以下は予定となりますので詳細は各イベントお問合せ先へお問合せ下さい。
 開館30周年記念特別展Part2 ”20世紀の現代美術展”
第2次世界大戦後、大戦の混乱からようやく安定へ向かいつつある60年中頃から70年代前期にスポットをあて、過去の因習を打ち破り新しい創造への美術運動を見て頂きたいと思います。これは又、当美術館の道程・足跡でもあります。

■開催期間   2018年3月30日(金) ~ 2018年6月3日(日)
■開催場所   喜多美術館 新館
■お問合わせ先  0744-45-2849 (喜多美術館)

開催施設の基本情報

施設名     美術館公益財団法人 喜多美術館
所在地     〒633-0002 桜井市金屋730
TEL/FAX   0744-45-2849 / 0744-45-2849
URL       http://www13.plala.or.jp/kita-museum/

営業時間   10:00~17:00 (入館は閉館の30分前まで)

休日     月・木曜日(祝日の時は翌日)、展示替えの期間・夏休み・年末年始

下記期間は展示替えの為、休館
・2018年3月26日(月)~29日(木)
・2018年6月4日(月)~7日(木)

料金
常設展、企画展共で
大人 800円
大学・高校生 700円
中・小学生 200円(但し、保護者同伴)

交通アクセス
JR利用の場合 JR桜井線 三輪駅下車、徒歩約7分位
近鉄利用の場合 近鉄大阪線 桜井駅下車、徒歩約15分位
自動車利用の場合 西名阪天理インターより南へ約15分位

駐車場   収容可能台数20台

 上村淳之展「花鳥風月」

幼い頃から父 松篁(しょうこう)の飼う小鳥達と共に過ごして来た画家 上村淳之(あつし)にとって、鳥達が常に身近に居ることはごく自然なことでした。淳之は絵の道に進むと同時に奈良平城へいじょうへ移り住み、この自然豊かな中にあるアトリエ「唳禽荘(れいきんそう)」で好きな鳥たちと共に暮らしながら移ろう季節を知り、またその生き様から多くを学びとり創作活動を続けて来ました。
じっくり鳥たちと向き合いながら紡ぎだされた淳之の作品からは、清澄な空間にこめられた深遠なる自然への画家の真摯な眼差しが感じられ、独自の「花鳥画の世界」を見て取れます。
本展覧会では、上村淳之の初期から現在までの作品を辿り、60余年の画業を紹介します。

■開催期間   2018年3月22日(木) ~ 2018年6月3日(日)
          (10:00~17:00 ※入館は16:00まで)
■開催場所   松伯美術館
■お問合わせ先  0742-41-6666 (松伯美術館)
http://www.kintetsu-g-hd.co.jp/culture/shohaku/exhibition/uemuraatsushiten/

料金       大人(高校生・大学生を含む) 820円、小学生・中学生 410円

●上村淳之
「鳩舎」(1964)
「晴れ間」(1981)
「宵」(1983)
「初めての冬」(1993)
「晨」(2000)
「蓮池」(2000)
「花の水辺Ⅰ・Ⅱ」(2006)
「釧路湿原の春」(2008)、他
※上村松園、松篁の作品も展示致します。
●上村松園「雪」(1940)
●上村松篁「春静」(1983) 他。

開催施設の基本情報

施設名    美術館公益財団法人 松伯美術館
所在地    〒631-0004 奈良市登美ヶ丘2-1-4
TEL/FAX  0742-41-6666 / 0742-41-6886
URL      http://www.kintetsu-g-hd.co.jp/culture/shohaku/

営業時間  10:00~17:00 (入館は16:00まで)

休日     月曜日(祝日となるときは、次の平日)
        年末年始、展示替期間、その他必要のある場合

最寄り駅からの交通
  近鉄奈良線 学園前駅北口バスターミナル⑤⑥番のりばよりバスで約5分
  大渕橋(松伯美術館前)下車、大渕橋を渡った右側

駐車場    11台(無料)
※駐車台数に限りがあるため、できるだけ「電車・バス」でお越しください。

障害者施設 :有り
高齢者割引 :老春手帳持参で半額(特別展を除く)  

 第81回企画展「大自然への敬意―北米先住民の伝統文化―」
現在、アメリカ合衆国とカナダが位置する北米の広大な領域には、かつて多様な文化を持つ先住民が大自然と共に暮らしていました。ヨーロッパ人との接触以降、幾多の困難な道程を経て、今では約460万人の先住民が多民族国家の一員となっています。
 本展は日本国内では収蔵例が少ない、北米先住民の手によって作られた生活道具や工芸品を一堂に集めて紹介します。展示品はいずれも、身の回りにある天然の素材を活用し、遠い祖先から受け継がれてきた装飾が施されたものばかりです。本展を通じて、時に厳しい自然環境の中、英知を絞り、自然を克服するのではなく、敬意をもって調和することを志向してきた北米先住民の伝統文化を感じていただければ幸いです。

■開催期間   2018年4月4日(水) ~ 2018年6月4日(月)
■開催場所   天理大学附属天理参考館 3階企画展示室
■お問合わせ先  0743-63-8414 (天理大学附属天理参考館)

○記念講演会
「米国南西部先住民ホピと天理参考館所蔵資料との“再会”」
日時:2018(平成30)年4月21日(土) 午後1時30分から午後3時
講師:伊藤 敦規氏(国立民族学博物館准教授)
場所:当館研修室
定員:100名(当日先着順)

○トーク・サンコーカン(公開講演会)
第261回「北米先住民を知るための基礎知識」
日時:2018(平成30)年5月26日(土) 午後1時30分から午後3時
講師:梅谷 昭範(当館学芸員)
場所:当館研修室
定員:100名(当日先着順)

○ワークショップ
「バスケットを編んでみよう!」
日時:2018(平成30)年5月5日(祝・土) 午後1時30分から午後3時
講師:梅谷 昭範(当館学芸員)
場所:当館研修室
募集人数:20名
参加費:400円
申込み:電話受付のみ TEL 0743-63-8414(先着順)

○ギャラリートーク(展示解説)
日時:2018(平成30)年4月19日(木)、25日(水)、5月25日(金) いずれも午後1時30分から
場所:当館3階企画展示室

開催施設の基本情報

施設名    博物館・資料館天理大学附属天理参考館
所在地    〒632-0035 天理市守目堂町250番地
TEL/FAX  0743-63-8414 / 0743-63-7721
URL      http://www.sankokan.jp/

営業時間  9:00~16:30 ※入館は16:00まで

休日
・火曜日(祝日の場合は翌日)
 ※ただし天理教教会本部行事期間
 (毎月25日~27日、4月17日~19日、7月26日~8月4日)は開館。
・創立記念日(4月28日)
・夏期休館(8月13日~17日)
・年末年始(12月27日~1月4日)

料金
大人/400円
団体(20名以上)/300円
小・中学生/200円
※ 障がい者とその介護者各1名は無料となります。
※ 受付カウンターに障がい者手帳等をご提示下さい。
小・中学校の団体見学/無料
※学校教育での見学は要事前申込み

最寄り駅からの交通
  JRまほろば線(桜井線) 天理駅・近鉄天理線 天理駅下車
  徒歩約20分、タクシー約5分
【車】
  西名阪自動車道 天理インター または
  名阪国道天理東インターより南へ約3km

駐車場    収容可能台数60台
 ※期間により駐車を制限する場合あり

 国宝 春日大社のすべて-創建1250年記念特別展-
悠久の歴史と王朝美
神護景雲(じんごけいうん)二年(768年)に、平城京の東郊、御蓋山(みかさやま)の西麓に位置する現在の場所に創建された春日大社は、今日に至るまで1250年の星霜を重ねてまいりました。
本展覧会では、平城京の鎮護として創建され、藤原氏の氏の社として発展し、朝廷から庶民に至るまで広く信仰を集めた春日大社の歴史をたどり、多くの関連作品により、その全啓を示します。
かつて春日大社の東西塔の建っていた、ゆかりの地である奈良国立博物館で、悠久の歴史と信仰の育んだ美の世界に浸っていただければ幸いです。

■開催期間   2018年4月14日(土) ~ 2018年6月10日(日)
■開催場所   奈良国立博物館
■お問合わせ先  050-5542-8600 (奈良国立博物館(ハローダイヤル))

開催施設の基本情報

施設名     博物館・資料館奈良国立博物館
所在地     〒630-8213 奈良市登大路町50
TEL/FAX   050-5542-8600(NTTハローダイヤル) / 0742-26-7218
URL       http://www.narahaku.go.jp/

営業時間   9時30分~17時 (入館は閉館の30分前まで)
<開館時間の延長>
・毎週金曜、土曜は、名品展・特別陳列のみ20時まで開館(入館は閉館の30分前まで)
・3月12日(お水取り)、なら燈花会の期間、12月17日(おん祭)は19時まで開館(入館は閉館の30分前まで)
・なら瑠璃絵期間(2月8日~14日)は20時30分まで(金曜、土曜は21時まで)
※その他に臨時に開館時間を変更することがあります。

休日     毎週月曜日(休日の場合はその翌日。連休の場合は終了後の翌日。)
        1月1日
       ※その他に臨時に休館日を変更することがあります。

料金
◆特別展は別料金です。特別展の詳細は⇒奈良国立博物館-特別展・特別陳列のページをご覧ください。
◆名品展
一般…520円
大学生…260円
団体割引(責任者が引率する20名以上が対象)
一般…410円
大学生…210円
※高校生以下および18歳未満の方は無料です。(フリースクールなども同様)
※障害者の方と同数の介護者は無料です。(障害者手帳が必要)
※70才以上の方は無料です(年齢のわかるものが必要です)。

※観覧券の購入には以下のカードが利用できます。
 ・クレジットカード(VISA、JCB、AMEX、Diners、DISCOVER)
 ・電子マネー (PiTaPa、ICOCA)
 ・銀聯(ぎんれん)
その他割引一覧
【子どもといっしょ割引】
 子ども(中学生以下)と一緒に観覧される方は団体料金で観覧していただけます。
【レイト割引】
 冬休み(12月・1月)及び夏休み(7月・8月)期間で、開館時間延長日の
 17時以降に観覧される方は団体料金で観覧していただけます。
【夫婦の日割引】
 毎月22日を「夫婦の日」として、割引サービスを実施します(休館日を除く)。
 この日にご夫婦で入館される方については、一般の観覧料金の半額となります。
 ※観覧券売場にて、「夫婦で来ました」とお申し出下さい。
 また、11月22日はご夫婦で入館される方の観覧料金が無料になります。
 ※各種割引サービスの併用はできません。
◆特別展・共催展
 特別展及び共催展の観覧料金は、その都度決定いたします。

最寄り駅からの交通
   近鉄 奈良駅より 徒歩約15分
   または、JR奈良駅・近鉄奈良駅から
   奈良交通「市内循環」バス(外回り)「氷室神社・国立博物館」下車すぐ

駐車場     無し

◆建物について
 なら仏像館(本館)は、明治27年(1894)に完成した奈良で最初の本格的洋風建築。設計は、当時宮内省内匠寮技師であった片山東熊(かたやまとうくま・1854-1917)によるもので、フレンチルネサンス高揚期の様式をとっています。玄関まわりの装飾は意匠的にすぐれ、明治中期の欧風建築として代表的なものです。昭和44年(1969)に「旧帝国奈良博物館本館」として重要文化財に指定されました。
なら仏像館では、飛鳥時代から鎌倉時代にいたるまでのすぐれた仏像を数多く展示しています。また中国・朝鮮半島の仏像も展示しています。国内の博物館では、もっとも充実した仏像の展示となっています。

 国史跡名勝庭園特別公開
光明皇后によって創建された法華寺
カキツバタで有名な名勝庭園が春期のみ特別公開されます。

■開催期間   2018年4月1日 ~ 2018年6月10日 (9:00~17:00)

料金
各堂宇・庭園等共通、高校生以上大人1000円、中学生700円、小学生400円 ※3月20日~3月31日、4月8日~6月4日は高校生以上800円、中学生600円、小学生350円

開催施設の基本情報

施設名    寺法華寺
所在地    〒630-8001 奈良市法華寺町882
TEL/FAX  0742-33-2261 / 0742-33-1262
URL      http://www.hokkeji-nara.jp/

拝観時間   09:00~17:00

拝観料
●本堂
大人(高校生以上)…500円
中学生…300円
小学生…200円
身障者…250円
●本堂(御本尊御開帳時期)
大人(高校生以上)…700円
中学生…500円
小学生…300円
身障者…350円
●華楽園
大人(高校生以上)…300円
中学生…200円
小学生…100円
身障者…150円

最寄り駅からの交通
  近鉄 大和西大寺駅
   JR奈良駅行バス10分「法華寺前」下車 徒歩3分
  JR・近鉄 奈良駅
   大和西大寺駅・航空自衛隊前行バス14分「法華寺前」下車 徒歩3分

駐車場    無料(大型バス 10台、普通車 30台)

 信長・秀吉の天下統一と大和十市氏
戦国の世、十市氏は奈良盆地南部の覇権を争いました。その支配範囲は、十市・式上・山辺の3郡に及びました。
このように、とても強い勢力を持っていた十市氏でしたが、天下統一を目指す織田信長や豊臣秀吉の登場によって、その運命は大きく変わっていきます。大和の覇権を争った地域的な戦いが天下統一という、全国を巻き込んだ大きなうねりの中に巻き込まれていったのです。
 今回の展覧会では、十市の地から勢力拡大を目指して戦った十市氏とその時代を、十市の城、大和での戦い、大和平定の3つのテーマで紹介します。

■開催期間   2018年4月21日(土) ~ 2018年6月24日(日)
          (9:00~17:00(入館は午後4時30分まで))
■開催場所   歴史に憩う橿原市博物館

開催施設の基本情報

施設名     博物館・資料館歴史に憩う橿原市博物館
所在地     〒634-0826 橿原市川西町858-1
TEL/FAX   0744-27-9681 / 0744-26-1114
URL       http://www.city.kashihara.nara.jp/hakubutsukan/index.html

営業時間   09:00~17:00  入館受付は16:30まで

休日      月曜日
        ※月曜休日の場合は翌日、連休の場合は休日終了後の翌日
        及び12月27日~1月4日

料金
大人 300円
学生(高校・大学生) 200円
小人(小・中学生) 100円(30人以上は団体割引があります)

最寄り駅からの交通
近鉄「橿原神宮前」駅西出口より奈良交通バス「観音寺・古作」または
「近鉄御所駅」行き『川西』バス停下車・北へすぐ。または
「イオンモール橿原」行き『川西』バス停下車・道路渡ってすぐ。

駐車場   収容可能台数20台

 特別展「奈良の刀剣 ―匠の美と伝統ー」
古代から現代まで続く刀の文化とその芸術性について理解を深め、現代で活躍する奈良ゆかりの刀剣の世界の職人の活動を合わせて紹介します。

■開催期間   2018年4月21日(土) ~ 2018年6月24日(日)
■開催場所   奈良県立美術館
■お問合わせ先  0742-23-3968 (奈良県立美術館)

【同時開催・天理市による連携展示】
 古代史の鍵を握る刀剣
     ー国宝・中平銘鉄刀と七支刀ー
「そして、春から初夏にかけての山の辺の道 ~めぐみ めぐる てんり~」
各展覧会の会期中には、ミュージアムコンサートを開催します。
   〇上記以外は作品入れ替えのため休館日となっています。
   〇企画展につきましては、ご希望により、ボランティアによる作品解説を行いま    す。

〇講演会「日本刀の魅力」
  講師:河内國平氏(刀匠:奈良県指定無形文化財保持者)
  4月29日(日) 14:00~ レクチャールーム 13:00開場 先着順
〇講演会「刀工月山鍛冶を受け継いで」
  講師:月山貞利氏(刀匠:奈良県指定無形文化財保持者) 
  5月6日(日) 14:00~ レクチャールーム 13:00開場 先着順
〇対談 講師:金田國真氏(刀匠) 聞き手:奈良県立美術館学芸員
  6月10日(日) 14:00~ レクチャールーム 13:00開場 先着順
〇対談 講師:月山貞伸氏(刀匠) 聞き手:奈良県立美術館学芸員
  6月17日(日) 14:00~ レクチャールーム 13:00開場 先着順
〇研師・関山和進氏による日本刀研磨実演
  4月30日(月・振休)10:00~15:00頃 美術館 1階ロビー 随時見学可能・要観覧券
〇学芸員によるギャラリートーク
  4月28日(土)、5月19日(土)、6月2日(土) 14:00~15:00頃まで 展示室(要観覧券)
〇ミュージックコンサート レクチャールーム

開催施設の基本情報

施設名     美術館奈良県立美術館
所在地     〒630-8213 奈良市登大路町10-6
TEL/FAX   0742-23-3968 / 0742-22-7032
URL       http://www.pref.nara.jp/11842.htm

営業時間   午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)
        ※特別展期間中の金・土曜日は午後7時まで 
         (入館は午後6時30分まで)

休日
・月曜日(祝日の場合はその翌平日)
・年末年始(12月28日から1月4日まで)
・展示替え期間中

料金     特別展
その都度料金を定めます。
企画展
大人…400円
大学生・高校生…250円
中学生・小学生…150円
団体割引(20名以上)
大人…300円
大学生・高校生…200円
中学生・小学生…100円
※身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方と介助の方1人は無料です。(各手帳が必要)
※留学生・外国人の方は無料(パスポートをご提示ください)

最寄り駅からの交通
  近鉄 奈良駅から 徒歩約5分
  JR 奈良駅からバス「県庁前」下車すぐ

駐車場    無し

車いす、ベビーカー、車いすの方用のトイレ、エレベーターがございます。
ご利用の方は入口でお申し出下さい。

 東大寺と東北
五劫思惟阿弥陀仏 出展

■開催期間   2018年4月28日(土) ~ 2018年6月24日(日)
■開催場所   東北歴史博物館
          http://todaiji.exhn.jp/

開催施設の基本情報

施設名     寺五劫院
所在地     〒630-8204 奈良市北御門町24
TEL       0742-22-7694

宗派      華厳宗

拝観時間   09:00~15:00 ※要予約

休日      1月1日~15日  8月12日~31日

拝観料    志納

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅より
   奈良交通バス 青山住宅方面行き「今在家」下車

駐車場    普通車10台(無料)

 西塔初層内陣 釈迦四相像 特別公開
天武天皇が皇后( 後の持統天皇) の病気平癒を祈願して建立
西塔初層内陣の釈迦四相像が特別公開されます。彫刻家の中村晋也氏が制作されたもので、お釈迦様がお悟りを開かれてから後の生涯をブロンズ群像で表したものです。

■開催期間   2018年3月1日 ~ 2018年6月30日 (8:30 ~ 17:00)

料金       500円 ※別途通常拝観料(白鳳伽藍・玄奘三蔵院共通)
          大人1100円、中高生700円、小学生300円

開催施設の基本情報

施設名     寺薬師寺
所在地     〒630-8563 奈良市西ノ京町457
TEL/FAX   0742-33-6001 / 0742-33-6004
URL
http://www.nara-yakushiji.com/
http://www.yakushiji.or.jp/

拝観時間   08:30~17:00
         ※但し拝観締切16:30

拝観料
※薬師寺拝観料は、玄奘三蔵院伽藍の公開・非公開により拝観料が変わります。
※現在「国宝・東塔」は、解体修理中のため拝観していただくことができません。

●玄奘三蔵院伽藍公開時
拝観可能場所:白鳳伽藍・玄奘三蔵院伽藍
対象期間
1月1日~15日
3月1日~6月30日
8月13日~15日
9月16日~11月30日
個人
大人…1,100円
高校生・中学生…700円
小学生…300円
団体割引(25名以上)
大人…1,000円
高校生・中学生…630円
小学生…270円

●玄奘三蔵院伽藍非公開時
拝観可能場所:白鳳伽藍のみ
対象期間:玄奘三蔵院伽藍公開時以外の期間
個人
大人…800円
高校生・中学生…500円
小学生…200円
団体割引(25名以上)
大人…720円
高校生・中学生…450円
小学生…180円

最寄り駅からの交通
  近鉄 西の京駅下車すぐ
  JR 奈良駅 六条山行バス18分「薬師寺」下車すぐ

駐車場
100台
・大型バス:2,200円
・マイクロバス:2,000円
・普通車:500円

 食堂特別公開(春季)
昨年復興された食堂内には、故平山郁夫画伯の弟子である田渕俊夫画伯が描いた御本尊・阿弥陀三尊浄土図を中心に全長50mにわたる美しい14面の壁画が内壁全体を荘厳する。

■開催期間    2018年3月1日 ~ 2018年6月30日  (8:30 ~ 17:00)

料金        500円 ※別途入山料必要 白鳳伽藍・玄奘三蔵院伽藍共通 
            大人1100円、中高生700円、小学生300円

開催施設の基本情報

施設名      寺薬師寺
所在地      〒630-8563 奈良市西ノ京町457
TEL/FAX    0742-33-6001 / 0742-33-6004
URL
http://www.nara-yakushiji.com/
http://www.yakushiji.or.jp/

拝観時      08:30~17:00 ※但し拝観締切16:30

拝観料
※薬師寺拝観料は、玄奘三蔵院伽藍の公開・非公開により拝観料が変わります。
※現在「国宝・東塔」は、解体修理中のため拝観していただくことができません。
●玄奘三蔵院伽藍公開時
拝観可能場所:白鳳伽藍・玄奘三蔵院伽藍
対象期間
1月1日~15日
3月1日~6月30日
8月13日~15日
9月16日~11月30日
個人
大人…1,100円
高校生・中学生…700円
小学生…300円
団体割引(25名以上)
大人…1,000円
高校生・中学生…630円
小学生…270円
●玄奘三蔵院伽藍非公開時
拝観可能場所:白鳳伽藍のみ
対象期間:玄奘三蔵院伽藍公開時以外の期間
個人
大人…800円
高校生・中学生…500円
小学生…200円
団体割引(25名以上)
大人…720円
高校生・中学生…450円
小学生…180円

最寄り駅からの交通
  近鉄 西の京駅下車すぐ
  JR 奈良駅 六条山行バス18分「薬師寺」下車すぐ

駐車場
100台
・大型バス:2,200円
・マイクロバス:2,000円
・普通車:500円
・二輪車:100円

 玄奘三蔵院伽藍 大唐西域壁画殿 特別公開(春季)
天天武天皇が皇后( 後の持統天皇) の病気平癒を祈願して建立
玄奘三蔵院伽藍が特別公開されます。伽藍内では平山郁夫氏が30 年かけて描いた、玄奘三蔵求法の旅をたどる「大唐西域壁画」が拝観できます。

■開催期間    2018年3月1日 ~ 2018年6月30日 (8:30 ~ 17:00)

催施設の基本情報

施設名      寺薬師寺
所在地      〒630-8563 奈良市西ノ京町457
TEL/FAX    0742-33-6001 / 0742-33-6004
URL
http://www.nara-yakushiji.com/
http://www.yakushiji.or.jp/

拝観時間    08:30~17:00 ※但し拝観締切16:30

拝観料
※薬師寺拝観料は、玄奘三蔵院伽藍の公開・非公開により拝観料が変わります。
※現在「国宝・東塔」は、解体修理中のため拝観していただくことができません。

●玄奘三蔵院伽藍公開時
拝観可能場所:白鳳伽藍・玄奘三蔵院伽藍
対象期間
1月1日~15日
3月1日~6月30日
8月13日~15日
9月16日~11月30日
個人
大人…1,100円
高校生・中学生…700円
小学生…300円
団体割引(25名以上)
大人…1,000円
高校生・中学生…630円
小学生…270円

●玄奘三蔵院伽藍非公開時
拝観可能場所:白鳳伽藍のみ
対象期間:玄奘三蔵院伽藍公開時以外の期間
個人
大人…800円
高校生・中学生…500円
小学生…200円
団体割引(25名以上)
大人…720円
高校生・中学生…450円
小学生…180円

最寄り駅からの交通
  近鉄 西の京駅下車すぐ
  JR 奈良駅 六条山行バス18分「薬師寺」下車すぐ

駐車    100台
・大型バス:2,200円
・マイクロバス:2,000円
・普通車:500円
・二輪車:100円      

 平成30年度 春期特別展 「あすかの原風景」
飛鳥の集落を記録した明治から昭和時代の写真や地図を通して、建物や道路の変化、遺跡・公園整備などによって変わりゆく飛鳥の姿を紹介します。

■開催期間    2018年4月27日(金) ~ 2018年7月1日(日)
           (※GWは4/30(月・振休)、5/1(火)とも開館)
■開催場所    奈良文化財研究所 飛鳥資料館
■お問合わせ先  0744-54-3561 (奈良文化財研究所 飛鳥資料館)

平成30年度春期特別展「あすかの原風景」
ギャラリートーク
研究員が特別展の展示解説を行います。
5月1日(火)
6月2日(土)
両日とも午後2時より
参加無料(入館料は別途)

開催施設の基本情報

施設名    博物館・資料館奈良文化財研究所 飛鳥資料館
所在地    〒634-0102 高市郡明日香村奥山601
TEL/FAX  0744-54-3561 / 0744-54-3563
URL      http://www.nabunken.go.jp/asuka/

営業時間   09:00~16:30 (入館 16:00まで)

休日     毎週月曜日(祝日と重なれば翌平日)
        ※12月26日~1月3日

料金
大人…270円
大学生…130円
65歳以上…無料
高校生および18歳未満…無料

団体割引(有料・無料の方を含め全体で20名以上)
・大人…170円
・大学生…60円
※65歳以上の方は、年齢のわかるもののご提示が必要です。
※障がい者の方とその介護者各1名は無料。手帳のご提示が必要です。
※庭園のみの見学は無料です

交通アクセス
公共機関:
  近鉄 橿原神宮前駅・飛鳥駅から
 「明日香周遊バス(赤かめ)」で「明日香奥山・飛鳥資料館西」下車。
 または
  近鉄・JR 桜井駅から奈良交通(37系統:石舞台行)バスで「飛鳥資料館」下車。
 ※バスの時刻表は奈良交通ホームページにてご確認ください。

お車:
  南阪奈自動車道 葛城ICから 約30分
  西名阪自動車道 天理ICから 約40分
  京名和自動車道 郡山ICから 約35分

駐車場    無料11台(大型車は有料)

 2018 奈良県 王寺町 明神山フォトコンテスト 後期
王寺町の西端、奈良と大阪との府県境にある明神山。
標高が273.6mと低い山であるにもかかわらず、とても眺めが良いところです。
山頂からは大阪も奈良も見渡すことができ、壮大な歴史を楽しむことができます。

■開催期間    2018年2月1日(木) ~ 2018年7月31日(火)
■開催場所    明神山
■お問合わせ先  0745-33-6668 (王寺町観光協会)
            http://home.oji-kanko.kokosil.net/ja/archives/3753

開催施設の基本情報

施設名      イベント会場王寺町観光協会
所在地      〒636-0003 奈良県北葛城郡王寺町久度2丁目2-1-501           りーべる王寺東館5階
TEL/FAX    0745-33-6668 / 0745-33-3001
お問い合わせTE 0745-33-6668 (王寺町観光協会)
URL        http://home.oji-kanko.kokosil.net/ja/

営業時間     8:30~17:15

休日        年末年始

 春日大社御創建1250年記念展Ⅱ 聖域 御本殿を飾る美術
聖域に飾られた美しいものたち
御本殿の神前を飾る御簾や調度品をはじめ、御間塀(おあいべい)障壁画四面を一堂に公開する他、御神前の獅子狛犬、境内の殿舎に飾られていた優美な衝立や屏風などを展示します。

■開催期間    2018年4月1日 ~ 2018年8月26日
           (10:00~17:00(入館は16:30まで)会期中無休)
■開催場所    春日大社国宝殿
■お問合わせ  0742-22-7788 (春日大社)

開催施設の基本情報

施設名      宝物館春日大社国宝殿
所在地      〒630-8212 奈良市春日野町160
TEL/FAX    0742-22-7788 / 0742-27-2114
URL       http://www.kasugataisha.or.jp/h_s_tearoom/museum/index.html

拝観時間   10:00~17:00 ※入館は16:30まで

休日      展示入替時の5日間 臨時休館あり

拝観料
大人…500円
大学生・高校生…300円
中学生・小学生…200円
団体割引(20名以上)
大人…400円
大学生以下の団体料金設定はありません。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅
   春日大社本殿行きバス8分 終点下車すぐ
   又は市内循環バス8分「春日大社表参道」下車 徒歩10分

駐車場
バス、乗用車合わせて100台 (普通車 1,000円、バス 2,500円)

 金閣浮御堂霊宝館 寺宝展
「安倍の文殊さん」と親しまれる日本三大文殊のひとつ
智恵の仏、快慶作の本尊・文殊菩薩騎獅像〈国宝〉は、日本三文殊の一つ。寺宝展に加え、境内の金閣浮御堂霊宝館において、厄除け七まいりの後、内陣の霊宝館を参拝できます。

■開催期間   春:2018年3月1日~5月31日  夏:2018年6月1日~8月31日
          (9:00 ~ 17:00)

開催施設の基本情報

施設名     寺安倍文殊院
所在地     〒633-0054 桜井市阿部645
TEL/FAX   0744-43-0002 / 0744-46-3000
URL       http://www.abemonjuin.or.jp/

拝観時間   09:00~17:00

休日     年中無休

拝観料
大人(中学生以上) 700円、小学生 500円
菓子・抹茶付き

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 桜井駅より
   ・タクシー5分
   ・徒歩20分
   ・バス「安倍文殊院前」下車1分

駐車場   300台(乗用車 500円、バス 2,000円)

 歴史リレー講座 大和の古都はじめ 平成30年度 上半期
大阪市内から約30分圏内とアクセスに優れ、阪神方面から奈良への玄関口である王寺町で、
大和の歴史文化を学び始める「事始め」として開催されるリレー講座です。
大和の歴史学会を代表する講師の方々にお話しいただきます。

■開催期間    2018年4月15日(日) ~ 2018年9月16日(日)
           (毎月第3日曜日)
■開催場所   王寺町地域交流センター リーベルホール(りーべる王寺東館5階)
■お問合わせ先  0745-33-6668 (王寺町観光協会)
            http://home.oji-kanko.kokosil.net/ja/rekisikouza

料金       500円

申込みについて
当日12時15分から先着順
りーべる王寺東館で使用できるお買い物券200円分がもらえます(当日限り)

開催施設の基本情報

施設名    イベント会場王寺町観光協会
所在地    〒636-0003 奈良県北葛城郡王寺町久度2丁目2-1-501
        りーべる王寺東館5階
TEL/FAX  0745-33-6668 / 0745-33-3001
URL     http://home.oji-kanko.kokosil.net/ja/

営業時間  8:30~17:15

休日    年末年始

 日本唯一の舎人親王(日本書紀編纂)像
「日本書紀」完成と厄除を祈願し舎人親王が建立したと伝わる古刹
日本書紀編纂、松尾寺創建日本唯一の舎人親王像が公開されます。

■開催期間   2018年4月1日 ~ 2018年11月30日 (9:00~16:00)

■開催場所   松尾寺
■お問合わせ 0743-53-5023 (松尾寺)

開催施設の基本情報

施設名     寺松尾寺
所在地     〒639-1057 大和郡山市山田町683
TEL/FAX   0743-53-5023 / 0743-53-5501
URL       http://www.matsuodera.com/

拝観時間   09:00~16:00

拝観料    境内自由
※秘仏は要拝観料
大人…300円

最寄り駅からの交通
  JR 大和小泉駅
    ・歩60分(3㎞)
    ・バス松尾寺口下車 歩30分(2㎞)

駐車場    100台(無料)

 護摩法要
羂索庵に祀られた3体の不動明王様と制多迦(せいたか)矜羯羅(こんがら)の童子に護摩法要をいたします。

■開催期間    2018年3月28日(水) ~ 2018年12月28日(金)
           ( ※8月、11月は21日法要の日に執行)
■開催場所    羂索庵
■お問合わせ先  0742-26-2910 (不空院)

料金        護摩木1本300円

開催施設の基本情報

施設名      寺不空院
所在地      〒630-8301 奈良市高畑町1365
TEL        0742-26-2910
URL        http://www.fuku-in.com

拝観時間    09:00~17:00 ※受付は16:30まで
 春・秋の特別拝観期間以外は、メールか電話で事前にご予約をお願い致します。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅より
   市内循環バス外回り「破石町」下車 東へ徒歩約10分

駐車場      無し

予約拝観
非公開時も予約にて団体、個人の拝観を受け付けております。
(寺の行事の都合により拝観頂けない場合もあります)
申込 電話 HPより不空院まで
予約拝観料 1名500円

本堂写経
本堂・御本尊の御前に座しての写経を受け付けております。
(寺の行事の都合によりお受けできない日があります)
申込 電話 HPより不空院まで
志納料 1名1,000円より(般若心経・光明真言の写経お写経の枚数により追加料金)

 染筆「厄攘」みんなで書こう百萬枚
厄攘(やくじょう)」とは厄を盗むこと。「厄攘」と書いて奉納することで、日本最古の厄除霊場である松尾寺に厄を盗んでもらえます。何枚でも奉納可。(自宅で書いたものを持参するか、松尾寺で書く場合は書道用具をご用意ください)

■開催期間    2018年4月1日(日) ~ 2050年12月31日(土)
           (年中 9:00~16:00)
■開催場所    松尾寺
■お問合わせ先  0743-53-5023 (松尾寺)

料金        無料

開催施設の基本情報

施設名      寺松尾寺
所在地      〒639-1057 大和郡山市山田町683
TEL/FAX    0743-53-5023 / 0743-53-5501
URL        http://www.matsuodera.com/

宗派       真言宗

拝観時間    09:00~16:00

拝観料     境内自由
※秘仏は要拝観料
大人…300円

最寄り駅からの交通
  JR 大和小泉駅
    ・歩60分(3㎞)
    ・バス松尾寺口下車 歩30分(2㎞)

駐車場    100台(無料)

【バリアフリー情報】
 スロープ:無
 多目的トイレ:警備本部横1ヶ所
 車椅子の貸出:無

 福を連れた御朱印「鳳凰」授与
「鳳凰」の鳥御供版木を用いた御朱印(カラー)を授与いたします。

■開催期間   2018年1月1日(月・祝) ~ 2018年12月31日(月)
■開催場所   松尾寺
■お問合わせ先  0743-53-5023 (松尾寺)

開催施設の基本情報

施設名     寺松尾寺
所在地     〒639-1057 大和郡山市山田町683
TEL/FAX   0743-53-5023 / 0743-53-5501
URL       http://www.matsuodera.com/

宗派      真言宗

拝観時間   09:00~16:00

拝観料    境内自由
※秘仏は要拝観料
大人…300円

最寄り駅からの交通
  JR 大和小泉駅
    ・歩60分(3㎞)
    ・バス松尾寺口下車 歩30分(2㎞)

駐車場   100台(無料)

【バリアフリー情報】
 スロープ:無
 多目的トイレ:警備本部横1ヶ所
 車椅子の貸出:無

 古代ガラス製作体験
古代の窯を再現したガラス工房で飛鳥時代の匠になろう!きれいな緑色のガラスビーズでストラップづくりをお楽しみいただけます。事前予約が必要。キトラ古墳壁画体験館四神の館(明日香村阿部山)へお問合せください。

■開催期間   2018年4月15日(日) ~ 2019年1月20日(日)
          (毎月第3日曜日  13:00~15:00 )
■開催場所  キトラ古墳壁画体験館 四神の館
     (国営飛鳥歴史公園キトラ古墳周辺地区内:高市郡明日香村大字阿部山      67)
■お問合わせ先  0744-54-5105 (キトラ古墳壁画体験館 四神の館)
            https://www.asuka-park.go.jp/

申込みについて  事前予約要

開催施設の基本情報

施設名      古墳キトラ古墳周辺地区
所在地      〒634-0134 高市郡明日香村阿部山67
URL
http://www.asukanavi.jp/point.php?pid=10
http://asukamura.com/?page_id=9243
http://www.asuka-park.go.jp/

営業時間    9:30~17:00(3月~11月)
          9:30~16:30(12月~2月)

休日      年末年始(12月29日~1月3日)

料金      無料

最寄り駅からの交通
  近鉄 飛鳥駅から路線バスで「キトラ」下車すぐ
  近鉄 壺阪山駅から徒歩約15分

 鋳造体験プログラム
ご予約不要!高松塚古墳から見つかった海獣葡萄鏡をミニチュアサイズで再現!合金を溶かして型に流しいれる鋳造作業をお楽しみいただけます。実施日に直接、キトラ古墳壁画体験館四神の館(明日香村阿部山)へお越しください。最終受付は1時間前。

■開催期間    2018年4月9日(月) ~ 2019年1月27日(日)
           (毎月第2・第4日曜日  10:00~16:30 )
■開催場所   キトラ古墳壁画体験館 四神の館
     (国営飛鳥歴史公園キトラ古墳周辺地区内:高市郡明日香村大字阿部山       67)
■お問合わせ先 0744-54-5105 (キトラ古墳壁画体験館 四神の館)
           https://www.asuka-park.go.jp/

料金        100円~

申込みについて 当日受付、先着順

開催施設の基本情報

施設名     古墳キトラ古墳周辺地区
所在地     〒634-0134 高市郡明日香村阿部山67
URL
http://www.asukanavi.jp/point.php?pid=10
http://asukamura.com/?page_id=9243
http://www.asuka-park.go.jp/

営業時間
 9:30~17:00(3月~11月)
 9:30~16:30(12月~2月)

休日     年末年始(12月29日~1月3日)

料金     無料

最寄り駅からの交通
  近鉄 飛鳥駅から路線バスで「キトラ」下車すぐ
  近鉄 壺阪山駅から徒歩約15分

 万葉ゆかりの地「磐余の宮跡を訪ねる」
桜井市観光ボランティアガイドとともに若櫻神社、日本最古の国立演劇研究所があったとされる土舞台、知恵の文殊様で有名な安倍文殊院、等彌神社、伊勢街道沿いの商店街や商屋の街並み、記紀万葉ゆかりの地を巡る見どころ満載の約5.7kmのコースです。

■開催期間    2018年4月15日(日) ~ 2019年3月17日(日)
           (毎月第3日曜日)
■開催場所    JR桜井駅南側 9:30集合 (出発9:40~解散12:30頃)
■お問合わせ先 0744-42-7530 (一般社団法人桜井市観光協会)

料金        参加費無料

申込みについて 要予約(一般社団法人桜井市観光協会へ)

 キトラ週末体験プログラム
ご予約不要!きれいな勾玉やウッドビーズアクセサリーなど、いろいろ選べる手作り体験をお楽しみいただけます。実施日に直接、キトラ古墳壁画体験館四神の館(明日香村阿部山)へお越しください。最終受付は1時間前。

■開催期間    2018年4月1日(日) ~ 2019年3月31日(日)
           (毎週土日曜日・祝日 10:00~16:30※2019/03/31以降も継続            開催予定)
■開催場所    キトラ古墳壁画体験館 四神の館
(国営飛鳥歴史公園キトラ古墳周辺地区内:高市郡明日香村大字阿部山67)
■お問合わせ先 0744-54-5105 (キトラ古墳壁画体験館 四神の館)
           https://www.asuka-park.go.jp/

料金        100円~
申込みについて 当日受付、先着順

開催施設の基本情報

施設名      古墳キトラ古墳周辺地区
所在地      〒634-0134 高市郡明日香村阿部山67
URL
http://www.asukanavi.jp/point.php?pid=10
http://asukamura.com/?page_id=9243
http://www.asuka-park.go.jp/

営業時間
 9:30~17:00(3月~11月)
 9:30~16:30(12月~2月)

休日      年末年始(12月29日~1月3日)

料金      無料

最寄り駅からの交通
  近鉄 飛鳥駅から路線バスで「キトラ」下車すぐ
  近鉄 壺阪山駅から徒歩約15分

 維摩居士坐像
今年、国宝指定されました維摩居士坐像が公開されます。

■開催期間   2018年4月1日(日) ~ 2019年3月31日(日)

開催施設の基本情報

施設名     寺法華寺
所在地     〒630-8001 奈良市法華寺町882
TEL/FAX   0742-33-2261 / 0742-33-1262
URL       http://www.hokkeji-nara.jp/

宗派      光明宗

拝観時間   09:00~17:00

拝観料
●本堂
大人(高校生以上)…500円
中学生…300円
小学生…200円
身障者…250円
●本堂(御本尊御開帳時期)
大人(高校生以上)…700円
中学生…500円
小学生…300円
身障者…350円
●華楽園
大人(高校生以上)…300円
中学生…200円
小学生…100円
身障者…150円

最寄り駅からの交通
  近鉄 大和西大寺駅
   JR奈良駅行バス10分「法華寺前」下車 徒歩3分
  JR・近鉄 奈良駅
   大和西大寺駅・航空自衛隊前行バス14分「法華寺前」下車 徒歩3分

駐車場   無料(大型バス 10台、普通車 30台)

【バリアフリー情報】
 スロープ:庭園(華楽園)に有り
 多目的トイレ:駐車場北側の境内
 車椅子の貸出:1台有(貸出場所:受付)
 ※事前に連絡がある場合は、車椅子は駐車場から直接境内に入れるように対応します。

 献氷祭
和銅3年(710)、吉城川の上流、春日山のふもとに氷室を設けて神を祀った故事に由来する行事。全国の製氷業者、氷小売業者が参列。午前11時から祭典が始まる。神前に「鯉の滝のぼり」などの花氷や氷柱を奉納。午後から神社伝来の舞楽が奉納される。

■開催期間    2018年5月1日(火) (11:00~)
■開催場所    氷室神社
■お問合わせ先 0742-23-7297 (氷室神社)

開催施設の基本情報

施設名      神社氷室神社(奈良市)
所在地      〒630-8212 奈良市春日野町1-4
TEL/FAX    0742-23-7297 / 0742-27-6266
URL        http://1st.geocities.jp/himurozinzya/index.html

拝観時間    4月~10月 06:00~18:00
         11月~3月 06:30~17:30

拝観料     なし

最寄り駅からの交通
  JR・近鉄 奈良駅からバス「氷室神社・国立博物館前」下車すぐ
  または近鉄 奈良駅より 徒歩約15分

駐車場
 24台(有料)
 料金:1時間500円(上限2000円)
 ※ただし3月下旬から4月にかけての桜のシーズンのみ
 30分500円とさせていただきます。

 獅子閣特別公開
庶民から信仰厚い「生駒の聖天さん」の洋風客殿
延宝6 年(1678)に宝山湛海(たんかい)が不動明王を祀り創建。役行者(えんのぎょうじゃ)や空海が修行したとされる般若窟(はんにゃくつ)という大岸壁に抱かれるように本堂、聖天堂、多宝塔など諸堂が甍(いらか)を連ねます。宮大工吉村松太郎が設計し、明治17 年に落慶された洋風客
殿・獅子閣(重文)が特別公開されます。

■開催期間   2018年5月1日 ~ 2018年5月6日 (9:00 ~ 16:00)

料金       500円

開催施設の基本情報

施設名     寺宝山寺
所在地     〒630-0266 生駒市門前町1-1
TEL/FAX   0743-73-2006 / 0743-74-0070
URL       http://www.hozanji.com/

拝観料     無料

最寄り駅からの交通
  近鉄 生駒駅
    ケーブル宝山寺駅下車 徒歩10分

駐車場    2ヵ所有り(無料)
        50台、250台    

 十一面観音菩薩立像特別開帳、寺宝展など
光明皇后が自ら刻まれた像をもとに造られた金泥の十一面観音菩薩立像
かつての遣唐使の渡海安全祈願の寺であったことから、現在では多くの参拝者が旅行や留学の安全祈願に訪れます。創建当初からの建物である西金堂(重文)と、堂内に安置されている五重小塔〈国宝〉が伝わります。本尊・十一面観音菩薩立像(重文)や寺宝などが特別公開されます。

■開催期間    2018年5月1日 ~ 2018年5月9日 (9:00 ~ 17:00)
■開催場所    海龍王寺 本堂
■お問合わせ   0742-33-5765 (海龍王寺)


開催施設の基本情報

施設名      寺海龍王寺
所在地      〒630-8001 奈良市法華寺北町897
TEL/FAX    0742-33-5765 / 0742-34-7443
URL        http://www.kairyuouji.jp/

拝観時間    09:00~16:30 特別公開時は09:00~17:00

休日
 8月12日~17日、12月24日~31日はお寺の行事のため閉門いたしております。
 悪天候時は、拝観をお休みさせていただくことがございます。

拝観料
●通常拝観
個人
大人…500円
高校生・中学生…200円
小学生…100円
団体割引(30名以上)
大人…450円
高校生・中学生…180円
小学生…90円
●特別公開時
個人
大人…600円
高校生・中学生…300円
小学生…100円
団体割引
大人…550円
高校生・中学生…250円
小学生…90円
※障害のある方は障害者手帳の提示で無料
※奈良市の老春手帳持参者は、提示で半額

最寄り駅からの交通
  JR・近鉄奈良駅
    奈良交通、西大寺・航空自衛隊前行きバス「法華寺前」下車すぐ
  近鉄 大和西大寺駅
    JR奈良駅・白土町行バス10分「法華寺」下車すぐ
  近鉄 新大宮駅 徒歩 約20分

駐車場
 無料(バス2台、普通車12台)
 大型バスは事前連絡要す

 阿弥陀如来立像など
ニオイバンマツリやオオヤマレンゲなど美しい花々に包まれた寺院
本尊の阿弥陀如来立像(県指定文化財)は、光明皇后がモデルとされる白く美しい女人のお姿。下半身に袴を穿き上半身は肌を露にした白色裸形の像で、袴は50 年に1 度取り替えられます。また、脇侍の木造観音菩薩立像(重文)、木造勢至菩薩立像(重文)も特別に拝観できます。

■開催期間   2018年5月1日 ~ 2018年5月31日 (9:00 ~ 17:00)

料金       大人500円、中高生200円

開催施設の基本情報

施設名     寺璉珹寺
所在地     〒630-8307 奈良市西紀寺町45
TEL       0742-22-4887

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅
   市内循環バス「田中町/紀寺町」下車 徒歩2分

 聖武天皇祭
東大寺を創建された聖武天皇が崩御された忌日に因み、その遺徳をたたえる法要です。南大門の北東に位置する、聖武天皇をお祀りしている天皇殿で、最勝十講の法要が8時から11時半頃まで行われます。この日に限り、法要中と法要後の14時まで、普段非公開の天皇殿を屋外から参拝することが出来ます(建物の中に入ることは出来ません)。13時から、式衆僧侶・稚児などによる練行列が行われ、大仏殿到着後「聖武天皇慶讃法要」が行われます。(大仏殿内正面宝前で法要・献茶・献花が行われますので、この間、正面宝前の法要席には立ち入ることは出来ません。大仏殿内への参拝順路が変更されますので、ご了承ください。)

■開催期間   2018年5月2日(水)
          (8:00から最勝十講 13:00から聖武天皇慶讃法要 )
■開催場所   東大寺天皇殿及び大仏殿
■お問合わせ先  0742-22-5511

開催施設の基本情報

施設名     寺東大寺
所在地     〒630-8211 奈良市雑司町406-1
TEL/FAX   0742-22-5511 / 0742-22-0808
URL       http://www.todaiji.or.jp/

宗派      華厳宗

拝観時間   4月~10月  開門 7:30 閉門17:30
         11~3月   開門 8:00 閉門17:00

拝観料
大仏殿、法華堂(三月堂)、戒壇堂、各お堂ごとに下記の入堂料をいただいております。
入堂料
大人(中学生以上)…600円
小学生…300円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…550円
高校生…500円
中学生…400円
小学生…200円
障害者割引
心身障害者施設・養護学校等の団体には特別割引あり
大人・大学生…275円
高校生…250円
中学生…200円
小学生…100円
混成の場合は窓口にお尋ね下さい。
障害者手帳所持者(介添えの方も1名に限り適用)
大人(中学生以上)…300円
小学生…150円
大仏殿・東大寺ミュージアム共通券
大人(中学生以上)…1,000円
小学生…400円
※共通割引券は個人のみの設定です。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅より
   市内循環バス 「大仏殿春日大社前」下車 徒歩5分

駐車場
 県営駐車場(有料・普通車 16台/バス 70台)

【障害者施設】
 大仏殿入口西側に男女別身障者用トイレ。(二月堂参道沿い上之坊下、二月堂受 納所裏にもあり)
 大仏殿内に車椅子用スロープ。

 最勝十講
長天皇殿で行われる法要。

■開催期間    2018年5月2日(水) (08:00~)
■開催場所    東大寺 天皇殿
■お問合わせ先 0742-22-5511

料金  無料(天皇殿へは午後二時まで参拝可)屋外より拝観で入堂はできません。

開催施設の基本情報

施設名      寺東大寺
所在地      〒630-8211 奈良市雑司町406-1
TEL/FAX    0742-22-5511 / 0742-22-0808
URL        http://www.todaiji.or.jp/

宗派       華厳宗

拝観時間    4月~10月 開門 7:30 閉門17:30
          11~3月  開門 8:00 閉門17:00

拝観料
大仏殿、法華堂(三月堂)、戒壇堂、各お堂ごとに下記の入堂料をいただいております。
入堂料
大人(中学生以上)…600円
小学生…300円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…550円
高校生…500円
中学生…400円
小学生…200円
障害者割引
心身障害者施設・養護学校等の団体には特別割引あり
大人・大学生…275円
高校生…250円
中学生…200円
小学生…100円
混成の場合は窓口にお尋ね下さい。
障害者手帳所持者(介添えの方も1名に限り適用)
大人(中学生以上)…300円
小学生…150円
大仏殿・東大寺ミュージアム共通券
大人(中学生以上)…1,000円
小学生…400円
※共通割引券は個人のみの設定です。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅より
   市内循環バス 「大仏殿春日大社前」下車 徒歩5分

駐車場
 県営駐車場(有料・普通車 16台/バス 70台)

【障害者施設】
 大仏殿入口西側に男女別身障者用トイレ。(二月堂参道沿い上之坊下、二月堂受 納所裏にもあり)
 大仏殿内に車椅子用スロープ。

 山陵祭・献茶式
大仏殿を出発し、東大寺一山の僧侶が聖武天皇をまつる佐保山御陵に参拝。
その後再び大仏殿に戻って午前11時より裏千家による献茶式が行われる。

■開催期間    2018年5月3日(木・祝) (8:30~山陵祭  11:00~献茶式)
■開催場所    東大寺
■お問合わせ先  0742-22-5511

開催施設の基本情報

施設名      寺東大寺
所在地      〒630-8211 奈良市雑司町406-1
TEL/FAX    0742-22-5511 / 0742-22-0808
URL        http://www.todaiji.or.jp/

宗派       華厳宗

拝観時間    4月~10月 開門 7:30 閉門17:30
          11~3月  開門 8:00 閉門17:00

拝観料
大仏殿、法華堂(三月堂)、戒壇堂、各お堂ごとに下記の入堂料をいただいております。
入堂料
大人(中学生以上)…600円
小学生…300円

団体割引(30名以上)
大人・大学生…550円
高校生…500円
中学生…400円
小学生…200円
障害者割引
心身障害者施設・養護学校等の団体には特別割引あり
大人・大学生…275円
高校生…250円
中学生…200円
小学生…100円
混成の場合は窓口にお尋ね下さい。
障害者手帳所持者(介添えの方も1名に限り適用)
大人(中学生以上)…300円
小学生…150円
大仏殿・東大寺ミュージアム共通券
大人(中学生以上)…1,000円
小学生…400円
※共通割引券は個人のみの設定です。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅より
   市内循環バス 「大仏殿春日大社前」下車 徒歩5分

駐車場
 県営駐車場(有料・普通車 16台/バス 70台)

詳細
【障害者施設】
 大仏殿入口西側に男女別身障者用トイレ。(二月堂参道沿い上之坊下、二月堂受 納所裏にもあり)
 大仏殿内に車椅子用スロープ。

 講演会 法華寺「浴室」カラフロについて
詳細は奈良まほろば館HPでご確認ください。

■開催期間    2018年5月3日(木・祝)
■開催場所    奈良まほろば館2F(東京)
■お問合わせ先  03-3516-3931 (奈良まほろば館)

料金       無料
申込みについて   先着70名

開催施設の基本情報

施設名     寺法華寺
所在地     〒630-8001 奈良市法華寺町882
TEL/FAX   0742-33-2261 / 0742-33-1262
URL       http://www.hokkeji-nara.jp/

宗派      光明宗

拝観時間   09:00~17:00

拝観料
●本堂
大人(高校生以上)…500円
中学生…300円
小学生…200円
身障者…250円
●本堂(御本尊御開帳時期)
大人(高校生以上)…700円
中学生…500円
小学生…300円
身障者…350円
●華楽園
大人(高校生以上)…300円
中学生…200円
小学生…100円
身障者…150円

最寄り駅からの交通
  近鉄 大和西大寺駅
   JR奈良駅行バス10分「法華寺前」下車 徒歩3分
  JR・近鉄 奈良駅
   大和西大寺駅・航空自衛隊前行バス14分「法華寺前」下車 徒歩3分

駐車場
 無料(大型バス 10台、普通車 30台)

【バリアフリー情報】
 スロープ:庭園(華楽園)に有り
 多目的トイレ:駐車場北側の境内
 車椅子の貸出:1台有(貸出場所:受付)
 ※事前に連絡がある場合は、車椅子は駐車場から直接境内に入れるように対応し ます。

 「(市営)JR奈良駅駐車場」利用でバス乗車券 無料進呈!
奈良公園周辺の渋滞緩和に向けた社会実験です。
奈良市営JR奈良駅駐車場を利用すると、奈良公園までのアクセスに最適な「バス乗車券一日乗り放題」が無料でもらえます。
詳しくは奈良県公式ホームページへ

■開催期間   2018年5月3日(木・祝) ~ 2018年5月5日(土・祝)
          (9:00~15:00)
■開催場所   奈良市営JR奈良駅駐車場
■お問合わせ先  0742-27-8667
 (奈良中心市街地公共交通活性化協議会 事務局 県土マネジメント部道路環境  課交通環境係)
  http://www.pref.nara.jp/item/194158.htm#itemid194158

料金
 (市営)JR奈良駅駐車場利用料金 5時間以内 150円/30分  5時間超24時間 以内 1500円

開催施設の基本情報

施設名     公園・自然公園奈良公園
所在地     〒630-8212 奈良市春日野町ほか
TEL       0742-22-0375
お問い合わせTEL 0742-22-0375 (奈良公園事務所)
URL
http://nara-park.com/
http://www.pref.nara.jp/dd_aspx_menuid-1713.htm

最寄り駅からの交通
   近鉄 奈良駅から 徒歩約5分
   JR 奈良駅から 徒歩約20分

駐車場
  有り(県営駐車場 3ヶ所)

 献華祭
世界を舞台に活躍するフラワーアーティスト・村松文彦が、世界の平和と人々の幸せを活け花に込めて御神前にお供えします。
当日内拝殿にて、挿花された作品を御神前へ奉納した後、場所を外院斎庭へ移して別の作品(対となる作品2点)を制作するライブパフォーマンスを行います。
(※当日内容が変更となる場合があります。)

■開催期間    2018年5月3日(木・祝) (午前10:00~)
■開催場所    橿原神宮内拝殿および外院斎庭(げいんゆにわ)
■お問合わせ先 橿原神宮 (0744-22-3271)

料金        無料

開催施設の基本情報

施設名      神社橿原神宮
所在地      〒634-8550 橿原市久米町934
TEL/FAX    0744-22-3271 / 0744-24-7720
URL        http://www.kashiharajingu.or.jp/

拝観時間    橿原神宮の開門時間は日の出、日没の間となっております。

最寄り駅からの交通
  近鉄 橿原神宮前駅 徒歩10分

駐車場
 約800台 (大型車2,000円、中型車1,000円、普通車500円)

【バリアフリー情報】
 スロープ:南神門、外拝殿
 トイレ:崇敬会館横、橿原神宮庁先「深田池」との間に休憩所、南神門入って右手
 車椅子の貸出:2台有(貸出場所:祈祷殿・南守衛所)   

 石楠花まつり (21世紀の森・紀伊半島森林植物公園)
世界中から集められた、約120種1万本の石楠花が見頃を迎える頃にかけて開催。
餅まきやお楽しみ抽選会、バザーに、石楠花の記念植樹など、様々なイベントで賑わいます。

■開催期間   2018年5月3日(木・祝) ~ 2018年5月5日(土・祝)
          (休園日:火曜日※ただし火曜日が祝日の場合は開園)
■開催場所   21世紀の森・紀伊半島森林植物公園
■お問合わせ先  0746-63-0200 (十津川村観光協会)
       http://totsukawa.info/joho/kanko/4forest_of_the_21st_century.html

料金      無料

開催施設の基本情報

施設名    公園・自然公園21世紀の森・紀伊半島森林植物公園
所在地    〒637-1441 吉野郡十津川村大字小川112
TEL      0746-62-0567
お問い合わせTEL  0746-62-0567 (21世紀の森・紀伊半島森林植物公園)
URL     http://totsukawa.info/joho/kanko/4forest_of_the_21st_century.html

拝観時間  09:30~16:00 (4月~10月)
        10:00~15:00 (11月~3月)

最寄り駅からの交通
  近鉄 八木駅もしくはJR五条駅
    十津川経由新宮行バス「十津川村役場前」下車
    瀞八丁行バスに乗換、「森林植物公園口」下車 徒歩15分

駐車場    50台(無料)

休園日:火曜日(ただし、火曜日が祝日等の時は開園)
        12月28日~1月4日

 有楽流献茶祭
御神前で、有楽流家元織田宗裕宗匠が濃茶と薄茶の二碗を点て、お供えするとともに、参列した社中の人々も境内の拝服席に参席し、神域は終日賑わいます。

■開催期間    2018年5月5日(土・祝)
■開催場所    橿原神宮 内拝殿
■お問合わせ先  0744-22-3271 (橿原神宮)

開催施設の基本情報

施設名      神社橿原神宮
所在地      〒634-8550 橿原市久米町934
TEL/FAX    0744-22-3271 / 0744-24-7720
URL        http://www.kashiharajingu.or.jp/

拝観時間    橿原神宮の開門時間は日の出、日没の間となっております。

拝観料     無料

最寄り駅からの交通
  近鉄 橿原神宮前駅 徒歩10分

駐車場
 約800台 (大型車2,000円、中型車1,000円、普通車500円)

【バリアフリー情報】
 スロープ:南神門、外拝殿
 トイレ:崇敬会館横、橿原神宮庁先「深田池」との間に休憩所、南神門入って右手
 車椅子の貸出:2台有(貸出場所:祈祷殿・南守衛所)

 久延彦神社就学安全祈願祭
「古事記」に居ながらにして天下の事をことごとく知る神様と記されていることから知恵学問の神様として信仰される久延彦命に学生、児童の在学安全と学力向上を祈願します。

■開催期間    2018年5月5日(土・祝) (11:00~)
■開催場所    大神神社 拝殿
■お問合わせ先 0744-42-6633 (大神神社)

開催施設の基本情報

施設名      神社大神神社
所在地      〒633-8538 桜井市三輪1422
TEL/FAX    0744-42-6633 / 0744-42-0381
URL        http://www.oomiwa.or.jp/

拝観料      無料 ※宝物収蔵庫は有料(大人200円 高校生以下100円)

最寄り駅からの交通
  JR 三輪駅より 徒歩約5分

駐車場
 普通車450台(通常無料、正月特別期間 1月1日~1月5日は500円)
 バス駐車場有(要問い合わせ)

バリアフリー情報:無し

 秘仏・十二天
快慶作・日本最大の文殊菩薩を祀る
金閣浮御堂霊宝館では厄除け七まいり後、内陣の霊宝館を参拝できます。

■開催期間   2018年4月29日 ~ 2018年5月5日 (9:00 ~ 17:00)
■開催場所   安倍文殊院 金閣浮御堂
■お問合わせ 0744-43-0002

開催施設の基本情報

施設名     寺安倍文殊院
所在地     〒633-0054 桜井市阿部645
TEL/FAX   0744-43-0002 / 0744-46-3000
URL       http://www.abemonjuin.or.jp/

拝観時間   09:00~17:00

休日     年中無休

拝観料
大人(中学生以上) 700円、小学生 500円
菓子・抹茶付き

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 桜井駅より
   ・タクシー5分
   ・徒歩20分
   ・バス「安倍文殊院前」下車1分

駐車場
   300台(乗用車 500円、バス 2,000円)  

 平城京天平祭
第一次朝堂院では、天平衣装をまとった行列や衛士隊の再現、鷹狩などの古代行事を楽しむことができます。佐伯門東側広場では、ステージイベントが行われるほか、往時の市のイメージを再現した東市西市で奈良ならではのうまいものが味わえます。
新しくオープンした「朱雀門ひろば」では「平城宮いざない館」「天平うまし館」「天平みつき館」「天平みはらし館」「天平つどい館」の5つの施設が新しい平城宮跡の楽しみ方を教えてくれます。

■開催期間   2018年5月3日(木・祝) ~ 2018年5月5日(土・祝)
          (10:00~16:30 雨天時一部中止 )
■開催場所   平城宮跡
■お問合わせ先  0742-25-0707 (平城京天平祭実行委員会)
            http://www.tenpyosai.jp/index.html

料金
【参加料等】 見学、参加無料。天平衣装体験は30分 500円、60分 1,000円。その他さくら茶会など一部有料。
イベント来場者用の駐車場はないので、公共交通機関をご利用ください。
「大和西大寺」から徒歩のほか、臨時シャトルバスが出ています。
詳しくはこちらをご覧ください。

開催施設の基本情報

施設名    史跡・旧跡・碑平城宮跡
所在地    〒630-8577 奈良市佐紀町
URL     https://www.heijo-park.go.jp/

最寄り駅からの交通
 近鉄大和西大寺駅から 徒歩約15分
 JR奈良駅又は近鉄奈良駅から奈良交通バス「佐紀町大極殿」又は「二条町」下車 すぐ
 JR奈良駅西口から奈良交通バス「朱雀門ひろば前」下車すぐ

 万葉の装い-額田王から淀殿、そして今へ-
京都染織文化協会所有の復元女性衣装を中心に、日本の装いについて様々な視覚からアプローチを試みます。古墳時代から江戸時代までの衣装を通して衣文化の変遷に触れ、時代を超越する女性の美をご鑑賞ください。

■開催期間    3月17日(土)~5月6日(日)
■開催場所    奈良県立万葉文化館 日本画展示室
■お問合わせ先  0744-54-1850 (奈良県立万葉文化館)

料金        一般 600円、高校・大学生 500円、小・中学生 300円

【関連講演会】
 日時:4月22日(日)14時~15時30分
 講師:龍谷大学・大阪樟蔭女子大学非常勤講師 北野 裕子 氏
 演題:京の四大祭り・染織祭―恐慌・戦争・復興を越えた衣装と歴史―
 参加無料・申し込み不要・先着150名

①学芸員によるギャラリートーク
 3月18日(日)13時~13時30分
 担当学芸員が展示室内をご案内します。
 ※聴講には観覧券が必要です。

②万葉衣裳de大変身!
 3月18日(日)・3月25日(日)
  ※4月以降の開催日は後日HPに掲載します。
会期中、万葉衣装の試着体験を開催!
今回は特別に【日本遺産】「日本国創成のとき~飛鳥を翔た女性たち~」の女帝達の衣裳も登場します。
新作の衣裳と小物も多くバリエーション豊かに楽めます。申込不要で、赤ちゃん用・こども用の万葉衣裳も用意あり。

③きもの体験!ワンコインで“きもの”を着てみよう
 4月15日(日)、4月21日(土)
 両日10時より受付開始(先着6名・整理券配布)※成人女性に限る
 協力:きものコンサルタント 和華の会
 参加料:500円

開催施設の基本情報

施設名    博物館・資料館奈良県立万葉文化館
所在地    〒634-0103 高市郡明日香村飛鳥10
TEL/FAX  0744-54ー1850 / 0744-54-1852
URL      http://www.manyo.jp

営業時間  10:00~17:30 ※入館は17:00まで

休日     毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日の平日)
        年末年始
        展示替日

料金     入館無料
       日本画展示室 観覧料:一般600円
       (特別展開催時は別料金となります。)

最寄り駅からの交通
  近鉄 橿原神宮前駅東口又は飛鳥駅から
  明日香周遊バス(かめバス・約30分弱)「万葉文化館」西口下車すぐ
  JR・近鉄 桜井駅南口から岡寺前行き
  石舞台行きバス(約20分)「万葉文化館」下車すぐ

駐車場
  収容:普通車109台、バス7台
  駐車料金:無料(※バスは事前予約が必要です。)

 日本最大 秘仏本尊金剛蔵王大権現
日本最大級の秘仏大迫力の金剛蔵王権現立像
役小角(えんのおづぬ)を開祖とする修験道(しゅげんどう)の根本道場。仁王門〈国宝〉平成の大修理勧進のために、日本最大秘仏・金剛蔵王大権現三尊(重文)が特別公開されます。
御前には、心の内を打ち明け懺悔(ざんげ)する「発露(ほつろ)の間」が設けられ、より金剛蔵王権現立像に近づいてお参りができます。

■開催期間    2018年3月31日 ~ 2018年5月6日 (8:30 ~ 16:30)

料金        大人1000円、中高生800円、小学生600円

開催施設の基本情報

施設名      寺金峯山寺
所在地      〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山2498
TEL/FAX    0746-32-8371 / 0746-32-4563
URL
http://www.kinpusen.or.jp/
http://www.naranet.co.jp/kinpusenji/
http://www.town.yoshino.nara.jp/kanko-event/sekai-isan/sekai10/post-4.html

拝観時間    08:30~16:30 (受付は16:00まで)

拝観料
●蔵王堂拝観料(※ご開帳期間は別料金)
大人・大学生…500円
高校生・中学生…400円
小学生…300円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…450円
高校生・中学生…360円
小学生…270円

最寄り駅からの交通
   近鉄 吉野駅下車 ロープウェイ山上駅より 徒歩10分

※2018年春期もロープウエイは運休します。
    代行バスの運行状況については
    吉野大峯ケーブル自動車株式会社をご覧ください。

※最新の交通情報は吉野町ホームページをご確認ください。

 御影堂 特別拝観
特別拝観の時にしか入れない場所で仏様を拝観できます。

■開催期間    2018年4月21日(土) ~ 2018年5月6日(日) (9:00~16:30)
■開催場所    當麻寺奥院
■お問合わせ先 0745-48-2008 (當麻寺奥院)

開催施設の基本情報

施設名      寺當麻寺奥院
所在地      〒639-0276 葛城市當麻1263
TEL/FAX    0745-48-2008 / 0745-48-6668
URL        http://www.taimadera.or.jp/

宗派       浄土宗

拝観時間    09:00~17:00

拝観料
 ※宝物館入場料含む
 大人…500円
 子ども…250円

最寄り駅からの交通
   近鉄 当麻寺駅 徒歩15分

駐車場    15台(無料)

【バリアフリー情報】
 スロープ:浄土庭園内
 多目的トイレ:當麻寺境内
 車椅子の貸出:無

 北円堂特別公開
鎌倉彫刻の至宝を安置
北円堂の内陣と本尊弥勒如来坐像と無著・世親菩薩立像の拝観ができます。

■開催期間    2018年4月21日 ~ 2018年5月6日 (9:00 〜17:00)

開催施設の基本情報

施設名      寺興福寺
所在地      〒630-8213 奈良市登大路町48
TEL/FAX    0742-22-7755 / 0742-23-1971
URL
http://www.kohfukuji.com/
http://www.naranet.co.jp/koufukuji/

拝観時間     9:00~17:00(入堂・入館は16:45まで)

休日       年中無休

拝観料
●東金堂
東金堂 単独券
大人・大学生…300円
高校生・中学生…200円
小学生…100円
東金堂 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…250円
高校生・中学生…150円
小学生…90円
●国宝館
国宝館 単独券
大人・大学生…700円
高校生・中学生…600円
小学生…300円
国宝館 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…600円
高校生・中学生…500円
小学生…200円
●国宝館・東金堂共通券
大人・大学生…900円
高校生・中学生…700円
小学生…350円
※障害者手帳持参の方は半額

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 市内循環バス「県庁前」下車すぐ
  近鉄 奈良駅 徒歩5分

駐車場
有り(普通車46台、バス16台)
普通車1,000円
バス2,500円
マイクロバス2,500円
タクシー500円
回送(乗降のみ)1,000円

 ぼたんまつり
長谷寺のぼたんは、唐の皇妃、馬頭夫人が観音さまの霊験を得たお礼に牡丹を献木したのがその始まりと伝えられ千年余り前に遡ります。以来多くの御献木により数が増え、現在では約150種・7,000株にも及ぶ牡丹が、見ごろを迎えますと見事に咲き競います。期間中は様々なイベントも開催予定で多くのご参拝の方々で賑わいます。

■開催期間   2018年4月14日(土) ~ 2018年5月6日(日)
■開催場所   長谷寺境内全山
■お問合わせ先  0744-47-7001 (長谷寺)
            http://www.hasedera.or.jp/free/?id=338

入山時間は7:00~17:00頃です。
※期間中、特にゴールデンウィークには混雑が予想され、交通規制をさせていただく場合がございます。ご参拝の際はご注意ください。

開催施設の基本情報

施設名     寺長谷寺
所在地     〒633-0112 桜井市初瀬731-1
TEL/FAX   0744-47-7001 / 0744-47-7711
URL       http://www.hasedera.or.jp/

宗派       真言宗豊山派

拝観時間    08:30~17:00
          10~3月は09:00~16:30

拝観料
個人
大人(中学生以上)…500円
小学生…250円
障がい者…250円(手帳を掲示、同伴者1名に限り障がい者料金適用)
団体割引(30名以上)
大人・大学生…450円
高校生・中学生…350円
小学生…200円
障がい者…200円(手帳を掲示、同伴者1名に限り障がい者料金適用)
※12月31日午後4時30分~1月3日夕方まで 入山料無料

最寄り駅からの交通
  近鉄 長谷寺駅 徒歩15分

駐車場
70台(有料)
中型・大型バス 2,000円、マイクロバス 800円、普通車 500円、単車 200円
※お身体の不自由な方に、門前駐車場⇔本堂間の無料送迎を承っております。
御安心してお越しください。(車いす搭載可能な車も常駐しております)

【バリアフリー情報】
 スロープ:東参道(駐車場⇔本堂)
 多目的トイレ:東参道入り口(長谷寺駐車場(登り口)前)、
        西参道広場(長谷寺境内(五重塔下)売店横
 車椅子の貸出:3台有(貸出場所:入山入口、総受付、駐車場)

 聖倉殿(収蔵庫)特別公開
のどかな田園風景の中にたつ聖徳太子建立7寺のひとつ
本堂の太子殿には、聖徳太子35歳の像(重文)が安置されています。宝物殿である聖倉殿が1ヶ月ほど開扉し、伝・日羅立像(重文)や地蔵菩薩立像(重文)などの寺宝の数々が特別公開します。4/22は春季聖徳太子お会式が営まれます。

■開催期間   2018年4月7日 ~ 2018年5月6日 (9:00 ~ 17:00)

開催施設の基本情報

施設名     寺橘寺
所在地     〒634-0142 高市郡明日香村橘532
TEL       0744-54-2026

拝観時間    09:00~17:00(受付 16:30まで)

拝観料
個人
大人・大学生…350円
高校生・中学生…300円
小学生…150円
団体割引
[30名以上の場合]
大人・大学生…330円
高校生・中学生…280円
小学生…100円
[100名以上の場合]
大人・大学生…300円
高校生・中学生…250円
小学生…100円

最寄り駅からの交通
 近鉄 橿原神宮前駅又は飛鳥駅
 明日香周遊バス 川原または岡橋本下車 徒歩3分

駐車場    無料
  大型バス 3,000円(堂の前駐車場)

 春の特別開帳 不空羂索観音菩薩坐像(重文)など
悪い縁を切り新たな良縁を結ぶことで知られる古寺
平安時代に弘法大師が八角円堂を建立し、鎌倉時代には戒律を広める道場として由緒ある古刹。本尊・不空羂索観音菩薩坐像(重文)は一面三目八臂の像で、羂索という縄、蓮華、錫杖、払子を持つお姿をしておられます。

■開催期間    2018年4月27日 ~ 2018年5月6日 (9:00 ~ 17:00)

料金        600円

開催施設の基本情報

施設名      寺不空院
所在地      〒630-8301 奈良市高畑町1365
TEL        0742-26-2910
お問合わせ   (不空院)
URL        http://www.fuku-in.com

拝観時間    09:00~17:00 ※受付は16:30まで
 春・秋の特別拝観期間以外は、メールか電話で事前にご予約をお願い致します。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅より
   市内循環バス外回り「破石町」下車 東へ徒歩約10分

駐車場     無し

 史跡頭塔、浮彫石仏特別公開
東大寺僧・実忠和尚が築いたとされる町中の土塔
頭塔は奈良時代の東大寺僧・実忠和尚(じっちゅうかしょう)が築いたとされる、まちなかの土塔。一辺32m、高さ10m のピラミット形で、あたかも立体の曼荼羅のように、各面には、浮彫や線彫で如来三尊像などが刻まれ、奈良時代後期の多数の石仏(重文)が配されています。

■開催期間   2018年4月28日 ~ 2018年5月6日 (9:00 ~ 17:00)

開催施設の基本情報

施設名     史跡・旧跡・碑史跡 頭塔
所在地     〒630-8301 奈良市高畑町921
お問合わせTEL  0742-27-9866 
           (史跡頭塔保存顕彰会(奈良県教育委員会文化財保存課内))
           ※土・日・祝を除く
URL      http://www.pref.nara.jp/dd_aspx_menuid-6709.htm

営業時間  09:00~17:00 ※受付は16:30まで

料金
 ※頭塔の見学においては、頭塔保存顕彰会への協力金として
 300円をお納めください。(10名以上の団体は200円)

最寄り駅からの交通
   近鉄奈良駅南東約2km、徒歩で約25分
   JR・近鉄奈良駅より市内循環バス「破石町」下車すぐ

駐車場
 県営高畑観光駐車場をご利用ください(料金1,000円)

 春の寺宝特別公開
鎌倉時代の五重塔〈国宝〉が美しい解脱上人貞慶中興の名刹
聖武天皇の勅願で良弁僧正が創建しました。本堂では、本尊十一面観音菩薩立像(重文)のほかに飯縄(いづな)大権現、修復された大威徳明王像、大般若経、金銅佛器などが特別公開されます。五重塔〈国宝〉は初重に裳階(もこし)がついた珍しい姿です。

■開催期間    2018年4月28日 ~ 2018年5月6日 (9:00 ~ 16:30)

料金        500円

開催施設の基本情報

施設名      寺海住山寺
所在地      京都府木津川市加茂町例幣海住山20
TEL        0774-76-2256
URL        http://www.kaijyusenji.jp/

交通アクセス
●JR加茂駅西口から奥畑行きバス
 「海住山寺口」下車、徒歩約20分(※バスは平日のみ運行)
● JR 加茂駅西口から和束町小杉行きバス
 「岡崎(加茂)」下車、徒歩約30分
● JR 加茂駅からタクシー約10 分

 石楠花まつり
境内には約3,000株ものシャクナゲが植えられており、毎年4月の中旬から5月、ゴールデンウィークにかけて咲き誇りあざやかなピンクが境内を彩ります。重要文化財の仁王門周辺、本堂へと続く階段、本堂周辺など、たくさんのシャクナゲが参拝者を出迎えます。特に奥の院参道『石楠花の道』は両脇の斜面一面にシャクナゲがあり、シャクナゲに囲まれながら参道をおまいりしていただけます。

■開催期間    4月中旬~五月上旬
■開催場所    岡寺
■お問合わせ先 0744-54-2007 (岡寺)

開催施設の基本情報

施設名      寺岡寺
所在地      〒634-0111 高市郡明日香村岡806
TEL/FAX    0744-54-2007 / 0744-54-3731
URL        http://www.okadera3307.com/

宗派       真言宗豊山派

拝観時間    08:00~16:30(12月~2月)
          08:00~17:00(3月~11月)

拝観料
●入山料
大人・大学生…400円
高校生…300円
中学生…200円
小学生以下…無料
障がい者割引
(障がい者手帳をご提示ください。介添え者は対象外です。)
大人・大学生…200円
高校生・中学生…無料
団体割引(50名以上)
大人・大学生…320円
高校生…240円
中学生…160円
※12月31日21:00~1月1日2:00/1月1日~3日 入山料無料

最寄り駅からの交通
   近鉄 橿原神宮前駅又は飛鳥駅
   明日香周遊バス「岡寺前」下車 徒歩10分

駐車場
 岡寺門前駐車場(※民間駐車場:77台)
 バス大型:3,000円、中型:2,000円、普通:500円

※境内においては、三脚もしくはそれらに準じたものを使用してのカメラ撮影は固く禁じられています。

【バリアフリー情報】
 スロープ:無
 多目的トイレ:仁王門入ってすぐ横の公衆トイレ内に設置
 車椅子の貸出:無

 勤操大徳忌
奈良時代末期、大安寺の別当をされ、また弘法大師の師ともいわれている勤操大徳の御忌法要。
当日は、勤操大徳の御影をまつり大徳の高徳を偲ぶ。

■開催期間   2018年5月7日(月) (14:00~)
■開催場所   大安寺
■お問合わせ先  0742-61-6312 (大安寺)

開催施設の基本情報

施設名     寺大安寺
所在地     〒630-8133 奈良市大安寺2-18-1
TEL/FAX   0742-61-6312 / 0742-61-0473
URL       http://www.daianji.or.jp/

宗派      高野山 真言宗

拝観時間   09:00~17:00(受付は16:00まで)

休日     年中無休 ※但し12月31日は迎春準備のため休み

拝観料
●通常拝観(本堂・収蔵庫)
大人・大学生…400円
高校生…300円
中学生…200円
小学生以下…100円
●秘仏特別拝観期(馬頭観音:3月、十一面観音:10月~11月)
大人・大学生…500円
高校生…400円
中学生…300円
小学生以下…200円
※団体割引(30名以上)
・それぞれ10%引き
・寺僧が御案内と法話をさせて頂きます。
※障害者割引(手帳提示)
・それぞれ10%引き
※境内拝観は自由となっております。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅より
   大安寺行き・シャープ前行き・白土町行きバス「大安寺」下車 徒歩約8分

駐車場     無料

【バリアフリー情報】
 スロープ:門に有り
 多目的トイレ:無
 車椅子の貸出:無

 ムジークフェストなら2018
街中に音楽があふれるコンサートイベント。
クラシックを中心とした上質な音楽が、県内各地の社寺や音楽ホール、駅前広場など様々な場所で響き渡るイベント。
毎日どこかでコンサートが開かれ、古都に音楽があふれる28日間です。
  ↓ 詳しい開催情報は、下記URLをクリックして【ムジークフェストならHP】をご覧ください。

■開催期間    2018年5月7日(月) ~ 2018年6月3日(日)
■お問合わせ先  0742-27-8917 (ムジークフェストなら実行委員会事務局)
            http://www.naraken.com/musik

料金        無料(一部有料)

申込みについて
詳しい公演スケジュールやチケット購入方法、価格については、ムジークフェストならHPをご覧ください。

 春季特別公開
清酒発祥の地・清澄の里に佇む古刹
透き通るような清流と澄んだ空気、新緑の美しい古刹。古来より、「悟りの山」を意味する「菩提山寺」と呼ばれてきました。収蔵庫にあたる瑠璃殿にて、台座に腰をかけ踏割蓮華の上に足を置く倚像形式の金銅仏である本尊・薬師如来倚像(重文)や正暦寺所蔵の仏像などの寺宝が特別公開されます。

■開催期間   2018年4月18日 ~ 2018年5月8日  (9:00 ~ 17:00)

開催施設の基本情報

施設名     寺正暦寺
所在地     〒630-8413 奈良市菩提山町157
TEL/FAX   0742-62-9569 / 0742-62-9225
URL       http://shoryakuji.jp/

拝観時間   09:00~17:00 (12月~2月は16:00まで)

拝観料
個人
大人(中学生以上)…500円
小学生…200円
団体割引(20名以上)
大人(中学生以)…400円
小学生…150円

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅より タクシー約25分
   ※紅葉時期はJR、近鉄奈良駅から臨時バスあり

駐車場    普通車 80台(500円)

 しゃくなげまつり
創始期の姿が見られる唯一の山岳寺院として天平の息吹を伝え、女人高野とも呼ばれ親しまれている室生寺。仁王門周辺や鎧坂から五重塔にかけての参道に、約3,000株のしゃくなげが深山幽谷の境内を優しく包み込みます。杉木立の中、可憐なしゃくなげに囲まれた五重塔はより一層美しい佇まいを見せます。

■開催期間    2018年4月11日(水) ~ 2018年5月10日(木)
■開催場所    室生寺
■お問合わせ先 0745-93-2003 (室生寺)

開催施設の基本情報

施設名      寺室生寺
所在地      〒633-0421 宇陀市室生78
TEL/FAX    0745-93-2003 / 0745-93-2057
URL        http://www.murouji.or.jp/

宗派       真言宗 室生寺派

拝観時間    8:30~17:00
         ※12月1日~3月31日は9:00~16:00まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…600円
小学生…400円
団体割引(30名以上)
大人(中学生以上)…500円
小学生…300円
障がい者割引(手長持参)
大人(中学生以上)…400円
小学生…300円
介添え者1名…400円

※「重文 弥勒堂」は全面改修工事により、下記の期間は参拝できません。
  2017年7月20日~2019年3月末(予定)

最寄り駅からの交通
   近鉄 室生口大野駅より
   室生寺行バス「室生寺」下車 徒歩5分

駐車場    普通車100台、大型バス10台(有料)

【バリアフリー情報】
 スロープ:受付前、受付横トイレ
 多目的トイレ:受付横トイレ(1ヶ所)
 車椅子の貸出:無

 聚宝館特別公開
西の大寺として建立され、名僧・叡尊により復興された古刹
南都七大寺のひとつである西大寺では、宝物館である聚宝館にて、西大寺に伝わる国宝の「金銅宝塔」をはじめ、重文の「吉祥天立像」「塔本四仏坐像」「行基菩薩像」など多数の尊像・宝物が特別公開されます。

■開催期間   2018年4月20日 ~ 2018年5月10日 (9:00 ~ 16:30)

開催施設の基本情報

施設名     寺西大寺
所在地     〒631-0825 奈良市西大寺芝町1-1-5
TEL/FAX   0742-45-4700 / 0742-45-4720
URL       http://saidaiji.or.jp/

拝観時間    9:00~16:30 (入堂は30分前まで)

【聚宝館】 会館日程
1月15日~2月4日、
4月20日~5月10日、
10月25日~11月15日

拝観料
●本堂
大人・大学生…400円
高校生・中学生…350円
小学生…200円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…350円
高校生・中学生…300円
小学生…150円
●愛染堂
大人(中学生以上)
小学生…200円
※団体割引なし
●四王堂
大人(中学生以上)…300円
小学生…200円
※団体割引なし
●聚宝館
大人(中学生以上)…300円
小学生…200円
※団体割引なし
●諸堂拝観共通券
・本堂・愛染堂・四王堂・聚宝館の四堂で一人1,000円
・聚宝館を除く三堂の場合は一人800円

最寄り駅からの交通
  近鉄大和西大寺駅 南口から 徒歩3分

駐車場
 普通車:200円、マイクロバス:600円、バス:1,000円

 白鳳秘仏寺宝特別公開
「コスモス寺」として知られる叡尊・忍性菩薩ゆかりの古寺
聖武天皇が平城京の鬼門を鎮護するため、「大般若経」を基壇に納め、石塔を建てられたことが寺名の起こり。十三重石宝塔(重文)の軸石から発見された秘仏・阿弥陀如来立像(重文)や、阿弥陀仏の台座部に納入されていた胎内仏三尊(重文)などが特別公開されます。

■開催期間    2018年4月29日 ~ 2018年5月10日 (9:00 ~ 16:00)

開催施設の基本情報

施設名      寺般若寺
所在地      〒630-8102 奈良市般若寺町221
TEL/FAX    0742-22-6287 / 0742-22-7257
URL        http://www.hannyaji.com/

拝観時間     09:00~17:00

拝観料
個人
大人・大学生…500円
高校生・中学生…200円
小学生…100円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…400円

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅
   奈良阪・青山住宅行バス12分「般若寺」下車 徒歩3分

駐車場      無料
  ※コスモス見頃時期の土・日は有料の場合あり

 興福寺佛教文化講座(奈良)
■「興福寺佛教文化講座(奈良)」
毎月第2土曜、興福寺会館にて。
http://www.kohfukuji.com/discourse/nara.html

■開催期間   毎月第2土曜日
■開催場所   興福寺会館
■お問合わせ先  0742-22-7755 (興福寺)

料金       無料 ※予約不要

■「奈良興福寺文化講座(東京)」・「秋葉原・興福寺文化講座」
予約不要。(参加料等:500円(資料代))
http://www.kohfukuji.com/discourse/index.html
http://www.kohfukuji.com/discourse/akihabara.html

開催施設の基本情報

施設名     寺興福寺
所在地     〒630-8213 奈良市登大路町48
TEL/FAX   0742-22-7755 / 0742-23-1971
URL
http://www.kohfukuji.com/
http://www.naranet.co.jp/koufukuji/

宗派      法相宗

拝観時間   9:00~17:00(入堂・入館は16:45まで)

休日     年中無休

拝観料
●東金堂
東金堂 単独券
大人・大学生…300円
高校生・中学生…200円
小学生…100円
東金堂 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…250円
高校生・中学生…150円
小学生…90円
●国宝館
国宝館 単独券
大人・大学生…700円
高校生・中学生…600円
小学生…300円
国宝館 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…600円
高校生・中学生…500円
小学生…200円
●国宝館・東金堂共通券
大人・大学生…900円
高校生・中学生…700円
小学生…350円
※障害者手帳持参の方は半額

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 市内循環バス「県庁前」下車すぐ
  近鉄 奈良駅 徒歩5分
駐車場
有り(普通車46台、バス16台)
普通車1,000円
バス2,500円
マイクロバス2,500円
タクシー500円
回送(乗降のみ)1,000円

【バリアフリー情報】
 スロープ:国宝館 有
 多目的トイレ:南大門付近、国宝館内
 車椅子の貸出:1台有(貸出場所:国宝館※使用も国宝館のみ)
 障害者用駐車場が国宝館スロープ付近に有

 播種祭
「大美和の杜」にある神饌田に籾種をまく神事。
成長した早苗は6月25日の「御田植祭」で植えられます。

■開催期間   2018年5月12日(土) (10:30~)
■開催場所   大神神社 拝殿
■お問合わせ先  0744-42-6633 (大神神社)

開催施設の基本情報

施設名     神社大神神社
所在地    〒633-8538 桜井市三輪1422
TEL/FAX  0744-42-6633 / 0744-42-0381
URL      http://www.oomiwa.or.jp/

拝観料
 無料 ※宝物収蔵庫は有料(大人200円 高校生以下100円)

最寄り駅からの交通
  JR 三輪駅より 徒歩約5分

駐車場
 普通車450台(通常無料、正月特別期間 1月1日~1月5日は500円)
 バス駐車場有(要問い合わせ)

バリアフリー情報:無し

 本堂(潅頂堂)重文・本尊如意輪観音像 修復完了記念特別拝観
室生寺本尊の如意輪観音像が修復され綺麗なお姿になりました。期間中は本尊を間近で拝観できます。

■開催期間   2018年5月12日(土) ~ 2018年6月3日(日) (9:00~15:00)
■開催場所   本堂(灌頂堂)

開催施設の基本情報

施設名     寺室生寺
所在地     〒633-0421 宇陀市室生78
TEL/FAX   0745-93-2003 / 0745-93-2057
URL       http://www.murouji.or.jp/

宗派      真言宗 室生寺派

拝観時間   8:30~17:00
        ※12月1日~3月31日は9:00~16:00まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…600円
小学生…400円
団体割引(30名以上)
大人(中学生以上)…500円
小学生…300円
障がい者割引(手長持参)
大人(中学生以上)…400円
小学生…300円
介添え者1名…400円

※「重文 弥勒堂」は全面改修工事により、下記の期間は参拝できません。
  2017年7月20日~2019年3月末(予定)

最寄り駅からの交通
   近鉄 室生口大野駅より
   室生寺行バス「室生寺」下車 徒歩5分

駐車場
  普通車100台、大型バス10台(有料)

【バリアフリー情報】
 スロープ:受付前、受付横トイレ
 多目的トイレ:受付横トイレ(1ヶ所)
 車椅子の貸出:無

 第5回 大台ケ原マラソンinかみきた
日本百名山「大台ヶ原」へと続くドライブウェイを含む、標高差約941mのハーフマラソン。
時に立ち止まり、遠くに眺めることができる世界遺産「大峯奥駈道」や、眼下に広がる雄大な景色を堪能できる。

■開催期間   2018年5月13日(日) ~ 2018年5月13日(日)
          (受付:午前7時~午前8時(前日受付あり)
           午前9時スタート)
■開催場所   奈良県吉野郡上北山村
■お問合わせ先  07468-2-0001 (上北山村地域振興課)
            http://oodaigahara-marathon.jimdo.com/

【申込方法】 2017年3月1日(水)より受付開始
 下記の「スポーツエントリー」より、インターネット又はお電話にてお申込み下さい。
 インターネット:http://spoen.net/73914
 TEL:0570-550-846

開催施設の基本情報

施設名     山岳・丘大台ヶ原
所在地     〒639-3702 吉野郡上北山村小橡660-1
TEL       07468-3-0312
お問い合わせTEL 07468-3-0312  (大台ヶ原ビジターセンター)

最寄り駅からの交通
   近鉄 大和上市駅から
   大台ケ原行バス(1時間45分)終点下車すぐ

車でお越しの方へ
 大台ヶ原ドライブウェイ(県道40号線)は冬期通行止区間です。
 ※概ね11月末~翌4月下旬 

駐車場    駐車場
        ・200台(無料)    

 當麻曼陀羅絵解きと写仏会
中将姫の極楽往生を再現する練供養会式に先立ち、伝統の「絵解き」を拝聴し、写仏を奉納します。

■開催期間    2018年5月14日(月) (13:00~)
■開催場所    當麻寺中之坊
■お問合わせ先   0745-48-2001 (當麻寺中之坊)

料金
用具・用紙代1,500円  ※予約必要

開催施設の基本情報

施設名      寺當麻寺中之坊
所在地      〒639-0276 葛城市當麻1263
TEL        0745-48-2001
URL        http://www.taimadera.org/

宗派       真言宗

拝観時間    09:00 ~ 17:00

休日      精進料理は水曜日休み

拝観料
大人500円/小学生250円(庭園・霊宝殿共通)
※特別公開などによる変更あり
お抹茶400円
写仏体験1,500円
写経1,500円
障害者割引:要介助の方
拝観料:大人400円/小学生200円/介添え者200円

最寄り駅からの交通
  近鉄 南大阪線 当麻寺駅 徒歩15分

駐車場
20台(※民営駐車場)

【バリアフリー情報】
 スロープ:當麻寺入山にはスロープ有り。伽藍及び中之坊には無し。
 多目的トイレ:當麻寺境内に1ヶ所。中之坊には無し。
 車椅子の貸出:無し  
 

 中将姫ご縁日「練供養会式」
中将姫の極楽往生を再現する練供養が行われる。

■開催期間    2018年5月14日(月)
■開催場所    當麻寺中之坊
■お問合わせ先  0745-48-2001 (當麻寺中之坊)

開催施設の基本情報

施設名      寺當麻寺中之坊
所在地      〒639-0276 葛城市當麻1263
TEL        0745-48-2001
URL        http://www.taimadera.org/

宗派       真言宗

拝観時間    09:00 ~ 17:00

休日       精進料理は水曜日休み

拝観料
大人500円/小学生250円(庭園・霊宝殿共通)
※特別公開などによる変更あり
お抹茶400円
写仏体験1,500円
写経1,500円
障害者割引:要介助の方
拝観料:大人400円/小学生200円/介添え者200円

最寄り駅からの交通
  近鉄 南大阪線 当麻寺駅 徒歩15分

駐車場    20台(※民営駐車場)

【バリアフリー情報】
 スロープ:當麻寺入山にはスロープ有り。伽藍及び中之坊には無し。
 多目的トイレ:當麻寺境内に1ヶ所。中之坊には無し。
 車椅子の貸出:無し   

 聖衆来迎練供養会式
當麻寺のご本尊である「當麻曼陀羅」を蓮の糸で織り上げられた中将姫を、観音・勢至両菩薩が二十五の菩薩と共に西方極楽浄土にお迎えする法要です。

■開催期間    2018年5月14日(月) (16:00~)
■開催場所    當麻寺
■お問合わせ先 0745-48-2008 (當麻寺奥院)

※当日は参道周辺において交通規制が実施されます

開催施設の基本情報

施設名     寺當麻寺
所在地     〒639-0276 葛城市當麻1263
お問い合わせ (奥院:0745-48-2008/護念院:0745-48-2004/
          西南院:0745-48-2202/中之坊:0745-48-2001)


宗派       真言宗、浄土宗

拝観時間    09:00~17:00

拝観料
拝観料等:境内自由/伽藍500円(本堂・金堂・講堂)/各塔頭は別料金
特別公開などにより変更される場合があります。

最寄り駅からの交通
  近鉄 当麻寺駅 徒歩15分

駐車場
 あり(できるだけ電車をご利用下さい)

 秘宝「生き人形」特別公開
春秋はバラが咲き誇る花いっぱいの七福神霊場
本堂内にて寺宝の「生き人形(飯田喜八郎像 初代安本亀八作)」を特別公開します。
「風鈴まつり」も開催(7月1日~8月31日)。

■開催期間   2018年5月15日 ~ 2018年8月31日 (9:00 ~ 16:00)

開催施設の基本情報

施設名     寺おふさ観音
所在地     〒634-0075 橿原市小房町6-22
TEL/FAX   0744-22-2212 / 0744-25-3288
URL       http://www.ofusa.jp/

拝観時間   09:00~16:00

拝観料
個人
300円
団体割引(20名以上)
270円

最寄り駅からの交通
   近鉄 大和八木駅からバス「小房」下車 徒歩約5分
   またはJR 畝傍駅から 徒歩約10分

駐車場    無料

 妙見護摩祈祷
妙見堂におまつりする妙見菩薩のご縁日に護摩木をお焚きご祈祷をします。
ご祈祷を希望の方は予めご連絡ください。

■開催期間    毎月15日
■開催場所    法輪寺
■お問合わせ先   0745-75-2686 (法輪寺)

開催施設の基本情報

施設名      寺法輪寺(斑鳩町)
所在地      〒636-0101 生駒郡斑鳩町三井1570
TEL/FAX    0745-75-2686 / 0745-75-2686
URL        http://www1.kcn.ne.jp/~horinji/

拝観時間    08:00~17:00(冬季は、16:30まで)

拝観料
個人
大人・大学生…500円
高校生・中学生…400円
小学生…200円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…400円
高校生・中学生…320円
小学生…160円

最寄り駅からの交通
  近鉄 郡山駅
    法起寺経由法隆寺前行バス「法起寺」下車 徒歩10分
  JR・近鉄 王寺駅
    奈良行バス「中宮寺前」下車 徒歩20分

駐車場     無料

 音楽法要と尺八体験講習
指導:泉川獅道または上野航

■開催期間   毎月16日 (14:00~)
■お問合わせ先  0745-48-2001 (當麻寺 中之坊)

開催施設の基本情報

施設名     寺當麻寺中之坊
所在地     〒639-0276 葛城市當麻1263
TEL       0745-48-2001
URL       http://www.taimadera.org/

宗派      真言宗

拝観時間   09:00 ~ 17:00

休日     精進料理は水曜日休み

拝観料
大人500円/小学生250円(庭園・霊宝殿共通)
※特別公開などによる変更あり
お抹茶400円
写仏体験1,500円
写経1,500円
障害者割引:要介助の方
拝観料:大人400円/小学生200円/介添え者200円

最寄り駅からの交通
  近鉄 南大阪線 当麻寺駅 徒歩15分

駐車場   20台(※民営駐車場)

【バリアフリー情報】
 スロープ:當麻寺入山にはスロープ有り。伽藍及び中之坊には無し。
 多目的トイレ:當麻寺境内に1ヶ所。中之坊には無し。
 車椅子の貸出:無し

 夏安居開白法要

■開催期間   2018年5月16日(水) (10:30~)
■開催場所   法隆寺 西室
■お問合わせ先  0745-75-2555 (法隆寺寺務所)

料金       無料

開催施設の基本情報

施設名     寺法隆寺
所在地     〒636-0115 生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
TEL/FAX   0745-75-2555 / 0745-75-0102
URL       http://www.horyuji.or.jp

宗派      聖徳宗

拝観時間   8:00~17:00 ※11月4日~2月21日は16:30まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…1,500円
小学生…750円
団体割引(30名以上)
大人…1,200円
大学生・高校生…1,050円
中学生…900円
小学生…600円
障害者割引
[個人]
大人(中学生以上)…750円
小学生…370円
[30名以上]
大人…600円
大学生・高校生…520円
中学生…450円
小学生…300円
※介添え者は下記の通り同額になります。
障害者1名につき1名
車椅子1台につき2名

最寄り駅からの交通
  JR 法隆寺駅
    法隆寺行バス「法隆寺門前」下車すぐ
  近鉄 筒井駅
    王寺行バス「法隆寺前」下車 徒歩5分

駐車場
 町営(普通車 500円、大型バス 2,800円)

【バリアフリー情報】
 スロープ:各所有
 多目的トイレ:大宝蔵院出口近くに1ヶ所
 車椅子の貸出:8台有(貸出場所:寺務所2台+西院伽藍入口6台)

 奈良興福寺仏教文化講座(東京)
毎月1回二部構成の仏教講座を開講。
一講目は毎回様々な講師の先生をお迎えして仏教やお寺について学んでいきます。
二講目は多川俊映貫首による連続講話。

■開催期間    毎月第3木曜日
           (第一講 17:30~18:30/第二講 19:00~20:00)
■開催場所   学校法人文化学園 文化服装学院内
           (東京都渋谷区代々木3-22-1)
■お問合わせ先   0742-22-7755 (興福寺)
             http://www.kohfukuji.com/discourse/index.html

料金       500円

開催施設の基本情報

施設名     寺興福寺
所在地     〒630-8213 奈良市登大路町48
TEL/FAX   0742-22-7755 / 0742-23-1971
URL
http://www.kohfukuji.com/
http://www.naranet.co.jp/koufukuji/

宗派      法相宗

拝観時間   9:00~17:00(入堂・入館は16:45まで)

休日      年中無休

拝観料
●東金堂
東金堂 単独券
大人・大学生…300円
高校生・中学生…200円
小学生…100円
東金堂 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…250円
高校生・中学生…150円
小学生…90円
●国宝館
国宝館 単独券
大人・大学生…700円
高校生・中学生…600円
小学生…300円
国宝館 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…600円
高校生・中学生…500円
小学生…200円
●国宝館・東金堂共通券
大人・大学生…900円
高校生・中学生…700円
小学生…350円
※障害者手帳持参の方は半額

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 市内循環バス「県庁前」下車すぐ
  近鉄 奈良駅 徒歩5分

駐車場
有り(普通車46台、バス16台)
普通車1,000円
バス2,500円
マイクロバス2,500円
タクシー500円
回送(乗降のみ)1,000円

【バリアフリー情報】
 スロープ:国宝館 有
 多目的トイレ:南大門付近、国宝館内
 車椅子の貸出:1台有(貸出場所:国宝館※使用も国宝館のみ)
 障害者用駐車場が国宝館スロープ付近に有

 春の眼病封じ祈願会
壷阪寺伝統行事。 約五千本の眼病封じ納め札をお焚き上げする眼病封じ祈願柴燈護摩法要。

■開催期間    2018年5月18日(金)   (13:30~14:00)
■開催場所    壷阪寺大講堂
■お問合わせ先  0744-52-2016 (壷阪寺)

料金        参加無料(要別途入山料)※要予約

開催施設の基本情報

施設名      寺壷阪寺
所在地      〒635-0102 高市郡高取町壷阪3
TEL/FAX    0744-52-2016 / 0744-52-3835
URL        http://www.tsubosaka1300.or.jp/

宗派       真言宗単立

拝観時間    08:30~17:00

拝観料
●入山料
個人
大人(18歳以上)…600円
小人(17歳以下)…100円
幼児(5歳以下)…無料
団体割引(大人のみ)
31名以上…450円
51名以上…400円
※障がい者手帳をご提示の方は無料になります(障がい者1名様に付き添い介助の方1名様まで含む)

最寄り駅からの交通
  近鉄 壷阪山駅
     壷阪寺前行きバス「壷阪寺前」下車すぐ

駐車場
 80台(有料)
 1日あたり:普通車500円

【バリアフリー情報】
 スロープ:本堂前にスロープ、参道階段に電動椅子設置
 多目的トイレ:つぼさか茶屋売店横に車椅子用トイレ設置
 車椅子の貸出:無   

 夢殿 本尊・観音菩薩立像(救世観音)<国宝>特別開扉(春季)
夢殿の本尊・救世観音像
聖徳太子の御等身の像と伝えられ護持されてきた秘仏で、春秋の特別な期間だけ開扉されます。

■開催期間    2018年4月11日 ~ 2018年5月18日 (8:00 ~ 17:00)

開催施設の基本情報

施設名      寺法隆寺
所在地      〒636-0115 生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
TEL/FAX    0745-75-2555 / 0745-75-0102
URL        http://www.horyuji.or.jp

拝観時間    8:00~17:00 ※11月4日~2月21日は16:30まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…1,500円
小学生…750円
団体割引(30名以上)
大人…1,200円
大学生・高校生…1,050円
中学生…900円
小学生…600円
障害者割引
[個人]
大人(中学生以上)…750円
小学生…370円
[30名以上]
大人…600円
大学生・高校生…520円
中学生…450円
小学生…300円
※介添え者は下記の通り同額になります。
障害者1名につき1名
車椅子1台につき2名

最寄り駅からの交通
  JR 法隆寺駅
    法隆寺行バス「法隆寺門前」下車すぐ
  近鉄 筒井駅
    王寺行バス「法隆寺前」下車 徒歩5分

駐車場
町営(普通車 500円、大型バス 2,800円)

 薪御能
奈良の年中行事のなかで、代表的な一つの「薪御能」があります。古来、薪能といえば、興福寺南大前の芝生で演じられてきたものを指し、現在各地で行われている野外能や薪能は戦後これに慣らったものです。869年、興福寺修二会で薪猿楽が舞われたのが始まりと伝えられており、3月に7日間行われ、能だけでも四十九番舞われていました。能楽が大成される室町時代には、最も盛況を極めたといわれています。現在は、2日間で観世・金春・宝生・金剛の能楽四座による能と大藏流による狂言が演じられます。

■開催期間    2018年5月18日(金) ~ 2018年5月19日(土)
■開催場所    春日大社、興福寺
■お問合わせ先   0742-27-8866 (薪御能保存会(奈良市観光協会内))
             ※平日9:00~17:45
             平成30年度 「薪御能」実施要領
■日 程/     平成30年 5月18日(金)・19日(土)

■場所・時間/
5月18日   春日大社舞殿   『咒師走りの儀』午前11時~
興福寺 南大門跡 『南大門の儀』 午後5時30分~
5月19日   春日大社若宮社  『御社上りの儀』午前11時~
興福寺 南大門跡 『南大門の儀』 午後5時30分~
※両日の南大門の儀は、雨天の場合は、奈良県文化会館にて実施します。

■開場時間
春日大社・・・事前受付者は、10時~。当日受付者は、10時15分~。
興福寺 ・・・事前受付者は、16時~。当日受付者は、16時15分~。

■観 覧 席/
春日大社 会場 協賛席のみ
興福寺 会場 協賛席 、一般無料(後方立見)
※お席は全席自由席(先着順)となります。
※雨天時の 「奈良県文化会館 」は協賛席のみ

■協賛券の事前受付
①郵便振替での受付(5月7日(月)まで)
お一人様 5,000円(解説書付) ※1日協賛券
(※協賛券はどちらかお好きな日に使用でます。)
受付は郵便振替で行います。(下記指定口座へお振込み下さい。)
ご希望の方は、郵便局の振込用紙に住所・氏名・電話番号を必ず 記入し人数分の料金 をお振込み下さい。
郵便振替口座番号   01040-0-83563
口座名義   薪御能保存会
※お申し込みいただいた協賛券は、4月上旬頃に送付致します。

②奈良市内、観光案内所での受付(3月下旬より受付開始します。)
お一人様 5,000円(解説書付) ※1日協賛券
(※協賛券はどちらかお好きな日に使用でます。)
・奈良市総合観光案内所 0742-27-2223(9時~21時)
・奈良市観光センター  0742-22-3900(9時~21時)
・近鉄奈良駅観光案内所 0742-24-4858(9時~21時)

■協賛券の当日受付
お一人様 5,500円(解説書付)※1日協賛券
受付は、開催日当日の春日大社・興福寺会場の入口にて

■平成30年度 「薪御能」演目
5月18日(金)
咒師走の儀 春日大社舞殿(午前11時~)
金春流能 「翁(おきな)」  金春憲和 ほか
南大門の儀 興福寺 南大門跡・般若之芝(午後5時30分~)
宝生流能 「俊成忠度(しゅうぜいただのり)」 辰巳満次郎 ほか
大藏流狂言  「雁礫(がんつぶて)」  茂山千五郎 ほか
金剛流能 「黒塚(くろづか)」 金剛永謹 ほか
5月19日(土)
御社上の儀 春日大社若宮社(午前11時~)
金春流能 「玉葛(たまかづら)」 金春穂高 ほか
南大門の儀 興福寺 南大門跡・般若之芝(午後5時30分~)
金春流能 「頼政(よりまさ)」 金春安明 ほか
大藏流狂言  「梟(ふくろう)」  茂山千三郎 ほか
観世流能  「巻絹(まきぎぬ)」 観世喜之 ほか
※演目・出演者は、都合により変更になる場合がございます。
※両日の南大門の儀は、雨天の場合「奈良県文化会館」にて開催いたします。
※薪御能は、写真・ビデオの撮影(携帯電話の機能を含む)を禁止しております。

■音声ガイドサービスの実施について
「薪御能」の演目をわかり易く解説し、より薪御能を楽しんでいただく為
昨年に引き続き音声ガイドサービスの実施を予定しています。
料金:1台1,000円(別途保証金1,000円※返却時にお返しします。)

開催施設の基本情報

施設名     イベント会場奈良市観光協会
TEL       0742-22-3900
URL       https://narashikanko.or.jp/

 覚盛上人坐像(重文)特別公開

中興忌梵網会の当日、中興堂にて覚盛上人坐像(重文)が御開帳されます。

■開催期間    2018年5月19日(土)
■開催場所    唐招提寺 中興堂
■お問合わせ先  0742-33-7900 (唐招提寺)

開催施設の基本情報

施設名      寺唐招提寺
所在地      〒630-8032 奈良市五条町13-46
TEL/FAX    0742-33-7900 / 0742-33-5266
URL        http://www.toshodaiji.jp/

宗派       律宗

拝観時間    08:30~17:00 ※入館は16:30まで

拝観料
個人
大人・大学生…600円
高校生・中学生…400円
小学生…200円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…480円
高校生・中学生…320円
小学生…160円
障害者割引…半額(介添者1名も半額)
新宝蔵
大人・大学生…200円
高校生・中学生…100円
小学生…100円
開山忌期間中
大人・大学生…500円
高校生・中学生…400円
小学生…300円

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 六条山行バス17分 「唐招提寺」下車すぐ
  近鉄 西ノ京駅 徒歩8分

駐車場    収容:150台
料金
 乗用車:500円
 二輪車:100円

【バリアフリー情報】
 スロープ:有(講堂・新宝蔵)
 多目的トイレ:駐車場、境内横のトイレ
 車椅子の貸出:2台有(貸出場所:南大門)
 ※車椅子のお客様は南大門東側の高麗門より入場していただけます。
 (駐車場の職員にお尋ねください。)

 中興忌梵網会(うちわまき)
鎌倉時代の中興の高僧、覚盛上人が、坐禅中に蚊にさされているのを見かねて弟子僧がたたこうとしたところ、上人は、「不殺生を守りなさい、自分の血を与えるのも菩薩行である」と言ったと伝えられています。その徳をたたえ、蚊を追い払うためうちわを供えるようになったのがうちわまきの始まりです。数百本といううちわが参拝者にまかれますが、うちわを授かることは、病魔退散や魔除けのご利益があるといわれています。

■開催期間    2018年5月19日(土) (15:00~)
■開催場所    唐招提寺
■お問合わせ先  0742-33-7900

13:00~ 梵網講讃・舞楽奉納
15:00~ うちわまき

開催施設の基本情報

施設名      寺唐招提寺
所在地      〒630-8032 奈良市五条町13-46
TEL/FAX    0742-33-7900 / 0742-33-5266
URL        http://www.toshodaiji.jp/

宗派       律宗

拝観時間    08:30~17:00 ※入館は16:30まで

拝観料
個人
大人・大学生…600円
高校生・中学生…400円
小学生…200円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…480円
高校生・中学生…320円
小学生…160円
障害者割引…半額(介添者1名も半額)
新宝蔵
大人・大学生…200円
高校生・中学生…100円
小学生…100円
開山忌期間中
大人・大学生…500円
高校生・中学生…400円
小学生…300円

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 六条山行バス17分 「唐招提寺」下車すぐ
  近鉄 西ノ京駅 徒歩8分

駐車場    収容:150台
料金
 乗用車:500円
 二輪車:100円

【バリアフリー情報】
 スロープ:有(講堂・新宝蔵)
 多目的トイレ:駐車場、境内横のトイレ
 車椅子の貸出:2台有(貸出場所:南大門)
 ※車椅子のお客様は南大門東側の高麗門より入場していただけます。
 (駐車場の職員にお尋ねください。)

 秘仏・吉祥天女像特別開扉
吉祥天女は豊かな暮らしと平和を授ける幸福の女神
本堂〈国宝〉には現存唯一、平安期の九体阿弥陀仏〈国宝〉を祀り、その阿弥陀様とともに祀られている艶麗な天女像です。この像を安置している厨子の扉絵も一見の価値があります。

■開催期間   2018年3月21日 ~ 2018年5月20日 (9:00 ~ 17:00)

料金       中学生以上400円、小学生無料

開催施設の基本情報

施設名     寺浄瑠璃寺
所在地     京都府木津川市加茂町西小札場40
TEL       0774-76-2390

交通アクセス
JR・近鉄奈良駅から浄瑠璃寺行きバス
または JR 加茂駅から加茂山の家行きバス「浄瑠璃寺」下車、徒歩約3 分

 日本最古の石仏開帳
日本最古の弥勒石仏が残る中将姫ゆかりの古刹
信仰心の厚い中将姫が、蓮糸を五色に染めたとの伝説がある「染の井」が境内にあることにちなんで「染寺(そめでら)」とも呼ばれます。弥勒堂内で日本最古の弥勒石仏が特別公開されます。牡丹やさるすべりなど、四季折々の花が咲き誇ります。

■開催期間    2018年4月20日 ~ 2018年5月20日 (8:30 ~ 17:00)

開催施設の基本情報

施設名      寺石光寺
所在地      〒639-0273 葛城市染野387
TEL/FAX    0745-48-2031 / 0745-48-2040
お問合わせ   (石光寺)
URL        http://sekkouji.or.jp/

拝観時間    8:30 ~ 17:00
 春ぼたん・シャクヤクのシーズンは上記の拝観時間となります。
 11月~3月は9:00~16:30

拝観料
個人
大人(中学生以上)…400円
小学生…200円
団体割引(30人以上)
大人(中学生以上)…360円
小学生…180円
団体割引(50人以上)
大人(中学生以上)…320円
小学生…160円
障害者割引(1~3級の方)
大人(中学生以上)…200円
小学生…100円
※介添え者1名…200円

最寄り駅からの交通
  近鉄 二上神社口駅 徒歩13分
  近鉄 当麻寺駅 徒歩25分

駐車場    無料

 寺山大師講大祭
年に一度の弘法大師の大祭。
午後からは恒例の落語会などの慶讃行事が行われる。(聴講自由)

■開催期間    2018年5月21日(月)
■開催場所    西大寺大師堂及び興正殿
■お問合わせ先  0742-45-4700 (西大寺)

式次第
  午前10時00分~ 護摩祈願(大師堂)
  午前10時40分~ 御法話(興正殿)
  午前11時30分~ 総会(興正殿)
  午後13時00分~ 慶讃行事(興正殿)
  午後15時30分頃 終了予定

開催施設の基本情報

施設名      寺西大寺
所在地      〒631-0825 奈良市西大寺芝町1-1-5
TEL/FAX    0742-45-4700 / 0742-45-4720
URL        http://saidaiji.or.jp/

宗派       真言律宗

拝観時間    9:00~16:30 (入堂は30分前まで)

【聚宝館】 会館日程
1月15日~2月4日、
4月20日~5月10日、
10月25日~11月15日

拝観料
●本堂
大人・大学生…400円
高校生・中学生…350円
小学生…200円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…350円
高校生・中学生…300円
小学生…150円
●愛染堂
大人(中学生以上)
小学生…200円
※団体割引なし
●四王堂
大人(中学生以上)…300円
小学生…200円
※団体割引なし
●聚宝館
大人(中学生以上)…300円
小学生…200円
※団体割引なし
●諸堂拝観共通券
・本堂・愛染堂・四王堂・聚宝館の四堂で一人1,000円
・聚宝館を除く三堂の場合は一人800円

最寄り駅からの交通
  近鉄大和西大寺駅 南口から 徒歩3分

駐車場
 普通車:200円、マイクロバス:600円、バス:1,000円

 洗心会
家庭や会社、学校などでの人間関係の悩みを解決する糸口を見つけたい。
日常生活を離れ、精神修養のひと時を持ちたい。仏教のことをもう少し知りたい。
そのようなかたに、信貴山千手院では、真言瞑想(坐禅)と法話のつどいである洗心会を催しています。
坐禅の後法活とお茶。

■開催期間    毎月第4土曜日 (10:00~11:30、14:00~15:30)
■お問合わせ先  0745-72-4481 (信貴山 千手院)

料金        1,000円 ※予約不要

開催施設の基本情報

施設名      寺信貴山大本山千手院
所在地      〒636-0923 生駒郡平群町信貴山2280
TEL/FAX    0745-72-4481 / 0745-73-9686
URL        http://www.senjyuin.or.jp/

最寄り駅からの交通
   JR 王寺駅または近鉄 信貴山下駅から
   バス「信貴大橋」下車 徒歩約7分

 大和文華館の水墨画 ―雪村作品一挙公開―
雪村作品を中心に、文華館が所蔵する水墨画の名品を展示。
大和文華館の水墨画コレクションには、可翁(かおう)、愚谿(ぐけい)に代表される初期水墨画に始まり、周文(しゅうぶん)、文清(ぶんせい)、雪舟(せっしゅう)、雪村、狩野元信(かのうもとのぶ)、宗達(そうたつ)、若冲(じゃくちゅう)、玉堂(ぎょくどう)など、水墨画壇を彩る画家たちの作品が含まれます。
彼らは画中にその名前を残すことで、自分の作品であることを示し、画技を競いました。
この展覧会では、個々の作品から窺える画家の個性、その競演が楽しめます。

■開催期間    2018年5月25日(金) ~ 2018年7月1日(日)
           (午前10時~午後5時(入館は午後4時まで)
 休館日/毎週月曜日 ※ただし、祝日の場合は開館し、次の平日を休館とします。
■開催場所    大和文華館
■お問合わせ先  0742-45-0544 (大和文華館)

列品解説
展覧会会期中の毎週土曜日 午後2時から 展示場にて

開催施設の基本情報

施設名      美術館公益財団法人 大和文華館
所在地      〒631-0034 奈良市学園南1-11-6
TEL/FAX    0742-45-0544 / 0742-49-2929
URL        http://www.kintetsu-g-hd.co.jp/culture/yamato/

営業時間    10:00~17:00 (入館締切 16:00)

休日      月曜日 (月曜日が休日の場合は次の平日)
         年末年始および展示替期間

料金
〈平常展・特別企画展〉 一般620円、高校・大学生410円、小学・中学生無料
〈特別展〉 一般930円、高校・大学生720円、小学・中学生無料
・20名以上の団体は相当料金の2割引、1名無料
・身障者手帳等ご提示により本人と同伴者1名まで2割引
※詳細は、大和文華館までお問い合わせください。

最寄り駅からの交通
   近鉄奈良線 学園前駅下車 南口より 徒歩7分

駐車場    有(50台/無料)

 第261回トーク・サンコーカン(公開講演会)「北米先住民を知るための 基礎知識」
アメリカは政治的にも文化的にも日本人にとって非常に関わりの深い国です。その割に私たちはアメリカの社会や歴史について深く知る機会が少ないように思います。そこで本講演は予備知識がなくても、イチから学ぶことが出来るよう、北米先住民のこれまでの歴史と現状を分かりやすく解説します。また、2017年にアリゾナ州で行なった現地調査の成果も写真と映像を交えて紹介します。
講師:梅谷 昭範(天理参考館学芸員)

■開催期間    2018年5月26日(土) (午後1時30分~)
■開催場所    天理大学附属天理参考館 研修室
■お問合わせ先  0743-63-8414 (天理大学附属天理参考館)

開催施設の基本情報

施設名      博物館・資料館天理大学附属天理参考館
所在地      〒632-0035 天理市守目堂町250番地
TEL/FAX    0743-63-8414 / 0743-63-7721
URL        http://www.sankokan.jp/

営業時間     9:00~16:30 ※入館は16:00まで

休日
・火曜日(祝日の場合は翌日)
 ※ただし天理教教会本部行事期間
 (毎月25日~27日、4月17日~19日、7月26日~8月4日)は開館。
・創立記念日(4月28日)
・夏期休館(8月13日~17日)
・年末年始(12月27日~1月4日)

料金
大人/400円
団体(20名以上)/300円
小・中学生/200円
※ 障がい者とその介護者各1名は無料となります。
※ 受付カウンターに障がい者手帳等をご提示下さい。
小・中学校の団体見学/無料
※学校教育での見学は要事前申込み

最寄り駅からの交通
  JRまほろば線(桜井線) 天理駅・近鉄天理線 天理駅下車
  徒歩約20分、タクシー約5分
【車】
  西名阪自動車道 天理インター または
  名阪国道天理東インターより南へ約3km

駐車場
 収容可能台数60台
 ※期間により駐車を制限する場合あり

 あすかいちご狩りパーク
■開催期間   2018年1月6日(土) ~ 2018年5月27日(日)
          (2/6まで 土・日・祝のみ 2/7以降 水・土・日・祝
          ※3/24~4/5は毎日開園しています。)
■開催場所   奈良県高市郡明日香村
■お問合わせ先  0744-54-1115 (あすかいちご狩りパーク予約受付係)
            受付時間 8:30~17:00
            https://asukadeasobo.jp/

料金
5/6まで(大人1,500円、小学生1,200円、幼児800円)/ 5/7以降(大人1,100円、小学生900円、幼児600円)

申込みについて
20名様以上の団体の場合は入園料が10%割引となります。
※雨天可
※Pあり
※トイレ設備はございません。(村内各所の公衆トイレをご利用ください)

開催施設の基本情報

施設名    観光農園・牧場・釣り場等あすか いちご狩りパーク
所在地    高市郡明日香村
TEL/FAX  0744-54-9200 / 0744-54-3730
お問い合わせTEL  0744-54-1115 いちご狩り予約受付係
URL          http://www.asukadeasobo.jp/

最寄り駅からの交通
  近鉄 飛鳥駅から 徒歩約5~30分
  ※各農園による

駐車場
 約20台(※各農園によって異なる/無料)

2月6日まで  土・日・祝のみ開園
2月7日以降 水・土・日・祝のみ開園
※春休み期間(3月24日~4月5日)は毎日開園
(予約受付は毎日)

 春の長谷庚申・秘仏青面金剛像御開帳
秘仏長谷庚申青面金剛像の御開帳。青面金剛とは中国の道教思想に由来し、日本の民間信仰のなかで独自に発展した尊像です。病魔を退け、健康長寿のご利益があると信仰されています。

■開催期間   2018年5月27日(日) ~ 2018年5月31日(木) (8:30~17:00)
■開催場所   法起院庚申堂
■お問合わせ先  0744-47-8032 (法起院)

料金       無料

開催施設の基本情報

施設名     寺法起院
所在地     〒633-0112 桜井市初瀬776
TEL       0744-47-8032
URL       http://www.houkiin.or.jp

拝観時間
夏期(3/20~11/30) 08:30~17:00
冬期(12/1~3/19) 09:00~16:30

最寄り駅からの交通
  近鉄 長谷寺駅 徒歩15分

駐車場     6台

 本尊・薬師如来坐像特別開扉
清楚な美しさの八角円堂など多数の文化財が伝わる名刹
養老3 年(719)藤原不比等の長男・藤原武智麻呂が氏寺として創建。金箔が鮮やかに残る寄木造の本尊・薬師如来坐像(重文)が特別公開されます。天平時代を代表する八角円堂〈国宝〉内陣の柱や天蓋には壁画(重文)が施され、天平建築の中でも法隆寺夢殿と並ぶ貴重な遺構となっています。

■開催期間   2018年4月25日 ~ 2018年5月27日 (9:00 ~ 17:00)

開催施設の基本情報

施設名     寺榮山寺
所在地     〒637-0031 五條市小島町503
URL       http://www.city.gojo.lg.jp/www/contents/1146042671983/

拝観時間   09:00~17:00

拝観料
大人(高校生以上)…400円
中学生以下…無料

最寄り駅からの交通
  JR 五条駅から 徒歩25分
  JR 五条駅から八木駅(南)行き特急バス「栄山寺口」下車 徒歩10分
   本数が少ないためバス時刻を事前にご確認ください。
   (奈良交通 電話:0742-20-3100)

駐車場
 普通車10台(無料)
 バス2台程度(無料)

 春季企画展「仏法元興ー法興寺の遺産・元興寺への道程ー」
国宝の極楽堂(本堂)と禅室には飛鳥寺ゆかりの瓦や柱が遺る
日本最古の本格的伽藍である飛鳥寺(法興寺)が前身であり、中世の庶民信仰の中心となった南都七大寺の一つ。法輪館(収蔵庫)で企画展が開催されます。

■開催期間    2018年4月28日 ~ 2018年5月27日 (9:00 ~ 17:00)

開催施設の基本情報

施設名      寺元興寺
所在地      〒630-8392 奈良市中院町11
TEL/FAX    0742-23-1377 / 0742-23-1378
URL        http://www.gangoji.or.jp

拝観時間    09:00~17:00 (入館締切16:30)
         ※8月23日・24日の地蔵会の日は9:00~21:00

拝観料
●拝観料
大人・大学生…500円
高校生・中学生…300円
小学生…100円
団体割引(20名以上)
大人・大学生…400円
●秋季特別展期間は大人・大学生の拝観料が変更になります。
大人・大学生…600円
団体割引(20名以上)
大人・大学生…540円
※身障者はそれぞれ半額になります
※2月3日の節分会、8月23日・24日の地蔵会の日は拝観料無料となります。

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 徒歩約20分
  近鉄 奈良駅 徒歩約12分

駐車場
 乗用車12台(拝観時間内 無料)
 大型バス2台(予約必要)

 霊宝殿 山越阿弥陀図特別公開
中将姫を二上山の麓に導いた導き観音の祈願所
寺宝の山越阿弥陀図(室町時代)が特別公開されます。二上山越しの阿弥陀三尊に加え、聖徳太子・弘法大師が配された珍しい掛け軸です。

■開催期間    2018年4月15日 ~ 2018年5月28日 (9:00 ~ 17:00)

開催施設の基本情報

施設名      寺當麻寺中之坊
所在地      〒639-0276 葛城市當麻1263
TEL        0745-48-2001
URL        http://www.taimadera.org/

拝観時間     09:00 ~ 17:00

休日       精進料理は水曜日休み

拝観料
大人500円/小学生250円(庭園・霊宝殿共通)
※特別公開などによる変更あり
お抹茶400円
写仏体験1,500円
写経1,500円
障害者割引:要介助の方
拝観料:大人400円/小学生200円/介添え者200円

最寄り駅からの交通
  近鉄 南大阪線 当麻寺駅 徒歩15分

駐車場    20台(※民営駐車場)

 本尊大観音尊像特別拝観
大磐石に威風堂々と立つ長谷寺式十一面観音菩薩
聖武天皇の勅願により、徳道上人(とくどうしょうにん)が本尊・十一面観世音菩薩を東の岡に祀ったのが始まりとされます。西国三十三所観音霊場第8 番札所。特別拝観では、十一面観世音菩薩立像(重文)の御足に触れてお参りできます。

■開催期間   2018年3月1日 ~ 2018年5月31日 (9:30 ~ 16:00)
■お問合わせ  0744-47-7001 (長谷寺)

開催施設の基本情報

施設名     寺長谷寺
所在地     〒633-0112 桜井市初瀬731-1
TEL/FAX   0744-47-7001 / 0744-47-7711
URL       http://www.hasedera.or.jp/

拝観時間   08:30~17:00
         10~3月は09:00~16:30

拝観料
個人
大人(中学生以上)…500円
小学生…250円
障がい者…250円(手帳を掲示、同伴者1名に限り障がい者料金適用)
団体割引(30名以上)
大人・大学生…450円
高校生・中学生…350円
小学生…200円
障がい者…200円(手帳を掲示、同伴者1名に限り障がい者料金適用)
※12月31日午後4時30分~1月3日夕方まで 入山料無料

最寄り駅からの交通
  近鉄 長谷寺駅 徒歩15分

駐車場
70台(有料)
中型・大型バス 2,000円、マイクロバス 800円、普通車 500円、単車 200円
※お身体の不自由な方に、門前駐車場⇔本堂間の無料送迎を承っております。
御安心してお越しください。(車いす搭載可能な車も常駐しております)

 春季特別寺宝展
牡丹をはじめ花の御寺として知られる名刹
春と秋の期間に限り、数々の宝物をご覧いただけます。

■開催期間    2018年3月1日 ~ 2018年5月31日 (9:30 ~ 16:00)

開催施設の基本情報

施設名       寺長谷寺
所在地       〒633-0112 桜井市初瀬731-1
TEL/FAX     0744-47-7001 / 0744-47-7711
URL         http://www.hasedera.or.jp/

拝観時間     08:30~17:00
           10~3月は09:00~16:30

拝観料
個人
大人(中学生以上)…500円
小学生…250円
障がい者…250円(手帳を掲示、同伴者1名に限り障がい者料金適用)
団体割引(30名以上)
大人・大学生…450円
高校生・中学生…350円
小学生…200円
障がい者…200円(手帳を掲示、同伴者1名に限り障がい者料金適用)

※12月31日午後4時30分~1月3日夕方まで 入山料無料

最寄り駅からの交通
  近鉄 長谷寺駅 徒歩15分

駐車場
70台(有料)
中型・大型バス 2,000円、マイクロバス 800円、普通車 500円、単車 200円
※お身体の不自由な方に、門前駐車場⇔本堂間の無料送迎を承っております。
御安心してお越しください。(車いす搭載可能な車も常駐しております)

 法隆寺秘宝展(春季)
聖徳太子建立の名刹は貴重な仏教文化の宝庫
聖徳太子の教えといにしえのたたずまいを今に伝える、世界文化遺産の寺院。通常は拝観できない秘宝の数々の一部が、大宝蔵殿で特別公開されます。

■開催期間    2018年3月20日 ~ 2018年5月31日 (9:00 ~ 16:30
           ※受付は16:00まで)
■開催場所    法隆寺 大宝蔵殿
■お問合わせ   0745-75-2555 (法隆寺寺務所)

料金        中学生以上500円、小学生250円
       ※別途東・西院伽藍共通 中学生以上1500円、小学生750円 必要

開催施設の基本情報

施設名     寺法隆寺
所在地     〒636-0115 生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
TEL/FAX   0745-75-2555 / 0745-75-0102
URL       http://www.horyuji.or.jp

拝観時間   8:00~17:00 ※11月4日~2月21日は16:30まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…1,500円
小学生…750円
団体割引(30名以上)
大人…1,200円
大学生・高校生…1,050円
中学生…900円
小学生…600円
障害者割引
[個人]
大人(中学生以上)…750円
小学生…370円
[30名以上]
大人…600円
大学生・高校生…520円
中学生…450円
小学生…300円
※介添え者は下記の通り同額になります。
障害者1名につき1名
車椅子1台につき2名

最寄り駅からの交通
  JR 法隆寺駅
    法隆寺行バス「法隆寺門前」下車すぐ
  近鉄 筒井駅
    王寺行バス「法隆寺前」下車 徒歩5分

駐車場
 町営(普通車 500円、大型バス 2,800円)

 秘仏・弁財天、秘仏・羅刹天特別開扉
中世後期の代表作ともいわれる三重塔を有す古刹
豊かな緑に包まれた山間の静かな寺院。関西花の寺二十五ヵ所霊場の第15 番札所。智慧の神様、秘仏・弁財天は財運・財宝の神様ともいわれます。元はインドの鬼神で、仏教に帰依し善神になった秘仏・羅刹天も特別公開されます。

■開催期間   2018年4月1日 ~ 2018年5月31日 (8:30 ~ 17:00)

料金       大人400円、中高生300円、小学生200円

開催施設の基本情報

施設名     寺岩船寺
所在地     京都府木津川市加茂町岩船上ノ門43
TEL       0774-76-3390

交通アクセス
JR 加茂駅から加茂山の家行きバス「岩船寺」下車、徒歩すぐ
※ JR・近鉄奈良駅から浄瑠璃寺行きバス終点で乗継可能

 本堂内々陣お扉特別開扉
やくよけ霊場としても知られ、石楠花が咲き誇る古刹
本尊は日本三大仏のひとつである如意輪観音坐像(重文)。塑像(土でできた仏像)としては日本最大の仏様で、やくよけの観音様として信仰を集めています。御本尊の脇にある扉が開帳され、間近から全身を拝むことができます。

■開催期間   2018年4月1日 ~ 2018年5月31日 (8:00 ~ 17:00)

開催施設の基本情報

施設名     寺岡寺
所在地     〒634-0111 高市郡明日香村岡806
TEL/FAX   0744-54-2007 / 0744-54-3731
URL       http://www.okadera3307.com/

拝観時間   08:00~16:30(12月~2月)
         08:00~17:00(3月~11月)

拝観料
●入山料
大人・大学生…400円
高校生…300円
中学生…200円
小学生以下…無料
障がい者割引
(障がい者手帳をご提示ください。介添え者は対象外です。)
大人・大学生…200円
高校生・中学生…無料
団体割引(50名以上)
大人・大学生…320円
高校生…240円
中学生…160円

※12月31日21:00~1月1日2:00/1月1日~3日 入山料無料

最寄り駅からの交通
   近鉄 橿原神宮前駅又は飛鳥駅
   明日香周遊バス「岡寺前」下車 徒歩10分

駐車場
岡寺門前駐車場(※民間駐車場:77台)
バス大型:3,000円、中型:2,000円、普通:500円

 西国三十三所草創千三百年記念 二大塔(三重塔・多宝塔)同時開  扉
西国三十三所草創1300年を記念しての特別開帳
壷阪寺二大塔(三重塔・多宝塔)初層が開扉され、秘仏大日如来像(平安時代)が特別公開されます。

■開催期間    2018年4月1日 ~ 2018年5月31日 (8:30 ~ 17:00)

開催施設の基本情報

施設名      寺壷阪寺
所在地      〒635-0102 高市郡高取町壷阪3
TEL/FAX    0744-52-2016 / 0744-52-3835
URL        http://www.tsubosaka1300.or.jp/

拝観時間     08:30~17:00

拝観料
●入山料
個人
大人(18歳以上)…600円
小人(17歳以下)…100円
幼児(5歳以下)…無料
団体割引(大人のみ)
31名以上…450円
51名以上…400円
※障がい者手帳をご提示の方は無料になります(障がい者1名様に付き添い介助の方1名様まで含む)

最寄り駅からの交通
  近鉄 壷阪山駅
     壷阪寺前行きバス「壷阪寺前」下車すぐ

駐車場
 80台(有料)
 1日あたり:普通車500円

 大観音大画軸大開帳
大磐石に威風堂々と立つ長谷寺式十一面観音菩薩
聖武天皇の勅願により、徳道上人(とくどうしょうにん)が本尊・十一面観世音菩薩を東の岡に祀ったのが始まりとされます。西国三十三所観音霊場第8 番札所。高さ16mの日本最大の大観音大画軸が特別公開されます。

■開催期間   2018年3月1日 ~ 2018年5月31日 (9:30 ~ 16:00)
■開催場所   長谷寺 大講堂
■お問合わせ  0744-47-7001 (長谷寺)

開催施設の基本情報

施設名     寺長谷寺
所在地     〒633-0112 桜井市初瀬731-1
TEL/FAX   0744-47-7001 / 0744-47-7711
URL       http://www.hasedera.or.jp/

拝観時間   08:30~17:00
         10~3月は09:00~16:30

拝観料
個人
大人(中学生以上)…500円
小学生…250円
障がい者…250円(手帳を掲示、同伴者1名に限り障がい者料金適用)
団体割引(30名以上)
大人・大学生…450円
高校生・中学生…350円
小学生…200円
障がい者…200円(手帳を掲示、同伴者1名に限り障がい者料金適用)

※12月31日午後4時30分~1月3日夕方まで 入山料無料

最寄り駅からの交通
  近鉄 長谷寺駅 徒歩15分

駐車場
70台(有料)
中型・大型バス 2,000円、マイクロバス 800円、普通車 500円、単車 200円
※お身体の不自由な方に、門前駐車場⇔本堂間の無料送迎を承っております。
御安心してお越しください。(車いす搭載可能な車も常駐しております)

 春季特別展(在原業平画像、伊勢物語・こけら経、多宝塔心柱など)
四季折々の花が彩る在原業平ゆかりの古刹
開基である在原業平が自作の仏像・聖観音立像を安置した場所という由緒から、「業平寺」とも呼ばれ、六歌仙のひとりでもある在原業平朝臣画像などが特別公開されます。レンギョウやカキツバタなどなど四季折々の花が咲き競います。

■開催期間    2018年3月1日 ~ 2018年5月31日
           (9:00~17:00 ※5/28のみ多宝塔特別公開(業平忌))
■開催場所    不退寺本堂
■お問合わせ  0742-22-5278 (不退寺)

開催施設の基本情報

施設名      寺金龍山 不退寺
所在地      〒630-8113 奈良市法蓮町517
TEL/FAX    0742-22-5278 / 0742-22-5278
URL        http://www3.kcn.ne.jp/~futaiji/

拝観時間    09:00~17:00 ※入館締切17:00

拝観料
◆平常展
個人
大人…500円
高校生・中学生…300円
小学生…200円
団体割引(20名以上)
大人…450円
高校生・中学生…250円
小学生…150円


◆特別展
個人
大人…600円
高校生・中学生…400円
小学生…300円
団体割引(20名以上)
大人…500円
高校生・中学生…300円
小学生…200円
◆業平忌
個人
大人…700円
高校生・中学生…500円
小学生…300円
団体割引(20名以上)
大人…600円
高校生・中学生…400円
小学生…200円

最寄り駅からの交通
  近鉄 新大宮駅
    北へ 徒歩15分(約1km)
  JR・近鉄 奈良駅
    西大寺駅行きバス12分「一条高校前」下車 徒歩5分

駐車場      普通車(8台)

 春の社宝特別公開
大化の改新の功臣・藤原鎌足を祀る神社
中大兄皇子と藤原鎌足が国家改新を談い合った山が社号の起源となり、神仏習合が今も色濃く残ります。
春と秋には社宝が特別公開されます。

■開催期間   2018年4月1日 ~ 2018年5月31日  (8:30 ~ 17:00)

開催施設の基本情報

施設名     神社談山神社
所在地     〒633-0032 桜井市多武峰319
TEL/FAX   0744-49-0001 / 0744-49-0236
URL       http://www.tanzan.or.jp/

拝観時間   受付時間:8:30~16:30(最終受付)
         最終拝観:17時まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…600円
小学生…300円
小学生未満…無料
団体割引
[20~49名]
大人(中学生以上)…550円
小学生…250円
[50名以上]
大人(中学生以上)…500円
小学生…250円
※修学・研修旅行…おひとり300円(幼・小・中・高校が対象です。人数による割引はありません)
※障害者手帳をお持ちの方は、ご本人様と連れ添いの方1名様まで半額となります。
※複数の割引を併せて使用することはできません。
例:団体割引20名様(50円引き)+50円引きクーポン券=400円(100円引き)などは不可です。
団体割引に該当し割引クーポンもお持ちの場合、どちらか1種の割引のみになります。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 桜井駅
   談山神社行バス終点下車 徒歩3分

駐車場    バス 2,000円、他は無料