺松尾寺
所在地      〒639-1057 大和郡山市山田町683
TEL/FAX    0743-53-5023 / 0743-53-5501
URL        http://www.matsuodera.com/

拝観時間    09:00〜16:00

拝観料     境内自由
※秘仏は要拝観料
大人…300円

最寄り駅からの交通
  JR 大和小泉駅
    ・歩60分(3q)
    ・バス松尾寺口下車 歩30分(2q)

駐車場    100台(無料)

 河分神社秋祭り
村内各所で五穀豊穣を慶び催されます。河分神社(中戸地区)では餅まき等も行われ、境内にはたくさんの人々で賑わいます。

■開催期間   2018年11月3日(土・祝) 〜 2018年11月3日(土・祝)
■開催場所   河分神社
■お問合わせ先  0747-62-2031 (黒滝村役場)

近鉄下市口駅から笠木・洞川温泉・中庵住行きバス「総合センター前」下車、コミュニティバス乗換「川戸」下車すぐ

開催施設の基本情報

施設名     神社河分神社
所在地     吉野郡 黒滝村中戸394
TEL       0747-62-2031

交通アクセス
近鉄下市口駅から笠木・洞川温泉・中庵住行きバス「総合センター前」下車、コミュニティバス乗換「川戸」下車すぐ

 学園前アートフェスタ
学園前付近一帯を周遊しての現代美術家達のアート展や、公募のアーティスト等のパフォーマンスなどを披露。
 今年のテーマは、地元住民がテーマを設定した「イマ・ココ・デアイ(出合い)」です。
 現代アート展では、手法・制作背景など、多様性に富んだ作品を介して住民同士が出合い、ご来場の皆様が様々な表現に出くわし、価値観や人生観の違いに遭遇、そうして対話が生まれるステージを創出いたします。アートを介した対話は、集う人々が学園前での芸術文化の可能性・人間の多様性について、考えるきっかけとなりましょう。
 さらに、広く応募者を募る公募写真展の実施、アーティスト・トーク開催による住民との交流促進、子どもアート・ワークショップ開催による子どもへの芸術普及活動、地元作家の作品出展、近隣施設との連携事業等、多角的な角度から世代や立場を超えた“デアイ(出合い)”の場を生み出します。

■開催期間    2018年11月3日(土・祝) 〜 2018年11月10日(土)
           (10:00〜17:00)
■開催場所   近鉄「学園前」駅 南北エリア
■お問合わせ先  0742-41-4509 (学園前街育プロジェクト実行委員会)
            http://gakuenmae-af.com/

料金
無料 整理券不要

奈良県芸術祭 奈良県障害者大芸術祭参加イベント

 講演「犬養先生を語る」
記念館のシリーズの講演会。「文化功労者犬養孝」の人となり。功績やエピソードなども交え、教え子である山内英正氏から話を聞きます。

■開催期間   2018年11月4日(日) (13:00〜15:00)
■開催場所   南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館
■お問合わせ先  0744-54-9300
            (南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館)
            http://inukai.nara.jp

料金       参加費1,000円

開催施設の基本情報

施設名     博物館・資料館南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館
所在地     〒634-0111 高市郡明日香村岡1150
TEL       0744-54-9300
URL       http://inukai.nara.jp/

営業時間   10:00〜17:00
         ※入館は16:30まで

休日      毎週水曜日(祝祭日、振替休日の場合はその翌日)

最寄り駅からの交通
   近鉄 橿原神宮前駅東口又は飛鳥駅から
   奈良交通明日香周遊バス「岡寺前」下車すぐ

駐車場    10台(普通車無料)

 第9回ゆめフェスタ in 葛城
麻寺境内と當麻寺から近鉄当麻寺駅にかけての参道で「第9回ゆめフェスタ in 葛城」が行われます。多くの出店が並ぶほか、さまざまな団体のステージ披露などたくさんの催しが行われます。

■開催期間   2018年11月4日(日) 〜 2018年11月4日(日)
■開催場所   近鉄当麻寺駅前より當麻寺にいたる参道及び當麻寺境内にて
■お問合わせ先  0745-48−2811/0745-69-8019
            (葛城市農林課/葛城市商工会)

 みんなで歌おう、童謡唱歌!
「歌は世につれ、世は歌につれ」と申します。犬養万葉記念館で、楽しくなつかしい思い出の歌を歌いませんか。「歌は心の音楽!」です。岡本館長の伴奏で、一緒に歌いましょう。

■開催期間    2018年11月6日(火) (11:00〜12:00)
■開催場所    南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館
■お問合わせ先 0744-54-9300
           (南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館)
           http://inukai.nara.jp

料金        参加費500円

開催施設の基本情報

施設名      博物館・資料館南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館
所在地     〒634-0111 高市郡明日香村岡1150
TEL       0744-54-9300
URL       http://inukai.nara.jp/

営業時間   10:00〜17:00
         ※入館は16:30まで

休日      毎週水曜日(祝祭日、振替休日の場合はその翌日)

最寄り駅からの交通
   近鉄 橿原神宮前駅東口又は飛鳥駅から
   奈良交通明日香周遊バス「岡寺前」下車すぐ

駐車場    10台(普通車無料)

 金峯山寺 蔵王堂 宿泊者限定夜間拝感 (吉野山)
峯山寺蔵王堂の日本最大秘仏本尊「金剛蔵王大権現」の特別御開帳に合わせ、吉野山に宿泊のお客様限定で、夜間拝観を行います。
ローソクの灯りに照らされるお堂に響きわたる声明と、闇に浮かぶ三体の金剛蔵王権現像。
心静かに手を合わせ、権現さんとの特別なご縁を結んでください。
各宿泊施設が夜間拝感を作成します。

■開催期間   2018年11月9日(金) 〜 2018年11月25日(日)
          (※開催日は下記の全7夜のみ
          11月9日(金)、11日(日)、17日(土)、18日(日)、
          22日(木)、24日(土)、25日(日))
■開催場所   金峯山寺蔵王堂 堂内
■お問合わせ先  0746-32-1007 (吉野山観光協会)
            月水金10時〜16時

料金       3,000円

申込みについて
 宿泊予約の際に、宿泊施設に直接お申込みください。

開催施設の基本情報

施設名     山岳・丘吉野山
所在地     〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山
 お問い合わせTEL  0746-32-1007 (吉野山観光協会)
 電話について:平日9:00~16:00(休み / 不定休)毎年2月から4月の期間は問い合 わせが増え、お待たせすることがあるのでご了承下さい。

最寄り駅からの交通
  近鉄 吉野駅 ロープウェイ山上下車すぐ
※2018年春期もロープウエイは運休します。
    代行バスの運行状況については
    吉野大峯ケーブル自動車株式会社をご覧ください。
※最新の交通情報は吉野町ホームページをご確認ください。

駐車場    有り(無料) )

 歴史文化講座「葛城学へのいざない」『特別展記念講演会(第3回)ワ カタケル王権の防衛軍』
葛城地域の歴史をテーマの中心におき考古学、歴史学、民俗学など様々な分野から講師を招きおこなっている講演会方式の講座です。
 毎月1回、年12回を基本として開催されており、講座への参加は、そのつど受け付けております。連続講座ではありませんので、毎回申込みをすれば参加できます。
  講師:神庭 滋(葛城市歴史博物館学芸員)

■開催期間    2018年11月10日(土)
■開催場所    葛城市歴史博物館 2階あかねホール
■お問合わせ先  0745-64-1414 (葛城市歴史博物館)
            休館日:火曜及び第2・4水曜日
            http://www.city.katsuragi.nara.jp/index.cfm/13,0,31,136,html

料金       受講無料・要申込

開催施設の基本情報

施設名     博物館・資料館葛城市歴史博物館
所在地     〒639-2123 葛城市忍海250-1
TEL/FAX   0745-64-1414 / 0745-62-1661
URL       http://www.city.katsuragi.nara.jp/index.cfm/13,0,31,html

休日      毎週火曜日、第2・4水曜日、年末・年始
         ※入館は16:30まで

料金
大人…200円
大学生・高校生…100円
中学生・小学生…50円
団体割引(20名以上)
大人…160円
大学生・高校生…
中学生小学生…40円
※障害者割引有り:本人と介護者1名は無料

最寄り駅からの交通
   近鉄 御所線忍海駅より 徒歩約3分
奈良交通バス「忍海駅」または「忍海」下車すぐ

車の場合
   南阪奈道路・葛城インター下車約10分

駐車場
  普通車40台(大型バス3台)・無料

【バリアフリー情報】
 点字ブロック:有
 スロープ:有
 会場内手すり:無
 筆談ボード:無
 貸出用車椅子:有

【施設情報】
  あかねホール:収容人員200名(可動144席、イス対応移動可動席56席)

 まほろば あいのわコンサート
障害のある人とない人が一緒に作り上げる大スケールのコンサート

 マリンバ奏者・松本真理子氏が音楽指導、監督を担当し、障害のある人とない人、約150人が出演する大規模なコンサート。
 合唱や簡単な振付、小物楽器の演奏など、全員がそれぞれのパートに参加し、会場が一体となってコンサートを盛り上げます。
 プロの演奏家による本格的な生伴奏も聞き逃せません。

■開催期間    2018年11月10日(土)
           (開演 14:00分(16:00時終演予定)(会場 13:00))
■開催場所    DMG MORI やまと郡山城ホール 大ホール
■お問合わせ先 080-6234-1001
           (まほろばあいのわコンサート事務局(株式会社タック内))
           https://req.qubo.jp/nara-arts/form/mahoroba

料金        無料(一部有料)

申込みについて
要申込
ホームページから、またはFAX、またはハガキで下記のお申込み先まで、お申し込みください。
定員:1,000名(先着順) 無料
応募締切:2018年10月31日(ハガキでの応募の場合、当日消印有効)

 天武天皇御神像
神道・仏教ともに精通されていた天武天皇。神仏習合のシンボルともいえるお姿をされた天武天皇の御神像・御神霊が特別ご開帳されます。

■開催期間   2018年11月10日 〜 2018年11月19日
          (8:30 〜 17:00(受付〜16:00))
■開催場所   櫻本坊
■お問合わせ  0746-32-5011 (櫻本坊)

料金       大人(中学生以上)800円、小学生以下 無料

開催施設の基本情報

施設名     寺櫻本坊
所在地     〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山1269
TEL/FAX   0746-32-5011 / 0746-32-8828
URL       http://www.sakuramotobou.or.jp/

拝観時間   08:30〜16:00

休日     不定休

拝観料
大人 400円(小学生以下無料)
但し、特別ご開帳中は800円

交通アクセス
・近鉄吉野駅からロープウェイ「吉野山」乗換、
 吉野大峯ケーブルバス「竹林院前」下車すぐ(バス本数少ない)

※2018年春期もロープウエイは運休します。
    代行バスの運行状況については
    吉野大峯ケーブル自動車株式会社をご覧ください。

※最新の交通情報は吉野町ホームページをご確認ください。

・近鉄吉野神宮駅(吉野駅のひとつ手前の駅)からタクシー約15分

駐車場    有り

 国宝五重塔と紅葉ライトアップ
境内のすべての紅葉がライトアップされ、幻想的な空間を楽しめます。
また国宝五重塔には龍神様がうかびあがります。

■開催期間    2018年 11月10〜11日、16〜18日、22〜25日
           (17:00〜20:00 ※入山は19:30まで)
■開催場所    室生寺 ※五重塔から先は入れません
■お問合わせ先 0745-93-2003 (室生寺 寺務所)

開催施設の基本情報

施設名      寺室生寺
所在地      〒633-0421 宇陀市室生78
TEL/FAX    0745-93-2003 / 0745-93-2057
URL        http://www.murouji.or.jp/

宗派       真言宗 室生寺派

拝観時間    8:30〜17:00
         ※12月1日〜3月31日は9:00〜16:00まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…600円
小学生…400円
団体割引(30名以上)
大人(中学生以上)…500円
小学生…300円
障がい者割引(手長持参)
大人(中学生以上)…400円
小学生…300円
介添え者1名…400円

※「重文 弥勒堂」は全面改修工事により、下記の期間は参拝できません。
  2017年7月20日〜2019年3月末(予定)

最寄り駅からの交通
   近鉄 室生口大野駅より
   室生寺行バス「室生寺」下車 徒歩5分

駐車場
  普通車100台、大型バス10台(有料)

【バリアフリー情報】
 スロープ:受付前、受付横トイレ
 多目的トイレ:受付横トイレ(1ヶ所)
 車椅子の貸出:無

 観光ボランティアガイドと歩く・なら「水の信仰の里、奥飛鳥祈りの女  帝と守りの女神たち」
「皇極天皇元年6月、日照りが続く。天皇は南淵の川上にいでまして、ひざまずきて四方を拝む。雷なりて大雨ふり天下を潤した。」水の信仰の里を歩きます。

●コース(9.5km)
風舞台(石舞台駐車場) → 玉藻橋 → 飛鳥稲淵宮殿跡 → 稲淵棚田・朝風峠 
→ 神所橋・男綱 → 飛石 → 南淵請安墓 → 飛鳥川上坐宇須多伎比売命神社 
→ 女綱 → 加夜奈留美命神社 → 坂田寺跡 → マラ石 → 風舞台

※飛鳥京観光協会ボランティアガイドが案内します。

■開催期間   2018年11月10日(土)
          (●集合時間: 9:00〜9:30●解散時間: 15:30頃予定)
■開催場所    ●集合場所:明日香周遊バス「赤かめ」バス停「石舞台」下車すぐ            国営飛鳥歴史公園石舞台地区内「あすか風舞台」前
           ●解散場所:風舞台(集合場所と同じ)
■お問合わせ先  飛鳥観光協会 (0744-54-3240)

料金         200円

申込みについて
当日受付
石舞台駐車場:有料(500円)
集合に便利なバス:橿原神宮前駅東口発8:36、9:06(運賃370円)
飛鳥駅発8:40、9:10(270円)
桜井駅南口発8:45(440円)

 山幸彦まつり
「ココロもカラダも大満足! 秋の川上てんこもり! 」
秋の実りと文化芸術を楽しむイベントです。絵画、写真、書道など住民の力作の展示や、農林産物の即売会や模擬店、バザー、中央ステージで催される住民のつどい(舞踊、大正琴、和太鼓)、山幸彦のつどい(芸能ショー)などなど楽しい出し物が目白押し。そしてまつりの最後を締めくくるのが、景品付きのお餅まきです。子どもからおじいちゃん、おばあちゃんまで楽しめる、大賑わいの2日間です。

川上村は、ダムのために吉野の清流や先祖伝来の地など多くのものを失いました。また過疎化、高齢化も進んでいます。そんな中でも、神話の「山幸彦」にあやかって、いかなる 困難にもめげずに皆が力を合わせて素晴らしい新生川上村を創り上げていきたい、という川上村全員の強い想いのもとで毎年行われています。

皆さんも私たちと一緒にご参加ください。笑顔と元気のおまつりです。

■開催期間   2018年11月10日(土) 〜 2018年11月11日(日)
          (※11月10日は芸術作品展示のみ)
■開催場所   川上村役場周辺(奈良県吉野郡川上村大字迫)
■お問合わせ先 0746-52-0144 (川上村教育委員会)

 第47回 岡本三千代の万葉講座
犬養孝先生の教え子であり、犬養万葉記念館館長の岡本が、毎月開催している万葉講座です。万葉集にオリジナルの作曲をした万葉歌や、懐かしい犬養先生の映像を交えながら、楽しく万葉集を学んでいただけます。

■開催期間   2018年11月11日(日) (13:00〜15:00)
■開催場所   南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館
■お問合わせ先  0744-54-9300
            (南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館)
            https://inukai.nara.jp

料金      1,000円(資料・お茶代込)

申込みについて 不要

開催施設の基本情報

施設名     博物館・資料館南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館
所在地    〒634-0111 高市郡明日香村岡1150
TEL      0744-54-9300
URL      http://inukai.nara.jp/

営業時間   10:00〜17:00
        ※入館は16:30まで

休日     毎週水曜日(祝祭日、振替休日の場合はその翌日)

料金     無料

最寄り駅からの交通
   近鉄 橿原神宮前駅東口又は飛鳥駅から
   奈良交通明日香周遊バス「岡寺前」下車すぐ

駐車場   10台(普通車無料)

 平成30年度 第5回歴史講演会「藤原京からみた吉野」
吉野には、多くの歴史や文化などが、日常生活の何気ない場所に潜んでいます。
そんな歴史の一コマを多くの方に伝えるため、吉野歴史資料館では各分野の専門家による「歴史講演会」が開催されています。
第5回は、橿原市教育委員会文化財課長・竹田政則氏によるに藤原京からみた吉野についてのお話です。

■開催期間   2018年11月11日(日) (14時〜15時30分)
■開催場所   吉野町中央公民館
■お問合わせ先 TEL 0746-32-0190
           (吉野町教育委員会事務局社会教育係)
           FAX 0746-32-5689
           http://www.town.yoshino.nara.jp/about/post-9.html

料金      500円

申込みについて 事前申込みが必要。電話、FAX、はがきのいずれか。

※教室開始2時間前の時点で吉野町に何らかの気象警報が発令されている場合は、教室を中止します。

 観光ボランティアガイドと歩く・なら「第10回めざせ長屋王邸!「片岡  進上」木簡ウォーク」
午前は長屋王の死亡の真相や、長屋王邸跡出土木簡より一族の生活、長屋王邸の屋根瓦が河合町の瓦窯跡で生産されていたことを学び、午後は西ノ京から平城宮跡へウォーキング。

●コース(7km)
河合町中央公民館 講演「長屋王の実像を探る〜『片岡進上』木簡と薬井瓦窯〜」 
→池部駅 → 西田原本駅 → 近鉄橿原線田原本駅 → 九条駅→九条公園(昼食) 
→ 奈良市埋蔵文化財センター → 長屋王神社・ミ・ナーラ → 平城宮跡歴史公園
※河合町観光ボランティアガイドの会が案内します。

■開催期間   2018年11月11日(日)
          (●受付時間:8:40〜9:10 ●解散時間:16:00頃)
■開催場所    ●集合場所:河合町中央公民館
            解散場所:ミ・ナーラ内長屋王神社、平城宮跡
■お問合わせ先 0745-57-2271 (河合町教育委員会生涯学習課)

料金       500円

申込みについて
河合町教育委員会生涯学習課  TEL:0745-57-2271

記念品贈呈、雨天時ウォーク中止

 観光ボランティアガイドと歩く・なら「360度のパノラマ明神山と聖徳太 子ゆかりの達磨寺」
明神山は低山ながら360度の眺望で、大和盆地・大阪平野が一望できます。古の都に思いを巡らしつつ、下山後聖徳太子ゆかりの達磨寺で座禅体験をします。

●コース(12km)
JR/近鉄王寺駅 → 孝霊天皇陵 → 明神山(昼食) → 火幡神社 
→ 芦田池 → 達磨寺(座禅) → JR/近鉄王寺駅
※王寺観光ボランティアガイドの会が案内します。

■開催期間  2018年11月11日(日)
         (●集合時間:9:00〜9:30●解散時間:16:00頃)
■開催場所   ●集合場所:JR/近鉄王寺駅北口 
          ●解散場所:JR/近鉄王寺駅
■お問合わせ先  0745-27-4477(石橋・FAXも同じ)
           (王寺観光ボランティアガイドの会)
           Email:oujiguide@outlook.jp

料金      500円
         (当日「雪丸おさんぽ弁当」をヤオヒコ美しが丘店で¥540で販売)

申込みについて  事前受付
    (電話・FAX)●申込み期間:平成30年10月22日〜11月7日 ●定員:100人

開催施設の基本情報

施設名   イベント会場王寺町観光協会
所在地   〒636−0003 奈良県北葛城郡王寺町久度2丁目2−1−501
        りーべる王寺東館5階
TEL/FAX  0745−33−6668 / 0745−33−3001
お問い合わせTEL 0745−33−6668 (王寺町観光協会)
URL         http://home.oji-kanko.kokosil.net/ja/

営業時間  8:30〜17:15

休日     年末年始

 東南院大祭 役尊報恩大護摩供
別格本山東南院では修験道の開祖である役行者神変大菩薩に対し報恩謝徳の大祭を営み、蔵王堂前庭にて大峯秘法採灯大護摩供を厳修する。

■開催期間  2018年11月11日(日)
         (正午、東南院勤行後、山伏行列出発)
■開催場所  吉野山東南院及び金峯山寺蔵王堂境内
■お問合わせ先  0746-32-3005 (東南院)

開催施設の基本情報

施設名    寺金峯山寺
所在地    〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山2498
TEL/FAX  0746-32-8371 / 0746-32-4563
URL
http://www.kinpusen.or.jp/
http://www.naranet.co.jp/kinpusenji/
http://www.town.yoshino.nara.jp/kanko-event/sekai-isan/sekai10/post-4.html

拝観時間  08:30〜16:30 (受付は16:00まで)

拝観料
●蔵王堂拝観料(※ご開帳期間は別料金)
大人・大学生…500円
高校生・中学生…400円
小学生…300円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…450円
高校生・中学生…360円
小学生…270円

最寄り駅からの交通
   近鉄 吉野駅下車 ロープウェイ山上駅より 徒歩10分

※2018年春期もロープウエイは運休します。
    代行バスの運行状況については
    吉野大峯ケーブル自動車株式会社をご覧ください。

※最新の交通情報は吉野町ホームページをご確認ください。

駐車場     無料

 11月11日古都奈良ウォーキングイベント「平城宮跡を巡る」
平城京に都があったころの往時をしのぶことができる平城宮跡。秋のスポーツシーズンに秋の平城宮跡をめぐりませんか。

復原事業情報館 → 第一次大極殿 → 推定宮内省復元建物 → 遺構展示館 
→ 海龍王寺 → 法華寺 → 東院庭園 → 朱雀門 → 平城宮跡いざない館

■開催期間   2018年11月11日(日) (開会式 9:50 )
■開催場所   集合場所 復原事業館 南休憩所トイレ前
■お問合わせ先  0742-32-2115
           (奈良新聞社 文化事業部内「古都奈良ウォーキングイベント」係)            10:00~16:30(土日祝日は除く)
           https://www.heijo-park.go.jp/news/181111/

料金        100円

申込みについて
FAXまたはメール、官製はがきにてお申込みください。 ※詳しくは下部の「詳細PDFはこちら」をご覧ください。
「詳細PDFはこちら」
300名(事前申込・先着順)

インスタグラムのフォトコンテスト同時開催

開催施設の基本情報

施設名     イベント会場朱雀門ひろば
所在地     〒630-8012 奈良県奈良市二条大路南4-6-1
         (平城京再生プロジェクト/県営平城宮跡歴史公園管理事務所)
         ・奈良県奈良市二条大路南3-5-1(平城宮跡管理センター) 
お問い合わせTEL  0742-36-8780 (《国営公園》「平城宮跡管理センター」
             ー平城宮跡歴史公園・平城宮いざない館について)
        TEL  0742-35-8201(《県営公園》「平城京再生プロジェクト」
           ー平城宮跡歴史公園管理事務所/観光交流施設4館について)
URL
https://www.heijo-park.go.jp/area/suzakumon/
http://www.suzakumon-heijokyo.com/
http://heijo-kyo.com/

営業時間
各館によって異なります。各館ホームページをご覧ください。

休日
各館によって異なります。各館ホームページをご覧ください。

料金
各館によって異なります。各館ホームページをご覧ください。

 第 4 回公開講演会題  「二上山と三輪山〜万葉集にみる大和の西  東〜」
公開講演会は、香芝市あるいは葛城地域等に関する歴史や文化財、また近年の発掘調査で話題になった遺跡など、それぞれのテーマに応じた専門講師による講演会です。
観覧者の方々の学習の場と機会の充実をはかる目的で開催します。

講師 井上さやか氏・奈良県立万葉文化館 指導研究員

■開催期間   2018年11月11日(日)
          (14:00〜15:30(開場13:00))
■開催場所   ふたかみ文化センター 市民ホール
■お問合わせ先 0745-77-1700 (香芝市二上山博物館)

料金      資料代 200円 
        *香芝市二上山博物館友の会「ふたかみ倶楽部」会員は無料です。

申込みについて 事前申込不要(定員300名) チラシPDF

(関連展示)
10 月 27 日(土)〜12 月9日(日)
●特別展「二上山麓と三輪山麓の考古学」
(特別展示室)
*講演会に参加の方は無料で観覧できます

開催施設の基本情報

施設名    博物館・資料館香芝市二上山博物館
所在地    〒639-0243 香芝市藤山1-17-17 香芝市文化施設
        ふたかみ文化センター内
TEL/FAX  0745-77-1700 / 0745-77-1601
URL      http://www.city.kashiba.lg.jp/kanko/0000003666.html

営業時間  午前9時〜午後5時
       ※入館は午後4時30分まで

休日
・月曜日(祝日または国民の休日に当たる場合は開館し、翌最も近い平日を休館)
・年末年始(12月28日〜1月4日)

料金
大人…200円
大学生・高校生…150円
中学生・小学生…100円
団体割引(20名以上)
大人…150円
大学生・高校生…100円
中学生・小学生…50円
※大学生、高校生の方は学生証を提示ください。

最寄り駅からの交通
   近鉄 大阪線下田駅下車 西へ徒歩約8分
   JR 和歌山線香芝駅下車 徒歩約12分

車の場合
   西名阪香芝ICから南へ自動車で約15分

駐車場
有り(無料)60台
*団体のバス見学は事前にお問い合わせください。
*急なご来館の際はバスは駐車できません。

【ボランティアガイド】
 毎週土、日曜日及び祝日。
 午前10時から午後4時まで。
 ガイド希望の方は、空き日がありますので、事前にお問い合わせ下さい。
 団体解説も可能です。

【博物館の概要】
二上山は1,600万年前に噴火した火山ですが、その火山活動によって産み出された多くの火成岩が分布しています。本館の常設展のテーマである「二上山博物館と3つの石」(サヌカイト・凝灰岩・金剛砂)は、その後の人類文化の発展に大きく寄与した岩石、鉱物です。サヌカイトは、後期旧石器時代から弥生時代まで石器の材料として、凝灰岩は古墳の石棺や石槨、寺院や宮殿の礎石や基壇の化粧石に、金剛砂は、研磨剤としてサンドペーパーの生産に利用されてきました。本館は、二上山が産出した3つの石を中心にして、二上山の自然史と人類文化とのかかわりを模索しています。

 十夜・柿供養まつり
樹齢400年の天然記念物の柿の木にあやかり、柿の木の実を本尊にお供えして、長寿をお祈りします。

■開催期間   2018年11月13日(火)
■開催場所   慈眼寺
■お問合わせ先  0742-26-2936 (慈眼寺)

開催施設の基本情報

施設名     寺慈眼寺
所在地     〒630-8252 奈良市北小路町7
TEL       0742-26-2936

宗派      西山浄土宗

拝観時間   10:00〜17:00

拝観料    志納

最寄り駅からの交通
  近鉄 奈良駅 徒歩10分

駐車場    有り(16台)

 慈恩会
慈恩大師の遺徳をしのび命日に行う法要。

■開催期間   2018年11月13日(火) (13:00〜)
■開催場所  法隆寺大講堂
■お問合わせ先  0745-75-2555 (法隆寺寺務所)

開催施設の基本情報

施設名    寺法隆寺
所在地    〒636-0115 生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
TEL/FAX  0745-75-2555 / 0745-75-0102
URL      http://www.horyuji.or.jp

宗派     聖徳宗

拝観時間  8:00〜17:00 ※11月4日〜2月21日は16:30まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…1,500円
小学生…750円
団体割引(30名以上)
大人…1,200円
大学生・高校生…1,050円
中学生…900円
小学生…600円
障害者割引
[個人]
大人(中学生以上)…750円
小学生…370円
[30名以上]
大人…600円
大学生・高校生…520円
中学生…450円
小学生…300円
※介添え者は下記の通り同額になります。
障害者1名につき1名
車椅子1台につき2名

最寄り駅からの交通
  JR 法隆寺駅
    法隆寺行バス「法隆寺門前」下車すぐ

  近鉄 筒井駅
    王寺行バス「法隆寺前」下車 徒歩5分

駐車場
  町営(普通車 500円、大型バス 2,800円)

【バリアフリー情報】
 スロープ:各所有
 多目的トイレ:大宝蔵院出口近くに1ヶ所
 車椅子の貸出:8台有(貸出場所:寺務所2台+西院伽藍入口6台)

 醸造安全祈願祭(酒まつり)
酒造りの祖神と仰ぐ大神に醸造の安全を祈願する祭り。
祭典では、神杉を手にした4人の巫女による「うま酒みわの舞」が奉奏され、酒造家や杜氏が多数参列されます。
境内では全国銘酒展や振る舞い酒も行われます。

■開催期間   2018年11月14日(水) (10:30〜)
■開催場所   大神神社 拝殿
■お問合わせ先  0744-42-6633 (大神神社)

開催施設の基本情報

施設名     神社大神神社
所在地     〒633-8538 桜井市三輪1422
TEL/FAX   0744-42-6633 / 0744-42-0381
URL       http://www.oomiwa.or.jp/

拝観料     無料
         ※宝物収蔵庫は有料(大人200円 高校生以下100円)

最寄り駅からの交通
  JR 三輪駅より 徒歩約5分

駐車場
 普通車450台(通常無料、正月特別期間 1月1日〜1月5日は500円)
 バス駐車場有(要問い合わせ)

バリアフリー情報:無し

 勝鬘会
千聖徳太子が注釈された勝鬘経を講讃し、国家安泰を祈願する法要。

■開催期間   2018年11月15日(木) (10:00〜)
■開催場所   法隆寺大講堂
■お問合わせ先 0745-75-2555 (法隆寺寺務所)

開催施設の基本情報

施設名     寺法隆寺
所在地     〒636-0115 生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
TEL/FAX   0745-75-2555 / 0745-75-0102
URL       http://www.horyuji.or.jp

宗派      聖徳宗

拝観時間   8:00〜17:00 ※11月4日〜2月21日は16:30まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…1,500円
小学生…750円
団体割引(30名以上)
大人…1,200円
大学生・高校生…1,050円
中学生…900円
小学生…600円
障害者割引
[個人]
大人(中学生以上)…750円
小学生…370円
[30名以上]
大人…600円
大学生・高校生…520円
中学生…450円
小学生…300円
※介添え者は下記の通り同額になります。
障害者1名につき1名
車椅子1台につき2名

最寄り駅からの交通
  JR 法隆寺駅
    法隆寺行バス「法隆寺門前」下車すぐ
  近鉄 筒井駅
    王寺行バス「法隆寺前」下車 徒歩5分

駐車場
   町営(普通車 500円、大型バス 2,800円)

【バリアフリー情報】
 スロープ:各所有
 多目的トイレ:大宝蔵院出口近くに1ヶ所
 車椅子の貸出:8台有(貸出場所:寺務所2台+西院伽藍入口6台)  

 伝承地への紅葉狩り
約300メートルの紅葉・照葉を楽しんで頂き舎人親王伏し拝み伝承地から開山舎人親王と同じく厄除観音に合掌祈願していただく。

■開催期間   2018年11月15日(木) 〜 2018年11月25日(日)
          ( 09:00〜16:00)
■開催場所   松尾寺
■お問合わせ先 0743-53-5023 (松尾寺)

開催施設の基本情報

施設名     寺松尾寺
所在地     〒639-1057 大和郡山市山田町683
TEL/FAX   0743-53-5023 / 0743-53-5501
URL       http://www.matsuodera.com/

宗派      真言宗

拝観時間   09:00〜16:00

拝観料
境内自由
※秘仏は要拝観料
大人…300円

最寄り駅からの交通
  JR 大和小泉駅
    ・歩60分(3q)
    ・バス松尾寺口下車 歩30分(2q)

駐車場  100台(無料)

【バリアフリー情報】
 スロープ:無
 多目的トイレ:警備本部横1ヶ所
 車椅子の貸出:無

 写仏道場「絵天井の間」特別公開
写仏道場の特別公開。前田青邨ほか、絹谷幸二、上村敦之ら、近現代の天井画150枚を一堂に拝観できる。新作の天井画も。

■開催期間   2018年11月15日 〜 2018年11月30日
          (9:00〜17:00(受付〜16:30))
■開催場所   當麻寺中之坊 写佛道場
■お問合わせ 0745-48-2001 (當麻寺中之坊)

料金      中学生以上600円、小学生300円

開催施設の基本情報

施設名    寺當麻寺中之坊
所在地    〒639-0276 葛城市當麻1263
TEL      0745-48-2001
URL      http://www.taimadera.org/

拝観時間  09:00 〜 17:00

休日     精進料理は水曜日休み

拝観料
大人500円/小学生250円(庭園・霊宝殿共通)
※特別公開などによる変更あり
お抹茶400円
写仏体験1,500円
写経1,500円
障害者割引:要介助の方
拝観料:大人400円/小学生200円/介添え者200円

最寄り駅からの交通
  近鉄 南大阪線 当麻寺駅 徒歩15分

駐車場   20台(※民営駐車場)

 導き観音護摩祈祷-茶筌供養会-
ご本尊「導き観音」の御宝前で十一面護摩の秘法が修せられます。
使用済みの茶筅はこの炎に投じられ、供養されます。

■開催期間    2018年11月16日(金) (14:00〜)
■開催場所   當麻寺中之坊
■お問合わせ先 0745-48-2001 (當麻寺中之坊)

開催施設の基本情報

施設名     寺當麻寺中之坊
所在地     〒639-0276 葛城市當麻1263
TEL       0745-48-2001
URL       http://www.taimadera.org/

宗派      真言宗

拝観時間   09:00 〜 17:00

休日     精進料理は水曜日休み

拝観料
大人500円/小学生250円(庭園・霊宝殿共通)
※特別公開などによる変更あり
お抹茶400円
写仏体験1,500円
写経1,500円
障害者割引:要介助の方
拝観料:大人400円/小学生200円/介添え者200円

最寄り駅からの交通
  近鉄 南大阪線 当麻寺駅 徒歩15分

駐車場   20台(※民営駐車場)

【バリアフリー情報】
 スロープ:當麻寺入山にはスロープ有り。伽藍及び中之坊には無し。
 多目的トイレ:當麻寺境内に1ヶ所。中之坊には無し。
 車椅子の貸出:無し

 四季探訪―研ぎ澄まされる四季絵の伝統―
江戸時代絵画を中心に、繊細な感性で季節の表情をとらえた作品の数々が出展されます。
なかでも注目したいのは、初夏の八橋と秋の布引滝を組み合わせた「伊勢物語図屏風(いせものがたりずびょうぶ)」や、岡田為恭(おかだためちか)筆「春秋鷹狩茸狩図屏風(しゅんじゅうたかがりきのこがりずびょうぶ)」などの、二季を設定して物語や行事を描く屏風です。その季節の設定には原典に忠実とはいえないところもあるのですが、そこに季節感に対する絵師のこだわりをみることができます。
王朝の雅を季節に託して描く屏風2点が並べて公開されます。

■開催期間   2018年11月16日(金) 〜 2018年12月24日(月)
          (午前10時〜午後5時(入館は午後4時まで)
          休館日/毎週月曜日
          ※ただし、祝日の場合は開館し、次の平日を休館とします。
■開催場所   大和文華館
■お問合わせ先 0742-45-0544 (大和文華館)

料金      一般 620円、高校・大学生 410円、小・中学生 無料

列品解説   展覧会会期中の毎週土曜日 午後2時から 展示場にて

開催施設の基本情報

施設名    美術館公益財団法人 大和文華館
所在地    〒631-0034 奈良市学園南1-11-6
TEL/FAX  0742-45-0544 / 0742-49-2929
URL      http://www.kintetsu-g-hd.co.jp/culture/yamato/

営業時間  10:00〜17:00 (入館締切 16:00)

休日     月曜日 (月曜日が休日の場合は次の平日)
        年末年始および展示替期間

料金
〈平常展・特別企画展〉 一般620円、高校・大学生410円、小学・中学生無料
〈特別展〉 一般930円、高校・大学生720円、小学・中学生無料
・20名以上の団体は相当料金の2割引、1名無料
・身障者手帳等ご提示により本人と同伴者1名まで2割引
※詳細は、大和文華館までお問い合わせください。

最寄り駅からの交通
   近鉄奈良線 学園前駅下車 南口より 徒歩7分

駐車場   有(50台/無料)

 近代日本の洋画・日本画
富岡鉄斎、村上華岳、入江波光の日本画、浅井忠、須田国太郎、萬鉄五郎、鳥海青児、三岸節子の洋画、長谷川潔の版画など近代を代表する作家の作品約40点を館蔵品の中から紹介します。

■開催期間   2018年11月16日(金) 〜 2019年1月27日(日)
          (※12月10日(月)〜1月9日(水)休館)
■開催場所   中野美術館
■お問合わせ先 0742-48-1167 (中野美術館)

開催施設の基本情報

施設名     美術館公益財団法人中野美術館
所在地     〒631-0033 奈良市あやめ池南9-946-2
TEL/FAX   0742-48-1167 / 0742-48-1167
URL       http://www.nakano-museum.jp/

営業時間   午前10時〜午後4時(入館は3時45分まで)

休日     毎週月曜日
 ※但し、臨時休館の場合があります
 ※平成28年12月12日〜平成29年1月12日は冬期休暇

料金
一般600円、シニア(65才以上)大・高生500円、中小生250円

最寄り駅からの交通
   近鉄 学園前駅〈南出口〉より 徒歩8分(大和文華館そば)

駐車場   収容可能台数:5台(無料)

 例大祭(ご祭神・藤原鎌足公命日の例祭)
例大祭の行われる11月17日は御祭神・藤原鎌足公の命日にあたり、談山神社にとって最も意義深い祭です。
 当日は南都楽所(なんとがくそ)によって、本殿石の間で舞楽が奉納されます。

■開催期間   2018年11月17日(土) (10:30〜)
■開催場所   談山神社
■お問合わせ先 0744-49-0001 (談山神社)

開催施設の基本情報

施設名     神社談山神社
所在地     〒633-0032 桜井市多武峰319
TEL/FAX   0744-49-0001 / 0744-49-0236
URL       http://www.tanzan.or.jp/

拝観時間   受付時間:8:30〜16:30(最終受付)
         最終拝観:17時まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…600円
小学生…300円
小学生未満…無料
団体割引
[20〜49名]
大人(中学生以上)…550円
小学生…250円
[50名以上]
大人(中学生以上)…500円
小学生…250円
※修学・研修旅行…おひとり300円(幼・小・中・高校が対象です。人数による割引はありません)
※障害者手帳をお持ちの方は、ご本人様と連れ添いの方1名様まで半額となります。
※複数の割引を併せて使用することはできません。
例:団体割引20名様(50円引き)+50円引きクーポン券=400円(100円引き)などは不可です。
団体割引に該当し割引クーポンもお持ちの場合、どちらか1種の割引のみになります。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 桜井駅
   談山神社行バス終点下車 徒歩3分

駐車場    バス 2,000円、他は無料

※2/28現在
台風21号の影響で,桜井方面並びに飛鳥方面からの道路が片側交互通行になっています。
・桜井方面からの道路は普通乗用車までのサイズでしたら通行できます(百市区内で片側交互通行の箇所があります)。
・吉野方面並びに宇陀方面からの道路は通行できます。
公共交通機関で向かわれる方は奈良交通までお問い合わせください。
・奈良交通HP(運行状況)
・奈良交通お客様サービスセンター TEL0742-20-3100

【バリアフリー情報】
 スロープ:無
 多目的トイレ:正面入山受付の近く
 車椅子の貸出:無
 駐車場:障害者の方は社務所前へ駐車許可します。  

 川上ingツアー
川上村は奈良県南東部に位置する人口1,313人の吉野川(紀の川)の源流にある「水源地の村」。かけがえのない水を下流へ届ける水源地の役割を果たすために、持続可能な環境を意識した村づくりに取り組んでいます。「水を育む森、森を育む営み、自然とともにある暮らし」。そんな自然いっぱいの川上村は、触ったり、嗅いだり、味わったりする『直接体験』ができる環境が豊富なんです。
大阪から車で約1時間半とアクセスが良いのも魅力的。
川上村暮らしに興味のある方、まずは川上ingツアーに参加してみませんか!

■開催期間    2018年11月17日(土) 〜 2018年11月18日(日)
■開催場所    川上村
■お問合わせ先  0746−52−0111 (川上村役場定住促進課)
            E-mail:teijyu@vill.nara-kawakami.lg.jp

料金        大人 3,000円/小人 1,000円/乳幼児 無料

申込みについて
川上村定住促進課までご連絡お願いします
参加対象者:20歳代〜40歳代

募 集 人 数:10名程度 ※応募者多数の場合は抽選となります

集 合 場 所:川上村役場 午前9時50分
(午前9時30分 大和上市駅からの送迎もいたします)

内 容:村内案内、事業所・空き家等の見学、
先輩移住者・子育て世代の方との交流会など

 奈良にぎわい味わい回廊「秋の奈良うまいもん・西吉野柿フェア」
奈良の物産・名産品等、おいしもの・すてきなものがたくさん。
観光のお土産や休息にもご利用ください。
今回は、西吉野の販売と種とばし大会が行われます。

■開催期間   2018年11月17日(土) 〜 2018年11月18日(日)
          (11:00〜17:00)
■開催場所   県庁舎西側回廊
■お問合わせ先  0742-62-0151 (NPO法人 奈良元気もんプロジェクト)

開催施設の基本情報

施設名     公園・自然公園奈良県庁
所在地     奈良市登大路町30
TEL       0742-27-8406(奈良県庁管財課)

拝観時間    奈良県庁HPを参照
          http://www.pref.nara.jp/4203.htm

拝観料     無料

交通アクセス
近鉄奈良駅から徒歩約5分

 観光ボランティアガイドと歩く・なら「和珥氏の里と東大寺領櫟本を歩く  」
別古代王朝を支えた豪族和珥氏のゆかりの地や古墳群を歩きます。また、東大寺を支えてきた東大寺領櫟本庄とはどんな所か、新しい知見でご案内します。

●コース(8km)
JR櫟本駅 → 長寺遺跡 → 楢神社 → 和珥坂下伝承地 → 和爾森本遺跡 
→ 和爾坐赤坂彦神社 → 東大寺山古墳(昼食休憩)→ 柿本寺跡 → 和爾下神社
→ 歌塚 → 赤土山古墳 → 意吉麻呂歌碑 → JR櫟本駅
※天理市山の辺の道ボランティアガイドの会が案内します。

■開催期間   2018年11月17日(土)
          (●受付時間:9:00〜9:30 ●解散時間:15:00頃)
■開催場所    ●集合場所: JR櫟本駅  ●解散場所: JR櫟本駅
                            (集合場所と同じ)
■お問合わせ先  0743-63-1001
(天理市山の辺の道ボランティアガイドの会 事務局:天理市産業振興課内 )

料金       200円

申込みについて
事前受付 (はがき・FAX)
申し込み先:天理市山の辺の道ボランティアガイドの会 事務局
〒632-8555 天理市川原城町605 天理市産業振興課内
FAX:0743-62-2880
申込期間:平成30年10月1日(月)〜 平成30年11月12日(月)(必着)

小雨決行(午前7時現在で奈良県北部に気象警報が出ている場合は中止)

 第12回全国高校生歴史フォーラム
「全国高校生歴史フォーラム」は、全国の高校生に、自ら設定した課題について調べ、考察し、探究していく研究の楽しさを実感してもらいたいと願い、奈良大学と奈良県が開催するイベントです。
 「暗記じゃない歴史がここにある」をテーマに、歴史・地理・文化財・文学の研究を志す高校生の研究レポートを全国から募集し、その中から優秀賞受賞校が、研究成果の発表を行います。

募集テーマ
テーマA:歴史や地理、史跡、文化財、文学、人物などに関する研究
テーマB [新規テーマ]:自然・歴史資産を活用した奈良県の魅力的な観光文化の形成、地域活性化について考案したレポート 

■開催期間  2018年11月17日(土)
(午後 フォーラムで優秀賞の受賞者(グループの場合は代表者)による成果発表が行われます。)
※ 研究発表の見学は自由。
■開催場所  奈良大学 講堂
■お問合わせ先  0742-41-9588
           (第11回全国高校生歴史フォーラム実行委員会(奈良大学内))
           http://www.nara-u.ac.jp/forum/

料金      無料

申込みについて
レポートの応募締め切りは9/20(木)[当日消印有効]
詳しい応募規定・内容は、高校生歴史フォーラムホームページをごらんください。

 開館50周年記念 「まほろばプロムナードコンサート2018」
「まほろばプロムナードコンサート」は「日本の国のはじまりの地 奈良、この地でしか実現しえないコンサート」そして「将来の文化芸術を担っていく若者たちに、良質な音楽に触れる機会を提供すること」をコンセプトに新たなコンサートとして平成29年度からスタートしました。今年は奈良県文化会館開館50周年記念としてのコンサートです。
  晩秋の古都奈良に関西で活躍するプロオーケストラの主席奏者中心にスペシャル編成の「まほろば祝祭管弦楽団」が結成されました。
 2011年小澤征爾音楽塾中国公演で小澤征爾氏の代役を努めた三ツ橋敬子氏が指揮します。
 オールベートーヴェンプログラムで素晴らしい演奏が楽しめます。

■開催期間   2018年11月18日(日) (17:00開演)
■開催場所   奈良県文化会館 国際ホール
■お問合わせ先  0742-22-0200 (奈良県文化情報センター)
            http://www.pref.nara.jp/50246.htm

料金       S 3,500円 A 2,500円 B 2,000円 (当日各500円UP)
          次世代シート (25歳以下) 当日共500円

申込みについて
チケットの販売についての詳細は上記ホームページをご覧ください。
 第1部「コリオラン」序曲  作品62
    交響曲第8番ヘ長調  作品93
第2部 交響曲第7番イ長調  作品92
公演内容は変更になる場合があります。

開催施設の基本情報

施設名     イベント会場奈良県文化会館
所在地     〒630-8213 奈良県奈良市登大路町6-2
TEL/FAX   0742-23-8921 / 0742-22-8003

営業時間   09:00〜21:30まで
         (ただし、使用申込受付・文化情報センターは09:00〜17:00まで)

休日     月曜日 (休日の場合 翌日以降の平日)
        及び12月28日〜翌年1月4日

最寄り駅からの交通
 近鉄奈良駅から
  東改札口より、1番出口を出てそのまま東へ 徒歩約5分
  (奈良県庁の手前、西隣です)
 JR奈良駅から
  東出口 バスターミナルから 奈良交通2系統
  市内循環バス(外まわり)に乗車し約10分
  「県庁前」バス停下車西へ 徒歩約2分

駐車場   普通車41台まで利用可(1日1回 1,000円)     

 ガイドと歩くひと味違った奈良「身近で感じる大仏さまのパワースポッ ト」
東大寺創建から約1300年。僧侶の法話をきき、大仏さまのパワーを吸収し、創建時に思いを馳せ、後世へと伝えるために尽力された人々のゆかりの地を巡ってみませんか。

コース:県庁前〜大仏殿(拝観)〜開山堂〜鐘楼ケ丘〜戒壇堂〜本坊前 (約3km)

■開催期間    2018年11月19日(月)
■開催場所    受 付:奈良県庁前 13:00〜 (出発:13:30) 
           解 散:東大寺本坊前 16:00頃  
■お問合わせ先 0742-27-9889 (奈良観光ボランティアガイドの会)
           http://www.e-suzaku.net/?page_id=2868
料金
参加費:1,000円 

申込みについて
募 集:10月1日(月)〜 先着順80名 (往復はがきでのみ申込受付)
詳しくは、なら・観光ボランティアガイドの会HPをご覧ください

・参 加 費:1,000円           
・申込方法:往復はがきで、希望コース名、氏名(複数参加の時は代表者)、住所、年齢、電話番号、参加
人数をお知らせください。
・そ の 他:入堂は、拝観の記載のあるところだけです。 また、コース等は変更されることもあります。  

開催施設の基本情報

施設名     ハイキングコース・自然歩道なら・観光ボランティアガイドの会
所在地     〒630-8228 奈良市上三条町23-4
URL       http://www.e-suzaku.net/

 仏名会と護摩祈祷
秋のよき日に御仏に感謝し、祖先の菩提をとむらう法要

■開催期間   2018年11月21日(水)
■開催場所   不空院 本堂
■お問合わせ先 0742-26-2910 (不空院)

料金       一般参加
          ◆ご予約で、経木・お供物・お接待付 2,000円
          ◆当日参加は、経木・お供物のみ 1,500円

申込みについて  仏名会 ※要予約

開催施設の基本情報

施設名    寺不空院
所在地    〒630-8301 奈良市高畑町1365
TEL      0742-26-2910
URL      http://www.fuku-in.com

拝観時間   09:00〜17:00 ※受付は16:30まで
 春・秋の特別拝観期間以外は、メールか電話で事前にご予約をお願い致します。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅より
   市内循環バス外回り「破石町」下車 東へ徒歩約10分

駐車場    無し

予約拝観
非公開時も予約にて団体、個人の拝観を受け付けております。
(寺の行事の都合により拝観頂けない場合もあります)
申込 電話 HPより不空院まで
予約拝観料 1名500円

本堂写経
本堂・御本尊の御前に座しての写経を受け付けております。
(寺の行事の都合によりお受けできない日があります)
申込 電話 HPより不空院まで
志納料 1名1,000円より(般若心経・光明真言の写経お写経の枚数により追加料金)

 紅葉まつり
長岳寺の紅葉は全国紅葉100選に選ばれています。

■開催期間   2018年11月21日(水) 〜 2018年11月30日(金)
■開催場所   長岳寺
■お問合わせ先  0743-66-1051 (長岳寺)

開催施設の基本情報

施設名     寺長岳寺
所在地     〒632-0052 天理市柳本町508
TEL       0743-66-1051
URL       http://www.chogakuji.or.jp/

宗派      高野山 真言宗

拝観時間   9:00〜17:00

拝観料※2018年4月1日より改定
個人
大人…350円   →400円
大学生・高校生…300円 →350円
中学生…250円  →300円
小学生…200円  →250円
団体割引(30名以上)
大人…300円   →350円
大学生・高校生…250円 →300円
中学生…200円  →250円
小学生…150円  →200円

最寄り駅からの交通
  ・JR 近鉄 桜井駅からバス長岳寺前下車 徒歩約10分
  ・JR 柳本駅から 徒歩20分
  ・西名阪自動車道天理ICから国道169号を南へ約6km

駐車場    無料(駐車可能台数30台)

 太子道をたずねる集い −明日香ルート− (法隆寺)
法隆寺から明日香橘寺まで、聖徳太子が政務で通われた道を太子を偲んで歩く。(69歳までの健康な方)
招待講師説明有り。

ルート:法隆寺〜(徒歩)〜橘寺〜(バス)〜法隆寺

■開催期間  2018年11月22日(木)
■お問合わせ先  0745-75-2555 (法隆寺 寺務所)

料金
参加費:1000円(弁当別途)
【申込期間】10月1日〜11月10日(必着)
【定員】150名
【対象】満69歳までの健脚な方

※詳しくは法隆寺寺務所にお問い合わせください

開催施設の基本情報

施設名    寺法隆寺
所在地    〒636-0115 生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
TEL/FAX  0745-75-2555 / 0745-75-0102
URL      http://www.horyuji.or.jp

宗派     聖徳宗

拝観時間  8:00〜17:00 ※11月4日〜2月21日は16:30まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…1,500円
小学生…750円
団体割引(30名以上)
大人…1,200円
大学生・高校生…1,050円
中学生…900円
小学生…600円
障害者割引
[個人]
大人(中学生以上)…750円
小学生…370円
[30名以上]
大人…600円
大学生・高校生…520円
中学生…450円
小学生…300円
※介添え者は下記の通り同額になります。
障害者1名につき1名
車椅子1台につき2名

最寄り駅からの交通
  JR 法隆寺駅
    法隆寺行バス「法隆寺門前」下車すぐ
  近鉄 筒井駅
    王寺行バス「法隆寺前」下車 徒歩5分

駐車場
 町営(普通車 500円、大型バス 2,800円)

【バリアフリー情報】
 スロープ:各所有
 多目的トイレ:大宝蔵院出口近くに1ヶ所
 車椅子の貸出:8台有(貸出場所:寺務所2台+西院伽藍入口6台)

 鎮魂祭
鎮魂(たまふり)の神業(かむわざ)により玉の緒が斎い結ばれ、天皇陛下の長寿をお祈りする神秘な祭典です。

■開催期間   2018年11月22日(木)
          (17:00〜 ※時間は都合により変更となる場合があります。)
■開催場所   石上神宮
■お問合わせ先 0743-62-0900 (石上神宮)

開催施設の基本情報

施設名     神社石上神宮
所在地     〒632-0014 天理市布留町384
TEL/FAX   0743-62-0900 / 0743-63-3124
URL       http://www.isonokami.jp/

拝観時間   御門内での参拝は日の出より日没まで

休日      なし

拝観料    無料

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 天理駅
   苣原行きバス「石上神宮前」下車 徒歩7分

駐車場   無料 200台

 太子道の集い
聖徳太子が通勤の道中、この地で休憩され、地元民がおもてなしをしたという故事にちなみ、法隆寺主催ウォークラリーご一行を5歳児の太鼓演奏、屏風杵築神社境内での赤米の粥・湯茶の接待、また天平の舞や大正琴の演奏などで歓送します。その道中には、太子にふんした方が馬に乗って先導、調子丸・八部衆にふんした方々が太子像を乗せた御輿を運び太子道を歩きます。

■開催期間    2018年11月22日(木)
           (10時50分頃〜12時30分頃)
■開催場所   屏風杵築神社ほか
■お問合わせ先  0745-44-2001
           (太子道の集い実行委員会事務局(三宅町 政策推進課))

 大日寺 火渡り
柴灯大護摩供のあとで祈りを込めて素足で火渡りをします。

■開催期間   2018年11月23日(金・祝) (13:00〜)
■開催場所   大日寺
■お問合わせ先  0746-32-4354 (大日寺)

開催施設の基本情報

施設名     寺大日寺
所在地     〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山2357
TEL/FAX   0746-32-4354 / 0746-32-4354

宗派      真言宗 醍醐派

拝観時間   09:00〜17:00

拝観料
大人・大学生…400円
高校生・中学生…200円

最寄り駅からの交通
   近鉄 吉野駅
   ロープウェイ山上から 徒歩20分

※2018年春期もロープウエイは運休します。
    代行バスの運行状況については
    吉野大峯ケーブル自動車株式会社をご覧ください。

※最新の交通情報は吉野町ホームページをご確認ください。

駐車場    無し

 第5回 葛城山麓ウォーク
■開催期間   2018年11月23日(金・祝) 〜 2018年11月23日(金・祝)
          (雨天決行(荒天中止))
■開催場所   屋敷山公園
■お問合わせ先  0745-48-2811(代表) (葛城市産業観光部農林課)

料金       無料

開催施設の基本情報

施設名     公園・自然公園屋敷山公園
所在地     〒639-2137 葛城市南藤井17
TEL       0745-69-5131
お問い合わせTEL 0745-69-5131 (葛城市中央公民館)

最寄り駅からの交通
  JR 大和新庄駅 徒歩30分
  近鉄 新庄駅 徒歩20分

駐車場    有り(100台)

 新嘗祭(農業祭・農産物品評会)
新穀の豊穣を感謝し、御神前に新穀を奉る祭典が催されます。
祭典中、御祭神の神武天皇が御東遷の際に、久米部の兵士が舞ったとされる「久米舞」が4人の舞人により典雅に奏されます。
・新嘗祭11:00〜 (農業祭・農産物品評会10:00〜16:00※予定)

■開催期間   2018年11月23日(金・祝) (11:00〜)
■開催場所   橿原神宮
■お問合わせ先  0744-22-3271 (橿原神宮)

 西南院本堂特別開帳
十一面観音・聖観音・千手観音(ともに重文)、當麻曼荼羅文亀本旧軸木、平成来迎図、など特別開帳

■開催期間   2018年11月23日 〜 2018年11月30日
          (9:00〜17:00(受付〜16:30))
■開催場所  當麻寺西南院本堂
■お問合わせ 0745-48-2202 (當麻寺西南院)

開催施設の基本情報

施設名    寺當麻寺西南院
所在地    〒639-0276 葛城市當麻1263
TEL/FAX  0745-48-2202 / 0745-48-3300
URL      http://taimadera-sainain.or.jp/

拝観時間   09:00〜17:00

拝観料
入山料:大人300円 小学生100円(特別開帳などによる変更あり)
抹茶付入山料:大人700円

最寄り駅からの交通
   近鉄 当麻寺駅 徒歩15分

駐車場   民営・市営観光駐車場

 第30回たかとり城まつり
メイン会場の児童公園では、火縄銃や居合術、殺陣の実演など大迫力のパフォーマンスの披露があります。鎧武者や奴踊で練り歩く時代行列やフリーマーケットも開催します。

■開催期間   2018年11月23日(金・祝) 〜 2018年11月23日(金・祝)
          (10:00〜16:00 雨天決行※時代行列など一部の催しは中止)
■開催場所   高取土佐街なみ一帯
■お問合わせ先 0744-52-1150 (観光案内所夢創舘(むそうかん))

料金       無料

交 通       近鉄壺阪山駅より、徒歩役10分
駐車場 有   (高取町役場に臨時無料P有、シャトルバス運行)
 ※できるだけ公共交通機関を利用してお越しください

 聖徳太子の里ツーデーウォーク
聖徳太子の言い伝えがあふれる4町(安堵町・王寺町・三郷町・斑鳩町)を歩いて、古代の英雄の足音を感じてください。

■開催期間    2018年11月24日(土) 〜 2018年11月25日(日)
■開催場所    法隆寺観光自動車駐車場 (スタート・ゴール)
■お問合わせ先 0744-24-3110
           (斑鳩の里ツーデーウォーク実行委員会事務局
           (NPO法人奈良県ウォーキング協会内))
           http://www.nwa-nara.com/

料金       事前申込:1,500円、 当日申込:2,000円

申込みについて
 事前申込は11月7日(水)まで
 11月24日(土)
■斑鳩町・三郷町・王寺町をめぐる
悠久の歴史を感じる明神山眺望コース  距離25km 受付7:00 出発式7:45
森羅万象 風を感じる三郷コース    距離18km 受付8:00 出発式8:45
聖徳太子と愛犬・雪丸をたずねるコース 距離12km 受付9:00 出発式9:45

11月25日(日)
■斑鳩町・安堵町をめぐる
ちはやぶる竜田川コース        距離25km 受付7:00 出発式7:45
オブジェ「案山子」聖徳太子コース   距離17km 受付8:00 出発式8:45
太子道をたずねるコース        距離10km 受付9:00 出発式9:45

 新嘗祭
■開催期間   2018年11月25日(日)
■開催場所   菅原天満宮
■お問合わせ先  0742-45-3576 (菅原天満宮)

開催施設の基本情報

施設名     神社菅原天満宮
所在地     〒631-0842 奈良市菅原町518
TEL/FAX   0742-45-3576 / 0742-45-3576
URL       http://www.sugawaratenmangu.com/

拝観料     無料

最寄り駅からの交通
  ・近鉄 尼ヶ辻駅より、徒歩10分
  ・大和西大寺駅より、歴史の道を徒歩15分
  ・学園前・あやめ池駅より、
    JR奈良駅行バス「菅原神社前」下車すぐ
    阪奈道路菅原バス停北すぐ

駐車場    普通車30台

 まほろば円舞会
「まほろば円舞会」は古都奈良で毎年開催される、子どもから障がい者や大人までの世代を超えた市民参加型のダンスと歌と音楽の祭典です。天平の美と華やかな西洋の美を融合させた、天平衣装での舞と音楽劇が人気です。ラストにはスペシャルゲストが登場して感動のステージをお届けます。「なら100年会館」大ホール(奈良市)で開催します。

■開催期間    2018年11月25日(日)
           (開場 12:40 開演 13:00)
■開催場所    なら100年会館 大ホール特設ステージ
■お問合わせ先 050-7107-8767 (NPO法人 まほろば円舞会)
           080-4011-7201(上亟(うえじょう))
           https://mahoroba-dance.or.jp/

料金        入場料 ¥500(税込)

申込みについて
郵便局振込用紙にてチケット購入可
チケット振込については詳細はこちら

プログラムパンフレット ¥300(税込)
※パンフレットを予約購入すると、特典としてパンフレット未購入のお客様より先に入場できます(購入は任意です)。
※会場内は自由席です。チケット番号順に、12:40より入場できますので、パンフレット予約購入のお客様も含めて 12:30までに 会場にお越しください。

 金峯山寺愛染堂大祭
この日は年に1度の大祭日で愛染堂内にて護摩供が修法される。

■開催期間   2018年11月27日(火) (13:00〜14:00)
■開催場所   金峯山寺愛染堂
■お問合わせ先  0746-32-8371 (金峯山寺)

開催施設の基本情報

施設名     寺金峯山寺
所在地     〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山2498
TEL/FAX   0746-32-8371 / 0746-32-4563
URL
http://www.kinpusen.or.jp/
http://www.naranet.co.jp/kinpusenji/
http://www.town.yoshino.nara.jp/kanko-event/sekai-isan/sekai10/post-4.html

拝観時間   08:30〜16:30 (受付は16:00まで)

拝観料
●蔵王堂拝観料(※ご開帳期間は別料金)
大人・大学生…500円
高校生・中学生…400円
小学生…300円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…450円
高校生・中学生…360円
小学生…270円

最寄り駅からの交通
   近鉄 吉野駅下車 ロープウェイ山上駅より 徒歩10分

※2018年春期もロープウエイは運休します。
    代行バスの運行状況については
    吉野大峯ケーブル自動車株式会社をご覧ください。

※最新の交通情報は吉野町ホームページをご確認ください。

駐車場    無料

 難切不動尊大祭
難切(なんきり)と南瓜(なんきん)の語呂を合わせ、お昼ご飯に南瓜を食して難を切って頂きます。
午後1時より護摩を焚き、終了次第、餅まきをします。

■開催期間    2018年11月28日(水)
■開催場所    如意輪寺
■お問合わせ先  0746-32-3008 (如意輪寺)

開催施設の基本情報

施設名      寺如意輪寺
所在地      〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山1024
TEL/FAX    0746-32-3008 / 0746-32-1828
URL        http://www.nyoirinji.com/

宗派       浄土宗

拝観時間    09:00 〜 16:00

拝観料
個人
大人・大学生……500円
高校生・中学生…200円
小学生……………100円
団体(20名以上)
大人・大学生……450円
高校生・中学生…180円
小学生…………… 90円
団体(50名以上)
大人・大学生……400円
高校生・中学生…160円
小学生…………… 80円
団体(100名以上)
大人・大学生……350円
高校生・中学生…140円
小学生…………… 70円

最寄り駅からの交通
  近鉄 吉野駅 ロープウェイ山上駅下車
  吉野大峯ケーブルバス「如意輪寺前」下車 徒歩約15分

※2018年春期もロープウエイは運休します。
    代行バスの運行状況については
    吉野大峯ケーブル自動車株式会社をご覧ください。

※最新の交通情報は吉野町ホームページをご確認ください。

駐車場
 駐車場有り(春の繁忙期のみ有料:バス 3,000円、乗用車 1,000円)
 他交通環境対策 協力金別途必要