以下は予定となりますので詳細は各イベントお問合せ先へお問合せ下さい。

 ぐるっとバス (奈良公園)
世界遺産や観光地には、らくらくアクセスの「ぐるっとバス」が便利です。
奈良公園ルート、平城宮跡ルートを1乗車100円(小学生以上)でスマートに巡ることができます。
あちこち巡りたい人には「ぐるっとバス」「奈良交通バス」一日乗り放題の「木簡型一日乗車券」500円がお得です。

■開催期間   通年の土・日・祝日 (混雑期は毎日)
          (以下の期間は毎日実施
          @ 4月28日~5月13日  
          A 5月26日~6月3日  )
■開催場所   近鉄奈良駅、JR奈良駅
■お問合わせ先   0742-27-8667
            (奈良中心市街地公共交通活性化協議会 事務局 県土マネジ            メント部道路環境課交通環境係)
            http://www.nara-access-navi.com/

料金      1回:100円 木簡型一日乗車券:500円

木簡型一日乗車券を提示すると、施設の割引等の特典があります。

開催施設の基本情報

施設名      公園・自然公園奈良公園
所在地      〒630-8212 奈良市春日野町ほか
TEL        0742-22-0375
お問い合わせTEL  0742-22-0375 (奈良公園事務所)
URL
http://nara-park.com/
http://www.pref.nara.jp/dd_aspx_menuid-1713.htm

最寄り駅からの交通
   近鉄 奈良駅から 徒歩約5分
   JR 奈良駅から 徒歩約20分

駐車場     有り(県営駐車場 3ヶ所)

 春日大社御創建1250年記念展U 聖域 御本殿を飾る美術
聖域に飾られた美しいものたち
御本殿の神前を飾る御簾や調度品をはじめ、御間塀(おあいべい)障壁画四面を一堂に公開する他、御神前の獅子狛犬、境内の殿舎に飾られていた優美な衝立や屏風などを展示します。

■開催期間   2018年4月1日 〜 2018年8月26日
          (10:00〜17:00(入館は16:30まで)会期中無休)
■開催場所   春日大社国宝殿
■お問合わせ  0742-22-7788 (春日大社)

開催施設の基本情報

施設名    宝物館春日大社国宝殿
所在地   〒630-8212 奈良市春日野町160
TEL/FAX  0742-22-7788 / 0742-27-2114
URL      http://www.kasugataisha.or.jp/h_s_tearoom/museum/index.html

拝観時間  10:00〜17:00 ※入館は16:30まで

休日
展示入替時の5日間
臨時休館あり

拝観料
大人…500円
大学生・高校生…300円
中学生・小学生…200円

団体割引(20名以上)
大人…400円
大学生以下の団体料金設定はありません。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅
   春日大社本殿行きバス8分 終点下車すぐ
   又は市内循環バス8分「春日大社表参道」下車 徒歩10分

駐車場
バス、乗用車合わせて100台 (普通車 1,000円、バス 2,500円)

 日本唯一の舎人親王(日本書紀編纂)像
「日本書紀」完成と厄除を祈願し舎人親王が建立したと伝わる古刹
日本書紀編纂、松尾寺創建日本唯一の舎人親王像が公開されます。

■開催期間   2018年4月1日 〜 2018年11月30日 (9:00〜16:00)
■開催場所   松尾寺
■お問合わせ  0743-53-5023 (松尾寺)

料金       300円※行者堂、宝蔵殿、本堂各300円

開催施設の基本情報

施設名     寺松尾寺
所在地     〒639-1057 大和郡山市山田町683
TEL/FAX   0743-53-5023 / 0743-53-5501
URL       http://www.matsuodera.com/

拝観時間   09:00〜16:00

拝観料    境内自由
        ※秘仏は要拝観料大人…300円

最寄り駅からの交通
  JR 大和小泉駅
    ・歩60分(3q)
    ・バス松尾寺口下車 歩30分(2q)

駐車場    100台(無料)

 古代ガラス製作体験
古代の窯を再現したガラス工房で飛鳥時代の匠になろう!きれいな緑色のガラスビーズでストラップづくりをお楽しみいただけます。事前予約が必要。キトラ古墳壁画体験館四神の館(明日香村阿部山)へお問合せください。

■開催期間     2018年4月15日(日) 〜 2019年1月20日(日)
            (毎月第3日曜日  13:00〜15:00 )
■開催場所     キトラ古墳壁画体験館 四神の館
   (国営飛鳥歴史公園キトラ古墳周辺地区内:高市郡明日香村大字阿部山67)
■お問合わせ先 0744-54-5105 (キトラ古墳壁画体験館 四神の館)

申込みについて  事前予約要

開催施設の基本情報

施設名      古墳キトラ古墳周辺地区
所在地      〒634-0134 高市郡明日香村阿部山67
お問い合わせTEL  0744-54-5105 (四神の館)
URL
http://www.asukanavi.jp/point.php?pid=10
http://asukamura.com/?page_id=9243
http://www.asuka-park.go.jp/

営業時間    9:30〜17:00(3月〜11月)
          9:30〜16:30(12月〜2月)

休日       年末年始(12月29日〜1月3日)

料金       無料

最寄り駅からの交通
  近鉄 飛鳥駅から路線バスで「キトラ」下車すぐ
  近鉄 壺阪山駅から徒歩約15分

 特別展 広重―雨、雪、夜 風景版画の魅力をひもとく―
江戸時代に活躍した浮世絵師である歌川広重(1797?1858)は、天保4年(1833)から、竹内孫八(保永堂)を版元として「東海道五拾三次之内」(保永堂版東海道)を刊行します。この「保永堂版東海道」は、江戸の庶民の間での旅行ブームもあって人気を博し、広重はこれ以降、風景画の名手として「六十余州名所図会」や「名所江戸百景」など数々の名所絵・街道絵などの風景画を制作していきます。
 広重の風景画は当時の名所や名物の姿を写したというだけではなく、雨、雪、夜などの自然の様子を叙情豊かに描写したという点においても優れています。
この展覧会では、そうした広重の作品の中から、「保永堂版東海道」を中心とした数々の風景画が紹介されます。広重の作品の持つ独特の詩情に触れることができます。

■開催期間   2018年5月12日(土) 〜 2018年7月1日(日)
■開催場所   奈良県立万葉文化館 日本画展示室
■お問合わせ先  0744-54-1850 (奈良県立万葉文化館)

料金
観 覧 料:一般 1,000円(800円)、大学・高校生 500円(400円)、小中学生 300円(240円) ※( )内は20名以上の団体割引。その他割引はお問い合わせ。 
企画協力:青幻舎プロモーション

●講演会「広重か北斎か 〜比べて分かる名作のからくり」
  (先着150名)
  平成30年5月19日(土) 午後2時〜
  講師 神谷 浩 氏(名古屋市博物館副館長)
  場所 奈良県立万葉文化館 企画展示室

●学芸員によるギャラリートーク
  (事前申込不要・要観覧券)
  平成30年5月13日(日) 午後1時〜1時30分

開催施設の基本情報

施設名     博物館・資料館奈良県立万葉文化館
所在地     〒634-0103 高市郡明日香村飛鳥10
TEL/FAX   0744-54ー1850 / 0744-54-1852
URL       http://www.manyo.jp

営業時間   10:00〜17:30 ※入館は17:00まで

休日      毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日の平日)
         年末年始
         展示替日

料金
 入館無料
 日本画展示室 観覧料:一般600円
 (特別展開催時は別料金となります。)

最寄り駅からの交通
  近鉄 橿原神宮前駅東口又は飛鳥駅から
  明日香周遊バス(かめバス・約20分弱)「万葉文化館西口」下車すぐ
  JR・近鉄 桜井駅南口から
  石舞台行きバス(約20分)「万葉文化館」下車すぐ

駐車場
収容:普通車109台、バス7台
駐車料金:無料(※バスは事前予約が必要です。)

 夏安居
法隆寺西室において90日間、聖徳太子が注釈された三経(法華経・勝鬘経・維摩経)の講義を行う。
夏季大学の期間中(7/26〜29)は無し。平成30年は法華経。

■開催期間    2018年5月16日(水) 〜 2018年8月15日(水) (10:00〜11:00)
■開催場所    法隆寺 西室
■お問合わせ先  0745-75-2555 (法隆寺寺務所)

開催施設の基本情報

施設名      寺法隆寺
所在地      〒636-0115 生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
TEL/FAX    0745-75-2555 / 0745-75-0102
URL        http://www.horyuji.or.jp

宗派       聖徳宗

拝観時間    8:00〜17:00 ※11月4日〜2月21日は16:30まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…1,500円
小学生…750円
団体割引(30名以上)
大人…1,200円
大学生・高校生…1,050円
中学生…900円
小学生…600円
障害者割引
[個人]
大人(中学生以上)…750円
小学生…370円
[30名以上]
大人…600円
大学生・高校生…520円
中学生…450円
小学生…300円
※介添え者は下記の通り同額になります。
障害者1名につき1名
車椅子1台につき2名

最寄り駅からの交通
  JR 法隆寺駅
    法隆寺行バス「法隆寺門前」下車すぐ
  近鉄 筒井駅
    王寺行バス「法隆寺前」下車 徒歩5分

駐車場
町営(普通車 500円、大型バス 2,800円)

【バリアフリー情報】
 スロープ:各所有
 多目的トイレ:大宝蔵院出口近くに1ヶ所
 車椅子の貸出:8台有(貸出場所:寺務所2台+西院伽藍入口6台)

 秘宝「生き人形」特別公開
春秋はバラが咲き誇る花いっぱいの七福神霊場
本堂内にて寺宝の「生き人形(飯田喜八郎像 初代安本亀八作)」を特別公開します。
「風鈴まつり」も開催(7月1日〜8月31日)。

■開催期間    2018年5月15日 〜 2018年8月31日 (9:00 〜 16:00)

料金        境内は入場無料。本堂拝観希望者のみ300円。

開催施設の基本情報

施設名      寺おふさ観音
所在地      〒634-0075 橿原市小房町6-22
TEL/FAX    0744-22-2212 / 0744-25-3288
URL        http://www.ofusa.jp/

拝観時間    09:00〜16:00

拝観料     個人300円
         団体割引(20名以上)270円

最寄り駅からの交通
   近鉄 大和八木駅からバス「小房」下車 徒歩約5分
   またはJR 畝傍駅から 徒歩約10分

駐車場     無料

 福を連れた御朱印「鳳凰」授与
「鳳凰」の鳥御供版木を用いた御朱印(カラー)を授与いたします。

■開催期間    2018年1月1日(月・祝) 〜 2018年12月31日(月)
■開催場所    松尾寺
■お問合わせ先  0743-53-5023 (松尾寺)

開催施設の基本情報

施設名      寺松尾寺
所在地      〒639-1057 大和郡山市山田町683
TEL/FAX    0743-53-5023 / 0743-53-5501
URL        http://www.matsuodera.com/

宗派       真言宗

拝観時間    09:00〜16:00

拝観料     境内自由
         ※秘仏は要拝観料 大人…300円

最寄り駅からの交通
  JR 大和小泉駅
    ・歩60分(3q)
    ・バス松尾寺口下車 歩30分(2q)

駐車場    100台(無料)

【バリアフリー情報】
 スロープ:無
 多目的トイレ:警備本部横1ヶ所
 車椅子の貸出:無

 2018 奈良県 王寺町 明神山フォトコンテスト 後期
王寺町の西端、奈良と大阪との府県境にある明神山。
標高が273.6mと低い山であるにもかかわらず、とても眺めが良いところです。
山頂からは大阪も奈良も見渡すことができ、壮大な歴史を楽しむことができます。

■開催期間    2018年2月1日(木) 〜 2018年7月31日(火)
■開催場所    明神山
■お問合わせ先  0745-33-6668 (王寺町観光協会)
            http://home.oji-kanko.kokosil.net/ja/archives/3753

開催施設の基本情報

施設名      イベント会場王寺町観光協会
所在地      〒636−0003 奈良県北葛城郡王寺町久度2丁目2−1−501           りーべる王寺東館5階
TEL/FAX    0745−33−6668 / 0745−33−3001
お問い合わせTEL 0745−33−6668 (王寺町観光協会)
URL        http://home.oji-kanko.kokosil.net/ja/

営業時間     8:30〜17:15

休日        年末年始

 後醍醐天皇即位七百年記念ご朱印
後醍醐天皇即位700年を記念して1年間、以下の特別授与、並びに公開されます。
・特別ご朱印と特別ご朱印帳が1年間に限り授与。(次の機会は50年後になります)
・後醍醐天皇御霊殿の花天井が、申込制で日にちを決めて1日10名限定で公開されます。
   
■開催期間   2018年3月29日(木) 〜 2019年3月28日(木)
■お問合わせ先 0746-32-1828 (如意輪寺)

料金       ご朱印 300円  特別ご朱印帳 1800円(納経を含みます)

開催施設の基本情報

施設名     寺如意輪寺
所在地     〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山1024
TEL/FAX   0746-32-3008 / 0746-32-1828
URL       http://www.nyoirinji.com/

宗派      浄土宗

拝観時間   09:00 〜 16:00

拝観料
個人
大人・大学生……500円
高校生・中学生…200円
小学生……………100円
団体(20名以上)
大人・大学生……450円
高校生・中学生…180円
小学生…………… 90円
団体(50名以上)
大人・大学生……400円
高校生・中学生…160円
小学生…………… 80円
団体(100名以上)
大人・大学生……350円
高校生・中学生…140円
小学生…………… 70円

最寄り駅からの交通
  近鉄 吉野駅 ロープウェイ山上駅下車
  吉野大峯ケーブルバス「如意輪寺前」下車 徒歩約15分
※2018年春期もロープウエイは運休します。
    代行バスの運行状況については
    吉野大峯ケーブル自動車株式会社をご覧ください。
※最新の交通情報は吉野町ホームページをご確認ください。

駐車場
駐車場有り(春の繁忙期のみ有料:バス 3,000円、乗用車 1,000円)
他交通環境対策 協力金別途必要

 企画展 開園60周年記念 「依水園主人 關藤次郎の軌跡」
庭園の一般公開から60年を記念して、明治時代に依水園を作り上げ、奈良の文化芸術の発展に寄与した關藤次郎の功績を紹介しています。

■開催期間   2018年4月1日(日) 〜 2018年9月9日(日)
■開催場所   寧楽美術館
■お問合わせ先  0742(25)0781 (寧楽美術館(依水園))

開催施設の基本情報

施設名     美術館寧楽美術館
所在地     〒630-8208 奈良市水門町74 依水園
TEL       0742-25-0781
URL       http://www.isuien.or.jp/

営業時間   09:30〜16:30 (入館は16:00まで)

休日      休日:火曜日(但し4・5月、10・11月は無休)、年末年始

料金
入館料(名勝依水園の入園含む)
大人…900円
大学生…810円
高校生・中学生…500円
小学生…300円
障がい者(障がい者手帳提示の方)…500円
奈良市ななまるカード(老育手帳)所持の方…500円
団体割引(15名以上)
大人…810円
※障がい者の方は安全のため、必要な介添え者の同行をお願いいたします。(介添え者1名は無料です。)
※土曜日に限り保護者同伴の小学生、中学生は無料です。

最寄り駅からの交通
   近鉄 奈良駅より 徒歩15分
   または市内循環バス「県庁東」下車 徒歩3分

駐車場     無し

 染筆「厄攘」みんなで書こう百萬枚
「厄攘(やくじょう)」とは厄を盗むこと。「厄攘」と書いて奉納することで、日本最古の厄除霊場である松尾寺に厄を盗んでもらえます。何枚でも奉納可。(自宅で書いたものを持参するか、松尾寺で書く場合は書道用具をご用意ください)

■開催期間   2018年4月1日(日) 〜 2050年12月31日(土) (年中 9:00〜16:00)
■開催場所   松尾寺
■お問合わせ先  0743-53-5023 (松尾寺)

料金       無料

開催施設の基本情報

施設名     寺松尾寺
所在地     〒639-1057 大和郡山市山田町683
TEL/FAX   0743-53-5023 / 0743-53-5501
URL       http://www.matsuodera.com/

宗派      真言宗

拝観時間   09:00〜16:00

拝観料    境内自由
        ※秘仏は要拝観料 大人…300円

最寄り駅からの交通
  JR 大和小泉駅
    ・歩60分(3q)
    ・バス松尾寺口下車 歩30分(2q)

駐車場    100台(無料)

【バリアフリー情報】
 スロープ:無
 多目的トイレ:警備本部横1ヶ所
 車椅子の貸出:無

 キトラ週末体験プログラム
ご予約不要!きれいな勾玉やウッドビーズアクセサリーなど、いろいろ選べる手作り体験をお楽しみいただけます。実施日に直接、キトラ古墳壁画体験館四神の館(明日香村阿部山)へお越しください。最終受付は1時間前。

■開催期間   2018年4月1日(日) 〜 2019年3月31日(日)
          (毎週土日曜日・祝日 10:00〜16:30
          ※2019/03/31以降も継続開催予定)
■開催場所  キトラ古墳壁画体験館 四神の館
   (国営飛鳥歴史公園キトラ古墳周辺地区内:高市郡明日香村大字阿部山67)
■お問合わせ先  0744-54-5105 (キトラ古墳壁画体験館 四神の館)
            https://www.asuka-park.go.jp/

料金      100円〜

申込みについて  当日受付、先着順

開催施設の基本情報

施設名   古墳キトラ古墳周辺地区
所在地   〒634-0134 高市郡明日香村阿部山67
お問い合わせTEL  0744-54-5105 (四神の館)
URL
http://www.asukanavi.jp/point.php?pid=10
http://asukamura.com/?page_id=9243
http://www.asuka-park.go.jp/

営業時間
  9:30〜17:00(3月〜11月)
  9:30〜16:30(12月〜2月)

休日   年末年始(12月29日〜1月3日)

料金   無料

最寄り駅からの交通
  近鉄 飛鳥駅から路線バスで「キトラ」下車すぐ
  近鉄 壺阪山駅から徒歩約15分

 維摩居士坐像
今年、国宝指定されました維摩居士坐像が公開されます。

■開催期間    2018年4月1日(日) 〜 2019年3月31日(日)

開催施設の基本情報

施設名      寺法華寺
所在地      〒630-8001 奈良市法華寺町882
TEL/FAX    0742-33-2261 / 0742-33-1262
URL        http://www.hokkeji-nara.jp/

宗派       光明宗

拝観時間    09:00〜17:00

拝観料
●本堂
大人(高校生以上)…500円
中学生…300円
小学生…200円
身障者…250円
●本堂(御本尊御開帳時期)
大人(高校生以上)…700円
中学生…500円
小学生…300円
身障者…350円
●華楽園
大人(高校生以上)…300円
中学生…200円
小学生…100円
身障者…150円

最寄り駅からの交通
  近鉄 大和西大寺駅
   JR奈良駅行バス10分「法華寺前」下車 徒歩3分
  JR・近鉄 奈良駅
   大和西大寺駅・航空自衛隊前行バス14分「法華寺前」下車 徒歩3分

駐車場
  無料(大型バス 10台、普通車 30台)

【バリアフリー情報】
 スロープ:庭園(華楽園)に有り
 多目的トイレ:駐車場北側の境内
 車椅子の貸出:1台有(貸出場所:受付)
 ※事前に連絡がある場合は、車椅子は駐車場から直接境内に入れるように対応します。

 第81回企画展「大自然への敬意―北米先住民の伝統文化―」
現在、アメリカ合衆国とカナダが位置する北米の広大な領域には、かつて多様な文化を持つ先住民が大自然と共に暮らしていました。ヨーロッパ人との接触以降、幾多の困難な道程を経て、今では約460万人の先住民が多民族国家の一員となっています。
 本展は日本国内では収蔵例が少ない、北米先住民の手によって作られた生活道具や工芸品を一堂に集めて紹介します。展示品はいずれも、身の回りにある天然の素材を活用し、遠い祖先から受け継がれてきた装飾が施されたものばかりです。本展を通じて、時に厳しい自然環境の中、英知を絞り、自然を克服するのではなく、敬意をもって調和することを志向してきた北米先住民の伝統文化を感じていただければ幸いです。

■開催期間   2018年4月4日(水) 〜 2018年6月4日(月)
■開催場所   天理大学附属天理参考館 3階企画展示室
■お問合わせ先  0743-63-8414 (天理大学附属天理参考館)

料金       大人400円、団体(20名以上)300円、小・中学生200円(学校教育で          の入館は無料・要事前申込み)
         ※障がい者とその介護者1名は無料

【交】JR・近鉄天理駅から徒歩約20分またはタクシーで約5分
【P】60台(無料)※期間により駐車制限する場合あり

○記念講演会
「米国南西部先住民ホピと天理参考館所蔵資料との“再会”」
日時:2018(平成30)年4月21日(土) 午後1時30分から午後3時
講師:伊藤 敦規氏(国立民族学博物館准教授)
場所:当館研修室
定員:100名(当日先着順)

○トーク・サンコーカン(公開講演会)
第261回「北米先住民を知るための基礎知識」
日時:2018(平成30)年5月26日(土) 午後1時30分から午後3時
講師:梅谷 昭範(当館学芸員)
場所:当館研修室
定員:100名(当日先着順)

○ワークショップ
「バスケットを編んでみよう!」
日時:2018(平成30)年5月5日(祝・土) 午後1時30分から午後3時
講師:梅谷 昭範(当館学芸員)
場所:当館研修室
募集人数:20名
参加費:400円
申込み:電話受付のみ TEL 0743-63-8414(先着順)

○ギャラリートーク(展示解説)
日時:2018(平成30)年4月19日(木)、25日(水)、5月25日(金) いずれも午後1時30分から
場所:当館3階企画展示室

開催施設の基本情報

施設名    博物館・資料館天理大学附属天理参考館
所在地    〒632-0035 天理市守目堂町250番地
TEL/FAX  0743-63-8414 / 0743-63-7721
URL      http://www.sankokan.jp/

営業時間   9:00〜16:30 ※入館は16:00まで

休日
・火曜日(祝日の場合は翌日)
 ※ただし天理教教会本部行事期間
 (毎月25日〜27日、4月17日〜19日、7月26日〜8月4日)は開館。
・創立記念日(4月28日)
・夏期休館(8月13日〜17日)
・年末年始(12月27日〜1月4日)

料金
大人/400円
団体(20名以上)/300円
小・中学生/200円
※ 障がい者とその介護者各1名は無料となります。
※ 受付カウンターに障がい者手帳等をご提示下さい。
小・中学校の団体見学/無料
※学校教育での見学は要事前申込み

最寄り駅からの交通
  JRまほろば線(桜井線) 天理駅・近鉄天理線 天理駅下車
  徒歩約20分、タクシー約5分
【車】
  西名阪自動車道 天理インター または
  名阪国道天理東インターより南へ約3km

駐車場
 収容可能台数60台
 ※期間により駐車を制限する場合あり

 鋳造体験プログラム
ご予約不要!高松塚古墳から見つかった海獣葡萄鏡をミニチュアサイズで再現!合金を溶かして型に流しいれる鋳造作業をお楽しみいただけます。実施日に直接、キトラ古墳壁画体験館四神の館(明日香村阿部山)へお越しください。最終受付は1時間前。

■開催期間    2018年4月9日(月) 〜 2019年1月27日(日)
           (毎月第2・第4日曜日  10:00〜16:30 )
■開催場所   キトラ古墳壁画体験館 四神の館
    (国営飛鳥歴史公園キトラ古墳周辺地区内:高市郡明日香村大字阿部山67) ■お問合わせ先  0744-54-5105 (キトラ古墳壁画体験館 四神の館)
            https://www.asuka-park.go.jp/

料金       100円〜

申込みについて   当日受付、先着順

開催施設の基本情報

施設名    古墳キトラ古墳周辺地区
所在地    〒634-0134 高市郡明日香村阿部山67
お問い合わせTEL  0744-54-5105 (四神の館)
URL
http://www.asukanavi.jp/point.php?pid=10
http://asukamura.com/?page_id=9243
http://www.asuka-park.go.jp/

営業時間
 9:30〜17:00(3月〜11月)
 9:30〜16:30(12月〜2月)

休日    年末年始(12月29日〜1月3日)

最寄り駅からの交通
  近鉄 飛鳥駅から路線バスで「キトラ」下車すぐ
  近鉄 壺阪山駅から徒歩約15分

 万葉ゆかりの地「磐余の宮跡を訪ねる」
桜井市観光ボランティアガイドとともに若櫻神社、日本最古の国立演劇研究所があったとされる土舞台、知恵の文殊様で有名な安倍文殊院、等彌神社、伊勢街道沿いの商店街や商屋の街並み、記紀万葉ゆかりの地を巡る見どころ満載の約5.7kmのコースです。

■開催期間   2018年4月15日(日) 〜 2019年3月17日(日) (毎月第3日曜日)
■開催場所   JR桜井駅南側 9:30集合 (出発9:40〜解散12:30頃)
■お問合わせ先  0744-42-7530 (一般社団法人桜井市観光協会)

料金       参加費無料

申込みについて
 要予約(一般社団法人桜井市観光協会へ)

 歴史リレー講座 大和の古都はじめ 平成30年度 上半期
大阪市内から約30分圏内とアクセスに優れ、阪神方面から奈良への玄関口である王寺町で、大和の歴史文化を学び始める「事始め」として開催されるリレー講座です。大和の歴史学会を代表する講師の方々にお話しいただきます。

■開催期間   2018年4月15日(日) 〜 2018年9月16日(日)
          (毎月第3日曜日)
■開催場所   王寺町地域交流センター リーベルホール(りーべる王寺東館5階)
■お問合わせ先  0745-33-6668 (王寺町観光協会)
            http://home.oji-kanko.kokosil.net/ja/rekisikouza

料金      500円

申込みについて  当日12時15分から先着順
   りーべる王寺東館で使用できるお買い物券200円分がもらえます(当日限り)

開催施設の基本情報

施設名   イベント会場王寺町観光協会
所在地   〒636−0003 奈良県北葛城郡王寺町久度2丁目2−1−501
       りーべる王寺東館5階
TEL/FAX  0745−33−6668 / 0745−33−3001
お問い合わせTEL  0745−33−6668 (王寺町観光協会)
URL      http://home.oji-kanko.kokosil.net/ja/

営業時間   8:30〜17:15

休日      年末年始

 発掘調査速報展24 50p下の桜井
今回の速報展では、平成29年度におこなわれた市内遺跡の調査成果を紹介しています。
昨年度は7件の発掘調査と1件の地中レーダー探査がおこなわれ、纒向遺跡第191次調査では溝から大和地域以外の土器が多数出土しています。
他にも纒向遺跡第193次調査では方形周溝墓が少なくとも3基見つかり、茶ノ木塚古墳第2次調査(纒向遺跡第194次調査)では古墳の周濠を確認するなど、大きな成果を得ることができました。
この展示会を通して桜井市の歴史や文化財に親しんでください。

■開催期間    2018年4月18日(水) 〜 2018年9月30日(日)
           (午前9時〜午後4時30分(入館は午後4時まで))
■開催場所   桜井市立埋蔵文化財センター展示収蔵室
■お問合わせ先 0744-42-6005 (桜井市立埋蔵文化財センター)
           http://www.sakurai-maibun.nara.jp/tenji/Sokuhou.html

料金       一般:300円 小・中学生:150円
          (団体20名以上 一般:200円 小・中学生:100円)

■発掘調査報告会■    
 詳しくはこちら
 速報展で展示予定の遺跡について、発掘調査成果を報告します。

 『纒向遺跡 第191次調査 ー大和地域以外の土器が多数出土ー』
             西村知浩(公益財団法人桜井市文化財協会)
 『纒向遺跡 第193次調査 ー纒向遺跡の墓地を発掘するー』 
             森 暢郎(桜井市教育委員会文化財課)
 『茶ノ木塚古墳 第2次調査(纒向遺跡第194次調査)ー古墳の規模・時期が明らかにー』
             飯塚健太(桜井市教育委員会文化財課)
日時:9月8日(土) 13:30〜15:30
場所:桜井市立埋蔵文化財センター 2階 多目的室
 ※事前申し込みは不要ですが、聴講には入館料が必要です。

展示する主な遺跡
 纒向遺跡
 脇本遺跡
 遺物散布地(14B-16)
 茶ノ木塚古墳
 二反田古墳

開催施設の基本情報

施設名     博物館・資料館桜井市立埋蔵文化財センター
所在地     〒633-0074 桜井市大字芝58-2
TEL/FAX   0744-42-6005 / 0744-42-1366
URL       http://www.sakurai-maibun.nara.jp

休日
毎週 月・火曜日(祝日の場合開館)
祝日の翌日(祝日の翌日が火曜日の場合水曜日)
年末年始(12/28〜1/4)
※入館は16時まで

料金
一般200円、小・中学生100円
(団体20名以上  一般150円、小・中学生50円)
(特別展開催中は料金が変わります)

障害者手帳所持者:手帳提示で無料(障害者1名につき、介添の方1名無料)

最寄り駅からの交通
   ・近鉄 桜井駅より
    天理行バス「三輪神社参道口」下車 北へ徒歩2分
   ・JR 三輪駅下車より 徒歩西へ10分

駐車場    収容可能台数:8台

 平成30年度 春期特別展 「あすかの原風景」
飛鳥の集落を記録した明治から昭和時代の写真や地図を通して、建物や道路の変化、遺跡・公園整備などによって変わりゆく飛鳥の姿を紹介します。

■開催期間    2018年4月27日(金) 〜 2018年7月1日(日)
           (※GWは4/30(月・振休)、5/1(火)とも開館)
■開催場所   奈良文化財研究所 飛鳥資料館
■お問合わせ先  0744-54-3561 (奈良文化財研究所 飛鳥資料館)

平成30年度春期特別展「あすかの原風景」
ギャラリートーク
研究員が特別展の展示解説を行います。
5月1日(火)
6月2日(土)
両日とも午後2時より
参加無料(入館料は別途)

開催施設の基本情報

施設名     博物館・資料館奈良文化財研究所 飛鳥資料館
所在地     〒634-0102 高市郡明日香村奥山601
TEL/FAX   0744-54-3561 / 0744-54-3563
URL       http://www.nabunken.go.jp/asuka/

営業時間    09:00〜16:30 (入館 16:00まで)

休日      毎週月曜日(祝日と重なれば翌平日)
         ※12月26日〜1月3日

料金
大人…270円
大学生…130円
65歳以上…無料
高校生および18歳未満…無料
団体割引(有料・無料の方を含め全体で20名以上)
・大人…170円
・大学生…60円
※65歳以上の方は、年齢のわかるもののご提示が必要です。
※障がい者の方とその介護者各1名は無料。手帳のご提示が必要です。
※庭園のみの見学は無料です

交通アクセス
公共機関:
  近鉄 橿原神宮前駅・飛鳥駅から
 「明日香周遊バス(赤かめ)」で「明日香奥山・飛鳥資料館西」下車。
 または
  近鉄・JR 桜井駅から奈良交通(37系統:石舞台行)バスで「飛鳥資料館」下車。
 ※バスの時刻表は奈良交通ホームページにてご確認ください。

お車:
  南阪奈自動車道 葛城ICから 約30分
  西名阪自動車道 天理ICから 約40分
  京名和自動車道 郡山ICから 約35分

駐車場
無料11台(大型車は有料)

 第21回特別展 部落解放同盟奈良県連合会再建60周年 ―水平社  の精神を受け継いで―
内容−戦後、部落解放同盟奈良県連合会が再建されて、2018年に60周年を迎えます。水平社精神を受け継いだ同会がどのように差別と闘ってきたか、歴史を振り返ります。

■開催期間    2018年5月1日(火) 〜 2018年9月9日(日)
■開催場所    水平社博物館 特別展示室
■お問合わせ先  0745-62-5588 (水平社博物館)

● 水平社博物館2018年度第1回講座
「水平社の精神を受け継いで―部落解放同盟奈良県連合会再建60年―」(仮題)
○日時:2018年7月21日(土)14:00〜15:30  ○場所:御所市人権センター
○講師:伊藤 満さん(部落解放同盟奈良県連合会書記長)
 
開催施設の基本情報

施設名      博物館・資料館水平社博物館
所在地      〒639-2244 御所市柏原235-2
TEL/FAX    0745-62-5588 / 0745-64-2288
URL        http://www1.mahoroba.ne.jp/~suihei/

営業時間    午前10時〜午後5時(ただし、入館は4時30分まで)

休日      毎週月曜日・毎月第4金曜日
         (ただし、祝休日の場合は開館し、翌日開館)・
         年末年始

料金
大人500円(400円) 中高生300円(150円) 小学生200円(100円)
※( )内は20人以上の団体料金
障害をもつ方は無料

最寄り駅からの交通
   JR 掖上駅より 徒歩約20分(1.2km)
   近鉄 橿原神宮前駅より近鉄御所行きバス「郡界橋」下車 徒歩約5分
   または近鉄 御所駅より橿原神宮前経由八木行きバス「郡界橋」下車

駐車場    4台(無料)

 大和文華館の水墨画 ―雪村作品一挙公開―
雪村作品を中心に、文華館が所蔵する水墨画の名品を展示。
大和文華館の水墨画コレクションには、可翁(かおう)、愚谿(ぐけい)に代表される初期水墨画に始まり、周文(しゅうぶん)、文清(ぶんせい)、雪舟(せっしゅう)、雪村、狩野元信(かのうもとのぶ)、宗達(そうたつ)、若冲(じゃくちゅう)、玉堂(ぎょくどう)など、水墨画壇を彩る画家たちの作品が含まれます。
彼らは画中にその名前を残すことで、自分の作品であることを示し、画技を競いました。
この展覧会では、個々の作品から窺える画家の個性、その競演が楽しめます。

■開催期間   2018年5月25日(金) 〜 2018年7月1日(日)
          (午前10時〜午後5時(入館は午後4時まで)
          休館日/毎週月曜日 
          ※ただし、祝日の場合は開館し、次の平日を休館とします。)
■開催場所   大和文華館
■お問合わせ先  0742-45-0544 (大和文華館)

料金
 一般 620円、高校・大学生 410円、小・中学生 無料
列品解説
 展覧会会期中の毎週土曜日 午後2時から 展示場にて

開催施設の基本情報

施設名    美術館公益財団法人 大和文華館
所在地    〒631-0034 奈良市学園南1-11-6
TEL/FAX  0742-45-0544 / 0742-49-2929
URL      http://www.kintetsu-g-hd.co.jp/culture/yamato/

営業時間   10:00〜17:00 (入館締切 16:00)

休日     月曜日 (月曜日が休日の場合は次の平日)
        年末年始および展示替期間

料金
〈平常展・特別企画展〉 一般620円、高校・大学生410円、小学・中学生無料
〈特別展〉 一般930円、高校・大学生720円、小学・中学生無料
・20名以上の団体は相当料金の2割引、1名無料
・身障者手帳等ご提示により本人と同伴者1名まで2割引
※詳細は、大和文華館までお問い合わせください。

最寄り駅からの交通
   近鉄奈良線 学園前駅下車 南口より 徒歩7分

駐車場   有(50台/無料)

 高おおかみ神社例祭
水の神様である高?神社の御例祭
水は商いにも通じ商売繁盛、あわせて辰年生まれの方々の、出世開運を祈願する。

■開催期間   2018年6月1日(金) (11:00〜)
■開催場所   大和神社
■お問合わせ先  0743-66-0044

開催施設の基本情報

施設名     神社大和神社
所在地     〒632-0057 天理市新泉町306
TEL/FAX   0743-66-0044 / 0743-66-0044
URL       http://www5.plala.or.jp/ooyamato/

拝観時間   自由(8:30〜16:30頃が望ましい)

休日      なし

拝観料    無料

最寄り駅からの交通
  JR 長柄駅 徒歩8分
  JR・近鉄 天理駅 桜井方面行バス「大和神社前」下車 徒歩5分

駐車場   普通車10台(無料)

 本尊薬師如来坐像(重文)特別開扉
矢田丘陵の中腹にあり、新緑や紅葉が美しい古刹
舎人親王が持統天皇の眼病平癒を祈って建立。本堂に安置される薬師如来坐像や吉祥天立像、毘沙門天立像(いずれも重文)などの諸尊や寺宝「雷さまのヘソ」などが特別公開されます。特別公開期間中に限り、予約不要で拝観できます。

■開催期間    2018年6月1日 〜 2018年6月15日  (9:30 〜 17:00)

料金        300円

開催施設の基本情報

施設名      寺東明寺
所在地      〒639-1058 大和郡山市矢田町2230
TEL        0743-52-7320

拝観時間     09:00〜17:00

休日        無し

最寄り駅からの交通
   近鉄 郡山駅
   泉原町行バス「横山口」下車 徒歩30分

駐車場      有り

 矢田寺・本堂(地蔵菩薩 他)特別拝観
本堂内陣には本尊・地蔵菩薩立像はじめ十一面観音立像、試みの地蔵尊、阿弥陀如来坐像(いずれも重要文化財)
ほか吉祥天女立像や板襖絵の十六羅漢像など多数の文化財を拝観いただけます。

■開催期間   2018年6月1日(金) 〜 2018年6月30日(土) (9:30〜16:30)
■開催場所   矢田寺本堂
■お問合わせ先 0743-53-1531 (矢田寺)

料金       500円 (別途入山料が必要)

開催施設の基本情報

施設名     寺矢田寺
所在地     〒639-1058 大和郡山市矢田町3506
TEL/FAX   0743-53-1445 / 0743-55-7060
URL       http://www.yatadera.or.jp/

拝観時間    08:30〜17:00

拝観料
入山料等:無料
※6月上旬〜7月上旬のみ有料 大人500円、小学生200円(団体割引の設定無し)
障害者割引:障害者手帳の提示により、有料期間中も無料(本人のみ)

最寄り駅からの交通
  近鉄 郡山駅
    矢田寺行きバス「矢田寺」下車 徒歩10分
    小泉駅東口行きバス「横山口」下車 徒歩20分

駐車場
境内(南入口)の駐車場は無料
表参道の民営駐車場は有料(普通車 100〜500円、大型バス 2,500円)

 地蔵菩薩立像、閻魔堂特別公開
美しいアジサイで知られ、「矢田のお地蔵さん」と親しまれる
本尊は特徴ある地蔵菩薩立像(重文)で、右手には錫杖(しゃくじょう)を持たず親指と人さし指で輪をなしたそのお姿は「矢田型地蔵」と呼ばれています。その他、諸尊や襖絵等が拝観できます。あわせて、閻魔像などを安置する閻魔堂も特別公開されます。

■開催期間    2018年6月1日 〜 2018年6月30日 (9:30 〜 16:30)
■お問合わせ   0743-53-1531 (矢田寺)

料金        本堂拝観料一律500円 
          ※別途入山料必要:中学生以上500円、小学生200円

開催施設の基本情報

施設名      寺矢田寺
所在地      〒639-1058 大和郡山市矢田町3506
TEL/FAX    0743-53-1445 / 0743-55-7060
URL        http://www.yatadera.or.jp/

拝観時間    08:30〜17:00

拝観料
入山料等:無料
※6月上旬〜7月上旬のみ有料 大人500円、小学生200円(団体割引の設定無し)
障害者割引:障害者手帳の提示により、有料期間中も無料(本人のみ)

最寄り駅からの交通
  近鉄 郡山駅
    矢田寺行きバス「矢田寺」下車 徒歩10分
    小泉駅東口行きバス「横山口」下車 徒歩20分

駐車場
境内(南入口)の駐車場は無料
表参道の民営駐車場は有料(普通車 100〜500円、大型バス 2,500円)

 日本画・洋画の名品
夏の風物詩を描いた冨田溪仙、入江波光、村上華岳、徳岡神泉の日本画から、久米桂一郎、鹿子木孟郎、鳥海青児、松本竣介などの洋画まで、館蔵品による日本画・洋画の名品を紹介いたします。

■開催期間    2018年6月1日(金) 〜 2018年7月8日(日)
■開催場所    中野美術館
■お問合わせ先  0742-48-1167 (中野美術館)

開催施設の基本情報

施設名      美術館公益財団法人中野美術館
所在地      〒631-0033 奈良市あやめ池南9-946-2
TEL/FAX    0742-48-1167 / 0742-48-1167
URL        http://www.nakano-museum.jp/

営業時間    午前10時〜午後4時(入館は3時45分まで)

休日       毎週月曜日
         ※但し、臨時休館の場合があります
         ※平成28年12月12日〜平成29年1月12日は冬期休暇

料金
 一般600円、シニア(65才以上)大・高生500円、中小生250円

最寄り駅からの交通
   近鉄 学園前駅〈南出口〉より 徒歩8分(大和文華館そば)

駐車場     収容可能台数:5台(無料)    

 談峯如意輪観音菩薩坐像特別公開
大化の改新の功臣・藤原鎌足を祀る神社
足腰の病に霊験あらたかな秘仏・談峯如意輪観音坐像が特別公開されます。

■開催期間    2018年6月1日 〜 2018年7月31日 (8:30 〜 17:00)

開催施設の基本情報

施設名      神社談山神社
所在地      〒633-0032 桜井市多武峰319
TEL/FAX    0744-49-0001 / 0744-49-0236
URL        http://www.tanzan.or.jp/

拝観時間    受付時間:8:30〜16:30(最終受付)
          最終拝観:17時まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…600円
小学生…300円
小学生未満…無料
団体割引
[20〜49名]
大人(中学生以上)…550円
小学生…250円
[50名以上]
大人(中学生以上)…500円
小学生…250円
※修学・研修旅行…おひとり300円(幼・小・中・高校が対象です。人数による割引はありません)
※障害者手帳をお持ちの方は、ご本人様と連れ添いの方1名様まで半額となります。
※複数の割引を併せて使用することはできません。
例:団体割引20名様(50円引き)+50円引きクーポン券=400円(100円引き)などは不可です。
団体割引に該当し割引クーポンもお持ちの場合、どちらか1種の割引のみになります。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 桜井駅
   談山神社行バス終点下車 徒歩3分

駐車場     バス 2,000円、他は無料

 6月1日例祭
1年にこの日限り。
七十五段の階段を昇り山頂に鎮まるご本殿間近にお参りが許される。

■開催期間    2018年6月1日(金) 〜 2018年6月1日(金)
■開催場所    丹生川上神社下社
■お問合わせ先  0747-58-0823 (社務所)

開催施設の基本情報

施設名      神社丹生川上神社下社
所在地      〒638-0021 吉野郡下市町長谷1の1
TEL        0747-58-0823
お問い合わせ  (社務所)

拝観時間    08:00〜17:00

拝観料      無料

最寄り駅からの交通
   近鉄 吉野線下市口駅から
   笠木・洞川温泉行きバス「長谷(ながたに)」下車すぐ

駐車場     無料

 金閣浮御堂霊宝館 寺宝展
「安倍の文殊さん」と親しまれる日本三大文殊のひとつ
智恵の仏、快慶作の本尊・文殊菩薩騎獅像〈国宝〉は、日本三文殊の一つ。寺宝展に加え、境内の金閣浮御堂霊宝館において、厄除け七まいりの後、内陣の霊宝館を参拝できます。

■開催期間   春:2018年3月1日〜5月31日  夏:2018年6月1日〜8月31日
          (9:00 〜 17:00)

料金       霊宝館・本堂それぞれ中学生以上700円、小学生500円 
          ※2ヵ所共通拝観券 中学生以上1200円、小学生800円 
          ※その他詳細は要お問合せ

開催施設の基本情報

施設名     寺安倍文殊院
所在地     〒633-0054 桜井市阿部645
TEL/FAX   0744-43-0002 / 0744-46-3000
URL       http://www.abemonjuin.or.jp/

拝観時間   09:00〜17:00

休日      年中無休

拝観料
大人(中学生以上) 700円、小学生 500円
菓子・抹茶付き

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 桜井駅より
   ・タクシー5分
   ・徒歩20分
   ・バス「安倍文殊院前」下車1分

駐車場
  300台(乗用車 500円、バス 2,000円)

 図書館寄席 花鹿乃芸亭 第46回
図書情報館では、奈良市出身の落語家 桂文鹿(かつら ぶんろく)さんプロデュースによる図書館寄席「花鹿乃芸亭」を開催しています。
近世以来の伝統的話芸であり、世相や風俗の宝庫でもある落語。
古典から新作まで、その時代の姿を語りながら現代をも映す、語られる書籍とも言うべきものです。

■開催期間    2018年6月2日(土) (13:30~ (12:30開場))
■開催場所    奈良県立図書情報館 1階 交流ホール
■お問合わせ先 0742-34-2111 (奈良県立図書情報館 担当)
           http://www.library.pref.nara.jp/event/2612

料金        1000円

申込みについて
 事前申し込みが必要。定員 200名 先着順
 桂白鹿「桃太郎」
 桂文鹿「第19代式守伊之助」
 笑福亭鉄瓶「お楽しみ」
こ んな芸、あんな芸
   楽世来「津軽三味線」
   三味線 はやしや律子
申し込み方法は、奈良県図書情報館ホームページをご覧ください。

開催施設の基本情報

施設名      博物館・資料館奈良県立図書情報館
所在地      〒630-8135 奈良市大安寺西1丁目1000番地
TEL/FAX    TEL 0742-34-2111(代表) / FAX 0742-34-2777
URL        http://www.library.pref.nara.jp/

営業時間     開館時間 9:00~20:00

休日
休館日
月曜日(祝日、振替休日に当たるときは、その次の平日)
毎月末日(土、日、月曜に当たるときは、その前の平日)
年末年始(12月28日から1月4日まで)
館内工事のため臨時休館(平成31年2月19日から2月22日)

 上村淳之展「花鳥風月」
幼い頃から父 松篁(しょうこう)の飼う小鳥達と共に過ごして来た画家 上村淳之(あつし)にとって、鳥達が常に身近に居ることはごく自然なことでした。淳之は絵の道に進むと同時に奈良平城へいじょうへ移り住み、この自然豊かな中にあるアトリエ「唳禽荘(れいきんそう)」で好きな鳥たちと共に暮らしながら移ろう季節を知り、またその生き様から多くを学びとり創作活動を続けて来ました。
じっくり鳥たちと向き合いながら紡ぎだされた淳之の作品からは、清澄な空間にこめられた深遠なる自然への画家の真摯な眼差しが感じられ、独自の「花鳥画の世界」を見て取れます。
本展覧会では、上村淳之の初期から現在までの作品を辿り、60余年の画業を紹介します。

■開催期間    2018年3月22日(木) 〜 2018年6月3日(日)
           (10:00〜17:00 ※入館は16:00まで)
■開催場所    松伯美術館
■お問合わせ先  0742-41-6666 (松伯美術館)
http://www.kintetsu-g-hd.co.jp/culture/shohaku/exhibition/uemuraatsushiten/

料金        大人(高校生・大学生を含む) 820円、小学生・中学生 410円

●上村淳之
「鳩舎」(1964)
「晴れ間」(1981)
「宵」(1983)
「初めての冬」(1993)
「晨」(2000)
「蓮池」(2000)
「花の水辺T・U」(2006)
「釧路湿原の春」(2008)、他
※上村松園、松篁の作品も展示致します。
●上村松園「雪」(1940)
●上村松篁「春静」(1983) 他。

開催施設の基本情報

施設名     美術館公益財団法人 松伯美術館
所在地     〒631-0004 奈良市登美ヶ丘2-1-4
TEL/FAX   0742-41-6666 / 0742-41-6886
URL       http://www.kintetsu-g-hd.co.jp/culture/shohaku/

営業時間    10:00〜17:00 (入館は16:00まで)

休日      月曜日(祝日となるときは、次の平日)
         年末年始、展示替期間、その他必要のある場合

最寄り駅からの交通
  近鉄奈良線 学園前駅北口バスターミナルDE番のりばよりバスで約5分
  大渕橋(松伯美術館前)下車、大渕橋を渡った右側

駐車場    11台(無料)
 ※駐車台数に限りがあるため、できるだけ「電車・バス」でお越しください。

障害者施設 :有り
高齢者割引 :老春手帳持参で半額(特別展を除く)

 開館30周年記念特別展Part2 ”20世紀の現代美術展”
第2次世界大戦後、大戦の混乱からようやく安定へ向かいつつある60年中頃から70年代前期にスポットをあて、過去の因習を打ち破り新しい創造への美術運動を見て頂きたいと思います。これは又、当美術館の道程・足跡でもあります。

■開催期間    2018年3月30日(金) 〜 2018年6月3日(日)
■開催場所    喜多美術館 新館
■お問合わせ先 0744-45-2849 (喜多美術館)

開催施設の基本情報

施設名      美術館公益財団法人 喜多美術館
所在地      〒633-0002 桜井市金屋730
TEL/FAX    0744-45-2849 / 0744-45-2849
URL        http://www13.plala.or.jp/kita-museum/

営業時間    10:00〜17:00 (入館は閉館の30分前まで)

休日       月・木曜日(祝日の時は翌日)、展示替えの期間・夏休み・年末年始
          下記期間は展示替えの為、休館
          ・2018年3月26日(月)〜29日(木)
          ・2018年6月4日(月)〜7日(木)

料金
常設展、企画展共で
大人 800円
大学・高校生 700円
中・小学生 200円(但し、保護者同伴)

交通アクセス
JR利用の場合 JR桜井線 三輪駅下車、徒歩約7分位
近鉄利用の場合 近鉄大阪線 桜井駅下車、徒歩約15分位
自動車利用の場合 西名阪天理インターより南へ約15分位

駐車場      収容可能台数20台

 本堂(潅頂堂)重文・本尊如意輪観音像 修復完了記念特別拝観
室生寺本尊の如意輪観音像が修復され綺麗なお姿になりました。期間中は本尊を間近で拝観できます。

■開催期間    2018年5月12日(土) 〜 2018年6月3日(日) (9:00〜15:00)
■開催場所    本堂(灌頂堂)

開催施設の基本情報

施設名       寺室生寺
所在地       〒633-0421 宇陀市室生78
TEL/FAX     0745-93-2003 / 0745-93-2057
URL         http://www.murouji.or.jp/

宗派        真言宗 室生寺派

拝観時間     8:30〜17:00
          ※12月1日〜3月31日は9:00〜16:00まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…600円
小学生…400円
団体割引(30名以上)
大人(中学生以上)…500円
小学生…300円
障がい者割引(手長持参)
大人(中学生以上)…400円
小学生…300円
介添え者1名…400円
※「重文 弥勒堂」は全面改修工事により、下記の期間は参拝できません。
  2017年7月20日〜2019年3月末(予定)

最寄り駅からの交通
   近鉄 室生口大野駅より
   室生寺行バス「室生寺」下車 徒歩5分

駐車場
 普通車100台、大型バス10台(有料)

【バリアフリー情報】
 スロープ:受付前、受付横トイレ
 多目的トイレ:受付横トイレ(1ヶ所)
 車椅子の貸出:無

 ムジークフェストなら2018
2012年から開催し、古都奈良を彩る音楽祭として定着。5月7日から6月3日までの28日間、県内の社寺、ホール、街中カフェなど県内各地の様々な場所でのコンサートを開催し、多彩な音楽を楽しむことができます。
 世界的な音楽ディレクターであるルネ・マルタン氏が監修するスペシャル企画「ヴィア・エテルナ 奈良〜永遠の道〜」を5/7(月)から世界遺産社寺などを舞台に開催されます。また、5/20、5/26、5/27、6/2、6/3には野外コンサート「ムジーク・プラッツ2018」を開催し、家族みんなで楽しめる内容となっています。
  ↓ 詳しい開催情報は、下記URLをクリックして【ムジークフェストならHP】をご覧ください。

■開催期間    2018年5月7日(月) 〜 2018年6月3日(日)
■お問合わせ先 0742-23-2070 (ムジークフェストなら2018受付事務所)
           http://www.naraken.com/musik

料金        無料(一部有料)

申込みについて
詳しい公演スケジュールやチケット購入方法、価格については、ムジークフェストならHPをご覧ください。

 河分神社夏祭り
村内各所で五穀豊穣を慶び催されます。河分神社(中戸地区)では餅まき等も行われ、境内にはたくさんの人々で賑わいます。

■開催期間    2018年6月3日(日) 〜 2018年6月3日(日)
■開催場所    河分神社
■お問合わせ先  0747-62-2031 (黒滝村役場)

開催施設の基本情報

施設名      神社河分神社
所在地      吉野郡 黒滝村中戸394
TEL        0747-62-2031

交通アクセス
 近鉄下市口駅から笠木・洞川温泉・中庵住行きバス「総合センター前」下車、コミュ ニティバス乗換「川戸」下車すぐ 開


 扇供養
境内扇塚の供養を日本舞踊坂本流一門にて行い、石舞台で奉納舞踊が行われる。

■開催期間    2018年6月3日(日)
■開催場所    元興寺
■お問合わせ先  0742-23-1377 (元興寺)

開催施設の基本情報

施設名      寺元興寺
所在地      〒630-8392 奈良市中院町11
TEL/FAX    0742-23-1377 / 0742-23-1378
URL        https://gangoji-tera.or.jp/

宗派       真言律宗

拝観時間    09:00〜17:00 (入館締切16:30)
          ※8月23日・24日の地蔵会の日は9:00〜21:00

拝観料
●拝観料
大人・大学生…500円
高校生・中学生…300円
小学生…100円
団体割引(20名以上)
大人・大学生…400円
●秋季特別展期間は大人・大学生の拝観料が変更になります。
大人・大学生…600円
団体割引(20名以上)
大人・大学生…540円
※身障者はそれぞれ半額になります
※2月3日の節分会、8月23日・24日の地蔵会の日は拝観料無料となります。

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 徒歩約20分
  近鉄 奈良駅 徒歩約12分

駐車場
乗用車12台(拝観時間内 無料)
大型バス2台(予約必要)

 本堂(潅頂堂)重文・本尊如意輪観音像 修復完了記念特別拝観
室生寺本尊の如意輪観音像が修復され綺麗なお姿になりました。期間中は本尊を間近で拝観できます。

■開催期間    2018年5月12日(土) 〜 2018年6月3日(日) (9:00〜15:00)
■開催場所    本堂(灌頂堂)

開催施設の基本情報

施設名       寺室生寺
所在地       〒633-0421 宇陀市室生78
TEL/FAX     0745-93-2003 / 0745-93-2057
URL         http://www.murouji.or.jp/

宗派        真言宗 室生寺派

拝観時間     8:30〜17:00
          ※12月1日〜3月31日は9:00〜16:00まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…600円
小学生…400円
団体割引(30名以上)
大人(中学生以上)…500円
小学生…300円
障がい者割引(手長持参)
大人(中学生以上)…400円
小学生…300円
介添え者1名…400円
※「重文 弥勒堂」は全面改修工事により、下記の期間は参拝できません。
  2017年7月20日〜2019年3月末(予定)

最寄り駅からの交通
   近鉄 室生口大野駅より
   室生寺行バス「室生寺」下車 徒歩5分

駐車場
普通車100台、大型バス10台(有料)

【バリアフリー情報】
 スロープ:受付前、受付横トイレ
 多目的トイレ:受付横トイレ(1ヶ所)
 車椅子の貸出:無

 十一面観音菩薩立像<国宝>特別開扉
法華寺の十一面観音像は、絶世の美女で、菩薩のごとく慈悲深かった光明皇后のお姿を彫り上げたと伝えられた仏像です。光明皇后さまの御命日(6月7日)に合わせての御開帳です。

■開催期間    2018年6月5日 〜 2018年6月10日 (9:00〜17:00)
■開催場所    法華寺(本堂)
■お問合わせ   0742-33-2261 (法華寺)

開催施設の基本情報

施設名      寺法華寺
所在地      〒630-8001 奈良市法華寺町882
TEL/FAX    0742-33-2261 / 0742-33-1262
URL        http://www.hokkeji-nara.jp/

拝観時間     09:00〜17:00

拝観料
●本堂
大人(高校生以上)…500円
中学生…300円
小学生…200円
身障者…250円
●本堂(御本尊御開帳時期)
大人(高校生以上)…700円
中学生…500円
小学生…300円
身障者…350円
●華楽園
大人(高校生以上)…300円
中学生…200円
小学生…100円
身障者…150円

最寄り駅からの交通
  近鉄 大和西大寺駅
   JR奈良駅行バス10分「法華寺前」下車 徒歩3分
  JR・近鉄 奈良駅
   大和西大寺駅・航空自衛隊前行バス14分「法華寺前」下車 徒歩3分

駐車場      無料(大型バス 10台、普通車 30台)

 開山忌舎利会
5日午後4時から、一山の僧侶により、和上の高徳を讃え、その冥福を祈る法要が講堂にて執り行なわれます。また、和上の命日である6日には午後1時から講堂で舎利会が執り行われます。

■開催期間    2018年6月5日(火) 〜 2018年6月6日(水)
■開催場所    唐招提寺
■お問合わせ先 0742-33-7900

開催施設の基本情報

施設名      寺唐招提寺
所在地      〒630-8032 奈良市五条町13-46
TEL/FAX    0742-33-7900 / 0742-33-5266
URL        http://www.toshodaiji.jp/

宗派       律宗

拝観時間    08:30〜17:00 ※入館は16:30まで

拝観料
個人
大人・大学生…600円
高校生・中学生…400円
小学生…200円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…480円
高校生・中学生…320円
小学生…160円
障害者割引…半額(介添者1名も半額)

新宝蔵
大人・大学生…200円
高校生・中学生…100円
小学生…100円

開山忌期間中
大人・大学生…500円
高校生・中学生…400円
小学生…300円

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 六条山行バス17分 「唐招提寺」下車すぐ
  近鉄 西ノ京駅 徒歩8分

駐車場    収容:150台
料金
乗用車:500円
二輪車:100円

【バリアフリー情報】
 スロープ:有(講堂・新宝蔵)
 多目的トイレ:駐車場、境内横のトイレ
 車椅子の貸出:2台有(貸出場所:南大門)
 ※車椅子のお客様は南大門東側の高麗門より入場していただけます。
 (駐車場の職員にお尋ねください。)

 鑑真和上像(国宝)特別公開
開山忌にあわせて鑑真和上のお厨子が開かれます。

■開催期間    2018年6月5日(火) 〜 2018年6月7日(木) (09:00〜16:00)
■開催場所    唐招提寺
■お問合わせ先 0742-33-7900 (唐招提寺)

料金
通常拝観料600円+新宝蔵拝観料500円
鑑真和上像は新宝蔵にて公開されます。鑑真和上像が元々安置されておりました御影堂は現在修復工事中(平成33年頃まで掛かる予定)ですので、それまでは御影堂も東山魁夷の襖絵も、唐招提寺での公開予定はございません。

開催施設の基本情報

施設名     寺唐招提寺
所在地     〒630-8032 奈良市五条町13-46
TEL/FAX   0742-33-7900 / 0742-33-5266
URL       http://www.toshodaiji.jp/

宗派      律宗

拝観時間   08:30〜17:00 ※入館は16:30まで

拝観料
個人
大人・大学生…600円
高校生・中学生…400円
小学生…200円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…480円
高校生・中学生…320円
小学生…160円
障害者割引…半額(介添者1名も半額)

新宝蔵
大人・大学生…200円
高校生・中学生…100円
小学生…100円

開山忌期間中
大人・大学生…500円
高校生・中学生…400円
小学生…300円

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 六条山行バス17分 「唐招提寺」下車すぐ
  近鉄 西ノ京駅 徒歩8分

駐車場     収容:150台
料金
乗用車:500円
二輪車:100円

【バリアフリー情報】
 スロープ:有(講堂・新宝蔵)
 多目的トイレ:駐車場、境内横のトイレ
 車椅子の貸出:2台有(貸出場所:南大門)
 ※車椅子のお客様は南大門東側の高麗門より入場していただけます。
 (駐車場の職員にお尋ねください。)

 開山忌
開山の智通僧正をはじめ先師尊霊の供養を行います。

■開催期間    2018年6月6日(水) (06:00〜07:00)
■開催場所    矢田寺
■お問合わせ先  0743-53-1531 (矢田寺)

料金        入山料:大人500円、小学生200円

開催施設の基本情報

施設名       寺矢田寺
所在地       〒639-1058 大和郡山市矢田町3506
TEL/FAX     0743-53-1445 / 0743-55-7060
URL         http://www.yatadera.or.jp/

拝観時間      08:30〜17:00

拝観料
入山料等:無料
※6月上旬〜7月上旬のみ有料 大人500円、小学生200円(団体割引の設定無し)
障害者割引:障害者手帳の提示により、有料期間中も無料(本人のみ)

最寄り駅からの交通
  近鉄 郡山駅
    矢田寺行きバス「矢田寺」下車 徒歩10分
    小泉駅東口行きバス「横山口」下車 徒歩20分

駐車場
境内(南入口)の駐車場は無料
表参道の民営駐車場は有料(普通車 100〜500円、大型バス 2,500円)

 降誕会法要
本年,高野山真言宗僧侶30名ほどを招聘して法要を実施します。

■開催期間    2018年6月7日(木)
■開催場所    護摩堂
■お問合わせ先  0744-22-3928 (御厨子観音妙法寺)

料金        無料

開催施設の基本情報

施設名      寺御厨子観音妙法寺
所在地      〒634-0021 橿原市東池尻町420
TEL        0744-22-3928
URL        http://www.ne.jp/asahi/mizushi/kannon/

宗派       真言宗高野山派

拝観時間    09:00〜15:00

休日      休日・祝祭日を問わず拝観できます。

拝観料
 大人300円、中高生200円、小学生150円、団体(20名以上)2割引

最寄り駅からの交通
  JR万葉まほろば線(桜井線) 香久山駅 南へ1200m
  近鉄大阪線 大福駅 南へ1500m

駐車場    無料

供養及び祈祷は予約制です。   

 Pen2(Pen Pen)《私の中の私》展
自分の心、いろいろなことに直面した時、言葉と感情があふれ出し、それが頭の中で形となり、自分自身を主体とした作品が誕生します。一手一手の筆の動きは今の自分の感情。
楽しかったことはそのままに、辛かったことは作品となり浄化しているように思います。
■開催期間    2018年6月8日(金) 〜 2018年8月8日(水)
           (10:00〜17:00 (入館は16:30まで) ※最終日は15時まで
           休館日:月曜日・木曜日(祝日の時は翌日休み))
■開催場所    喜多美術館 新館
■お問合わせ先  0744-45-2849 (喜多美術館)

【作者のプロフィール】
1973年、兵庫県高砂市に生まれ現在も在住。2001年抽象画家、栃原敏子に師事する。2002年から、神戸を中心に展覧会をする。2010年高砂市より、オーストラリア ラトロープ市へ、アーティスト親善大使として派遣。
現在も、神戸を中心として、国内外で、個展、グループ展、イベント等で活躍。
作品は表現主義的で現代的要素もあり、今後が楽しみなユニークな作家の一人である。

開催施設の基本情報

施設名      美術館公益財団法人 喜多美術館
所在地      〒633-0002 桜井市金屋730
TEL/FAX    0744-45-2849 / 0744-45-2849
URL        http://www13.plala.or.jp/kita-museum/

営業時間    10:00〜17:00 (入館は閉館の30分前まで)

休日       月・木曜日(祝日の時は翌日)、展示替えの期間・夏休み・年末年始
          下記期間は展示替えの為、休館
          ・2018年3月26日(月)〜29日(木)
          ・2018年6月4日(月)〜7日(木)

料金
常設展、企画展共で
大人 800円
大学・高校生 700円
中・小学生 200円(但し、保護者同伴)

交通アクセス
JR利用の場合 JR桜井線 三輪駅下車、徒歩約7分位
近鉄利用の場合 近鉄大阪線 桜井駅下車、徒歩約15分位
自動車利用の場合 西名阪天理インターより南へ約15分位

駐車場
収容可能台数20台

 護摩供法要
大安寺では毎月第二日曜日を御縁日と定め、護摩供・写経・法話などを行っております。お気軽におまいりください。
法要後には法話・お茶接待あり。

■開催期間    毎月第2日曜日 (13:00〜)
■開催場所    大安寺
■お問合わせ先 0742-61-6312 (大安寺)

料金        添え護摩:300円(予約不要)
           御縁日以外の日でご希望の場合はご相談ください。

開催施設の基本情報

施設名      寺大安寺
所在地      〒630-8133 奈良市大安寺2-18-1
TEL/FAX    0742-61-6312 / 0742-61-0473
URL        http://www.daianji.or.jp/

宗派       高野山 真言宗

拝観時間    09:00〜17:00(受付は16:00まで)

休日       年中無休 ※但し12月31日は迎春準備のため休み

拝観料
●通常拝観(本堂・収蔵庫)
大人・大学生…400円
高校生…300円
中学生…200円
小学生以下…100円
●秘仏特別拝観期(馬頭観音:3月、十一面観音:10月〜11月)
大人・大学生…500円
高校生…400円
中学生…300円
小学生以下…200円
※団体割引(30名以上)
・それぞれ10%引き
・寺僧が御案内と法話をさせて頂きます。
※障害者割引(手帳提示)
・それぞれ10%引き
※境内拝観は自由となっております。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅より
   大安寺行き・シャープ前行き・白土町行きバス「大安寺」下車 徒歩約8分

駐車場      無料

【バリアフリー情報】
 スロープ:門に有り
 多目的トイレ:無
 車椅子の貸出:無

 唐古・鍵考古学ミュージアムリニューアル記念 シンポジウム
10:35〜12:00 特別講演 「弥生人の心を探る」
          辰巳 和弘 氏(元同志社大学教授)
13:00〜13:40 基調報告「東海の至宝〜愛知県朝日遺跡の出土品」
          宮腰 健司 氏(愛知県埋蔵文化財センター副センター長)
13:40〜14:20 基調報告「北陸の至宝〜石川県八日市地方遺跡の出土品」
          下濱 貴子 氏(小松市埋蔵文化財センター参事)
14:20〜15:00 基調報告「大和の至宝〜唐古・鍵遺跡の出土品」
          藤田 三郎(唐古・鍵考古学ミュージアムチーフプロデューサー)
15:15〜16:30  シンポジウム「出土品が語る弥生世界」 上記講演者4名
          コーディネーター:寺澤 薫 氏(桜井市纒向学研究センター長)

■開催期間    2018年6月10日(日) (10:30分〜16:30)
■開催場所   田原本青垣生涯学習センター2階 研修室2・3
■お問合わせ先 0744-34-7100 (唐古・鍵考古学ミュージアム)

料金       聴講無料 ただし、資料については有償にて配布。

申込みについて 当日先着順・事前申込不要

開催施設の基本情報

施設名     博物館・資料館唐古・鍵考古学ミュージアム
所在地     〒636-0247 磯城郡田原本町阪手233-1
         田原本青垣生涯学習センター2階
TEL/FAX   TEL:0744-34-7100 / FAX:0744-32-8770
お問い合わせTEL 0744-34-7100 (唐古・鍵考古学ミュージアム)
URL      http://www.town.tawaramoto.nara.jp/aogaki/museum/index.html

営業時間   9:00〜17:00(入館は16:30まで)

休日     毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開館、次の平日が休館)
        年末年始(12月28日〜1月4日)

料金
一般 200円(150円)
高校生・大学生 100円(50円)
※15才以下は無料 ()は20名以上の団体料金

最寄り駅からの交通
  近鉄 田原本駅または西田原本駅下車 徒歩20分

駐車場
当ミュージアムは、複合施設内にあることから、催しなどがある場合、
大変混み合い駐車場がご利用いただけない場合がございます。

※リニューアル工事のため、平成29年9月1日から平成30年5月31日まで、休館予定です。
(開館日時について、変更がある場合がありますので、来館の際には、【唐古・鍵考古学ミュージアム】のホームページで開館日時をご確認ください。)

 国宝 春日大社のすべて−創建1250年記念特別展−
悠久の歴史と王朝美
神護景雲(じんごけいうん)二年(768年)に、平城京の東郊、御蓋山(みかさやま)の西麓に位置する現在の場所に創建された春日大社は、今日に至るまで1250年の星霜を重ねてきました。
この展覧会では、平城京の鎮護として創建され、藤原氏の氏の社として発展し、朝廷から庶民に至るまで広く信仰を集めた春日大社の歴史をたどり、多くの関連作品により、その全啓を示します。
かつて春日大社の東西塔の建っていた、ゆかりの地である奈良国立博物館で、悠久の歴史と信仰の育んだ美の世界に浸ることができます。

■開催期間   2018年4月14日(土) 〜 2018年6月10日(日)
■開催場所   奈良国立博物館
■お問合わせ先  050-5542-8600 (奈良国立博物館(ハローダイヤル))

開催施設の基本情報

施設名     博物館・資料館奈良国立博物館
所在地     〒630-8213 奈良市登大路町50
TEL/FAX   050-5542-8600(NTTハローダイヤル) / 0742-26-7218
URL       http://www.narahaku.go.jp/

営業時間   9時30分〜17時 (入館は閉館の30分前まで)
<開館時間の延長>
・毎週金曜、土曜は、名品展・特別陳列のみ20時まで開館(入館は閉館の30分前まで)
・3月12日(お水取り)、なら燈花会の期間、12月17日(おん祭)は19時まで開館(入館は閉館の30分前まで)
・なら瑠璃絵期間(2月8日〜14日)は20時30分まで(金曜、土曜は21時まで)
※その他に臨時に開館時間を変更することがあります。

休日
 毎週月曜日(休日の場合はその翌日。連休の場合は終了後の翌日。)
 1月1日
 ※その他に臨時に休館日を変更することがあります。

料金
◆特別展は別料金です。特別展の詳細は⇒奈良国立博物館−特別展・特別陳列のページをご覧ください。
◆名品展
一般…520円
大学生…260円
団体割引(責任者が引率する20名以上が対象)
一般…410円
大学生…210円
※高校生以下および18歳未満の方は無料です。(フリースクールなども同様)
※障害者の方と同数の介護者は無料です。(障害者手帳が必要)
※70才以上の方は無料です(年齢のわかるものが必要です)。
※観覧券の購入には以下のカードが利用できます。
 ・クレジットカード(VISA、JCB、AMEX、Diners、DISCOVER)
 ・電子マネー (PiTaPa、ICOCA)
 ・銀聯(ぎんれん)
その他割引一覧
【子どもといっしょ割引】
 子ども(中学生以下)と一緒に観覧される方は団体料金で観覧していただけます。
【レイト割引】
 冬休み(12月・1月)及び夏休み(7月・8月)期間で、開館時間延長日の
 17時以降に観覧される方は団体料金で観覧していただけます。
【夫婦の日割引】
 毎月22日を「夫婦の日」として、割引サービスを実施します(休館日を除く)。
 この日にご夫婦で入館される方については、一般の観覧料金の半額となります。
 ※観覧券売場にて、「夫婦で来ました」とお申し出下さい。
 また、11月22日はご夫婦で入館される方の観覧料金が無料になります。
 ※各種割引サービスの併用はできません。
◆特別展・共催展
 特別展及び共催展の観覧料金は、その都度決定いたします。

最寄り駅からの交通
   近鉄 奈良駅より 徒歩約15分
   または、JR奈良駅・近鉄奈良駅から
   奈良交通「市内循環」バス(外回り)「氷室神社・国立博物館」下車すぐ

駐車場    無し

◆建物について
 なら仏像館(本館)は、明治27年(1894)に完成した奈良で最初の本格的洋風建築。設計は、当時宮内省内匠寮技師であった片山東熊(かたやまとうくま・1854-1917)によるもので、フレンチルネサンス高揚期の様式をとっています。玄関まわりの装飾は意匠的にすぐれ、明治中期の欧風建築として代表的なものです。昭和44年(1969)に「旧帝国奈良博物館本館」として重要文化財に指定されました。
 なら仏像館では、飛鳥時代から鎌倉時代にいたるまでのすぐれた仏像を数多く展示しています。また中国・朝鮮半島の仏像も展示しています。国内の博物館では、もっとも充実した仏像の展示となっています。

 霊山寺 ばらFesta
春バラの見ごろの時期、園内のオープンカフェ「プリエール」を開業し、来園者の憩いの場を提供、バラのアイス・お土産ものが好評。 バラ苗の販売もある。 ◇大人 600円 小人 300円

■開催期間    2018年5月3日(木・祝) 〜 2018年6月10日(日)
■開催場所    霊山寺 ばら園
■お問合わせ先  0742-45-0081 (霊山寺)

開催施設の基本情報

施設名      寺霊山寺
所在地      〒631-0052 奈良市中町3879
TEL/FAX    0742-45-0081 / 0742-45-0999
URL        http://www.ryosenji.jp/

宗派       霊山寺真言宗

拝観時間    本堂 10:00〜16:00
          バラ園・境内 08:00〜17:00

拝観料
※秋の秘仏宝物展は別料金設定あり
●通常拝観料
個人
大人(高校生以上)…500円
中学生・小学生…250円
団体割引(50名以上)
大人(高校生以上)…400円
中学生・小学生…200円
●バラ見頃時期(5月・6月・10月・11月)
個人
大人(高校生以上)…600円
中学生・小学生…300円
団体割引(50名以上)
大人(高校生以上)…500円
中学生・小学生…250円
※障害者の方は無料(本人のみ)

最寄り駅からの交通
   近鉄 富雄駅から 徒歩30分
   または若草台行きバス「霊山寺」下車 徒歩1分
   またはタクシー8分

駐車場
無料:大型バス10台、乗用車120台

【バリアフリー情報】
 スロープ:バラ庭園内
 多目的トイレ:レストラン仙人亭、霊園
 車椅子の貸出:3台有(貸出場所:案内所)

 国史跡名勝庭園特別公開
光明皇后によって創建された法華寺
カキツバタで有名な名勝庭園が春期のみ特別公開されます。

■開催期間   2018年4月1日 〜 2018年6月10日 (9:00〜17:00)

料金
 各堂宇・庭園等共通、高校生以上大人1000円、中学生700円、小学生400円 ※ 3月20日〜3月31日、4月8日〜6月4日は高校生以上800円、中学生600円、小学 生350円

開催施設の基本情報

施設名     寺法華寺
所在地     〒630-8001 奈良市法華寺町882
TEL/FAX   0742-33-2261 / 0742-33-1262
URL       http://www.hokkeji-nara.jp/

拝観時間   09:00〜17:00

拝観料
●本堂
大人(高校生以上)…500円
中学生…300円
小学生…200円
身障者…250円
●本堂(御本尊御開帳時期)
大人(高校生以上)…700円
中学生…500円
小学生…300円
身障者…350円
●華楽園
大人(高校生以上)…300円
中学生…200円
小学生…100円
身障者…150円

最寄り駅からの交通
  近鉄 大和西大寺駅
   JR奈良駅行バス10分「法華寺前」下車 徒歩3分
  JR・近鉄 奈良駅
   大和西大寺駅・航空自衛隊前行バス14分「法華寺前」下車 徒歩3分

駐車場
 無料(大型バス 10台、普通車 30台)

 上村松篁展「夢見る楽園」
幼少の頃から、金魚や小鳥、花々や小さな生き物が大好きだった上村松篁。多くの動植物が共に生きる、調和のとれた平和で豊かな美しい楽園を常に求め表現しようとしていたことが松篁の若き日の素描から伝わってきます。
松伯美術館館所蔵の大下絵、小下絵、素描を多数鑑賞することで、松篁の創造した絵画世界に対する理解を深めることができます。

■開催期間    2018年6月12日(火) 〜 2018年9月2日(日)
           (10:00〜17:00 ※入館は16:00まで)
■開催場所    松伯美術館
■お問合わせ先  0742-41-6666 (松伯美術館)

料金        大人(高校生・大学生を含む) 820円、小学生・中学生 410円

開催施設の基本情報

施設名      美術館公益財団法人 松伯美術館
所在地      〒631-0004 奈良市登美ヶ丘2-1-4
TEL/FAX    0742-41-6666 / 0742-41-6886
URL        http://www.kintetsu-g-hd.co.jp/culture/shohaku/

営業時間    10:00〜17:00 (入館は16:00まで)

休日       月曜日(祝日となるときは、次の平日)
          年末年始、展示替期間、その他必要のある場合

最寄り駅からの交通
  近鉄奈良線 学園前駅北口バスターミナルDE番のりばよりバスで約5分
  大渕橋(松伯美術館前)下車、大渕橋を渡った右側

駐車場     11台(無料)
 ※駐車台数に限りがあるため、できるだけ「電車・バス」でお越しください。

障害者施設 :有り
高齢者割引 :老春手帳持参で半額(特別展を除く)

 奈良・西ノ京ロータスロード 〜蓮とご朱印めぐりを楽しむ旅〜
奈良西ノ京の蓮の花が美しいことで知られる西大寺、喜光寺、唐招提寺、薬師寺の四ヶ寺で蓮の花が咲き誇る時期に巡ってみませんか。
特別ご朱印付きの共通拝観券を販売いたします。

■開催期間    2018年6月15日(金) 〜 2018年8月19日(日)
■お問合わせ先 0742-27-8866 (ロータスロード実行委員会)

料金
四ヶ寺共通拝観券3600円(西大寺(本堂)・喜光寺・唐招提寺・薬師寺の拝観料、四ヶ寺特別ご朱印の納経料、記念品)
 蓮は仏教では神聖な花とされ、毎年お寺に相応しい花として南都の夏を彩ります。奈良市西ノ京エリアのお寺「西大寺」「喜光寺」「唐招提寺」「薬師寺」は蓮の花が美しいことで知られる名刹で、この四ケ寺を繋ぐ道を「ロータスロード」と呼んでいます。このロータスロードを巡っていただく共通拝観券に今回より西大寺が加わります。蓮の花が境内に咲きほこるこの時期に、早起きしてお寺へ出かけてみてはいかがでしょうか。この期間中、四ヶ寺共通拝観券(3,600円)も販売されます。

開催施設の基本情報

施設名     イベント会場奈良市観光協会
TEL       0742-22-3900
URL       https://narashikanko.or.jp/

 青葉祭 弘法大師誕生会 (大安寺)
弘法大師のご誕生を寿ぎ、報恩謝徳の祈りを捧げる法要です。
人間国宝、鹿児島寿蔵氏が高野紙で作った稚児大師像をまつり、可愛い大師像に甘茶をかけて誕生を祝います。

■開催期間    2018年6月15日(金) (14:00〜)
■開催場所    大安寺本堂
■お問合わせ先  0742-61-6312 (大安寺)

甘茶のふるまい有り。

開催施設の基本情報

施設名      寺大安寺
所在地      〒630-8133 奈良市大安寺2-18-1
TEL/FAX    0742-61-6312 / 0742-61-0473
URL        http://www.daianji.or.jp/

宗派       高野山 真言宗

拝観時間    09:00〜17:00(受付は16:00まで)

休日       年中無休 ※但し12月31日は迎春準備のため休み

拝観料
●通常拝観(本堂・収蔵庫)
大人・大学生…400円
高校生…300円
中学生…200円
小学生以下…100円
●秘仏特別拝観期(馬頭観音:3月、十一面観音:10月〜11月)
大人・大学生…500円
高校生…400円
中学生…300円
小学生以下…200円
※団体割引(30名以上)
・それぞれ10%引き
・寺僧が御案内と法話をさせて頂きます。
※障害者割引(手帳提示)
・それぞれ10%引き
※境内拝観は自由となっております。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅より
   大安寺行き・シャープ前行き・白土町行きバス「大安寺」下車 徒歩約8分

駐車場     無料

【バリアフリー情報】
 スロープ:門に有り
 多目的トイレ:無
 車椅子の貸出:無

 青葉祭 (室生寺)
室生寺派僧侶による法要

■開催期間    2018年6月15日(金) (14:00〜)
■開催場所    室生寺 奥ノ院
■お問合わせ先 0745-93-2003 (室生寺)

開催施設の基本情報

施設名      寺室生寺
所在地      〒633-0421 宇陀市室生78
TEL/FAX    0745-93-2003 / 0745-93-2057
URL        http://www.murouji.or.jp/

宗派       真言宗 室生寺派

拝観時間    8:30〜17:00
         ※12月1日〜3月31日は9:00〜16:00まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…600円
小学生…400円
団体割引(30名以上)
大人(中学生以上)…500円
小学生…300円
障がい者割引(手長持参)
大人(中学生以上)…400円
小学生…300円
介添え者1名…400円
※「重文 弥勒堂」は全面改修工事により、下記の期間は参拝できません。
  2017年7月20日〜2019年3月末(予定)

最寄り駅からの交通
   近鉄 室生口大野駅より
   室生寺行バス「室生寺」下車 徒歩5分

駐車場
  普通車100台、大型バス10台(有料)

【バリアフリー情報】
 スロープ:受付前、受付横トイレ
 多目的トイレ:受付横トイレ(1ヶ所)
 車椅子の貸出:無

 弁天堂神影 宇賀神像(秘仏)特別開扉
「試みの大仏殿」と呼ばれる本堂、行基菩薩入寂のお寺
例年7月の暁天講座の3日間にだけご開帳される宇賀神が、特別に蓮の見頃の時期に長くご開帳されます。
宇賀神はとぐろを巻いた蛇が鎌首を持ち上げ、その頭が長い髭をたくわえた老人の顔を持つ神秘的なお姿です。

■開催期間   2018年6月15日 〜 2018年8月19日 (9:00 〜 16:30)

開催施設の基本情報

施設名     寺喜光寺
所在地     〒631-0842 奈良市菅原町508
TEL/FAX   0742-45-4630 / 0742-81-7114
URL       http://www.kikouji.com/

拝観時間   通常 9:00〜16:00
 ※蓮の開花時期の7月中の土日・祝日は7:00〜16:30
 ※最終受付は16:00

拝観料
大人・大学生・高校生…500円
中学生…300円
小学生…300円

最寄り駅からの交通
  近鉄 大和西大寺駅 徒歩20分
  近鉄 尼ヶ辻駅 徒歩10分

駐車場    10台(無料)

 あきの螢能
垂仁天皇の御代、皇女倭姫命が天照大神をまつった宇多の秋志野(阿紀)宮が社の起こりといわれ、阿紀神社は古より大和朝廷と深い関係があったものといわれています。境内に残る能舞台では、寛文年間から大正時代の頃まで能楽興業が行われました。そこで平成4年より、この由緒ある能舞台で薪能を再開。平成7年には「あきの蛍能」と名前を変え、6月中旬のメインイベントとして開催されています。

■開催期間   2018年6月16日(土) 〜 2018年6月16日(土)
          (18:30〜20:30頃(予定))
■開催場所   阿紀神社能舞台(雨天の場合は宇陀市文化会館にて開催)
■お問合わせ先 0745-82-2457 (宇陀市商工観光課)

料金       前売り5,000円 当日券6,000円(観覧は中学生以上)

申込みについて
 前売り券の販売は宇陀市商工観光課・宇陀市文化会館・道の駅宇陀路大宇陀・  宇陀市観光案内所「うだ観処」にて。
 当日券の有無・雨天の場合のお問い合わせは開催日の午前9時以降に宇陀市観 光案内所「うだ観処」までお問い合わせください。電話番号0745−88−9049

開催施設の基本情報

施設名     神社阿紀神社
所在地     〒633-2166 宇陀市大宇陀迫間25
TEL       0745-83-3168

拝観時間    自由

休日       なし

拝観料     無料

最寄り駅からの交通
  近鉄 榛原駅
  大宇陀行バス「大宇陀高校前」下車 徒歩5分

駐車場    普通車4台(無料)

 中将姫髪供養会
中将姫の誓願に基づき毛髪に感謝を捧げ供養する。 髪塚に手ずから毛髪をお供えし、心願成就を祈願する珍しい法会。
上野航による尺八の奉納演奏が行われる。

■開催期間    2018年6月16日(土)
■開催場所    當麻寺中之坊
■お問合わせ先 0745-48-2001 (當麻寺中之坊)

開催施設の基本情報

施設名      寺當麻寺中之坊
所在地      〒639-0276 葛城市當麻1263
TEL        0745-48-2001
URL        http://www.taimadera.org/

宗派       真言宗

拝観時間    09:00 〜 17:00

休日      精進料理は水曜日休み

拝観料
 大人500円/小学生250円(庭園・霊宝殿共通)
 ※特別公開などによる変更あり
 お抹茶400円
 写仏体験1,500円
 写経1,500円
 障害者割引:要介助の方
 拝観料:大人400円/小学生200円/介添え者200円

最寄り駅からの交通
  近鉄 南大阪線 当麻寺駅 徒歩15分

駐車場    20台(※民営駐車場)

【バリアフリー情報】
 スロープ:當麻寺入山にはスロープ有り。伽藍及び中之坊には無し。
 多目的トイレ:當麻寺境内に1ヶ所。中之坊には無し。
 車椅子の貸出:無し

 笹百合奉献神事
三枝祭の前日に御神花である笹百合を本社から率川神社に届ける神事です。
笹百合をのせた花車をささゆり音頭を踊る社中が先導し奈良市街を賑やかに進みます。

■開催期間    2018年6月16日(土)
■開催場所    大神神社〜率川神社
■お問合わせ先 0744-42-6633 (大神神社)

開催施設の基本情報

施設名      神社大神神社
所在地      〒633-8538 桜井市三輪1422
TEL/FAX    0744-42-6633 / 0744-42-0381
URL        http://www.oomiwa.or.jp/

拝観料
 無料 ※宝物収蔵庫は有料(大人200円 高校生以下100円)

最寄り駅からの交通
  JR 三輪駅より 徒歩約5分

駐車場
 普通車450台(通常無料、正月特別期間 1月1日〜1月5日は500円)
 バス駐車場有(要問い合わせ)

バリアフリー情報:無し

 特別公開 世界遺産・元興寺 国宝禅室「屋根裏探検」
平成10年の「平城遷都1300年」に実施し、好評を博して以来の8年ぶりの企画。日頃は非公開の国宝禅室の屋根裏に上がり、ヘルメットを着用し懐中電灯を片手に建築構造や部材などを見学します。

■開催期間    2018年6月16日(土) 〜 2018年7月16日(月・祝)
■開催場所    真言律宗元興寺 国宝禅室
■お問合わせ先 0742-22-3900 (奈良市観光センター)

料金        1,000円(当日収受) ・元興寺拝観料は別途必要

申込みについて
 事前予約制 奈良市観光センター 0742-22-3900(平日9:00~17:00)まで電話申 し込み ※先着順 (希望に沿えない場合があります)

開催施設の基本情報

施設名     寺元興寺
所在地     〒630-8392 奈良市中院町11
TEL/FAX   0742-23-1377 / 0742-23-1378
URL       https://gangoji-tera.or.jp/

宗派      真言律宗

拝観時間   09:00〜17:00 (入館締切16:30)
         ※8月23日・24日の地蔵会の日は9:00〜21:00

拝観料
●拝観料
大人・大学生…500円
高校生・中学生…300円
小学生…100円
団体割引(20名以上)
大人・大学生…400円
●秋季特別展期間は大人・大学生の拝観料が変更になります。
大人・大学生…600円
団体割引(20名以上)
大人・大学生…540円
※身障者はそれぞれ半額になります
※2月3日の節分会、8月23日・24日の地蔵会の日は拝観料無料となります。

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 徒歩約20分
  近鉄 奈良駅 徒歩約12分

駐車場
 乗用車12台(拝観時間内 無料)
 大型バス2台(予約必要)

 三枝祭(ゆりまつり)
文武天皇大宝年間(701〜703)から伝わる古式の神事で、ご祭神の五十鈴命(いすずひめのみこと)にゆかりの笹百合の花(古名さいくさ)で酒樽を飾り、神前にお供えすることから三枝祭(さいくさのまつり)の名前がつきました。別名「ゆりまつり」と言われ、神楽を舞う巫女も手に笹百合の花を持ちます。午後からは古代衣装に身をつつんだ七媛女や稚児の行列が町中を巡行します。

■開催期間    2018年6月17日(日)
■開催場所    率川神社
■お問合わせ先 0742-22-0832 (率川神社)

○時間/率川神社 三枝祭(ゆりまつり)10:30〜、七媛女・稚児行列13:15〜
▼詳細はこちら▼
大神神社HP−三枝祭
率川神社HP−三枝祭

開催施設の基本情報

施設名      神社率川神社
所在地      〒630-8231 奈良市本子守町18番地
TEL/FAX    0742-22-0832 / 0742-22-0832
URL        http://www.isagawa-jinja.jp/

拝観時間    09:00〜17:00

休日       なし

拝観料     無料

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅から 徒歩7分
  近鉄 奈良駅から 徒歩7分

駐車場    普通車5台(無料)

 橿原考古学研究所創立80周年記念 春季特別展「古代の輝きー日  本考古学と橿考研80年の軌跡T」
橿原考古学研究所創立80周年記念 春季特別展。
昭和13年に創立されて以来現在までの研究成果の中から、考古学・古代史研究の新たな1ページを切り開いてきた資料が、春季・秋季の2回に分けて特別展示されます。
春季は旧石器時代から古墳時代中期、秋季は、古墳時代後期と飛鳥・奈良時代の資料が公開されます。

■開催期間    2018年4月21日(土) 〜 2018年6月17日(日)
■開催場所    奈良県立橿原考古学研究所附属博物館
■お問合わせ先 0744-24-1185 (奈良県立橿原考古学研究所附属博物館)

料金        一般 800円、高校・大学生 450円、小・中学生 300円

研究講座
 会場:奈良県立橿原考古学研究所講堂
 時間:13:00〜16:30(正午開場)

第1回 5月6日(日) 
  講師:菅谷文則(奈良県立考古学研究所所長)
     岡本健一(毎日新聞客員編集委員)
第2回 5月20日(日)
  講師:光石鳴巳(奈良県教育委員会文化財保護課調整員)
     宮川?(奈良県立橿原考古学研究所共同研究員)
第3回 6月10日(日)
  講師:白石太一郎(大阪近つ飛鳥博物館館長)
     石野博信(元奈良県立橿原研究所副所長)

列品解説会
[開催日]5月5日(土)・19日(土)・6月9日(土)・16日(土)
[時間]10:30〜11:00、15:00〜15:30
[場所] 奈良県立橿原考古学研究所 特別展示室ほか
申込不要 ※入館料が必要

開催施設の基本情報

施設名     博物館・資料館奈良県立橿原考古学研究所附属博物館
所在地     〒634-0065 橿原市畝傍町50-2
TEL/FAX   0744-24-1185 / 0744-24-1355
URL       http://www.kashikoken.jp/museum/

営業時間   午前9時〜午後5時 (入館は午後4時30分まで)

休日      月曜日 (月曜日が祝日にあたる場合は開館し、その翌日休館)
         臨時休館日 (博物館の指定する日)
         年末年始 (12月28日〜1月4日)

料金
一般 400円(350円)
高校生・大学生 300円(250円)
小・中学校 200円(150円)
( )内は20名以上の団体料金
※特別展開催中は料金がかわります。
※学校の先生の引率の奈良県内の小学生・中学生・高等学校
 などの児童および生徒は無料です。

最寄り駅からの交通
   近鉄 畝傍御陵前駅下車、西へ 徒歩約5分
   近鉄 橿原神宮前駅下車、北へ 徒歩約15分

駐車場   収容可能台数40台

【サービス施設】
◇フリーゾーン(無料区域)
◇エントランスホール…イメージ展示品
◇ホール…県内遺跡分布模型と映像解説・ビデオライブラリー
◇情報コーナー…図書資料閲覧、情報検索システム
◇ミュージアムショップ…入館記念グッズ・考古資料関連グッズ・図録等販売

 南朝妙法殿千巻心経
南朝皇居跡の南朝妙法殿において、千巻心経を行っています。

■開催期間    毎月19日 (11:00〜)
■開催場所    金峯山寺 南朝妙法殿
■お問合わせ先 0746-32-8371 (金峯山寺)

開催施設の基本情報

施設名      寺金峯山寺
所在地      〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山2498
TEL/FAX    0746-32-8371 / 0746-32-4563
URL
http://www.kinpusen.or.jp/
http://www.naranet.co.jp/kinpusenji/
http://www.town.yoshino.nara.jp/kanko-event/sekai-isan/sekai10/post-4.html

拝観時間    08:30〜16:30 (受付は16:00まで)

拝観料
●蔵王堂拝観料(※ご開帳期間は別料金)
大人・大学生…500円
高校生・中学生…400円
小学生…300円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…450円
高校生・中学生…360円
小学生…270円

最寄り駅からの交通
   近鉄 吉野駅下車 ロープウェイ山上駅より 徒歩10分
※2018年春期もロープウエイは運休します。
    代行バスの運行状況については
    吉野大峯ケーブル自動車株式会社をご覧ください。
※最新の交通情報は吉野町ホームページをご確認ください。

駐車場    無料

 奈良興福寺仏教文化講座(東京)
毎月1回二部構成の仏教講座を開講。
一講目は毎回様々な講師の先生をお迎えして仏教やお寺について学んでいきます。
二講目は多川俊映貫首による連続講話。

■開催期間    毎月第3木曜日
           (第一講 17:30〜18:30/第二講 19:00〜20:00)
■開催場所    学校法人文化学園 文化服装学院内
           (東京都渋谷区代々木3-22-1)
■お問合わせ先 0742-22-7755 (興福寺)
           http://www.kohfukuji.com/discourse/index.html

料金        500円

開催施設の基本情報

施設名      寺興福寺
所在地      〒630-8213 奈良市登大路町48
TEL/FAX    0742-22-7755 / 0742-23-1971
URL
http://www.kohfukuji.com/
http://www.naranet.co.jp/koufukuji/

宗派       法相宗

拝観時間    9:00〜17:00(入堂・入館は16:45まで)

休日      年中無休

拝観料
●東金堂
東金堂 単独券
大人・大学生…300円
高校生・中学生…200円
小学生…100円
東金堂 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…250円
高校生・中学生…150円
小学生…90円
●国宝館
国宝館 単独券
大人・大学生…700円
高校生・中学生…600円
小学生…300円
国宝館 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…600円
高校生・中学生…500円
小学生…200円
●国宝館・東金堂共通券
大人・大学生…900円
高校生・中学生…700円
小学生…350円
※障害者手帳持参の方は半額

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 市内循環バス「県庁前」下車すぐ
  近鉄 奈良駅 徒歩5分

駐車場
有り(普通車46台、バス16台)
普通車1,000円
バス2,500円
マイクロバス2,500円
タクシー500円
回送(乗降のみ)1,000円

【バリアフリー情報】
 スロープ:国宝館 有
 多目的トイレ:南大門付近、国宝館内
 車椅子の貸出:1台有(貸出場所:国宝館※使用も国宝館のみ)
 障害者用駐車場が国宝館スロープ付近に有

 洗心会
家庭や会社、学校などでの人間関係の悩みを解決する糸口を見つけたい。
日常生活を離れ、精神修養のひと時を持ちたい。仏教のことをもう少し知りたい。
そのようなかたに、信貴山千手院では、真言瞑想(坐禅)と法話のつどいである洗心会を催しています。
坐禅の後法活とお茶。

■開催期間    毎月第4土曜日 (10:00〜11:30、14:00〜15:30)
■お問合わせ先 0745-72-4481 (信貴山 千手院)

料金        1,000円 ※予約不要

開催施設の基本情報

施設名      寺信貴山大本山千手院
所在地      〒636-0923 生駒郡平群町信貴山2280
TEL/FAX    0745-72-4481 / 0745-73-9686
URL        http://www.senjyuin.or.jp/

最寄り駅からの交通
   JR 王寺駅または近鉄 信貴山下駅から
   バス「信貴大橋」下車 徒歩約7分

 第262回トーク・サンコーカン(公開講演会) 「台湾先住民の織物と刺  繍の今昔」
天理参考館で収蔵している台湾先住民の民族衣装の多くは、今から50〜80年ほど前に製作されたものです。こうした、いわゆる伝統的な織物、刺繍は現在、台湾現地において見ることができるのでしょうか?近年行った現地調査を踏まえ、色彩、形、文様にも注目して、台湾先住民の個性豊かな服飾文化をご紹介します。
講師:早坂文吉(天理参考館学芸員)

■開催期間    2018年6月23日(土) (午後1時30分〜)
■開催場所    天理大学附属天理参考館 研修室
■お問合わせ先 0743-63-8414 (天理大学附属天理参考館)

開催施設の基本情報

施設名      博物館・資料館天理大学附属天理参考館
所在地      〒632-0035 天理市守目堂町250番地
TEL/FAX    0743-63-8414 / 0743-63-7721
URL        http://www.sankokan.jp/

営業時間     9:00〜16:30 ※入館は16:00まで

休日
・火曜日(祝日の場合は翌日)
 ※ただし天理教教会本部行事期間
 (毎月25日〜27日、4月17日〜19日、7月26日〜8月4日)は開館。
・創立記念日(4月28日)
・夏期休館(8月13日〜17日)
・年末年始(12月27日〜1月4日)

料金
大人/400円
団体(20名以上)/300円
小・中学生/200円
※ 障がい者とその介護者各1名は無料となります。
※ 受付カウンターに障がい者手帳等をご提示下さい。
小・中学校の団体見学/無料
※学校教育での見学は要事前申込み

最寄り駅からの交通
  JRまほろば線(桜井線) 天理駅・近鉄天理線 天理駅下車
  徒歩約20分、タクシー約5分
【車】
  西名阪自動車道 天理インター または
  名阪国道天理東インターより南へ約3km

駐車場
 収容可能台数60台
 ※期間により駐車を制限する場合あり

 竹供養(癌封じ夏祭り)
古くから防腐作用があるとして、その皮や葉で餅やちまきを包むなどして、日本人の生活に密着してきた竹の徳をたたえ、竹の霊を慰める法要。本尊の前に青竹を置き、供養法要を行った後、境内の竹林にしめ縄を張り、祭壇を設けてこれを供養し、育成を祈願する。また、当日は癌封じの祈祷が終日行われ薬効があると言われる笹酒の授与もある。

■開催期間    2018年6月23日(土)
■開催場所    大安寺
■お問合わせ先 0742-61-6312 (大安寺)

料金
境内散策自由、拝観・笹酒500円、ご祈祷料3,000円〜
・竹供養 13:00〜14:00頃
・ガン封じの夏祭り 8:00〜16:00

開催施設の基本情報

施設名      寺大安寺
所在地      〒630-8133 奈良市大安寺2-18-1
TEL/FAX    0742-61-6312 / 0742-61-0473
URL        http://www.daianji.or.jp/

宗派       高野山 真言宗

拝観時間    09:00〜17:00(受付は16:00まで)

休日      年中無休 ※但し12月31日は迎春準備のため休み

拝観料
●通常拝観(本堂・収蔵庫)
大人・大学生…400円
高校生…300円
中学生…200円
小学生以下…100円
●秘仏特別拝観期(馬頭観音:3月、十一面観音:10月〜11月)
大人・大学生…500円
高校生…400円
中学生…300円
小学生以下…200円
※団体割引(30名以上)
・それぞれ10%引き
・寺僧が御案内と法話をさせて頂きます。
※障害者割引(手帳提示)
・それぞれ10%引き
※境内拝観は自由となっております。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅より
   大安寺行き・シャープ前行き・白土町行きバス「大安寺」下車 徒歩約8分

駐車場      無料

【バリアフリー情報】
 スロープ:門に有り
 多目的トイレ:無
 車椅子の貸出:無

 ~宇智野の里に残る空海の物語〜「空海と二匹の犬」展
五條市には弘法大師伝説も多く、平安時代後期の「今昔物語」には、空海を高野へ案内した二匹の犬と宇智野で出逢ったという説話が残っています。高野・吉野・熊野〜金剛山という山々に囲まれた五条の土地には山岳信仰として修験道と仏教が並立して存在しました。「空海」という偉大な存在は、その民衆文化の1つの象徴であったといえます。
 文政7年(1824年)の「龍神行きの覚え」ほか、「高野山霊宝大観」「高野山国宝帳」など明治〜昭和の貴重な書物、多数の祈祷礼など金剛山麓の一地域に残る「民衆の祈り」の文化遺産を展示しています。

■開催期間    2018年4月1日(日) 〜 2018年6月24日(日)
■開催場所    登録有形文化財「藤岡家住宅」NOO法人うちのの館
■お問合わせ先 0747-22-4013 (NPO法人うちのの館)

開催施設の基本情報

施設名      旧屋敷・町家藤岡家住宅
所在地      〒637-0016 五條市近内町526
TEL/FAX    0747-22-4013 / 0747-22-4013
お問い合わせ  (NPO法人うちのの館)
URL        http://www.uchinono-yakata.com/

交通アクセス
JR和歌山線北宇智駅から徒歩約20分(1.3km)

■開館時間
 9:00〜16:00
 ※貸会場の開館閉館時間はご要望に応じます。
■入館料(維持管理協力金)
 大人300円
 6歳〜中学生200円
 20人以上は20%の団体割引有
■施設
喫茶あり。俳句・観月会・会議・お茶席利用可(要申し込み)。
年間を通じて各種イベント開催(詳細要問い合わせ)
■休館日
 毎週月曜日
 (月曜が祝日の場合は翌日)

 入江泰吉「古都奈良の文化財〜東大寺・春日大社・春日山原始林」  展
1998年にユネスコ世界文化遺産に「古都奈良の文化財」が登録されて今年で20周年。これを機に、世界に誇れる奈良の文化遺産をシリーズ3回に分けて入江泰吉作品で巡る展覧会が開かれます。第1回目は、東大寺・春日大社・春日山原始林を取り上げています。
同時開催:上田義彦 FOREST 印象と記憶1989−2017

■開催期間    2018年4月14日(土) 〜 2018年6月24日(日)
           (9:30 〜17:30(入場は16:30まで)
           〇休館日 月曜日(4月30日会館、5月1日休館))
■開催場所    入江泰吉記念 奈良市写真美術館
■お問合わせ先 0742-22-9811 (入江泰吉記念奈良市写真美術館)
           http://irietaikichi.jp/news/exhibition/187

開催施設の基本情報

施設名      美術館入江泰吉記念奈良市写真美術館
所在地      〒630-8301 奈良市高畑町600-1
TEL/FAX    0742-22-9811 / 0742-22-9722
URL        http://irietaikichi.jp/

営業時間
午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
◆毎月第2・第4土曜日は、午後2時から展示担当者による作品解説があります。

休日
・月曜日(祝日の場合は最も近い平日)
・祝日の翌日(祝日が平日の場合)
・展示替え期間中
・年末年始(12月27日〜翌年1月3日)

料金
一般:500円
高校・大学生:200円(高校生は土曜日無料)
小・中学生:100円(土曜日無料)
奈良市在住の70歳以上の方は無料です。
障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方は無料です。
団体(20人以上)は2割引 ※団体観覧依頼書にて要申込

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅から奈良交通市内循環バスを利用
   「破石(わりいし)町」下車 徒歩東へ10分
   新薬師寺西側

駐車場
 収容可能台数39台(内2台身障者用)
 料金:1時間以内無料(以降1時間毎300円・最大900円)

 上田義彦 FOREST 印象と記憶1989−2017
日本写真界の第一線で活躍する上田義彦の写真集最新刊『FOREST 印象と記憶 1989-2017』から構成し作品を紹介。
1989年、アメリカ・ワシントン州Quinault(クィノルト)という神聖な森との出会いから始まり、2011年に東日本大震災での大自然の猛威によりあらゆる生命の破壊を目の当たりにしたことで、命の根源を確かめるように撮り始めた屋久島の森。そして2017年、新たに撮りおろしたQuinault、屋久島の森、さらには奈良の春日山原始林。本店では、生けるものの原初の摂理を現す森の姿を、約30年間撮り続けてきた作品と最新作を含む約50点を紹介しています。
同時開催:入江泰吉 古都奈良の文化財 東大寺・春日大社・春日原生林

■開催期間    2018年4月14日(土) 〜 2018年6月24日(日)
           (9:30 〜17:30(入場は16:30まで)
           〇休館日 月曜日(4月30日会館、5月1日休館))
■開催場所    入江泰吉記念 奈良市写真美術館
■お問合わせ先 0742-22-9811 (入江泰吉記念奈良市写真美術館)
           http://irietaikichi.jp/news/exhibition/188

料金
一般500円 高校・大学生200円 小・中学生100円
◇ギャラリートーク→上田義彦×百々俊二
  日時:4月14日(土)14時〜
  場所:展示室内[申込不要・要観覧券]

開催施設の基本情報

施設名      美術館入江泰吉記念奈良市写真美術館
所在地      〒630-8301 奈良市高畑町600-1
TEL/FAX    0742-22-9811 / 0742-22-9722
URL        http://irietaikichi.jp/

営業時間
午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
◆毎月第2・第4土曜日は、午後2時から展示担当者による作品解説があります。

休日
・月曜日(祝日の場合は最も近い平日)
・祝日の翌日(祝日が平日の場合)
・展示替え期間中
・年末年始(12月27日〜翌年1月3日)

料金
一般:500円
高校・大学生:200円(高校生は土曜日無料)
小・中学生:100円(土曜日無料)
奈良市在住の70歳以上の方は無料です。
障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方は無料です。
団体(20人以上)は2割引 ※団体観覧依頼書にて要申込

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅から奈良交通市内循環バスを利用
   「破石(わりいし)町」下車 徒歩東へ10分
   新薬師寺西側

駐車場
収容可能台数39台(内2台身障者用)
料金:1時間以内無料(以降1時間毎300円・最大900円)   

 特別展「奈良の刀剣 ―匠の美と伝統ー」 (奈良県立美術館)
古代から現代まで続く刀の文化とその芸術性について理解を深め、現代で活躍する奈良ゆかりの刀剣の世界の職人の活動を合わせて紹介します。

■開催期間   2018年4月21日(土) 〜 2018年6月24日(日)
■開催場所   奈良県立美術館
■お問合わせ先 0742-23-3968 (奈良県立美術館)

料金       一般 800円
 【同時開催・天理市による連携展示】
 古代史の鍵を握る刀剣
     ー国宝:中平銘鉄刀と七支刀ー
 「そして、春から初夏にかけての山の辺の道 〜めぐみ めぐる てんり〜」
 各展覧会の会期中には、ミュージアムコンサートを開催します。
   〇上記以外は作品入れ替えのため休館日となっています。
   〇企画展につきましては、ご希望により、ボランティアによる作品解説を行いま   す。

見どころ
〇講演会「日本刀の魅力」
  講師:河内國平氏(刀匠:奈良県指定無形文化財保持者)
  4月29日(日) 14:00〜 レクチャールーム 13:00開場 先着順
〇講演会「刀工月山鍛冶を受け継いで」
  講師:月山貞利氏(刀匠:奈良県指定無形文化財保持者) 
  5月6日(日) 14:00〜 レクチャールーム 13:00開場 先着順
〇対談 講師:金田國真氏(刀匠) 聞き手:奈良県立美術館学芸員
  6月10日(日) 14:00〜 レクチャールーム 13:00開場 先着順
〇対談 講師:月山貞伸氏(刀匠) 聞き手:奈良県立美術館学芸員
  6月17日(日) 14:00〜 レクチャールーム 13:00開場 先着順
〇研師・関山和進氏による日本刀研磨実演
  4月30日(月・振休)10:00〜15:00頃 美術館 1階ロビー 随時見学可能・要観覧券
〇学芸員によるギャラリートーク
  4月28日(土)、5月19日(土)、6月2日(土) 14:00〜15:00頃まで 展示室(要観覧券)
〇ミュージックコンサート レクチャールーム

開催施設の基本情報

施設名     美術館奈良県立美術館
所在地     〒630-8213 奈良市登大路町10-6
TEL/FAX   0742-23-3968 / 0742-22-7032
URL       http://www.pref.nara.jp/11842.htm

営業時間   午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

休日     ・月曜日(祝日の場合はその翌平日)
        ・年末年始
        ・展示替え期間中

料金
特別展
その都度料金を定めます。
企画展
大人…400円
大学生・高校生…250円
中学生・小学生…150円

団体割引(20名以上)
大人…300円
大学生・高校生…200円
中学生・小学生…100円
※身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方と介助の方1人は無料です。(各手帳が必要)
※留学生・外国人の方は無料(パスポートをご提示ください)

最寄り駅からの交通
  近鉄 奈良駅から 徒歩約5分
  JR 奈良駅からバス「県庁前」下車すぐ

駐車場    無し

車いす、ベビーカー、車いすの方用のトイレ、エレベーターがございます。
ご利用の方は入口でお申し出下さい。

 信長・秀吉の天下統一と大和十市氏
戦国の世、十市氏は奈良盆地南部の覇権を争いました。その支配範囲は、十市・式上・山辺の3郡に及びました。
このように、とても強い勢力を持っていた十市氏でしたが、天下統一を目指す織田信長や豊臣秀吉の登場によって、その運命は大きく変わっていきます。大和の覇権を争った地域的な戦いが天下統一という、全国を巻き込んだ大きなうねりの中に巻き込まれていったのです。
 今回の展覧会では、十市の地から勢力拡大を目指して戦った十市氏とその時代を、十市の城、大和での戦い、大和平定の3つのテーマで紹介します。

■開催期間   2018年4月21日(土) 〜 2018年6月24日(日)
          (9:00〜17:00(入館は午後4時30分まで))
■開催場所   歴史に憩う橿原市博物館

開催施設の基本情報

施設名     博物館・資料館歴史に憩う橿原市博物館
所在地     〒634-0826 橿原市川西町858-1
TEL/FAX   0744-27-9681 / 0744-26-1114
URL       http://www.city.kashihara.nara.jp/hakubutsukan/index.html

営業時間   09:00〜17:00
         入館受付は16:30まで

休日      月曜日
         ※月曜休日の場合は翌日、連休の場合は休日終了後の翌日
         及び12月27日〜1月4日

料金
大人 300円
学生(高校・大学生) 200円
小人(小・中学生) 100円(30人以上は団体割引があります)

最寄り駅からの交通
近鉄「橿原神宮前」駅西出口より奈良交通バス「観音寺・古作」または
「近鉄御所駅」行き『川西』バス停下車・北へすぐ。または
「イオンモール橿原」行き『川西』バス停下車・道路渡ってすぐ。

駐車場    収容可能台数20台

 東大寺と東北
五劫思惟阿弥陀仏 出展

■開催期間    2018年4月28日(土) 〜 2018年6月24日(日)
■開催場所    東北歴史博物館

開催施設の基本情報

施設名       寺五劫院
所在地       〒630-8204 奈良市北御門町24
TEL         0742-22-7694
            http://todaiji.exhn.jp/

宗派        華厳宗

拝観時間     09:00〜15:00 ※要予約

休日        1月1日〜15日
           8月12日〜31日

拝観料       志納

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅より
   奈良交通バス 青山住宅方面行き「今在家」下車

駐車場      普通車10台(無料)

 お寺 de 住職とママの茶話会
明るい元気なママでいる秘訣や明るく生きるコツ、明るい未来の作り方など住職とママたちで語り合う場です。気持ちが憂鬱になる梅雨の時期に、夏休みの親子の関わり方を含む親子のコミュニケーションの図り方を一緒に考えます。

■開催期間     2018年6月25日(月)
■開催場所     光雲寺

料金         2,000円

申込みについて
 参加希望の方はお名前と参加人数を記載の上、[お問い合わせ先]のメールアドレ スにご連絡ください。

開催施設の基本情報

施設名       寺光雲寺
所在地       高市郡 高取町越智24

最寄り駅からの交通
  JR 掖上駅
    歩15分

 お写経の会
「妙見菩薩神呪経」冒頭104文字のお写経です。
妙見堂にお納めして、諸願成就をご祈念いたします。

■開催期間   毎月第4日曜日 (※12月のみ変更の場合有)
■開催場所   法輪寺
■お問合わせ先  0745-75-2686 (法輪寺)

料金       ご納経料 3,000円

開催施設の基本情報

施設名      寺法輪寺(斑鳩町)
所在地      〒636-0101 生駒郡斑鳩町三井1570
TEL/FAX    0745-75-2686 / 0745-75-2686
URL        http://www1.kcn.ne.jp/~horinji/

拝観時間    08:00〜17:00(冬季は、16:30まで)

拝観料
個人
大人・大学生…500円
高校生・中学生…400円
小学生…200円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…400円
高校生・中学生…320円
小学生…160円

最寄り駅からの交通
  近鉄 郡山駅
    法起寺経由法隆寺前行バス「法起寺」下車 徒歩10分
  JR・近鉄 王寺駅
    奈良行バス「中宮寺前」下車 徒歩20分

駐車場     無料

 大祓・みわの茅の輪神事
上半期に知らず識らずの内に身に付いた罪穢を祓い、心身を清めて下半期を過ごす為の古式神事。
祈祷殿前に特別に設けられた「茅の輪」をくぐり、無病息災を祈ります。
この祭典を前に拝殿前にも大神神社独特の三つの茅の輪が設けられ自由にくぐることができます。

■開催期間   2018年6月30日(土) (15:00〜)
■開催場所   大神神社
■お問合わせ先 0744-42-6633 (大神神社)

開催施設の基本情報

施設名     神社大神神社
所在地     〒633-8538 桜井市三輪1422
TEL/FAX   0744-42-6633 / 0744-42-0381
URL       http://www.oomiwa.or.jp/

拝観料     無料
         ※宝物収蔵庫は有料(大人200円 高校生以下100円)

最寄り駅からの交通
  JR 三輪駅より 徒歩約5分

駐車場
 普通車450台(通常無料、正月特別期間 1月1日〜1月5日は500円)
 バス駐車場有(要問い合わせ)

バリアフリー情報:無し

 夏越しの大祓い護
水無月祓いとも言われ、無病息災を祈願するため、茅の輪潜りの神事がおこなわれる。茅の輪は拝殿の前庭に設けた祓所の四方に青竹を立てた中に置かれる。神主の祝詞の後、参拝者は茅の輪を潜って、御幣をつけた茅や晒し布、紙の人形等を用いて一人ずつ祓い事を行い、半年間の無事を感謝すると共にあと半年間の息災を祈願する。

■開催期間      毎年6月30日
■開催場所      村屋神社
■お問合わせ先   0744-32-3308 (村屋神社)

開催施設の基本情報

施設名        神社村屋神社(田原本町)
所在地        〒636-0234 磯城郡田原本町蔵堂423
TEL          0744-32-3308
URL          http://www.murayajinja.com/

最寄り駅からの交通
  近鉄 田原本駅、西田原本駅より 徒歩約40分   

 榜示浚神事
布留郷四至の境界が乱れぬように榜示杭を立て、邪霊の侵入を防いだ神事。
現在は、榊を立て郷中安泰を祈る。

■開催期間    2018年6月30日(土)
■開催場所    氏子区域の境界8ヶ所
■お問合わせ先 0743-62-0900 (石上神宮)

開催施設の基本情報

施設名      神社石上神宮
所在地      〒632-0014 天理市布留町384
TEL/FAX    0743-62-0900 / 0743-63-3124
URL        http://www.isonokami.jp/

拝観時間    御門内での参拝は日の出より日没まで

休日       なし

拝観料     無料

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 天理駅
   苣原行きバス「石上神宮前」下車 徒歩7分

駐車場     無料 200台

 夏越の大祓式・茅の輪くぐり
半年の間の罪・けがれをおとし茅の輪をくぐります。

■開催期間    2018年6月30日(土) (17:00〜)
■開催場所    大和神社
■お問合わせ先 0743-66-0044

開催施設の基本情報

施設名      神社大和神社
所在地      〒632-0057 天理市新泉町306
TEL/FAX    0743-66-0044 / 0743-66-0044
URL        http://www5.plala.or.jp/ooyamato/

拝観時間     自由(8:30〜16:30頃が望ましい)

休日        なし

拝観料      無料

最寄り駅からの交通
  JR 長柄駅 徒歩8分
  JR・近鉄 天理駅 桜井方面行バス「大和神社前」下車 徒歩5分

駐車場     普通車10台(無料)

 神剣渡御祭(でんでん祭)と夏越の祓(茅の輪くぐり神事)
境内末社の神田神社(こうだじんじゃ)に御神剣が渡御になり、神田神社の例祭を奉仕した後、神前に設けられた斎場にて田植の神事を行います。
渡御の行列が太鼓を「でんでん」と打ち鳴らしながら進むので「でんでん祭」とも呼ばれています。
 御田植神事では、田おこしから田植までの農作業を模した所作を行います。神事に用いた苗は害虫除け・疫病退散・除災招福の苗として参列の人々が取り合い持ち帰ります。 大和の夏祭りのさきがけとして親しまれ、当地域ではこの祭が終わると浴衣 (ゆかた)を着たということです。
 神剣渡御祭のあと、夕刻5時から「水無月(みなづき)の夏越(なごし)の祓(はらへ)する人は千歳(ちとせ)の命延(いのちの)ぶと言ふなり」の古歌を全員で唱え、健康長寿を祈りながら茅(ち)の輪(わ)を3回くぐり、日ごろの罪汚れをはらう大祓式があります。

■開催期間    2018年6月30日(土)
(13:00 神剣渡御祭(でんでん祭)本宮祭
13:30 出御(しゅつぎょ)石上神宮から末社神田神社への神剣のお渡り
14:00 神田神社例祭
14:30 御田植神事
15:00 還御(かんぎょ)
15:30 還御祭
17:00 夏越の祓・茅の輪くぐり神事
(時間は都合により変更となる場合があります))
■開催場所   石上神宮
■お問合わせ先 0743-62-0900 (石上神宮)

開催施設の基本情報

施設名     神社石上神宮
所在地     〒632-0014 天理市布留町384
TEL/FAX   0743-62-0900 / 0743-63-3124
URL       http://www.isonokami.jp/

拝観時間    御門内での参拝は日の出より日没まで

休日       なし

拝観料     無料

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 天理駅
   苣原行きバス「石上神宮前」下車 徒歩7分

駐車場    無料 200台

 第1回公開講演会「弥生人の『鳥獣戯画』と香芝遊子」
祓公開講演会は、香芝市あるいは葛城地域等に関する歴史や文化財、また近年の発掘調査で話題になった遺跡など、それぞれのテーマに応じた専門講師による講演会です。
観覧者の方々の学習の場と機会の充実をはかる目的で開催します。

講師:石野 博信氏 (教育部生涯学習課 学芸員) (香芝市二上山博物館 元館長)
■開催期間    2018年6月30日(土) (14:00〜15:30(開場13:00))
■開催場所    ふたかみ文化センター1階・市民ホール
■お問合わせ先 0745-77-1700 (香芝市二上山博物館)

申込みについて  事前申込不要(定員300名) チラシPDF

(関連展示)
6月 30 日(土)
●スポット展示「弥生人の鳥獣戯画」(特別展示室)
*講演会に参加の方は無料で観覧できます。

開催施設の基本情報

施設名      博物館・資料館香芝市二上山博物館
所在地      〒639-0243 香芝市藤山1-17-17 香芝市文化施設
          ふたかみ文化センター内
TEL/FAX   0745-77-1700 / 0745-77-1601
URL       http://www.city.kashiba.lg.jp/kanko/0000003666.html

営業時間   午前9時〜午後5時
        ※入館は午後4時30分まで

休日
・月曜日(祝日または国民の休日に当たる場合は開館し、翌最も近い平日を休館)
・年末年始(12月28日〜1月4日)

料金
大人…200円
大学生・高校生…150円
中学生・小学生…100円

団体割引(20名以上)
大人…150円
大学生・高校生…100円
中学生・小学生…50円
※大学生、高校生の方は学生証を提示ください。

最寄り駅からの交通
   近鉄 大阪線下田駅下車 西へ徒歩約8分
   JR 和歌山線香芝駅下車 徒歩約12分

車の場合
   西名阪香芝ICから南へ自動車で約15分

駐車場
有り(無料)60台
*団体のバス見学は事前にお問い合わせください。
*急なご来館の際はバスは駐車できません。

【ボランティアガイド】
 毎週土、日曜日及び祝日。
 午前10時から午後4時まで。
 ガイド希望の方は、空き日がありますので、事前にお問い合わせ下さい。
 団体解説も可能です。

【博物館の概要】
二上山は1,600万年前に噴火した火山ですが、その火山活動によって産み出された多くの火成岩が分布しています。本館の常設展のテーマである「二上山博物館と3つの石」(サヌカイト・凝灰岩・金剛砂)は、その後の人類文化の発展に大きく寄与した岩石、鉱物です。サヌカイトは、後期旧石器時代から弥生時代まで石器の材料として、凝灰岩は古墳の石棺や石槨、寺院や宮殿の礎石や基壇の化粧石に、金剛砂は、研磨剤としてサンドペーパーの生産に利用されてきました。本館は、二上山が産出した3つの石を中心にして、二上山の自然史と人類文化とのかかわりを模索しています。

 夏越大祓
人々が知らず知らずのうちに犯した罪や穢れをはらい清めるための神事です。

■開催期間     2018年6月30日(土) (15:00〜)
■開催場所     橿原神宮
■お問合わせ先  0744-22-3271 (橿原神宮)

※当日参列可能

開催施設の基本情報

施設名       神社橿原神宮
所在地       〒634-8550 橿原市久米町934
TEL/FAX     0744-22-3271 / 0744-24-7720
URL         http://www.kashiharajingu.or.jp/

拝観時間     橿原神宮の開門時間は日の出、日没の間となっております。

拝観料      無料

最寄り駅からの交通
  近鉄 橿原神宮前駅 徒歩10分

駐車場
 約800台 (大型車2,000円、中型車1,000円、普通車500円)

【バリアフリー情報】
 スロープ:南神門、外拝殿
 トイレ:崇敬会館横、橿原神宮庁先「深田池」との間に休憩所、南神門入って右手
 車椅子の貸出:2台有(貸出場所:祈祷殿・南守衛所)

 西塔初層内陣 釈迦四相像 特別公開
天武天皇が皇后( 後の持統天皇) の病気平癒を祈願して建立
西塔初層内陣の釈迦四相像が特別公開されます。彫刻家の中村晋也氏が制作されたもので、お釈迦様がお悟りを開かれてから後の生涯をブロンズ群像で表したものです。

■開催期間    2018年3月1日 〜 2018年6月30日 (8:30 〜 17:00)

料金        500円
 ※別途通常拝観料(白鳳伽藍・玄奘三蔵院共通) 大人1100円、中高生700円、小 学生300円

開催施設の基本情報

施設名     寺薬師寺
所在地     〒630-8563 奈良市西ノ京町457
TEL/FAX   0742-33-6001 / 0742-33-6004
URL
http://www.nara-yakushiji.com/
http://www.yakushiji.or.jp/

拝観時間    08:30〜17:00
          ※但し拝観締切16:30

拝観料
※薬師寺拝観料は、玄奘三蔵院伽藍の公開・非公開により拝観料が変わります。
※現在「国宝・東塔」は、解体修理中のため拝観していただくことができません。
●玄奘三蔵院伽藍公開時
拝観可能場所:白鳳伽藍・玄奘三蔵院伽藍
対象期間
1月1日〜8日
3月1日〜6月30日
8月13日〜15日
9月16日〜11月30日
個人
大人…1,100円
高校生・中学生…700円
小学生…300円
団体割引(25名以上)
大人…1,000円
高校生・中学生…630円
小学生…270円
●玄奘三蔵院伽藍非公開時
拝観可能場所:白鳳伽藍のみ
対象期間:玄奘三蔵院伽藍公開時以外の期間
個人
大人…800円
高校生・中学生…500円
小学生…200円
団体割引(25名以上)
大人…720円
高校生・中学生…450円
小学生…180円

最寄り駅からの交通
  近鉄 西の京駅下車すぐ
  JR 奈良駅 六条山行バス18分「薬師寺」下車すぐ

駐車場
100台
・大型バス:2,200円
・マイクロバス:2,000円
・普通車:500円
・二輪車:100円

 玄奘三蔵院伽藍 大唐西域壁画殿 特別公開(春季)
天武天皇が皇后( 後の持統天皇) の病気平癒を祈願して建立
玄奘三蔵院伽藍が特別公開されます。伽藍内では平山郁夫氏が30 年かけて描いた、玄奘三蔵求法の旅をたどる「大唐西域壁画」が拝観できます。

■開催期間    2018年3月1日 〜 2018年6月30日 (8:30 〜 17:00)

開催施設の基本情報

施設名      寺薬師寺
所在地      〒630-8563 奈良市西ノ京町457
TEL/FAX    0742-33-6001 / 0742-33-6004
URL
http://www.nara-yakushiji.com/
http://www.yakushiji.or.jp/

拝観時間    08:30〜17:00
          ※但し拝観締切16:30

拝観料
※薬師寺拝観料は、玄奘三蔵院伽藍の公開・非公開により拝観料が変わります。
※現在「国宝・東塔」は、解体修理中のため拝観していただくことができません。
●玄奘三蔵院伽藍公開時
拝観可能場所:白鳳伽藍・玄奘三蔵院伽藍
対象期間
1月1日〜8日
3月1日〜6月30日
8月13日〜15日
9月16日〜11月30日
個人
大人…1,100円
高校生・中学生…700円
小学生…300円
団体割引(25名以上)
大人…1,000円
高校生・中学生…630円
小学生…270円
●玄奘三蔵院伽藍非公開時
拝観可能場所:白鳳伽藍のみ
対象期間:玄奘三蔵院伽藍公開時以外の期間
個人
大人…800円
高校生・中学生…500円
小学生…200円
団体割引(25名以上)
大人…720円
高校生・中学生…450円
小学生…180円

最寄り駅からの交通
  近鉄 西の京駅下車すぐ
  JR 奈良駅 六条山行バス18分「薬師寺」下車すぐ

駐車場
100台
・大型バス:2,200円
・マイクロバス:2,000円
・普通車:500円
・二輪車:100円

 食堂特別公開(春季)
昨年復興された食堂内には、故平山郁夫画伯の弟子である田渕俊夫画伯が描いた御本尊・阿弥陀三尊浄土図を中心に全長50mにわたる美しい14面の壁画が内壁全体を荘厳する。

■開催期間    2018年3月1日 〜 2018年6月30日 (8:30 〜 17:00)

料金        500円
 ※別途入山料必要 白鳳伽藍・玄奘三蔵院伽藍共通  大人1100円、中高生    700円、小学生300円

開催施設の基本情報

施設名     寺薬師寺
所在地     〒630-8563 奈良市西ノ京町457
TEL/FAX   0742-33-6001 / 0742-33-6004
URL
http://www.nara-yakushiji.com/
http://www.yakushiji.or.jp/

拝観時間    08:30〜17:00
         ※但し拝観締切16:30

拝観料
※薬師寺拝観料は、玄奘三蔵院伽藍の公開・非公開により拝観料が変わります。
※現在「国宝・東塔」は、解体修理中のため拝観していただくことができません。
●玄奘三蔵院伽藍公開時
拝観可能場所:白鳳伽藍・玄奘三蔵院伽藍
対象期間
1月1日〜8日
3月1日〜6月30日
8月13日〜15日
9月16日〜11月30日
個人
大人…1,100円
高校生・中学生…700円
小学生…300円

団体割引(25名以上)
大人…1,000円
高校生・中学生…630円
小学生…270円
●玄奘三蔵院伽藍非公開時
拝観可能場所:白鳳伽藍のみ
対象期間:玄奘三蔵院伽藍公開時以外の期間
個人
大人…800円
高校生・中学生…500円
小学生…200円
団体割引(25名以上)
大人…720円
高校生・中学生…450円
小学生…180円

最寄り駅からの交通
  近鉄 西の京駅下車すぐ
  JR 奈良駅 六条山行バス18分「薬師寺」下車すぐ

駐車場
100台
・大型バス:2,200円
・マイクロバス:2,000円
・普通車:500円
・二輪車:100円