以下は予定となりますので詳細は各イベントお問合せ先へお問合せ下さい。

 福を連れた御朱印「鳳凰」授与
「鳳凰」の鳥御供版木を用いた御朱印(カラー)を授与いたします。

■開催期間    2018年1月1日(月・祝) ~ 2018年12月31日(月)
■開催場所    松尾寺
■お問合わせ先  0743-53-5023 (松尾寺)

開催施設の基本情報

施設名       寺松尾寺
所在地       〒639-1057 大和郡山市山田町683
TEL/FAX     0743-53-5023 / 0743-53-5501
URL         http://www.matsuodera.com/

宗派         真言宗

拝観時間      09:00~16:00

拝観料       境内自由

※秘仏は要拝観料  大人…300円

最寄り駅からの交通
  JR 大和小泉駅
    ・歩60分(3㎞)
    ・バス松尾寺口下車 歩30分(2㎞)

駐車場       100台(無料)

【バリアフリー情報】
 スロープ:無
 多目的トイレ:警備本部横1ヶ所
 車椅子の貸出:無

 後醍醐天皇即位七百年記念ご朱印
後醍醐天皇即位700年を記念して1年間、以下の特別授与、並びに公開されます。
・特別ご朱印と特別ご朱印帳が1年間に限り授与。(次の機会は50年後になります)
・後醍醐天皇御霊殿の花天井が、申込制で日にちを決めて1日10名限定で公開されます。
   
■開催期間    2018年3月29日(木) ~ 2019年3月28日(木)
■お問合わせ先  0746-32-1828 (如意輪寺)

料金        ご朱印 300円  特別ご朱印帳 1800円(納経を含みます)

開催施設の基本情報

施設名       寺如意輪寺
所在地       〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山1024
TEL/FAX     0746-32-3008 / 0746-32-1828
URL         http://www.nyoirinji.com/

宗派        浄土宗

拝観時間     09:00 ~ 16:00

拝観料
個人
大人・大学生……500円
高校生・中学生…200円
小学生……………100円
団体(20名以上)
大人・大学生……450円
高校生・中学生…180円
小学生…………… 90円
団体(50名以上)
大人・大学生……400円
高校生・中学生…160円
小学生…………… 80円
団体(100名以上)
大人・大学生……350円
高校生・中学生…140円
小学生…………… 70円

最寄り駅からの交通
  近鉄 吉野駅 ロープウェイ山上駅下車
  吉野大峯ケーブルバス「如意輪寺前」下車 徒歩約15分
※2018年春期もロープウエイは運休します。
    代行バスの運行状況については
    吉野大峯ケーブル自動車株式会社をご覧ください。
※最新の交通情報は吉野町ホームページをご確認ください。

駐車場
駐車場有り(春の繁忙期のみ有料:バス 3,000円、乗用車 1,000円)
他交通環境対策 協力金別途必要

 企画展 開園60周年記念 「依水園主人 關藤次郎の軌跡」
庭園の一般公開から60年を記念して、明治時代に依水園を作り上げ、奈良の文化芸術の発展に寄与した關藤次郎の功績を紹介しています。

■開催期間    2018年4月1日(日) ~ 2018年9月9日(日)
■開催場所    寧楽美術館
■お問合わせ先  0742(25)0781 (寧楽美術館(依水園))

開催施設の基本情報

施設名       美術館寧楽美術館
所在地       〒630-8208 奈良市水門町74 依水園
TEL         0742-25-0781
URL         http://www.isuien.or.jp/

営業時間      09:30~16:30 (入館は16:00まで)

休日        休日:火曜日(但し4・5月、10・11月は無休)、年末年始

料金
入館料(名勝依水園の入園含む)
大人…900円
大学生…810円
高校生・中学生…500円
小学生…300円
障がい者(障がい者手帳提示の方)…500円
奈良市ななまるカード(老育手帳)所持の方…500円
団体割引(15名以上)
大人…810円
※障がい者の方は安全のため、必要な介添え者の同行をお願いいたします。(介添え者1名は無料です。)
※土曜日に限り保護者同伴の小学生、中学生は無料です。

最寄り駅からの交通
   近鉄 奈良駅より 徒歩15分
   または市内循環バス「県庁東」下車 徒歩3分

駐車場      無し

 染筆「厄攘」みんなで書こう百萬枚
「厄攘(やくじょう)」とは厄を盗むこと。「厄攘」と書いて奉納することで、日本最古の厄除霊場である松尾寺に厄を盗んでもらえます。何枚でも奉納可。(自宅で書いたものを持参するか、松尾寺で書く場合は書道用具をご用意ください)

■開催期間   2018年4月1日(日) ~ 2050年12月31日(土) (年中 9:00~16:00)
■開催場所   松尾寺
■お問合わせ先  0743-53-5023 (松尾寺)

開催施設の基本情報

施設名     寺松尾寺
所在地     〒639-1057 大和郡山市山田町683
TEL/FAX   0743-53-5023 / 0743-53-5501
URL       http://www.matsuodera.com/

宗派      真言宗

拝観時間   09:00~16:00

拝観料    境内自由
※秘仏は要拝観料
大人…300円

最寄り駅からの交通
  JR 大和小泉駅
    ・歩60分(3㎞)
    ・バス松尾寺口下車 歩30分(2㎞)

駐車場    100台(無料)

【バリアフリー情報】
 スロープ:無
 多目的トイレ:警備本部横1ヶ所
 車椅子の貸出:無

  維摩居士坐像
今年、国宝指定されました維摩居士坐像が公開されます。

■開催期間    2018年4月1日(日) ~ 2019年3月31日(日)

開催施設の基本情報

施設名      寺法華寺
所在地      〒630-8001 奈良市法華寺町882
TEL/FAX    0742-33-2261 / 0742-33-1262
URL        http://www.hokkeji-nara.jp/

宗派       光明宗

拝観時間    09:00~17:00

拝観料
●本堂
大人(高校生以上)…500円
中学生…300円
小学生…200円
身障者…250円
●本堂(御本尊御開帳時期)
大人(高校生以上)…700円
中学生…500円
小学生…300円
身障者…350円
●華楽園
大人(高校生以上)…300円
中学生…200円
小学生…100円
身障者…150円

最寄り駅からの交通
  近鉄 大和西大寺駅
   JR奈良駅行バス10分「法華寺前」下車 徒歩3分
  JR・近鉄 奈良駅
   大和西大寺駅・航空自衛隊前行バス14分「法華寺前」下車 徒歩3分

駐車場     無料(大型バス 10台、普通車 30台)

【バリアフリー情報】
 スロープ:庭園(華楽園)に有り
 多目的トイレ:駐車場北側の境内
 車椅子の貸出:1台有(貸出場所:受付)
 ※事前に連絡がある場合は、車椅子は駐車場から直接境内に入れるように対応し ます。

 キトラ週末体験プログラム
ご予約不要!きれいな勾玉やウッドビーズアクセサリーなど、いろいろ選べる手作り体験をお楽しみいただけます。実施日に直接、キトラ古墳壁画体験館四神の館(明日香村阿部山)へお越しください。最終受付は1時間前。

■開催期間    2018年4月1日(日) ~ 2019年3月31日(日)
           (毎週土日曜日・祝日 10:00~16:30
           ※2019/03/31以降も継続開催予定)
■開催場所    キトラ古墳壁画体験館 四神の館
   (国営飛鳥歴史公園キトラ古墳周辺地区内:高市郡明日香村大字阿部山67)
■お問合わせ先  0744-54-5105 (キトラ古墳壁画体験館 四神の館)
            https://www.asuka-park.go.jp/

料金        100円~

申込みについて 当日受付、先着順

開催施設の基本情報

施設名      古墳キトラ古墳周辺地区
所在地      〒634-0134 高市郡明日香村阿部山67
お問い合わせTEL 0744-54-5105 (四神の館)
URL
http://www.asukanavi.jp/point.php?pid=10
http://asukamura.com/?page_id=9243
http://www.asuka-park.go.jp/

営業時間     9:30~17:00(3月~11月)
           9:30~16:30(12月~2月)

休日        年末年始(12月29日~1月3日)

最寄り駅からの交通
  近鉄 飛鳥駅から路線バスで「キトラ」下車すぐ
  近鉄 壺阪山駅から徒歩約15分

  春日大社御創建1250年記念展Ⅱ 聖域 御本殿を飾る美術
聖域に飾られた美しいものたち
御本殿の神前を飾る御簾や調度品をはじめ、御間塀(おあいべい)障壁画四面を一堂に公開する他、御神前の獅子狛犬、境内の殿舎に飾られていた優美な衝立や屏風などを展示します。

■開催期間   2018年4月1日 ~ 2018年8月26日
          (10:00~17:00(入館は16:30まで)会期中無休)
■開催場所   春日大社国宝殿
■お問合わせ   0742-22-7788 (春日大社)

開催施設の基本情報

施設名     宝物館春日大社国宝殿
所在地     〒630-8212 奈良市春日野町160
TEL/FAX   0742-22-7788 / 0742-27-2114
URL
http://www.kasugataisha.or.jp/h_s_tearoom/museum/index.html

拝観時間   10:00~17:00 ※入館は16:30まで

休日      展示入替時の5日間
         臨時休館あり

拝観料
大人…500円
大学生・高校生…300円
中学生・小学生…200円
団体割引(20名以上)
大人…400円
大学生以下の団体料金設定はありません。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅
   春日大社本殿行きバス8分 終点下車すぐ
   又は市内循環バス8分「春日大社表参道」下車 徒歩10分

駐車場
   バス、乗用車合わせて100台 (普通車 1,000円、バス 2,500円)

 ギャラリー展示「丹生川上神社上社」
川上写真愛好会「猿侯」による写真展です。今年遷座20周年を迎える丹生川上神社上社で撮影した作品を展示します。

■開催期間    2018年4月1日(日) ~ 2018年8月31日(金)
■開催場所    森と水の源流館
■お問合わせ先  0746-52-0888 (森と水の源流館)
            http://www.genryuu.or.jp/program.html

開催施設の基本情報

施設名      博物館・資料館森と水の源流館
所在地      〒639-3553 吉野郡 川上村宮の平
TEL/FAX    0746-52-0888 / 0746-52-0388
お問い合わせ (公益財団法人 吉野川・紀の川源流物語)
URL        http://www.genryuu.or.jp/

営業時間    09:00~17:00 ※入館は16:30まで

休日
毎週水曜日(水曜日が祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29日から1月3日)

料金
一般(高校生以上)…400円
中学生・小学生…200円
小学生未満…無料
団体割引(25名以上)
一般(高校生以上)…300円
中学生・小学生…150円
※学校教育機関での利用は小学生、中学生とも1人100円
※障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳等の提示があれば本人無料、「介護付」スタンプがあれば介助者1名無料(団体の場合は、事前に減免申請書を提出で、当日手帳提示は不要)
※奈良ファン倶楽部(奈良県ビジターズビューロ)、SD(自動車安全運転センター)、JAF(日本自動車連盟)、モンベルクラブの会員証の提示等があれば入館割引

最寄り駅からの交通
    近鉄南大阪線 大和上市駅 「杉の湯」下車 徒歩5分

  車:名阪国道針ICより 約1時間10分

駐車場    24台(無料)

 日本唯一の舎人親王(日本書紀編纂)像
「日本書紀」完成と厄除を祈願し舎人親王が建立したと伝わる古刹
日本書紀編纂、松尾寺創建日本唯一の舎人親王像が公開されます。

■開催期間    2018年4月1日 ~ 2018年11月30日 (9:00~16:00)
■開催場所    松尾寺
■お問合わせ  0743-53-5023 (松尾寺)

開催施設の基本情報

施設名     寺松尾寺
所在地     〒639-1057 大和郡山市山田町683
TEL/FAX   0743-53-5023 / 0743-53-5501
URL       http://www.matsuodera.com/

拝観時間   09:00~16:00

拝観料    境内自由
※秘仏は要拝観料
大人…300円

最寄り駅からの交通
  JR 大和小泉駅
    ・歩60分(3㎞)
    ・バス松尾寺口下車 歩30分(2㎞)

駐車場    100台(無料)

 鋳造体験プログラム
ご予約不要!高松塚古墳から見つかった海獣葡萄鏡をミニチュアサイズで再現!合金を溶かして型に流しいれる鋳造作業をお楽しみいただけます。実施日に直接、キトラ古墳壁画体験館四神の館(明日香村阿部山)へお越しください。
最終受付は1時間前。

■開催期間   2018年4月9日(月) ~ 2019年1月27日(日)
          (毎月第2・第4日曜日  10:00~16:30 )
■開催場所   キトラ古墳壁画体験館 四神の館
   (国営飛鳥歴史公園キトラ古墳周辺地区内:高市郡明日香村大字阿部山67)
■お問合わせ先  0744-54-5105 (キトラ古墳壁画体験館 四神の館)
            https://www.asuka-park.go.jp/

料金      100円~

申込みについて 当日受付、先着順

開催施設の基本情報

施設名    古墳キトラ古墳周辺地区
所在地    〒634-0134 高市郡明日香村阿部山67
お問い合わせTEL  0744-54-5105 (四神の館)
URL
http://www.asukanavi.jp/point.php?pid=10
http://asukamura.com/?page_id=9243
http://www.asuka-park.go.jp/

営業時間  9:30~17:00(3月~11月)
        9:30~16:30(12月~2月)

休日    年末年始(12月29日~1月3日)

最寄り駅からの交通
  近鉄 飛鳥駅から路線バスで「キトラ」下車すぐ
  近鉄 壺阪山駅から徒歩約15分

 歴史リレー講座 大和の古都はじめ 平成30年度 上半期
大阪市内から約30分圏内とアクセスに優れ、阪神方面から奈良への玄関口である王寺町で、大和の歴史文化を学び始める「事始め」として開催されるリレー講座です。大和の歴史学会を代表する講師の方々にお話しいただきます。

■開催期間   2018年4月15日(日) ~ 2018年9月16日(日)
          (毎月第3日曜日)
■開催場所  王寺町地域交流センター リーベルホール(りーべる王寺東館5階)

■お問合わせ先  0745-33-6668 (王寺町観光協会)
           http://home.oji-kanko.kokosil.net/ja/rekisikouza

料金       500円

申込みについて  当日12時15分から先着順
 りーべる王寺東館で使用できるお買い物券200円分がもらえます(当日限り)

開催施設の基本情報

施設名    イベント会場王寺町観光協会
所在地    〒636-0003 奈良県北葛城郡王寺町久度2丁目2-1-501
         りーべる王寺東館5階
TEL/FAX  0745-33-6668 / 0745-33-3001
お問い合わせTEL  0745-33-6668 (王寺町観光協会)
URL     http://home.oji-kanko.kokosil.net/ja/

営業時間  8:30~17:15

休日    年末年始

 古代ガラス製作体験
古代の窯を再現したガラス工房で飛鳥時代の匠になろう!きれいな緑色のガラスビーズでストラップづくりをお楽しみいただけます。事前予約が必要。キトラ古墳壁画体験館四神の館(明日香村阿部山)へお問合せください。

■開催期間    018年4月15日(日) ~ 2019年1月20日(日)
           (毎月第3日曜日  13:00~15:00 )
■開催場所   キトラ古墳壁画体験館 四神の館
   (国営飛鳥歴史公園キトラ古墳周辺地区内:高市郡明日香村大字阿部山67)
■お問合わせ先 0744-54-5105 (キトラ古墳壁画体験館 四神の館)
           https://www.asuka-park.go.jp/

申込みについて 事前予約要

開催施設の基本情報

施設名      古墳キトラ古墳周辺地区
所在地      〒634-0134 高市郡明日香村阿部山67
お問い合わせTEL 0744-54-5105 (四神の館)
URL
http://www.asukanavi.jp/point.php?pid=10
http://asukamura.com/?page_id=9243
http://www.asuka-park.go.jp/

営業時間    9:30~17:00(3月~11月)
          9:30~16:30(12月~2月)

休日      年末年始(12月29日~1月3日)

料金      無料

最寄り駅からの交通
  近鉄 飛鳥駅から路線バスで「キトラ」下車すぐ
  近鉄 壺阪山駅から徒歩約15分

 万葉ゆかりの地「磐余の宮跡を訪ねる」
桜井市観光ボランティアガイドとともに若櫻神社、日本最古の国立演劇研究所があったとされる土舞台、知恵の文殊様で有名な安倍文殊院、等彌神社、伊勢街道沿いの商店街や商屋の街並み、記紀万葉ゆかりの地を巡る見どころ満載の約5.7kmのコースです。

■開催期間    2018年4月15日(日) ~ 2019年3月17日(日)
           (毎月第3日曜日)
■開催場所   JR桜井駅南側 9:30集合 (出発9:40~解散12:30頃)
■お問合わせ先  0744-42-7530 (一般社団法人桜井市観光協会)

料金       参加費無料

申込みについて  要予約(一般社団法人桜井市観光協会へ)

 発掘調査速報展24 50㎝下の桜井
今回の速報展では、平成29年度におこなわれた市内遺跡の調査成果を紹介しています。
昨年度は7件の発掘調査と1件の地中レーダー探査がおこなわれ、纒向遺跡第191次調査では溝から大和地域以外の土器が多数出土しています。
他にも纒向遺跡第193次調査では方形周溝墓が少なくとも3基見つかり、茶ノ木塚古墳第2次調査(纒向遺跡第194次調査)では古墳の周濠を確認するなど、大きな成果を得ることができました。
この展示会を通して桜井市の歴史や文化財に親しんでください。

■開催期間    2018年4月18日(水) ~ 2018年9月30日(日)
           (午前9時~午後4時30分(入館は午後4時まで))
■開催場所    桜井市立埋蔵文化財センター展示収蔵室
■お問合わせ先  0744-42-6005 (桜井市立埋蔵文化財センター)
            http://www.sakurai-maibun.nara.jp/tenji/Sokuhou.html

料金        一般:300円 小・中学生:150円
           (団体20名以上 一般:200円 小・中学生:100円)

■発掘調査報告会■                       詳しくはこちら
速報展で展示予定の遺跡について、発掘調査成果を報告します。

 『纒向遺跡 第191次調査 ー大和地域以外の土器が多数出土ー』
             西村知浩(公益財団法人桜井市文化財協会)
 『纒向遺跡 第193次調査 ー纒向遺跡の墓地を発掘するー』 
             森 暢郎(桜井市教育委員会文化財課)
 『茶ノ木塚古墳 第2次調査(纒向遺跡第194次調査)ー古墳の規模・時期が明らかにー』
             飯塚健太(桜井市教育委員会文化財課)
日時:9月8日(土) 13:30~15:30
場所:桜井市立埋蔵文化財センター 2階 多目的室
 ※事前申し込みは不要ですが、聴講には入館料が必要です。

展示する主な遺跡
 纒向遺跡
 脇本遺跡
 遺物散布地(14B-16)
 茶ノ木塚古墳
 二反田古墳

開催施設の基本情報

施設名      博物館・資料館桜井市立埋蔵文化財センター
所在地      〒633-0074 桜井市大字芝58-2
TEL/FAX    0744-42-6005 / 0744-42-1366
URL        http://www.sakurai-maibun.nara.jp

休日
毎週 月・火曜日(祝日の場合開館)
祝日の翌日(祝日の翌日が火曜日の場合水曜日)
年末年始(12/28~1/4)
※入館は16時まで

料金
一般200円、小・中学生100円
(団体20名以上  一般150円、小・中学生50円)
(特別展開催中は料金が変わります)
障害者手帳所持者:手帳提示で無料(障害者1名につき、介添の方1名無料)

最寄り駅からの交通
   ・近鉄 桜井駅より
    天理行バス「三輪神社参道口」下車 北へ徒歩2分
   ・JR 三輪駅下車より 徒歩西へ10分

駐車場     収容可能台数:8台

 第21回特別展 部落解放同盟奈良県連合会再建60周年 ―水平社  の精神を受け継いで―
内容-戦後、部落解放同盟奈良県連合会が再建されて、2018年に60周年を迎えます。水平社精神を受け継いだ同会がどのように差別と闘ってきたか、歴史を振り返ります。

■開催期間   2018年5月1日(火) ~ 2018年9月9日(日)
■開催場所   水平社博物館 特別展示室
■お問合わせ先  0745-62-5588 (水平社博物館)

水平社博物館2018年度第1回講座
「水平社の精神を受け継いで―部落解放同盟奈良県連合会再建60年―」(仮題)
○日時:2018年7月21日(土)14:00~15:30  ○場所:御所市人権センター
○講師:伊藤 満さん(部落解放同盟奈良県連合会書記長)
 

開催施設の基本情報

施設名     博物館・資料館水平社博物館
所在地     〒639-2244 御所市柏原235-2
TEL/FAX   0745-62-5588 / 0745-64-2288
URL       http://www1.mahoroba.ne.jp/~suihei/

営業時間   午前10時~午後5時(ただし、入館は4時30分まで)

休日      毎週月曜日・毎月第4金曜日
         (ただし、祝休日の場合は開館し、翌日開館)・
         年末年始

料金
大人500円(400円) 中高生300円(150円) 小学生200円(100円)
※( )内は20人以上の団体料金
障害をもつ方は無料

最寄り駅からの交通
   JR 掖上駅より 徒歩約20分(1.2km)
   近鉄 橿原神宮前駅より近鉄御所行きバス「郡界橋」下車 徒歩約5分
   または近鉄 御所駅より橿原神宮前経由八木行きバス「郡界橋」下車

駐車場    4台(無料)

 秘宝「生き人形」特別公開
春秋はバラが咲き誇る花いっぱいの七福神霊場
本堂内にて寺宝の「生き人形(飯田喜八郎像 初代安本亀八作)」を特別公開します。
「風鈴まつり」も開催(7月1日~8月31日)。

■開催期間   2018年5月15日 ~ 2018年8月31日 (9:00 ~ 16:00)

料金       境内は入場無料。本堂拝観希望者のみ300円。

開催施設の基本情報

施設名     寺おふさ観音
所在地     〒634-0075 橿原市小房町6-22
TEL/FAX   0744-22-2212 / 0744-25-3288
URL       http://ww.ofusa.jp/

拝観時間   09:00~16:00

拝観料    個人300円
        団体割引(20名以上)270円

最寄り駅からの交通
   近鉄 大和八木駅からバス「小房」下車 徒歩約5分
   またはJR 畝傍駅から 徒歩約10分

駐車場    無料

 夏安居
法隆寺西室において90日間、聖徳太子が注釈された三経(法華経・勝鬘経・維摩経)の講義を行う。
夏季大学の期間中(7/26~29)は無し。平成30年は法華経。

■開催期間   2018年5月16日(水) ~ 2018年8月15日(水) (10:00~11:00)
■開催場所   法隆寺 西室
■お問合わせ先  0745-75-2555 (法隆寺寺務所)

料金       無料(予約不要)

開催施設の基本情報

施設名     寺法隆寺
所在地     〒636-0115 生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
TEL/FAX   0745-75-2555 / 0745-75-0102
URL       http://www.horyuji.or.jp

宗派      聖徳宗

拝観時間   8:00~17:00 ※11月4日~2月21日は16:30まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…1,500円
小学生…750円
団体割引(30名以上)
大人…1,200円
大学生・高校生…1,050円
中学生…900円
小学生…600円
障害者割引
[個人]
大人(中学生以上)…750円
小学生…370円
[30名以上]
大人…600円
大学生・高校生…520円
中学生…450円
小学生…300円
※介添え者は下記の通り同額になります。
障害者1名につき1名
車椅子1台につき2名

最寄り駅からの交通
  JR 法隆寺駅
    法隆寺行バス「法隆寺門前」下車すぐ
  近鉄 筒井駅
    王寺行バス「法隆寺前」下車 徒歩5分

駐車場     町営(普通車 500円、大型バス 2,800円)

【バリアフリー情報】
 スロープ:各所有
 多目的トイレ:大宝蔵院出口近くに1ヶ所
 車椅子の貸出:8台有(貸出場所:寺務所2台+西院伽藍入口6台)

 金閣浮御堂 夏の寺宝展
開運弁才天、安倍仲麻呂公、安倍晴明公の御尊像、方位災難除けの九曜星が安置される境内の金閣浮御堂は、霊宝館として内陣参拝でき、季節によって様々な寺宝を見ることもできます。

■開催期間    2018年6月1日(金) ~ 2018年8月31日(金)
■開催場所    安倍文殊院 金閣浮御堂
■お問合わせ先  0744-43-0002 (安倍文殊院)

・本堂(お抹茶付き) 700円
・浮御堂(お守り+おさめ札付き) 700円
・2ヶ所共通 1200円

開催施設の基本情報

施設名     寺安倍文殊院
所在地     〒633-0054 桜井市阿部645
TEL/FAX   0744-43-0002 / 0744-46-3000
URL       http://www.abemonjuin.or.jp/

宗派      華厳宗

拝観時間   09:00~17:00

休日      年中無休

拝観料
大人(中学生以上) 700円、小学生 500円
菓子・抹茶付き

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 桜井駅より
   ・タクシー5分
   ・徒歩20分

   ・バス「安倍文殊院前」下車1分

駐車場   300台(乗用車 500円、バス 2,000円)

障害者施設 :身障者用トイレ有り

  Pen2(Pen Pen)《私の中の私》展
自分の心、いろいろなことに直面した時、言葉と感情があふれ出し、それが頭の中で形となり、自分自身を主体とした作品が誕生します。一手一手の筆の動きは今の自分の感情。楽しかったことはそのままに、辛かったことは作品となり浄化しているように思います。

■開催期間   2018年6月8日(金) ~ 2018年8月8日(水)
          (10:00~17:00 (入館は16:30まで)
          ※最終日は15時まで
          休館日:月曜日・木曜日(祝日の時は翌日休み))
■開催場所   喜多美術館 新館
■お問合わせ先  0744-45-2849 (喜多美術館)

料金
(本館の常設展共で)大人 800円 大学・高校生 700円  中学・小学生 200円(但し、保護者同伴)

【作者のプロフィール】
1973年、兵庫県高砂市に生まれ現在も在住。2001年抽象画家、栃原敏子に師事する。2002年から、神戸を中心に展覧会をする。2010年高砂市より、オーストラリア ラトロープ市へ、アーティスト親善大使として派遣。
現在も、神戸を中心として、国内外で、個展、グループ展、イベント等で活躍。
作品は表現主義的で現代的要素もあり、今後が楽しみなユニークな作家の一人である。

開催施設の基本情報

施設名    美術館公益財団法人 喜多美術館
所在地    〒633-0002 桜井市金屋730
TEL/FAX  0744-45-2849 / 0744-45-2849
URL      http://www13.plala.or.jp/kita-museum/

営業時間  10:00~17:00 (入館は閉館の30分前まで)

休日     月・木曜日(祝日の時は翌日)、展示替えの期間・夏休み・年末年始
        下記期間は展示替えの為、休館
        ・2018年3月26日(月)~29日(木)
        ・2018年6月4日(月)~7日(木)

料金
常設展、企画展共で
大人 800円
大学・高校生 700円
中・小学生 200円(但し、保護者同伴)

交通アクセス
JR利用の場合 JR桜井線 三輪駅下車、徒歩約7分位
近鉄利用の場合 近鉄大阪線 桜井駅下車、徒歩約15分位
自動車利用の場合 西名阪天理インターより南へ約15分位

駐車場    収容可能台数20台

 上村松篁展「夢見る楽園」
幼少の頃から、金魚や小鳥、花々や小さな生き物が大好きだった上村松篁。多くの動植物が共に生きる、調和のとれた平和で豊かな美しい楽園を常に求め表現しようとしていたことが松篁の若き日の素描から伝わってきます。
松伯美術館館所蔵の大下絵、小下絵、素描を多数鑑賞することで、松篁の創造した絵画世界に対する理解を深めることができます。

■開催期間    2018年6月12日(火) ~ 2018年9月2日(日)
           (10:00~17:00 ※入館は16:00まで)
■開催場所    松伯美術館
■お問合わせ先  0742-41-6666 (松伯美術館)

料金        大人(高校生・大学生を含む) 820円、小学生・中学生 410円

開催施設の基本情報

施設名      美術館公益財団法人 松伯美術館
所在地      〒631-0004 奈良市登美ヶ丘2-1-4
TEL/FAX    0742-41-6666 / 0742-41-6886
URL        http://www.kintetsu-g-hd.co.jp/culture/shohaku/

営業時間    10:00~17:00 (入館は16:00まで)

休日       月曜日(祝日となるときは、次の平日)
          年末年始、展示替期間、その他必要のある場合

最寄り駅からの交通
  近鉄奈良線 学園前駅北口バスターミナル⑤⑥番のりばよりバスで約5分
  大渕橋(松伯美術館前)下車、大渕橋を渡った右側

駐車場     11台(無料)
※駐車台数に限りがあるため、できるだけ「電車・バス」でお越しください。

障害者施設 :有り
高齢者割引 :老春手帳持参で半額(特別展を除く)

 弁天堂神影 宇賀神像(秘仏)特別開扉
「試みの大仏殿」と呼ばれる本堂、行基菩薩入寂のお寺
例年7月の暁天講座の3日間にだけご開帳される宇賀神が、特別に蓮の見頃の時期に長くご開帳されます。
宇賀神はとぐろを巻いた蛇が鎌首を持ち上げ、その頭が長い髭をたくわえた老人の顔を持つ神秘的なお姿です。

■開催期間   2018年6月15日 ~ 2018年8月19日 (9:00 ~ 16:30)

開催施設の基本情報

施設名     寺喜光寺
所在地     〒631-0842 奈良市菅原町508
TEL/FAX   0742-45-4630 / 0742-81-7114
URL       http://www.kikouji.com/

拝観時間   通常 9:00~16:00
  ※蓮の開花時期の7月中の土日・祝日は7:00~16:30
  ※最終受付は16:00

拝観料
大人・大学生・高校生…500円
中学生…300円
小学生…300円

最寄り駅からの交通
  近鉄 大和西大寺駅 徒歩20分
  近鉄 尼ヶ辻駅 徒歩10分

駐車場   10台(無料)

 奈良・西の京ロータスロード ~蓮を巡る古都の夏~ (唐招提寺)
奈良西ノ京エリアの蓮の花が美しいことで知られる四ヶ寺(喜光寺・唐招提寺・薬師寺・西大寺)の特別ご朱印付きの共通拝観券を販売します。
蓮の花が咲き誇るこの時期に四ヶ寺を巡ってみませんか。

■開催期間   2018年6月15日(金) ~ 2018年8月19日(日)
■開催場所   唐招提寺境内
■お問合わせ先  0742-27-8866 (奈良市観光協会)
            http://narashikanko.or.jp/lotus/index.html
特別ご朱印付き四ケ寺共通拝観券:大人3600円(大人料金のみ設定)
販売箇所:四ヶ寺の拝観受付、奈良市観光センター、奈良市総合観光案内所
特典:ご購入時に「特別ご朱印帳」プレゼント。四ヶ寺で期間中にご朱印をお受けいただくと「特製散華」をプレゼント。

【ご注意】 蓮の花が開くのは午前中です。朝の涼しいうちに回るのがオススメ!

開催施設の基本情報

施設名    寺唐招提寺
所在地   〒630-8032 奈良市五条町13-46
TEL/FAX  0742-33-7900 / 0742-33-5266
URL      http://www.toshodaiji.jp/

宗派     律宗

拝観時間  08:30~17:00 ※入館は16:30まで

拝観料
個人
大人・大学生…600円
高校生・中学生…400円
小学生…200円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…480円
高校生・中学生…320円
小学生…160円
障害者割引…半額(介添者1名も半額)

新宝蔵
大人・大学生…200円
高校生・中学生…100円
小学生…100円

開山忌期間中
大人・大学生…500円
高校生・中学生…400円
小学生…300円

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 六条山行バス17分 「唐招提寺」下車すぐ
  近鉄 西ノ京駅 徒歩8分

駐車場    収容:150台

料金
乗用車:500円
二輪車:100円

【バリアフリー情報】
 スロープ:有(講堂・新宝蔵)
 多目的トイレ:駐車場、境内横のトイレ
 車椅子の貸出:2台有(貸出場所:南大門)
 ※車椅子のお客様は南大門東側の高麗門より入場していただけます。
 (駐車場の職員にお尋ねください。)

 奈良・西ノ京ロータスロード~蓮とご朱印めぐりを楽しむ旅~ (喜光寺)
    奈良西ノ京の蓮の花が美しいことで知られる西大寺、喜光寺、唐招提寺、薬師寺の四ヶ寺で    蓮の花が咲き誇る時期に巡ってみませんか。
    特別ご朱印付きの共通拝観券を販売いたします。

   ■開催期間   2018年6月15日(金) ~ 2018年8月19日(日)
   ■開催場所   喜光寺
   ■お問合わせ先  0742-27-8866 (奈良・西ノ京ロータスロード実行委員会)

   料金
   3600円(西大寺・喜光寺・唐招提寺・薬師寺の拝観料、四ヶ寺ご朱印の納経料)
   蓮は仏教では神聖な花とされ、毎年お寺に相応しい花として南都の夏を彩ります。奈良市西ノ   京エリアのお寺「西大寺」「喜光寺」「唐招提寺」「薬師寺」は蓮の花が美しいことで知られる名刹で、この四ケ寺を繋ぐ道を「ロータスロード」と呼んでいます。このロータスロードを巡っていただく   共通拝観券に今回より西大寺が加わります。蓮の花が境内に咲きほこるこの時期に、早起きしてお寺へ出かけてみてはいかがでしょうか。この期間中、四ヶ寺共通拝観券(3,600円)も販売され  ます。

   開催施設の基本情報

   施設名      寺喜光寺
   所在地      〒631-0842 奈良市菅原町508
   TEL/FAX    0742-45-4630 / 0742-81-7114
   URL        http://www.kikouji.com/

   宗派       法相宗

   拝観時間    通常 9:00~16:00
            ※蓮の開花時期の7月中の土日・祝日は7:00~16:30
            ※最終受付は16:00

   拝観料
   大人・大学生・高校生…500円
   中学生…300円
   小学生…300円

   最寄り駅からの交通
   近鉄 大和西大寺駅 徒歩20分
   近鉄 尼ヶ辻駅 徒歩10分

   駐車場   10台(無料)
 奈良・西ノ京ロータスロード ~蓮とご朱印めぐりを楽しむ旅~ (奈良市観 光協会)
   奈良西ノ京の蓮の花が美しいことで知られる西大寺、喜光寺、唐招提寺、薬師寺の四ヶ寺で    蓮の花が咲き誇る時期に巡ってみませんか。
   特別ご朱印付きの共通拝観券を販売いたします。

   ■開催期間    2018年6月15日(金) ~ 2018年8月19日(日)
   ■お問合わせ先 0742-27-8866 (ロータスロード実行委員会)

   料金
   四ヶ寺共通拝観券3600円(西大寺(本堂)・喜光寺・唐招提寺・薬師寺の拝観料、四ヶ寺特別   ご朱印の納経料、記念品)
   蓮は仏教では神聖な花とされ、毎年お寺に相応しい花として南都の夏を彩ります。奈良市西ノ   京エリアのお寺「西大寺」「喜光寺」「唐招提寺」「薬師寺」は蓮の花が美しいことで知られる名刹で、この四ケ寺を繋ぐ道を「ロータスロード」と呼んでいます。このロータスロードを巡っていただく 共通拝観券に今回より西大寺が加わります。蓮の花が境内に咲きほこるこの時期に、早起きしてお  寺へ出かけてみてはいかがでしょうか。この期間中、四ヶ寺共通拝観券(3,600円)も販売されま  す。

   開催施設の基本情報

   施設名   イベント会場奈良市観光協会
   TEL     0742-22-3900
   URL     https://narashikanko.or.jp/    
 平成30年度 春期特別展 「あすかの原風景」 (奈良文化財研究所 飛鳥資 料館)
   飛鳥の集落を記録した明治から昭和時代の写真や地図を通して、建物や道路の変化、遺跡・   公園整備などによって変わりゆく飛鳥の姿を紹介します。

   ■開催期間    2018年4月27日(金) ~ 2018年7月1日(日)
             (※GWは4/30(月・振休)、5/1(火)とも開館 )
   ■開催場所   奈良文化財研究所 飛鳥資料館
   ■お問合わせ先  0744-54-3561 (奈良文化財研究所 飛鳥資料館)

   見どころ
   平成30年度春期特別展「あすかの原風景」
   ギャラリートーク
   研究員が特別展の展示解説を行います。
   5月1日(火)
   6月2日(土)
   両日とも午後2時より
   参加無料(入館料は別途)

   開催施設の基本情報

   施設名     博物館・資料館奈良文化財研究所 飛鳥資料館
   所在地     〒634-0102 高市郡明日香村奥山601
   TEL/FAX   0744-54-3561 / 0744-54-3563
   URL       http://www.nabunken.go.jp/asuka/

   営業時間   09:00~16:30 (入館 16:00まで)

   休日      毎週月曜日(祝日と重なれば翌平日)
           ※12月26日~1月3日

   料金
   大人…270円
   大学生…130円
   65歳以上…無料
   高校生および18歳未満…無料
   団体割引(有料・無料の方を含め全体で20名以上)
   ・大人…170円
   ・大学生…60円
   ※65歳以上の方は、年齢のわかるもののご提示が必要です。
   ※障がい者の方とその介護者各1名は無料。手帳のご提示が必要です。
   ※庭園のみの見学は無料です

   交通アクセス
   公共機関:
   近鉄 橿原神宮前駅・飛鳥駅から
   「明日香周遊バス(赤かめ)」で「明日香奥山・飛鳥資料館西」下車。
   または
   近鉄・JR 桜井駅から奈良交通(37系統:石舞台行)バスで「飛鳥資料館」下車。
   ※バスの時刻表は奈良交通ホームページにてご確認ください。

   お車:
   南阪奈自動車道 葛城ICから 約30分
   西名阪自動車道 天理ICから 約40分
   京名和自動車道 郡山ICから 約35分

   駐車場
   無料11台(大型車は有料)

 お茶の里「ましが丘」で茶つみ&茶がゆづくり
茶葉をつみ、自分だけの美味しいお茶づくりにチャレンジ!茶つみ体験後、お茶(釜炒り)と大淀町の天日干し番茶を使って大和地方の伝統食「茶がゆ」を作ります。

■開催期間   2018年7月1日(日) (9:00~12:00)
■開催場所   大淀町中増地区の茶畑
         (集合場所:道の駅 吉野路大淀iセンター ※集合後、茶畑に移動)
■お問合わせ先
         TEL 0747-52-5501 (大淀町役場 まちづくり推進課)
         〒 638-8501 奈良県吉野郡大淀町桧垣本2090 E-mail:              machizukuri@town.oyodo.ig.jp
      http://www.town.oyodo.lg.jp/contents_detail.php?co=new&frmId=931

料金      無料(募集人数:20名  ※ 応募者多数の場合は抽選)

申込みについて
6月19日(火)までに必要事項を記入の上、郵送、FAX、メールいずれかの方法で大淀町まちづくり推進課に申し込んでください。
申し込み詳細 ※以下の項目をご記入の上、郵送、FAX、メールいずれかの方法で申し込んでください)
①体験名 ②氏名(同伴者の氏名も記載)、合計人数 ③住所 ④連絡先(日中連絡がとれる番号)
⑤年齢  ⑥抽選結果等をお知らせするメールアドレスかFAX番号 
※ 雨天決行。ただし雨天の場合は茶摘ができない場合があります。(警報発令時は中止)

見どころ
「奈良県住みます芸人十手リンジン」と一緒に体験できます。
茶つみ体験後、お茶作り(釜炒り)と大淀町の天日干し番茶を使って大和地方の伝統食「茶がゆ」を作ります。

施設名     イベント会場大淀町

 水源地の森ツアー
和歌山市で海へとつながる全長136kmの吉野川紀の川。川上村に連なる山々がその源です。
今、この瞬間も私たちにかけがえのない水を届けてくれる源流の森とはどんなところでしょうか。
森の入口にそっとおじゃまし、その魅力にふれるガイドツアーです。
※「吉野川紀の川源流-水源地の森」は、一般の方の入山はお断りしています。
※参加費の一部は“環境協力金”として森守募金にあてられます。
※バス代は主催者が負担します。

■開催期間    2018年7月1日(日) (9:30~16:30)
■開催場所    川上村神之谷(三之公)
■お問合わせ先  0746-52-0888 (森と水の源流館)
            http://www.genryuu.or.jp/program.html

料金        大人4,200円・小中高生2,800円

申込みについて
定員20名 申込み先着順(抽選の場合もあり)

※イベントへの参加申し込みは先着順(一部抽選)となります。
※電話等で予約の後、参加申込書の提出が必要です。
※電話以外での申し込みの場合、確認に数日かかります。
※表記の内容等は予告なく変更する場合があります。
※小学生以下の参加は保護者の参加も必要です。

開催施設の基本情報

施設名     博物館・資料館森と水の源流館
所在地     〒639-3553 吉野郡 川上村宮の平
TEL/FAX   0746-52-0888 / 0746-52-0388
お問い合わせ   (公益財団法人 吉野川・紀の川源流物語)
URL       http://www.genryuu.or.jp/

営業時間   09:00~17:00 ※入館は16:30まで

休日     毎週水曜日(水曜日が祝日の場合は翌日)
        年末年始(12月29日から1月3日)

料金
一般(高校生以上)…400円
中学生・小学生…200円
小学生未満…無料
団体割引(25名以上)
一般(高校生以上)…300円
中学生・小学生…150円
※学校教育機関での利用は小学生、中学生とも1人100円
※障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳等の提示があれば本人無料、「介護付」スタンプがあれば介助者1名無料(団体の場合は、事前に減免申請書を提出で、当日手帳提示は不要)
※奈良ファン倶楽部(奈良県ビジターズビューロ)、SD(自動車安全運転センター)、JAF(日本自動車連盟)、モンベルクラブの会員証の提示等があれば入館割引

最寄り駅からの交通
    近鉄南大阪線 大和上市駅 「杉の湯」下車 徒歩5分

  車:名阪国道針ICより 約1時間10分

駐車場    24台(無料)

 風鈴まつり
境内いっぱいに、厄払いのための風鈴約2,500個を飾ります。
また本堂前では、日本各地の名産風鈴の展示即売会があります。
本堂内では、厄払いのご祈祷(有料)が受けられます。

■開催期間    2018年7月1日(日) ~ 2018年8月31日(金)
■開催場所    おふさ観音境内
■お問合わせ先 0744-22-2212 (おふさ観音)

開催施設の基本情報

施設名      寺おふさ観音
所在地      〒634-0075 橿原市小房町6-22
TEL/FAX    0744-22-2212 / 0744-25-3288
URL        http://www.ofusa.jp/

拝観時間     09:00~16:00

拝観料
個人  300円
団体割引(20名以上)270円

最寄り駅からの交通
   近鉄 大和八木駅からバス「小房」下車 徒歩約5分
   またはJR 畝傍駅から 徒歩約10分

駐車場      無料

 写経と法話の集い
毎月1日開催。
般若心経を写経したのち奉納法会と法話があります。
(写仏もできます。)

■開催期間    毎月1日 (09:00~11:30)
■開催場所    霊山寺 天龍閣 松林
■お問合わせ先  0742-45-0081 (霊山寺)

料金        奉納料2,000 円(抹茶・お菓子付き)※予約不要

開催施設の基本情報

施設名      寺霊山寺
所在地      〒631-0052 奈良市中町3879
TEL/FAX    0742-45-0081 / 0742-45-0999
URL        http://www.ryosenji.jp/

宗派       霊山寺真言宗

拝観時間    本堂 10:00~16:00
          バラ園・境内 08:00~17:00

拝観料
※秋の秘仏宝物展は別料金設定あり
●通常拝観料
個人
大人(高校生以上)…500円
中学生・小学生…250円
団体割引(50名以上)
大人(高校生以上)…400円
中学生・小学生…200円
●バラ見頃時期(5月・6月・10月・11月)
個人
大人(高校生以上)…600円
中学生・小学生…300円
団体割引(50名以上)
大人(高校生以上)…500円
中学生・小学生…250円

最寄り駅からの交通
   近鉄 富雄駅から 徒歩30分
   または若草台行きバス「霊山寺」下車 徒歩1分
   またはタクシー8分

駐車場
  無料:大型バス10台、乗用車120台

【バリアフリー情報】
 スロープ:バラ庭園内
 多目的トイレ:レストラン仙人亭、霊園
 車椅子の貸出:3台有(貸出場所:案内所)

 風鎮大祭
あらゆる生物が豊かに実るようにとの祈り願いを込め台風や洪水よけなどを祈願し風鎮大祭が斉行されます。
クライマックスには華やかな「図神花火」が夜空に彩どりを添え盛大に「御開帳花火」が世空に彩を添え盛大に神様行事が営まれます。

■開催期間   2018年7月1日(日) ~ 2018年7月1日(日)  (10:30~22:00)
■開催場所   龍田大社
■お問合わせ先 0745-73-1138 (龍田大社)

開催施設の基本情報

施設名     神社龍田大社
所在地     〒636-0822 生駒郡三郷町立野南1丁目29-1
TEL       0745-73-1138

拝観時間    自由

休日       なし

拝観料     無料

最寄り駅からの交通
  JR 三郷駅 徒歩7分

駐車場
  普通車100台(無料)

 護摩祈祷
護摩の炎で災いを焼尽し、諸願の成就を祈願します。
護摩木一願300円

■開催期間   毎月1日 (13:00~)
■開催場所   當麻寺中之坊
■お問合わせ先  0745-48-2001 (當麻寺中之坊)

開催施設の基本情報

施設名     寺當麻寺中之坊
所在地     〒639-0276 葛城市當麻1263
TEL       0745-48-2001
URL       http://www.taimadera.org/

宗派      真言宗

拝観時間   09:00 ~ 17:00

休日     精進料理は水曜日休み

拝観料
大人500円/小学生250円(庭園・霊宝殿共通)
※特別公開などによる変更あり
お抹茶400円
写仏体験1,500円
写経1,500円
障害者割引:要介助の方
拝観料:大人400円/小学生200円/介添え者200円

最寄り駅からの交通
  近鉄 南大阪線 当麻寺駅 徒歩15分

駐車場    20台(※民営駐車場)

【バリアフリー情報】
 スロープ:當麻寺入山にはスロープ有り。伽藍及び中之坊には無し。
 多目的トイレ:當麻寺境内に1ヶ所。中之坊には無し。
 車椅子の貸出:無し

 奈良交通バスで行く 夏の曽爾高原
榛原~曽爾高原 片道1,200円 夏限定!!
近鉄大阪線榛原駅から曽爾高原行きバス運行
曽爾高原ビールやお亀の湯割引など乗車特典有り

【運行日】
7月1日(日)、7日(土)、8日(日)、14日(土)、22日(日)
※期間限定につき、ご注意下さい!

■開催期間    7月1日 7日 8日 14日 22日  計5日間
■お問合わせ先  0742-20-3100 (奈良交通お客様サービスセンター)

開催施設の基本情報

施設名      高原曽爾高原
所在地      〒633-1202 宇陀郡曽爾村太良路
お問い合わせTEL 0745-94-2106 (曽爾村企画課)
URL         http://www.vill.soni.nara.jp

近鉄 名張駅から三重交通「山粕西行」バス、「太良路」下車、徒歩45分
※10月~11月のみ 曽爾高原行きバスあり 
お車の場合:名阪国道針I.C、榛原を経由して約45分

駐車場
150台
駐車料金(終日)
バイク 200円
普通乗用車 600円
中型バス 2,500円
大型バス 3,000円

 不空羂索観音菩薩坐像
不空羂索観音菩薩坐像(重文)は興福寺南円堂が焼失する以前の本尊を模したとされる平安時代後期の造像の貴重な御仏。一面三目八臂の姿で、両肩にまとうのは鹿皮の衣を表しています。

■開催期間     毎月第一日曜日 (9:00~16:00)

料金         拝観料 志納

開催施設の基本情報

施設名       寺東鳴川観音講(応現寺)
所在地       奈良市東鳴川町31 応現寺
お問合わせTEL  0742-34-5369 (奈良市教育委員会文化財課)

 特別展 広重―雨、雪、夜 風景版画の魅力をひもとく―
江戸時代に活躍した浮世絵師である歌川広重(1797−1858)は、天保4年(1833)から、竹内孫八(保永堂)を版元として「東海道五拾三次之内」(保永堂版東海道)を刊行します。この「保永堂版東海道」は、江戸の庶民の間での旅行ブームもあって人気を博し、広重はこれ以降、風景画の名手として「六十余州名所図会」や「名所江戸百景」など数々の名所絵・街道絵などの風景画を制作していきます。
 広重の風景画は当時の名所や名物の姿を写したというだけではなく、雨、雪、夜などの自然の様子を叙情豊かに描写したという点においても優れています。
 この展覧会では、そうした広重の作品の中から、「保永堂版東海道」を中心とした数々の風景画が紹介されます。広重の作品の持つ独特の詩情に触れることができます。

■開催期間    2018年5月12日(土) ~ 2018年7月1日(日)
■開催場所    奈良県立万葉文化館 日本画展示室
■お問合わせ先  0744-54-1850 (奈良県立万葉文化館)

料金
観 覧 料:一般 1,000円(800円)、大学・高校生 500円(400円)、小中学生 300円(240円) ※( )内は20名以上の団体割引。その他割引は要問い合わせ。 
企画協力:青幻舎プロモーション

見どころ
●講演会「広重か北斎か ~比べて分かる名作のからくり」
(先着150名)
 平成30年5月19日(土)
 午後2時~
 講師 神谷 浩 氏(名古屋市博物館副館長)
 場所 奈良県立万葉文化館 企画展示室
●学芸員によるギャラリートーク
(事前申込不要・要観覧券)
平成30年5月13日(日)
午後1時~1時30分

開催施設の基本情報

施設名     博物館・資料館奈良県立万葉文化館
所在地     〒634-0103 高市郡明日香村飛鳥10
TEL/FAX   0744-54ー1850 / 0744-54-1852
URL       http://www.manyo.jp

営業時間   10:00~17:30 ※入館は17:00まで

休日     毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日の平日)
        年末年始
        展示替日

料金
入館無料
日本画展示室(展覧会)のみ 観覧料:一般600円
(特別展開催時は別料金となります。)

最寄り駅からの交通
  近鉄 橿原神宮前駅東口又は飛鳥駅から
  明日香周遊バス(かめバス・約20分弱)「万葉文化館西口」下車すぐ
  JR・近鉄 桜井駅南口から
  石舞台行きバス(約20分)「万葉文化館」下車すぐ

駐車場
 収容:普通車109台、バス7台
 駐車料金:無料(※バスは事前予約が必要です。)

 大和文華館の水墨画 ―雪村作品一挙公開―
 自在な描線とともに墨の濃淡やぼかしを駆使する水墨画は、東アジア特有の絵画の形式です。たんに対象の形を捉えるだけでなく、移ろう大気や光、人や動物が発する声や音、そこに宿る精神性といった見えないものまで表現できる点は水墨画ならではでしょう。
 中国・唐代に成立した水墨画は、鎌倉時代の日本に伝わり、室町時代を代表する絵画となりました。
大和文華館の水墨画コレクションは、可翁、愚谿に代表される初期水墨画に始まり、周文、文清、雪舟、雪村、狩野元信、尾形光琳、伊藤若冲、浦上玉堂など、水墨画壇を彩る画家たちの作品が所蔵されます。彼らは画中にその名前を残すことで、自分の作品であることを示し、画技を競いました。
 この展覧会では所蔵する7件の雪村作品を同時に公開するとともに、館蔵水墨画の名品を展示。日本絵画史において重要な水墨画の流れをたどります。

■開催期間    218年5月25日(金) ~ 2018年7月1日(日)
           (午前10時~午後5時(入館は午後4時まで)
           休館日/毎週月曜日 
          ※ただし、祝日の場合は開館し、次の平日を休館とします。)
■開催場所   大和文華館
■お問合わせ先  0742-45-0544 (大和文華館)

■会期中のイベント
特別講演
  6月17日(日)14:00から講堂にて
 「雪村の画業とその魅力」
  千葉市美術館館長 河合正朝氏
日曜美術講座
 6月24日(日) 14:00から講堂にて
「日本水墨画の誕生」
  大和文華館学芸員 古川攝一
講座 美術の窓
  6月3日(日)14:00から講堂にて
 「墨摺版画の魅力」
  大和文華館館長 浅野秀剛
文華苑講座 
  5月27日(日) 14:00から講堂にて
 「日本・中国および欧米のボタンの歴史と文化」
  島根大学名誉教授 細木高志氏
※何れも参加は無料ですが、入館料が必要。
列品解説
展覧会会期中の毎週土曜日 午後2時から 展示場にて

開催施設の基本情報

施設名    美術館公益財団法人 大和文華館
所在地    〒631-0034 奈良市学園南1-11-6
TEL/FAX  0742-45-0544 / 0742-49-2929
URL      http://www.kintetsu-g-hd.co.jp/culture/yamato/

営業時間  10:00~17:00 (入館締切 16:00)

休日     月曜日 (月曜日が休日の場合は次の平日)
        年末年始および展示替期間

料金
〈平常展・特別企画展〉 一般620円、高校・大学生410円、小学・中学生無料
〈特別展〉 一般930円、高校・大学生720円、小学・中学生無料
・20名以上の団体は相当料金の2割引、1名無料
・身障者手帳等ご提示により本人と同伴者1名まで2割引
※詳細は、大和文華館までお問い合わせください。

最寄り駅からの交通
   近鉄奈良線 学園前駅下車 南口より 徒歩7分

駐車場   有(50台/無料)

 半夏生・大般若転読法要
吉野山一山僧侶が出仕し、大般若経六百巻を転読する。
迷える衆生に仏法の真理が施されて、諸悪に向かう心を善に転ぜしめる功徳があると説かれている。

■開催期間    2018年7月2日(月) (11:00~)
■開催場所    金峯山寺蔵王堂
■お問合わせ先  0746-32-8371 (金峯山寺)

開催施設の基本情報

施設名      寺金峯山寺
所在地      〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山2498
TEL/FAX    0746-32-8371 / 0746-32-4563
URL
http://www.kinpusen.or.jp/
http://www.naranet.co.jp/kinpusenji/
http://www.town.yoshino.nara.jp/kanko-event/sekai-isan/sekai10/post-4.html

拝観時間    08:30~16:30 (受付は16:00まで)

拝観料
●蔵王堂拝観料(※ご開帳期間は別料金)
大人・大学生…500円
高校生・中学生…400円
小学生…300円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…450円
高校生・中学生…360円
小学生…270円

最寄り駅からの交通
   近鉄 吉野駅下車 ロープウェイ山上駅より 徒歩10分
※2018年春期もロープウエイは運休します。
    代行バスの運行状況については
    吉野大峯ケーブル自動車株式会社をご覧ください。
※最新の交通情報は吉野町ホームページをご確認ください。

駐車場    無料

 第82回企画展「中国の風俗人形―近代以降の土人形と黄楊人形―」
20世紀前半につくられた中国の風俗人形(天津の工房「泥人張(ニィレンチャン)」の土人形、上海の土山湾孤児院で制作された黄楊(つげ)人形)、および圓平(えんぺい)人形を中心に展示します。
いずれも、農業・漁業、商売、遊戯・娯楽、冠婚葬祭など、当時の中国の生活文化を巧みに表現した人形で、その中には現在ほとんど目にすることがない職業や風習も多く含まれます。
さまざまな風俗人形を通して、かつての中国の暮らしの一端に触れてみましょう。

■開催期間    2018年7月4日(水) ~ 2018年9月3日(月)
■開催場所    天理大学附属天理参考館 3階企画展示室
■お問合わせ先  0743-63-8414 (天理大学附属天理参考館)

記念講演会
「二次元・三次元で中国の文献を”読む”、”見る”」
日時:2018(平成30)年7月21日(土) 
   午後1時30分から午後3時
講師:森田 憲司氏
  (奈良大学名誉教授)
場所:天理参考館研修室
定員:100名(当日先着順)

○トーク・サンコーカン(公開講演会)第263回
「中国大陸でつくられた風俗人形」
日時:2018(平成30)年7月7日(土) 
   午後1時30分から午後2時30分
講師:中尾 徳仁
   (天理参考館学芸員)
場所:天理参考館研修室
定員:100名(当日先着順)
※引き続き、企画展示室にて展示解説を行います。

○ワークショップ
「中国のおもちゃ・世界のおもちゃで遊ぼう」
開催日:2018(平成30)年8月1日(水)・2日(木)・3日(金)
時間:午前10時~12時、午後1時~3時
場所:天理参考館2階ホール
参加料:無料(事前申込み不要)

○ギャラリートーク(展示解説)
日時:2018(平成30)年7月25日(水)、8月24日(金) 
   いずれも午後1時30分から
場所:天理参考館3階企画展示室

開催施設の基本情報

施設名     博物館・資料館天理大学附属天理参考館
所在地     〒632-0035 天理市守目堂町250番地
TEL/FAX   0743-63-8414 / 0743-63-7721
URL       http://www.sankokan.jp/

営業時間    9:00~16:30 ※入館は16:00まで

休日
・火曜日(祝日の場合は翌日)
 ※ただし天理教教会本部行事期間
 (毎月25日~27日、4月17日~19日、7月26日~8月4日)は開館。
・創立記念日(4月28日)
・夏期休館(8月13日~17日)
・年末年始(12月27日~1月4日)

料金
大人/400円
団体(20名以上)/300円
小・中学生/200円
※ 障がい者とその介護者各1名は無料となります。
※ 受付カウンターに障がい者手帳等をご提示下さい。
小・中学校の団体見学/無料
※学校教育での見学は要事前申込み

最寄り駅からの交通
  JRまほろば線(桜井線) 天理駅・近鉄天理線 天理駅下車
  徒歩約20分、タクシー約5分
【車】
  西名阪自動車道 天理インター または
  名阪国道天理東インターより南へ約3km

駐車場
 収容可能台数60台
 ※期間により駐車を制限する場合あり

 俊乗忌
「俊乗忌」は、鎌倉時代大勧進職に任じられ、大仏殿をはじめ東大寺の伽藍を復興され、建永元年(1206)、86歳でその生涯を終えられた俊乗房重源上人の御忌にあたる法要です。源平合戦さなかの治承4年(1180)、平重衡の軍勢が南都(奈良は北の京都に対して「南都」と呼ばれます)を攻めましたが、その兵火のために、東大寺、興福寺をはじめとする南都の寺院のほとんどが焼失してしまいました。東大寺の大仏殿は、二階に逃げ込んでいた1700人にも及ぶ人々とともに焼け落ち、大仏さまも見る影もなく損壊する惨状となりました。翌、養和元年(1181)8月、重源に勧進によって東大寺を再建すべき宣旨が下り、諸国を勧進して寄進を募るとともに、源頼朝公らの協力を得、宋人陳和卿(ちんなけい)らをまねくなどして大仏さまを修復・鋳造し、文治元年(1185)には後白河法皇が自ら開眼の筆を執り大仏さまの開眼供養を行ないました。大仏殿・南大門をはじめとする東大寺伽藍の復興は、用材を周防国(今の山口県)から運ぶなど困難を極めましたが、建久6年(1195)には源頼朝公の参列を得て大仏殿落慶供養を、また建仁3年(1203)には後鳥羽上皇の行幸を仰いで東大寺総供養を行なうことができました。「俊乗忌」の法要が行なわれるお堂は「俊乗堂」といいます。ここは鎌倉時代初期に重源上人によって創建された浄土堂があったところで、現在の俊乗堂は、浄土堂が永録10年(1567年)の兵火で類焼した後、元禄年間に公慶上人が重源上人の功をたたえ菩提を祈るためにここに建てたものです。本尊として重源上人坐像(国宝)を安置するとともに、阿弥陀如来立像(釘打の弥陀、快慶作・重文)、愛染明王像(重文)を安置しています。午前8時から論義法要が行われますが、法要終了後(11時ころ)から午後4時まで日頃非公開の重源上人坐像(国宝)をはじめ、上記御像(阿弥陀、愛染)が一般公開されます。

■開催期間    2018年7月5日(木) (08:00~)
■開催場所    東大寺俊乗堂
■お問合わせ先 0742-22-5511

開催施設の基本情報

施設名      寺東大寺
所在地      〒630-8211 奈良市雑司町406-1
TEL/FAX    0742-22-5511 / 0742-22-0808
URL        http://www.todaiji.or.jp/

宗派       華厳宗

拝観時間    4月~10月     開門 7:30 閉門17:30
          11~3月      開門 8:00 閉門17:00

拝観料
大仏殿、法華堂(三月堂)、戒壇堂、各お堂ごとに下記の入堂料をいただいております。
入堂料
大人(中学生以上)…600円
小学生…300円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…550円
高校生…500円
中学生…400円
小学生…200円
障害者割引
心身障害者施設・養護学校等の団体には特別割引あり
大人・大学生…275円
高校生…250円
中学生…200円
小学生…100円
混成の場合は窓口にお尋ね下さい。
障害者手帳所持者(介添えの方も1名に限り適用)
大人(中学生以上)…300円
小学生…150円
大仏殿・東大寺ミュージアム共通券
大人(中学生以上)…1,000円
小学生…400円
※共通割引券は個人のみの設定です。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅より
   市内循環バス 「大仏殿春日大社前」下車 徒歩5分

駐車場
  県営駐車場(有料・普通車 16台/バス 70台)

【障害者施設】
 大仏殿入口西側に男女別身障者用トイレ。(二月堂参道沿い上之坊下、二月堂受納所裏にもあり)
 大仏殿内に車椅子用スロープ。

 大和文華館の日本漆工 ―特別出陳:酒井抱一下絵・原洋遊斎作  蒔絵作品
奈良時代から江戸時代までの漆工芸を展示するとともに、特集コーナーにて原羊遊斎作品を特別出陳します。
漆を用いた工芸品は、日本で長い伝統を誇ります。艶やかな黒漆や朱漆が器物を美しく飾り、螺鈿や蒔絵などの技法が発展しました。
江戸時代を代表する蒔絵師の一人が、原羊遊斎です。人気絵師である酒井抱一と組んで、繊細華麗な蒔絵作品の数々を生み出しました。

■開催期間    2018年7月6日(金) ~ 2018年8月19日(日)
           (午前10時~午後5時(入館は午後4時まで)
           休館日/毎週月曜日 
           ※ただし、祝日の場合は開館し、次の平日を休館とします。)
■開催場所   大和文華館
■お問合わせ先  0742-45-0544 (大和文華館)

列品解説
展覧会会期中の毎週土曜日 午後2時から 展示場にて

開催施設の基本情報

施設名      美術館公益財団法人 大和文華館
所在地      〒631-0034 奈良市学園南1-11-6
TEL/FAX    0742-45-0544 / 0742-49-2929
URL        http://www.kintetsu-g-hd.co.jp/culture/yamato/

営業時間    10:00~17:00 (入館締切 16:00)

休日      月曜日 (月曜日が休日の場合は次の平日)
         年末年始および展示替期間

料金
〈平常展・特別企画展〉 一般620円、高校・大学生410円、小学・中学生無料
〈特別展〉 一般930円、高校・大学生720円、小学・中学生無料
・20名以上の団体は相当料金の2割引、1名無料
・身障者手帳等ご提示により本人と同伴者1名まで2割引
※詳細は、大和文華館までお問い合わせください。

最寄り駅からの交通
   近鉄奈良線 学園前駅下車 南口より 徒歩7分

駐車場    有(50台/無料)  

 弁天会
三経院の南側にある亥之島弁天社にて行われる法要。

■開催期間    2018年7月7日(土)
■開催場所    法隆寺弁天社
■お問合わせ先  0745-75-2555 (法隆寺寺務所)

開催施設の基本情報

施設名      寺法隆寺
所在地      〒636-0115 生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
TEL/FAX    0745-75-2555 / 0745-75-0102
URL        http://www.horyuji.or.jp

宗派       聖徳宗

拝観時間    8:00~17:00 ※11月4日~2月21日は16:30まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…1,500円
小学生…750円
団体割引(30名以上)
大人…1,200円
大学生・高校生…1,050円
中学生…900円
小学生…600円
障害者割引
[個人]
大人(中学生以上)…750円
小学生…370円
[30名以上]
大人…600円
大学生・高校生…520円
中学生…450円
小学生…300円
※介添え者は下記の通り同額になります。
障害者1名につき1名
車椅子1台につき2名

最寄り駅からの交通
  JR 法隆寺駅
    法隆寺行バス「法隆寺門前」下車すぐ
  近鉄 筒井駅
    王寺行バス「法隆寺前」下車 徒歩5分

駐車場
   町営(普通車 500円、大型バス 2,800円)

【バリアフリー情報】
 スロープ:各所有
 多目的トイレ:大宝蔵院出口近くに1ヶ所
 車椅子の貸出:8台有(貸出場所:寺務所2台+西院伽藍入口6台)

 弁才天供
興福寺の弁才天は、窪弁才天と称し、弘法大師が天川の弁才天を勧請したと伝えられる。
三重塔内に安置してある窪弁才天像は、かつて子院であった世尊院からの客仏であるが、古様を伝える像である。
当日10時から法要が行われます。

■開催期間    2018年7月7日(土) (10:00~)
■開催場所    興福寺三重塔
■お問合わせ先 0742-22-7755 (興福寺)

開催施設の基本情報

施設名      寺興福寺
所在地      〒630-8213 奈良市登大路町48
TEL/FAX    0742-22-7755 / 0742-23-1971
URL
http://www.kohfukuji.com/
http://www.naranet.co.jp/koufukuji/

宗派       法相宗

拝観時間    9:00~17:00(入堂・入館は16:45まで)

休日      年中無休

拝観料
●東金堂
東金堂 単独券
大人・大学生…300円
高校生・中学生…200円
小学生…100円
東金堂 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…250円
高校生・中学生…150円
小学生…90円
●国宝館
国宝館 単独券
大人・大学生…700円
高校生・中学生…600円
小学生…300円
国宝館 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…600円
高校生・中学生…500円
小学生…200円
●国宝館・東金堂共通券
大人・大学生…900円
高校生・中学生…700円
小学生…350円
※障害者手帳持参の方は半額

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 市内循環バス「県庁前」下車すぐ
  近鉄 奈良駅 徒歩5分

駐車場
有り(普通車46台、バス16台)
普通車1,000円
バス2,500円
マイクロバス2,500円
タクシー500円
回送(乗降のみ)1,000円

【バリアフリー情報】
 スロープ:国宝館 有
 多目的トイレ:南大門付近、国宝館内
 車椅子の貸出:1台有(貸出場所:国宝館※使用も国宝館のみ)
 障害者用駐車場が国宝館スロープ付近に有

  奥田蓮取り行事
蔵王権現にお供えするために行われる行事です。早暁から多くの修験者が、あちこちの蓮池で蓮切りが行なわれ、捨篠池では蓮切り舟も出ます。
蓮切りが終わると修験者達は町内の行者堂・刀良売の墓・弁天神社などに蓮華を献じ、古式にのっとり護摩法要を行います。

■開催期間    2018年7月7日(土) ~ 2018年7月7日(土) (10:00~)
■開催場所    弁天神社一帯、奥田はす池公園
■お問合わせ先  0745-53-8200 (大和高田市教育委員会文化振興課)

開催施設の基本情報

施設名      神社弁天神社(大和高田市)
所在地      〒635-0052 大和高田市奥田470

最寄り駅からの交通
  近鉄 浮孔駅から 徒歩20分

駐車場      無し

 蛙石供養
[大坂城に伝来した太閤の愛した蛙の形をした自然石。無事かえる、福かえるとの縁起として喜ばれている。

■開催期間    2018年7月7日(土) (11:00~11:30)
■開催場所    元興寺境内北庭
■お問合わせ先 0742-23-1377 (元興寺)

開催施設の基本情報

施設名      寺元興寺
所在地      〒630-8392 奈良市中院町11
TEL/FAX    0742-23-1377 / 0742-23-1378
URL        https://gangoji-tera.or.jp/

宗派       真言律宗

拝観時間    09:00~17:00 (入館締切16:30)
         ※8月23日・24日の地蔵会の日は9:00~21:00

拝観料
●拝観料
大人・大学生…500円
高校生・中学生…300円
小学生…100円
団体割引(20名以上)
大人・大学生…400円
●秋季特別展期間は大人・大学生の拝観料が変更になります。
大人・大学生…600円
団体割引(20名以上)
大人・大学生…540円
※身障者はそれぞれ半額になります
※2月3日の節分会、8月23日・24日の地蔵会の日は拝観料無料となります。

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 徒歩約20分
  近鉄 奈良駅 徒歩約12分

駐車場
 乗用車12台(拝観時間内 無料)
 大型バス2台(予約必要)

 蓮華会・蛙飛び行事
役行者が産湯を使われたと伝えられる大和高田市奥田にある弁天池の清浄な蓮の華を、蔵王権現に供える法要である。
7日は弁天池の蓮の華を蔵王堂に運んでご本尊に献じ、あわせて境内では「蛙飛び行事」が執り行われる。
蛙とび行事は、蓮華会と共に行われる行事で、大青ガエルの太鼓台が町内を練り歩き、金峯山寺蔵王堂の前で人間に戻されるという奇祭。

■開催期間    2018年7月7日(土) (12:30~18:00)
■開催場所    金峯山寺蔵王堂
■お問合わせ先 0746-32-8371 (金峯山寺)

料金
蔵王堂拝観500円(特別拝観時を除く)、境内無料
・大青蛙を乗せた太鼓台が竹林院前を12:30出発
・蓮華会内法要:15:30ごろ
・蛙飛び行事:16:00ごろ
・採灯大護摩供:17:00ごろ

開催施設の基本情報

施設名      寺金峯山寺
所在地      〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山2498
TEL/FAX    0746-32-8371 / 0746-32-4563
URL
http://www.kinpusen.or.jp/
http://www.naranet.co.jp/kinpusenji/
http://www.town.yoshino.nara.jp/kanko-event/sekai-isan/sekai10/post-4.html

拝観時間    08:30~16:30 (受付は16:00まで)

拝観料
●蔵王堂拝観料(※ご開帳期間は別料金)
大人・大学生…500円
高校生・中学生…400円
小学生…300円

団体割引(30名以上)
大人・大学生…450円
高校生・中学生…360円
小学生…270円

最寄り駅からの交通
   近鉄 吉野駅下車 ロープウェイ山上駅より 徒歩10分
※2018年春期もロープウエイは運休します。
    代行バスの運行状況については
    吉野大峯ケーブル自動車株式会社をご覧ください。
※最新の交通情報は吉野町ホームページをご確認ください。

駐車場    無料

 三重塔特別公開
興福寺で最古の建物
三重塔内に安置されている窪弁財天像と国宝三重塔の内部が拝観できます。(午前9時~午後4時)
午前10時から法要が行われます。

■開催期間    2018年7月7日 (9:00 ~ 16:00)

開催施設の基本情報

施設名      寺興福寺
所在地      〒630-8213 奈良市登大路町48
TEL/FAX    0742-22-7755 / 0742-23-1971
URL
http://www.kohfukuji.com/
http://www.naranet.co.jp/koufukuji/

拝観時間    9:00~17:00(入堂・入館は16:45まで)

休日      年中無休

拝観料
●東金堂
東金堂 単独券
大人・大学生…300円
高校生・中学生…200円
小学生…100円
東金堂 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…250円
高校生・中学生…150円
小学生…90円
●国宝館
国宝館 単独券
大人・大学生…700円
高校生・中学生…600円
小学生…300円
国宝館 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…600円
高校生・中学生…500円
小学生…200円
●国宝館・東金堂共通券
大人・大学生…900円
高校生・中学生…700円
小学生…350円
※障害者手帳持参の方は半額

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 市内循環バス「県庁前」下車すぐ
  近鉄 奈良駅 徒歩5分

駐車場
有り(普通車46台、バス16台)
普通車1,000円
バス2,500円
マイクロバス2,500円
タクシー500円
回送(乗降のみ)1,000円

 弁才天夏祭り
七夕にあわせ願い事を書いていただく短冊も用意されています。

■開催期間     2018年7月7日(土)
■開催場所     大安寺
■お問合わせ先  0742-61-6312 (大安寺)

開催施設の基本情報

施設名       寺大安寺
所在地       〒630-8133 奈良市大安寺2-18-1
TEL/FAX     0742-61-6312 / 0742-61-0473
URL         http://www.daianji.or.jp/

宗派        高野山 真言宗

拝観時間     09:00~17:00(受付は16:00まで)

休日        年中無休 ※但し12月31日は迎春準備のため休み

拝観料
●通常拝観(本堂・収蔵庫)
大人・大学生…400円
高校生…300円
中学生…200円
小学生以下…100円
●秘仏特別拝観期(馬頭観音:3月、十一面観音:10月~11月)
大人・大学生…500円
高校生…400円
中学生…300円
小学生以下…200円
※団体割引(30名以上)
・それぞれ10%引き
・寺僧が御案内と法話をさせて頂きます。
※障害者割引(手帳提示)
・それぞれ10%引き
※境内拝観は自由となっております。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅より
   大安寺行き・シャープ前行き・白土町行きバス「大安寺」下車 徒歩約8分

駐車場     無料

【バリアフリー情報】
 スロープ:門に有り
 多目的トイレ:無
 車椅子の貸出:無

 日本画・洋画の名品
夏の風物詩を描いた冨田溪仙、入江波光、村上華岳、徳岡神泉の日本画から、久米桂一郎、鹿子木孟郎、鳥海青児、松本竣介などの洋画まで、館蔵品による日本画・洋画の名品を紹介いたします。

■開催期間    2018年6月1日(金) ~ 2018年7月8日(日)
■開催場所    中野美術館
■お問合わせ先  0742-48-1167 (中野美術館)

開催施設の基本情報

施設名      美術館公益財団法人中野美術館
所在地      〒631-0033 奈良市あやめ池南9-946-2
TEL/FAX    0742-48-1167 / 0742-48-1167
URL        http://www.nakano-museum.jp/

営業時間    午前10時~午後4時(入館は3時45分まで)

休日       毎週月曜日
         ※但し、臨時休館の場合があります
         ※平成28年12月12日~平成29年1月12日は冬期休暇

料金
一般600円、シニア(65才以上)大・高生500円、中小生250円

最寄り駅からの交通
   近鉄 学園前駅〈南出口〉より 徒歩8分(大和文華館そば)

駐車場    収容可能台数:5台(無料)

 解除会・茅の輪くぐり・象鼻杯
大きな茅の輪をくぐって厄を祓う、健やかに夏を過ごすための夏越祓の法会。
蓮の象鼻杯のふるまいがあります。

■開催期間    2018年7月8日(日) (10:00~)
■開催場所    霊山寺 本堂
■お問合わせ先 0742-45-0081 (霊山寺)

開催施設の基本情報

施設名      寺霊山寺
所在地      〒631-0052 奈良市中町3879
TEL/FAX    0742-45-0081 / 0742-45-0999
URL        http://www.ryosenji.jp/

宗派       霊山寺真言宗

拝観時間    本堂 10:00~16:00
          バラ園・境内 08:00~17:00

拝観料     ※秋の秘仏宝物展は別料金設定あり

●通常拝観料
個人
大人(高校生以上)…500円
中学生・小学生…250円
団体割引(50名以上)
大人(高校生以上)…400円
中学生・小学生…200円
●バラ見頃時期(5月・6月・10月・11月)
個人
大人(高校生以上)…600円
中学生・小学生…300円
団体割引(50名以上)
大人(高校生以上)…500円
中学生・小学生…250円

最寄り駅からの交通
   近鉄 富雄駅から 徒歩30分
   または若草台行きバス「霊山寺」下車 徒歩1分
   またはタクシー8分

駐車場
  無料:大型バス10台、乗用車120台

【バリアフリー情報】
 スロープ:バラ庭園内
 多目的トイレ:レストラン仙人亭、霊園
 車椅子の貸出:3台有(貸出場所:案内所)

 是心会
毎月第2日曜日、国宝禅室にて飛鳥時代に伝わった禅観の復活。
元興寺で始まる「こころにきく瞑想」を体験していただけます。

■開催期間    毎月第2日曜日 (10:00~11:45頃)
■開催場所    国宝禅室
■お問合わせ先 0742-23-1377 (元興寺)

開催施設の基本情報

施設名      寺元興寺
所在地      〒630-8392 奈良市中院町11
TEL/FAX    0742-23-1377 / 0742-23-1378
URL        https://gangoji-tera.or.jp/

宗派       真言律宗

拝観時間    09:00~17:00 (入館締切16:30)
         ※8月23日・24日の地蔵会の日は9:00~21:00

拝観料
●拝観料
大人・大学生…500円
高校生・中学生…300円
小学生…100円
団体割引(20名以上)
大人・大学生…400円
●秋季特別展期間は大人・大学生の拝観料が変更になります。
大人・大学生…600円
団体割引(20名以上)
大人・大学生…540円
※身障者はそれぞれ半額になります
※2月3日の節分会、8月23日・24日の地蔵会の日は拝観料無料となります。

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 徒歩約20分
  近鉄 奈良駅 徒歩約12分

駐車場
 乗用車12台(拝観時間内 無料)
 大型バス2台(予約必要)

 阿字観瞑想
大安寺では毎月第二日曜日を御縁日と定め、護摩供・写経・法話などを行っております。お気軽におまいりください。

■開催期間     毎月第2日曜日 (午前中)
■開催場所     大安寺
■お問合わせ先  0742-61-6312 (大安寺)

申込みについて  予約不要

開催施設の基本情報

施設名       寺大安寺
所在地       〒630-8133 奈良市大安寺2-18-1
TEL/FAX     0742-61-6312 / 0742-61-0473
URL         http://www.daianji.or.jp/

宗派        高野山 真言宗

拝観時間     09:00~17:00(受付は16:00まで)

休日       年中無休 ※但し12月31日は迎春準備のため休み

拝観料
●通常拝観(本堂・収蔵庫)
大人・大学生…400円
高校生…300円
中学生…200円
小学生以下…100円
●秘仏特別拝観期(馬頭観音:3月、十一面観音:10月~11月)
大人・大学生…500円
高校生…400円
中学生…300円
小学生以下…200円
※団体割引(30名以上)
・それぞれ10%引き
・寺僧が御案内と法話をさせて頂きます。
※障害者割引(手帳提示)
・それぞれ10%引き
※境内拝観は自由となっております。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅より
   大安寺行き・シャープ前行き・白土町行きバス「大安寺」下車 徒歩約8分

駐車場    無料

【バリアフリー情報】
 スロープ:門に有り
 多目的トイレ:無
 車椅子の貸出:無

 大峰山奥駈修行
熊野から吉野にいたる祈りの道、大峯大曼荼羅を登拝する修行です。“懺悔懺悔六根清浄”一歩ずつ大自然の中で生命を感じながら歩みます。

■開催期間    2018年7月11日(水) ~ 2018年7月15日(日)

料金        63,000円(4泊5日)

申込みについて
平成29年7月1日(日)まで
募集人員:山岳修行経験のある男子 30名
持ち物:念珠・雨具・水筒・懐中電灯・常備薬・着替え・ゴミ袋など
服装:山岳・巡礼に適したもの(鈴懸・白衣・登山服などの動きやすいもの)

開催施設の基本情報

施設名     寺櫻本坊
所在地     〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山1269
TEL/FAX   0746-32-5011 / 0746-32-8828
URL
http://www.sakuramotobou.or.jp/
http://www.sakuramotobou.or.jp/event/2017/20170712-16.html

拝観時間   08:30~16:00

休日     不定休

拝観料
大人 400円(小学生以下無料)
但し、特別ご開帳中は800円

交通アクセス
・近鉄吉野駅からロープウェイ「吉野山」乗換、
 吉野大峯ケーブルバス「竹林院前」下車すぐ(バス本数少ない)
※2018年春期もロープウエイは運休します。
    代行バスの運行状況については
    吉野大峯ケーブル自動車株式会社をご覧ください。
※最新の交通情報は吉野町ホームページをご確認ください。

・近鉄吉野神宮駅(吉野駅のひとつ手前の駅)からタクシー約15分

駐車場     有り

  「山と暮らす。奈良 奥大和で生まれた生活道具  ~   OKUYAMATO WHOLE LIFE Department store~」
奥大和(県南部東部)地域で活動するクリエイターがまごころを込めて作った作品を期間限定で展示・販売します。
ソファーやテーブルなどの大型家具から、食器やアクセサリーなどの小物まで、住空間を彩るさまざまな商品をご用意しています。
是非この機会に、奥大和産プロダクトを使って、お部屋のコーディネートを楽しんでください。

■開催期間   2018年7月11日(水) ~ 2018年7月17日(火)
          (10:00~20:00(最終日は16:00まで))
■開催場所  阪神百貨店梅田本店8階催場
■お問合わせ先  0744-48-3016
           (奈良県地域振興部奥大和移住・交流推進室)
 東吉野村 投石の滝ライトアップイベント
■開催期間    2018年7月13日(金) ~ 2018年7月15日(日)
           (開催時間19:00~21:30)
■開催場所    奈良県吉野郡東吉野村大字滝野
■お問合わせ先  0746-42-0441 (東吉野村 地域振興課)

開催施設の基本情報

施設名      滝・名水投石の滝
所在地      東吉野村瀧野 白馬寺境内
お問い合わせTEL  0746-42-0441 (東吉野村役場 地域振興課)

拝観料
無料

交通アクセス
名阪国道「針IC」より国道369号→国道166号、県道28号経由。車で約70分

駐車場
駐車場有※(無料)
※駐車スペース狭い

 修理完成記念特別展 糸のみほとけ-国宝 綴織當麻曼荼羅と繍仏-
日本では刺繍や綴織(つづれおり)など「糸」で表された仏の像が数多く作られました。
この展覧会は綴織當麻曼荼羅(つづれおりたいままんだら)の修理完成を記念し、綴織と刺繍による仏の像を一堂に集める特別展です。
綴織當麻曼荼羅、天寿国繍帳(てんじゅこくしゅうちょう)、詩集釈迦如来説法図(ししゅうしゃかにょらいせっぽうず)の国宝3点が一堂に会する空前の企画です。
この展覧会を通して絵画とも違う「糸」の仏の世界の魅力が鑑賞できます。

■開催期間    2018年7月14日(土) ~ 2018年8月26日(日)  9:30~18:00
          ※毎週金・土曜日と8月5日(日)~15日(水)は19:00まで
          ※入館は閉館の30分前まで
■開催場所   奈良国立博物館 東新館・西新館
■お問合わせ先  050-5542-8600 (奈良国立博物館(ハローダイヤル))
      https://www.narahaku.go.jp/exhibition/2018toku/ito/ito_index.html

料金
一般 :1,500円 高校・大学生:1,000円 小・中学生:500円  ※この観覧料金で、名品展(なら仏像館・青銅器館)も観覧できます。
公開講座
◆ 7月21日(土)
「国宝綴織當麻曼荼羅 ―― その図様と意義」
大西磨希子氏 (佛教大学教授)
◆ 8月4日(土)
「繡仏の世界 ―― 刺繡釈迦如来説法図(奈良国立博物館蔵)を中心に」
内藤栄 (当館学芸部長)
◆ 8月11日(土)
「飛鳥から奈良時代における刺繡と金糸の技法の変遷」
沢田むつ代氏 (東京国立博物館客員研究員)
※詳しくはこちらへ

見どころ
展覧会のテーマである糸に因んだ各種展時・体験イベントが開催されます。
オリジナル手芸作品 展示コーナー
展覧会の開催を記念して募集した作品が地下回廊に展示されます。
◆写真展示: 
  平成30年7月14日(土)
     ~8月7日(火)
 実物展示: 
  平成30年8月8日(水)
     ~8月26日(日)
◆展示場所: 奈良国立博物館地下回廊
綴織実演
綴織の作品がどのようにして織られたか、実演しながら分かりやすく解説いたします。
◆日時:7月22日(日)
10時00分~16時00分
(10時・13時・15時から解説あり)
※途中休憩をはさみます。
◆場所:特別展「糸のみほとけ」展示室
◆実演・解説:川島織物セルコン
※詳しくはこちらへ

親子向けワークショップ「織ってみよう!糸のみほとけ」
キットを使って簡単な手織りを体験しながら、展示されている綴織などについて学ぶ親子向けワークショップです。
◆日時:7月29日(日)
①10時00分~12時00分 ②13時30分~15時30分
◆会場:当館地下回廊
◆講師:奈良教育大学 大学院生
◆対象:小中学生(保護者同伴)
◆定員:各回18組
◆参加費:無料(但し保護者の方については、本展の観覧券もしくはその半券、奈良博プレミアムカード等のご提示が必要です)
※詳しくはこちらへ

大人向けワークショップ「天寿国繡帳の繡い方を体験しよう!」
刺繡工芸家・樹田紅陽氏の指導のもと、本格的な日本刺繡を体験していただく大人向けのワークショップです。
◆日時:8月5日(日)13時00分~16時00分
◆会場:当館会議室
◆講師:樹田紅陽氏(刺繡工芸家)
◆対象:15歳以上
◆定員:14名(申込多数の場合、抽選とさせていただきます。)
◆参加費:1,000円(観覧料金は含まれません)

開催施設の基本情報

施設名      博物館・資料館奈良国立博物館
所在地      〒630-8213 奈良市登大路町50
TEL/FAX    050-5542-8600(NTTハローダイヤル) / 0742-26-7218
URL        http://www.narahaku.go.jp/

営業時間    9時30分~17時 (入館は閉館の30分前まで)

<開館時間の延長>
・毎週金曜、土曜は、名品展・特別陳列のみ20時まで開館(入館は閉館の30分前まで)
・3月12日(お水取り)、なら燈花会の期間、12月17日(おん祭)は19時まで開館(入館は閉館の30分前まで)
・なら瑠璃絵期間(2月8日~14日)は20時30分まで(金曜、土曜は21時まで)

※その他に臨時に開館時間を変更することがあります。

休日
毎週月曜日(休日の場合はその翌日。連休の場合は終了後の翌日。)
1月1日
※その他に臨時に休館日を変更することがあります。

料金
◆特別展は別料金です。特別展の詳細は⇒奈良国立博物館-特別展・特別陳列のページをご覧ください。

◆名品展
一般…520円
大学生…260円
団体割引(責任者が引率する20名以上が対象)
一般…410円
大学生…210円
※高校生以下および18歳未満の方は無料です。(フリースクールなども同様)
※障害者の方と同数の介護者は無料です。(障害者手帳が必要)
※70才以上の方は無料です(年齢のわかるものが必要です)。
※観覧券の購入には以下のカードが利用できます。
 ・クレジットカード(VISA、JCB、AMEX、Diners、DISCOVER)
 ・電子マネー (PiTaPa、ICOCA)
 ・銀聯(ぎんれん)
その他割引一覧
【子どもといっしょ割引】
 子ども(中学生以下)と一緒に観覧される方は団体料金で観覧していただけます。
【レイト割引】
 冬休み(12月・1月)及び夏休み(7月・8月)期間で、開館時間延長日の
 17時以降に観覧される方は団体料金で観覧していただけます。
【夫婦の日割引】
 毎月22日を「夫婦の日」として、割引サービスを実施します(休館日を除く)。
 この日にご夫婦で入館される方については、一般の観覧料金の半額となります。
 ※観覧券売場にて、「夫婦で来ました」とお申し出下さい。
 また、11月22日はご夫婦で入館される方の観覧料金が無料になります。
 ※各種割引サービスの併用はできません。

◆特別展・共催展
 特別展及び共催展の観覧料金は、その都度決定いたします。

最寄り駅からの交通
   近鉄 奈良駅より 徒歩約15分
   または、JR奈良駅・近鉄奈良駅から
   奈良交通「市内循環」バス(外回り)「氷室神社・国立博物館」下車すぐ

駐車場     無し

◆建物について
 なら仏像館(本館)は、明治27年(1894)に完成した奈良で最初の本格的洋風建築。設計は、当時宮内省内匠寮技師であった片山東熊(かたやまとうくま・1854-1917)によるもので、フレンチルネサンス高揚期の様式をとっています。玄関まわりの装飾は意匠的にすぐれ、明治中期の欧風建築として代表的なものです。昭和44年(1969)に「旧帝国奈良博物館本館」として重要文化財に指定されました。
 なら仏像館では、飛鳥時代から鎌倉時代にいたるまでのすぐれた仏像を数多く展示しています。また中国・朝鮮半島の仏像も展示しています。国内の博物館では、もっとも充実した仏像の展示となっています。

 興福寺佛教文化講座(奈良)
■「興福寺佛教文化講座(奈良)」
毎月第2土曜、興福寺会館にて。
http://www.kohfukuji.com/discourse/nara.html

■開催期間    毎月第2土曜日
■開催場所    興福寺会館
■お問合わせ先 0742-22-7755 (興福寺)

料金        無料 ※予約不要

■「奈良興福寺文化講座(東京)」・「秋葉原・興福寺文化講座」
予約不要。(参加料等:500円(資料代))
http://www.kohfukuji.com/discourse/index.html
http://www.kohfukuji.com/discourse/akihabara.html

開催施設の基本情報

施設名      寺興福寺
所在地      〒630-8213 奈良市登大路町48
TEL/FAX    0742-22-7755 / 0742-23-1971
URL
http://www.kohfukuji.com/
http://www.naranet.co.jp/koufukuji/

宗派       法相宗

拝観時間    9:00~17:00(入堂・入館は16:45まで)

休日       年中無休

拝観料
●東金堂
東金堂 単独券
大人・大学生…300円
高校生・中学生…200円
小学生…100円
東金堂 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…250円
高校生・中学生…150円
小学生…90円
●国宝館
国宝館 単独券
大人・大学生…700円
高校生・中学生…600円
小学生…300円
国宝館 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…600円
高校生・中学生…500円
小学生…200円
●国宝館・東金堂共通券
大人・大学生…900円
高校生・中学生…700円
小学生…350円
※障害者手帳持参の方は半額

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 市内循環バス「県庁前」下車すぐ
  近鉄 奈良駅 徒歩5分

駐車場
有り(普通車46台、バス16台)
普通車1,000円
バス2,500円
マイクロバス2,500円
タクシー500円
回送(乗降のみ)1,000円

【バリアフリー情報】
 スロープ:国宝館 有
 多目的トイレ:南大門付近、国宝館内
 車椅子の貸出:1台有(貸出場所:国宝館※使用も国宝館のみ)
 障害者用駐車場が国宝館スロープ付近に有

 第30回かんだい明日香まほろば講座
飛鳥宮について(仮)」の講演とパネルディスカッション

■開催期間     2018年7月14日(土) (13:00~16:00)
■開催場所     有楽町朝日ホール
            (東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11F)
■お問合わせ先  06-6368-1339/0744-54-2001
            (関西大学地域連携センター/明日香村役場 総合政策課)
  【講座内容】関西大学地域連携センター(℡06-6368-1339)
  【申込み】明日香村役場 総合政策課(℡0744-54-2001)

料金         1,000円

申込みについて  事前申込(定員750名:申込み多数の場合は抽選)
【申込み方法】
 往復はがきに、「第30回まほろば講座申込」と明記し、住所・氏名(ふりがな)・電  話番号を記入し、下記まで申込み下さい。はがき1枚につき、1名の申込みとなり  ます。
【申込先】
〒634-0111 奈良県高市郡明日香村岡55 明日香村役場 総合政策課 宛

開催施設の基本情報

施設名      イベント会場明日香村

 速報展「大和を掘る36」
主に2017年度に奈良県内の発掘調査で出土した遺物や調査等の写真パネルなどを展示し、最新の発掘調査成果を紹介します。

■開催期間   2018年7月14日(土) ~ 2018年9月2日(日)
■開催場所   奈良県立橿原考古学研究所附属博物館
■お問合わせ先 0744-24-1185 (奈良県立橿原考古学研究所附属博物館)

【土曜講座】
調査担当者が調査成果を報告します。
7月21日、8月4日、8月18日、9月1日
各日とも13:00~(12時開場)

子ども考古学講座
8月25日(土)、26日(日)
詳細はホームページをご覧ください。

開催施設の基本情報

施設名    博物館・資料館奈良県立橿原考古学研究所附属博物館
所在地    〒634-0065 橿原市畝傍町50-2
TEL/FAX  0744-24-1185 / 0744-24-1355
URL      http://www.kashikoken.jp/museum/

営業時間  午前9時~午後5時 (入館は午後4時30分まで)

休日
       月曜日 (月曜日が祝日にあたる場合は開館し、その翌日休館)
       臨時休館日 (博物館の指定する日)
       年末年始 (12月28日~1月4日)

料金
一般 400円(350円)
高校生・大学生 300円(250円)
小・中学校 200円(150円)
( )内は20名以上の団体料金

※特別展開催中は料金がかわります。
※学校の先生の引率の奈良県内の小学生・中学生・高等学校
 などの児童および生徒は無料です。

最寄り駅からの交通
   近鉄 畝傍御陵前駅下車、西へ 徒歩約5分
   近鉄 橿原神宮前駅下車、北へ 徒歩約15分

駐車場   収容可能台数40台

【サービス施設】
◇フリーゾーン(無料区域)
◇エントランスホール…イメージ展示品
◇ホール…県内遺跡分布模型と映像解説・ビデオライブラリー
◇情報コーナー…図書資料閲覧、情報検索システム
◇ミュージアムショップ…入館記念グッズ・考古資料関連グッズ・図録等販売

 講演会  現地で探る信貴山城の魅力
知立市教育委員会 中川貴皓(なかがわたかあき)氏を講師に迎え信貴山上の魅力についての講演会と信貴山城址の現地散策が開催されます。

■開催期間    2018年7月14日(土)
           (13:30~ (受付 13:00~)17:00頃 終了予定)
■開催場所    信貴山大本山 玉蔵院 富貴閣
■お問合わせ先 0745-44-9855 (NPO法人信貴山観光協会)

料金        500円

申込みについて 事前申し込みが必要です(定員になり次第受け付け終了)

開催施設の基本情報

施設名      寺信貴山大本山玉蔵院
所在地      〒636-0923 生駒郡平群町信貴山2280-1
TEL/FAX    0745-72-2881 / 0745-73-7233
URL        http://www.gyokuzo.com/

最寄り駅からの交通
   JRおよび近鉄王寺駅よりバス「信貴大橋」下車 徒歩10分

駐車場      乗用車500円、バス1,000円

ご宿泊(1名様より)
 1名様1部屋(1泊2食)11,000円+消費税(お一人様の料金)
 2名様1部屋(1泊2食)10,000円+消費税(お一人様の料金)
 3名様1部屋(1泊2食) 9,000円+消費税(お一人様の料金)
ご夕食は2種類(精進料理、会席料理)のどちらかを事前にお選びください。
ご昼食はお一人様3,000円+消費税で精進料理または会席料理をご用意いたします。

 大日さん

正蓮寺のご本尊である大日如来の命日が7月15日であることから、毎月15日に供養が行われており、毎年7月15日に夏の大祭として「大日さん」が行われます。寺の境内には夜店が並び周辺地域の人びとが訪れ賑わいをみせます。
大日堂と大日如来坐像は、15世紀の半ばに作られたもので、国の重要文化財に指定されています。拝観するには予約が必要ですが、命日である7月15日のみ高さおよそ2メートルの大日如来坐像が一般公開されます。

■開催期間    2018年7月15日(日)
■開催場所    正蓮寺大日堂
■お問合わせ先   0744-22-4001 (橿原市観光政策課)

開催施設の基本情報

施設名       寺正蓮寺大日堂
所在地       〒634-0811 橿原市小綱町14-8
email:info@dainichido.net
お問い合わせ   (小綱町文化財保存会)
URL         http://dainichido.net/

最寄り駅からの交通
  近鉄大和八木駅から 徒歩約15分

 導き観音(平安時代・重要美術品)
中将姫を二上山の麓に導いた導き観音の祈願所
導き観音さま(平安時代前期・重要美術品)を特別拝観できます。
中将姫の守護本尊で檜の一木造。
古来より「眼前にすれば心身が美しくなる」と言われる格調高い像。

■開催期間    毎月16日 (13:30 ~ 15:00)

開催施設の基本情報

施設名      寺當麻寺中之坊
所在地      〒639-0276 葛城市當麻1263
TEL        0745-48-2001
URL        http://www.taimadera.org/

拝観時間     09:00 ~ 17:00

休日       精進料理は水曜日休み

拝観料
大人500円/小学生250円(庭園・霊宝殿共通)
※特別公開などによる変更あり
お抹茶400円
写仏体験1,500円
写経1,500円
障害者割引:要介助の方
拝観料:大人400円/小学生200円/介添え者200円

最寄り駅からの交通
  近鉄 南大阪線 当麻寺駅 徒歩15分

駐車場    20台(※民営駐車場)

  音楽法要と尺八体験講習
指導:泉川獅道または上野航

■開催期間    毎月16日 (14:00~)
■お問合わせ先 0745-48-2001 (當麻寺 中之坊)

開催施設の基本情報

施設名      寺當麻寺中之坊
所在地      〒639-0276 葛城市當麻1263
TEL        0745-48-2001
URL        http://www.taimadera.org/

宗派       真言宗

拝観時間    09:00 ~ 17:00

休日       精進料理は水曜日休み

拝観料
大人500円/小学生250円(庭園・霊宝殿共通)
※特別公開などによる変更あり

お抹茶400円
写仏体験1,500円
写経1,500円
障害者割引:要介助の方
拝観料:大人400円/小学生200円/介添え者200円

最寄り駅からの交通
  近鉄 南大阪線 当麻寺駅 徒歩15分

駐車場     20台(※民営駐車場)

【バリアフリー情報】
 スロープ:當麻寺入山にはスロープ有り。伽藍及び中之坊には無し。
 多目的トイレ:當麻寺境内に1ヶ所。中之坊には無し。
 車椅子の貸出:無し

 夏祭り ススキ提灯献燈行事
    ○
    地元では「鴨の宮」で知られ、旧御所町及び近隣の五つの地区(東松本、竹田、南十三、蛇     穴、元町)の氏神として崇敬されている鴨都波神社で行われている献灯行事。夏祭り(7月      16日)と秋 祭り宵宮(10月体育の日の前々日の土曜日)に、五穀豊穣・家内安全・無病息災を祈願し、氏子地域から「ススキ提灯」と呼ばれる30基余りの提灯が奉納される。「ススキ提灯献灯   行事」は奈良県指定無形民俗文化財に指定されています。

   ■開催期間    2018年7月16日(月・祝)
   ■開催場所    鴨都波神社
   ■お問合わせ先 0745-62-2176

   料金   無料
   「ススキ提灯」とは、2間半(4.5m)ほどの竹製の支柱に横木を4本通し先端から紐で連結し、高   張提灯を上から、
   2・4・4の合計10張を三段に組みたてて、先端部に御弊を施したものです。県内においては、稲   積みの形をススキ
   またはスズキと称するところは多いですが、当社行事では「稲穂そのものの形」がススキ提灯   の形と伝えられています。
   毎回、各自治会や若衆会のススキ提灯による奉納の際に、提灯を回したり肩に乗せたりと大    いに盛り上がります。

   開催施設の基本情報

   施設名     神社鴨都波神社
   所在地     〒639-2200 御所市宮前町513
   TEL       0745-62-2176
   お問い合わせTEL  0745-62-3346 (御所市観光協会)
                受付時間 8:30~17:15(平日)
   URL       http://kamotuba.com//

   拝観時間    自由

   休日       なし

   拝観料     無料

   最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 御所駅から 徒歩10分

   駐車場     普通車30台(大型バス1台、要予約)     

 夏祭り
おふさ観音に伝わる夏祭り 「十七夜」。
身体健全のお加持が受けられる夏の夜祭で、境内にたくさんの露店が並んで、賑わいます。

■開催期間     2018年7月17日(火) (17:00~21:00)
■開催場所     おふさ観音
■お問合わせ先  0744-22-2212 (おふさ観音)

開催施設の基本情報

施設名       寺おふさ観音
所在地       〒634-0075 橿原市小房町6-22
TEL/FAX     0744-22-2212 / 0744-25-3288
URL         http://www.ofusa.jp/

拝観時間      09:00~16:00

拝観料       個人
           300円
           団体割引(20名以上)
           270円

最寄り駅からの交通
   近鉄 大和八木駅からバス「小房」下車 徒歩約5分
   またはJR 畝傍駅から 徒歩約10分

駐車場       無料

 蓮華会式
本堂前の茅の輪をくぐり、夏の悪疫解除、祈願を勤修します。
光月亭で、「茅の輪がゆ」の接待があり、寺でとれた梅干しでいただきます。
境内に燈明、燈籠が飾られ、幻想的な法要です。
法要は午後7時から、茅の輪粥(無料)は午後5時より。

■開催期間    2018年7月17日(火) (17:00~ 法要19:00~)
■開催場所    法華寺境内、本堂前、光月亭
■お問合わせ先  0742-33-2261 (法華寺)

料金        無料(17時以降)

開催施設の基本情報

施設名      寺法華寺
所在地      〒630-8001 奈良市法華寺町882
TEL/FAX    0742-33-2261 / 0742-33-1262
URL        http://www.hokkeji-nara.jp/

宗派       光明宗

拝観時間    09:00~17:00

拝観料
●本堂
大人(高校生以上)…500円
中学生…300円
小学生…200円
身障者…250円
●本堂(御本尊御開帳時期)
大人(高校生以上)…700円
中学生…500円
小学生…300円
身障者…350円
●華楽園
大人(高校生以上)…300円
中学生…200円
小学生…100円
身障者…150円

最寄り駅からの交通
  近鉄 大和西大寺駅
   JR奈良駅行バス10分「法華寺前」下車 徒歩3分
  JR・近鉄 奈良駅
   大和西大寺駅・航空自衛隊前行バス14分「法華寺前」下車 徒歩3分

駐車場
 無料(大型バス 10台、普通車 30台)

【バリアフリー情報】
 スロープ:庭園(華楽園)に有り
 多目的トイレ:駐車場北側の境内
 車椅子の貸出:1台有(貸出場所:受付)
 ※事前に連絡がある場合は、車椅子は駐車場から直接境内に入れるように対応し ます。   

  奈良興福寺仏教文化講座
毎月1回二部構成の仏教講座を開講。
一講目は毎回様々な講師の先生をお迎えして仏教やお寺について学んでいきます。
二講目は多川俊映貫首による連続講話。

■開催期間    毎月第3木曜日
           (第一講 17:30~18:30/第二講 19:00~20:00)
■開催場所   学校法人文化学園 文化服装学院内
           (東京都渋谷区代々木3-22-1)
■お問合わせ先  0742-22-7755 (興福寺)
            http://www.kohfukuji.com/discourse/index.html

料金        500円

開催施設の基本情報

施設名      寺興福寺
所在地      〒630-8213 奈良市登大路町48
TEL/FAX    0742-22-7755 / 0742-23-1971
URL
http://www.kohfukuji.com/
http://www.naranet.co.jp/koufukuji/

宗派       法相宗

拝観時間    9:00~17:00(入堂・入館は16:45まで)

休日       年中無休

拝観料
●東金堂
東金堂 単独券
大人・大学生…300円
高校生・中学生…200円
小学生…100円
東金堂 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…250円
高校生・中学生…150円
小学生…90円
●国宝館
国宝館 単独券
大人・大学生…700円
高校生・中学生…600円
小学生…300円
国宝館 単独券:団体割引(30名以上)
大人・大学生…600円
高校生・中学生…500円
小学生…200円
●国宝館・東金堂共通券
大人・大学生…900円
高校生・中学生…700円
小学生…350円
※障害者手帳持参の方は半額

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 市内循環バス「県庁前」下車すぐ
  近鉄 奈良駅 徒歩5分

駐車場
有り(普通車46台、バス16台)
普通車1,000円
バス2,500円
マイクロバス2,500円
タクシー500円
回送(乗降のみ)1,000円

【バリアフリー情報】
 スロープ:国宝館 有
 多目的トイレ:南大門付近、国宝館内
 車椅子の貸出:1台有(貸出場所:国宝館※使用も国宝館のみ)
 障害者用駐車場が国宝館スロープ付近に有

 南朝妙法殿千巻心経
南朝皇居跡の南朝妙法殿において、千巻心経を行っています。

■開催期間    毎月19日 (11:00~)
■開催場所    金峯山寺 南朝妙法殿
■お問合わせ先  0746-32-8371 (金峯山寺)

開催施設の基本情報

施設名      寺金峯山寺
所在地      〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山2498
TEL/FAX    0746-32-8371 / 0746-32-4563
URL
http://www.kinpusen.or.jp/
http://www.naranet.co.jp/kinpusenji/
http://www.town.yoshino.nara.jp/kanko-event/sekai-isan/sekai10/post-4.html

拝観時間    08:30~16:30 (受付は16:00まで)

拝観料
●蔵王堂拝観料(※ご開帳期間は別料金)
大人・大学生…500円
高校生・中学生…400円
小学生…300円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…450円
高校生・中学生…360円
小学生…270円

最寄り駅からの交通
   近鉄 吉野駅下車 ロープウェイ山上駅より 徒歩10分
※2018年春期もロープウエイは運休します。
    代行バスの運行状況については
    吉野大峯ケーブル自動車株式会社をご覧ください。

※最新の交通情報は吉野町ホームページをご確認ください。

駐車場    無料

 祇園まつり
通称“祇園さん”と親しまれている津島神社の例祭です。例年7月中旬に開催されます。
「大和の大坂」と呼ばれるほどの豊かな財力をもとに、古くから盛大に行われてきました。いまも中和地方一の夏祭りとして、近隣各地から集まった人々でにぎわいます。

■開催期間    2018年7月21日(土) ~ 2018年7月22日(日)
■開催場所    津島神社
■お問合わせ先  0744-32-3914

開催施設の基本情報

施設名      神社津島神社(田原本町)
所在地      〒636-0333 磯城郡田原本町549
TEL        0744-32-3914

拝観料      無料

最寄り駅からの交通
   近鉄 田原本駅すぐ

駐車場      無し

 ブルーベリー摘み&ジャム作り体験
真夏の太陽をたっぷり浴びたブルーベリー摘みを体験しよう! 摘み取ったブルーベリーでオリジナルのブルーベリージャムを作って夏の自然を満喫できます。

■開催期間    2018年7月21日(土) ~ 2018年9月30日(日)
■開催場所    花の郷 滝谷花しょうぶ園
■お問合わせ先  0745-92-3187 (花の郷 滝谷花しょうぶ園)

申込みについて
要予約 TEL:0745(92)3187
入園料(税込):大人550円・小人(3才~小学生)350円(要予約)

■園内にて食べ放題。お持ち帰りは別途グラム販売いたします。(時価)
■ジャムづくり体験は加工代別途350円(税込)が必要になります。
 (ジャムの量により加工代金は変わります。)

近鉄大阪線三本松駅下車 徒歩25分 送迎車有(要連絡)

開催施設の基本情報

施設名      観光農園・牧場・釣り場等花の郷 滝谷花しょうぶ園
所在地      〒633-0313 奈良県宇陀市室生瀧谷348
お問い合わせTEL 0745-92-3187 (花の郷 滝谷花しょうぶ園)
URL          http://www.takidani.net/

拝観時間    09:00~18:00(春期)
          09:00~17:00(夏期) 季節により異なる

拝観料
●個人
[3~7月]
大人(中学生以上)…850円
小学生…430円
[9~11月]
大人(中学生以上)…400円
小学生…200円
●団体割引(20名以上)
[3~7月]
大人(中学生以上)…765円
小学生…387円
[9~11月]
大人(中学生以上)…360円
小学生…180円
●団体割引(51名以上)
[3~7月]
大人(中学生以上)…680円
小学生…344円
[3~7月]
大人(中学生以上)…320円
小学生…160円
※12月・1月・2月は無料
※身体障害者は無料(要介護の方は、付添お1人様に限り無料)

最寄り駅からの交通
 電車:近鉄大阪線三本松駅下車 徒歩25分、
      またはバス滝谷花しょうぶ園下車、徒歩約5分
      (4月~6月 奈良交通臨時直行バス5分)
      (7月~3月送迎あり 要連絡)

 車 :名阪国道針インター出る→国道369号線を室生榛原方面
    →県道28号線(目印三叉路にローソン)→国道165号線東へ(名張方面)
    →道の駅宇陀路室生を越えて右折。
    名阪国道小倉出口から農免道路(やまなみロード)を15分程度南へ
    →国道165号線へ降りる(立体交差)→国道165号線を東へ
    →道の駅宇陀路室生を越えて右折
     
   ご注意:ナビゲーションで目的地を花の郷 滝谷花しょうぶ園に
        設定いたしますと旧道での案内となりますので目的地を
        設定する際は「道の駅宇陀路室生」がオススメです。
(旧道は大変細く対向が困難です。)

駐車場
有り (バス20台、普通車600台 無料)

 明治150年企画展  「美の新風 ~奈良と洋画~」
 「洋画」とは、日本古来の画材や技法を用いた「日本画」に対し、ヨーロッパで生まれた油彩画や水彩画などを指し、明治時代以降、本格的に日本に定着した絵画の一分野です。
 この新しい文化が奈良にもたらされたのは、穏やかな気候と豊かな自然にひかれ、洋画家たちが奈良を訪れるようになる明治時代も後半のことです。以降、この地に移り住んだ画家たちによって画塾や展覧会が開かれるようになり、一方では、学校での美術教育を通じて国内外で活躍する画家も輩出されるなど、洋画は徐々に奈良の地に根づいてゆきました。
 この展覧会では、本年が明治時代の始まりから150年を迎えるのを記念して、この時代に大きな動向を見せた「洋画」の奈良での展開が紹介されます。
 奈良ゆかりの作家たちによる作品や、奈良を描いた洋画の名品は、古都に吹いた美の新風を感じさせます。

■開催期間    2018年7月21日(土) ~ 2018年9月17日(月・祝)
■開催場所   奈良県立美術館
■お問合わせ先 0742-23-3968 (奈良県立美術館)

料金
一般 400円
【同時開催・ギャラリー展示 県文化資源活用課による展示】
「明治150年記念写真パネル 近代の奈良」

各展覧会の会期中には、ミュージアムコンサートを開催します。
   〇上記以外は作品入れ替えのため休館日となっています。
   〇企画展につきましては、ご希望により、ボランティアによる作品解説を行いま    す。
見どころ
「奈良」 石井栢亭 明治29年(1909)奈良県立美術館所蔵

「春日野 鹿」 杉本健吉 明治29年(1954) 奈良県立美術館所蔵

「校倉 (甲)」 須田国太郎 明治18年(1943) 京都近代美術館所蔵

開催施設の基本情報

施設名     美術館奈良県立美術館
所在地     〒630-8213 奈良市登大路町10-6
TEL/FAX   0742-23-3968 / 0742-22-7032
URL       http://www.pref.nara.jp/11842.htm

営業時間   午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

休日
・月曜日(祝日の場合はその翌平日)
・年末年始
・展示替え期間中

料金
特別展
その都度料金を定めます。
企画展
大人…400円
大学生・高校生…250円
中学生・小学生…150円
団体割引(20名以上)
大人…300円
大学生・高校生…200円
中学生・小学生…100円
※身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方と介助の方1人は無料です。(各手帳が必要)
※留学生・外国人の方は無料(パスポートをご提示ください)

最寄り駅からの交通
  近鉄 奈良駅から 徒歩約5分
  JR 奈良駅からバス「県庁前」下車すぐ

駐車場    無し

車いす、ベビーカー、車いすの方用のトイレ、エレベーターがございます。
ご利用の方は入口でお申し出下さい。

 第14回 大淀町花火大会
吉野の山々と吉野川を背景に約2,000発の花火が夜空を彩ります。目の前で大輪の花が咲く光景は圧巻!光と音の競演を間近で楽しめます。また、昔ながらの懐かしい露店も数多く出店されます。

■開催期間    2018年7月21日(土)
■開催場所    大淀町下渕商店街・千石橋上流河川敷
■お問合わせ先  0747-52-9555
           (大淀町花火大会実行委員会(大淀町商工会内))

開催施設の基本情報

施設名      川・渓谷吉野川(大淀町流域)
所在地      吉野郡 大淀町(上流から)
          増口、出口、北六田、新野、越部、土田、桧垣本、下渕、佐名伝

最寄り駅からの交通
  近鉄 下市口駅 徒歩15分

 近鉄文化サロン連携講座「大海人、吉野を発つー壬申の乱勃発まで の道程ー」
吉野町宮滝の宮滝遺跡は、斉明天皇の時代に造営された吉野宮の故地です。
 吉野宮は、持統天皇の行幸や『万葉集』に登場する離宮ですが、壬申の乱に際して大海人皇子が挙兵した地でもあります。皇子は妻の鵜野讃良や幼い皇子たちを伴い、僅かな舎人たちとともに吉野宮を出発して東国へ向かいます。
 今回は、吉野で挙兵した大海人皇子が関ヶ原へ向かった道筋を考えてみます。そこから、大海人皇子が置かれていた状況や戦略が読み取れるはずです。
【講 師】 歴史紀行作家 玉城 妙子氏

■開催期間    2018年7月21日(土) (10:30~12:00)
■開催場所    and 4階 近鉄文化サロン阿倍野
           (大阪市阿倍野区阿倍野筋2-1-40)
■お問合わせ先 06-6625-1771 (近鉄文化サロン阿倍野)
           http://www.town.yoshino.nara.jp/about/post-8.html

料金        近鉄文化サロン会員 1,188円、一般 1,620円

申込みについて 近鉄文化サロンまでお問合せください。

開催施設の基本情報

施設名      博物館・資料館吉野歴史資料館
所在地      〒639-3443 吉野郡吉野町大字宮滝348
TEL/FAX    0746-32-1349 / 0746-32-8333
URL
http://www.town.yoshino.nara.jp/about/shisetsu/dentou/rekishishiryokan.html

休日
 毎週月・火曜日(祝日にあたる日を除く) 祝日の翌日(土日に重なる日を除く)
 入館は16:30まで 12月1日~2月末日まで休館(電話は0746-32-8965まで)

料金
一般200円・高校生以下100円・幼児以下無料
団体割引20名以上20%off

交通アクセス
近鉄吉野線大和上市駅から“スマイルバス”または“やまぶきバス”の杉の湯行、柏木行、三茶屋行、小名行、南国栖行、入之波行に乗車 宮滝バス停下車北へ300メートル

※小名行にご乗車の場合は、吉野中学校バス停で乗り換えが必要です。
※バスの本数が少ないため、お時間を確認の上、お越しください。

駐車場
収容可能台数15台

 お写経の会
「妙見菩薩神呪経」冒頭104文字のお写経です。
妙見堂にお納めして、諸願成就をご祈念いたします。

■開催期間    毎月第4日曜日 (※12月のみ変更の場合有)
■開催場所    法輪寺
■お問合わせ先  0745-75-2686 (法輪寺)

料金        ご納経料 3,000円

開催施設の基本情報

施設名      寺法輪寺(斑鳩町)
所在地      〒636-0101 生駒郡斑鳩町三井1570
TEL/FAX    0745-75-2686 / 0745-75-2686
URL        http://www1.kcn.ne.jp/~horinji/

拝観時間     08:00~17:00(冬季は、16:30まで)

拝観料
個人
大人・大学生…500円
高校生・中学生…400円
小学生…200円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…400円
高校生・中学生…320円
小学生…160円

最寄り駅からの交通
  近鉄 郡山駅
    法起寺経由法隆寺前行バス「法起寺」下車 徒歩10分
  JR・近鉄 王寺駅
    奈良行バス「中宮寺前」下車 徒歩20分

駐車場      無料

  地蔵祭
境内にある水子地蔵尊前にて、水子供養とぼけよけ祈祷を行います。

■開催期間    2018年7月22日(日)
■開催場所    境内
■お問合わせ先  0744-22-3928

料金        水子塔婆1本2,000円

開催施設の基本情報

施設名      寺御厨子観音妙法寺
所在地      〒634-0021 橿原市東池尻町420
TEL        0744-22-3928
URL        http://www.ne.jp/asahi/mizushi/kannon/

宗派       真言宗高野山派

拝観時間    09:00~15:00

休日       休日・祝祭日を問わず拝観できます。

拝観料
 大人300円、中高生200円、小学生150円、団体(20名以上)2割引

最寄り駅からの交通
  JR万葉まほろば線(桜井線) 香久山駅 南へ1200m
  近鉄大阪線 大福駅 南へ1500m

駐車場     無料

供養及び祈祷は予約制です。

  平成30年度 第1回歴史講演会「吉野の丹生信仰」
吉野には、多くの歴史や文化などが、日常生活の何気ない場所に潜んでいます。
そんな歴史の一コマを多くの方に伝えるため、吉野歴史資料館では各分野の専門家による「歴史講演会」が開催されています。
第1回は、県立橿原考古学研究所調査第一係長・米川仁一氏による丹生信仰のお話です。

■開催期間    2018年7月22日(日) (14時~15時30分)
■開催場所    吉野町中央公民館
■お問合わせ先TEL 0746-32-0190 (吉野町教育委員会事務局社会教育係)
              FAX 0746-32-5689
              http://www.town.yoshino.nara.jp/about/post-9.html

料金        500円

申込みについて   事前申込みが必要。電話、FAX、はがきのいずれか。
※教室開始2時間前の時点で吉野町に何らかの気象警報が発令されている場合は、教室を中止します。

開催施設の基本情報

施設名      博物館・資料館吉野歴史資料館
所在地      〒639-3443 吉野郡吉野町大字宮滝348
TEL/FAX    0746-32-1349 / 0746-32-8333
URL
http://www.town.yoshino.nara.jp/about/shisetsu/dentou/rekishishiryokan.html

休日
毎週月・火曜日(祝日にあたる日を除く) 祝日の翌日(土日に重なる日を除く)
入館は16:30まで 12月1日~2月末日まで休館(電話は0746-32-8965まで)

料金
一般200円・高校生以下100円・幼児以下無料
団体割引20名以上20%off

交通アクセス
近鉄吉野線大和上市駅から“スマイルバス”または“やまぶきバス”の杉の湯行、柏木行、三茶屋行、小名行、南国栖行、入之波行に乗車 宮滝バス停下車北へ300メートル
※小名行にご乗車の場合は、吉野中学校バス停で乗り換えが必要です。
※バスの本数が少ないため、お時間を確認の上、お越しください。

駐車場      収容可能台数15台

 河内家菊水丸の河内音頭を聴く会in明日香
毎年満員御礼で大好評の企画。今年も来ていただくことになりました!河内音頭は踊るのも楽しいですが、河内音頭の節回しで語られる「ドラマ」は義理や人情の世界や人物物語など、心に沁みるものが多くあります。菊水丸さんは「伝統河内音頭継承者」として、次世代へ繋ぐ活動をしておられます。明日香村での「河内音頭を聴く会」です!

■開催期間    2018年7月22日(日) (時間: 16:00~18:00)
■開催場所    南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館
■お問合わせ先  0744-54-9300
           (南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館)
            http://inukai.nara.jp/3448/

料金        2,500円(定員50名)

申込みについて
 ご予約受付中!!!(お名前・ご住所・お電話番号をお知らせください)

開催施設の基本情報

施設名      博物館・資料館南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館
所在地      〒634-0111 高市郡明日香村岡1150
TEL        0744-54-9300
URL        http://inukai.nara.jp/

営業時間     10:00~17:00
          ※入館は16:30まで

休日       毎週水曜日(祝祭日、振替休日の場合はその翌日)

料金       無料

最寄り駅からの交通
   近鉄 橿原神宮前駅東口又は飛鳥駅から
   奈良交通明日香周遊バス「岡寺前」下車すぐ

駐車場     10台(普通車無料)

 帯解子安地蔵会式
23日は19時より僧侶・信徒等総勢50名による紅白の岩田帯を棒持しての「岩田帯練供養」が行われます。
両日とも、19時半より本堂にて「理趣三昧大法要」が厳修されます。雅楽の奉納もあり。
夜店も出てにぎやかです。

■開催期間    2018年7月23日(月) ~ 2018年7月24日(火)
           (19:00~22:00)
■開催場所    帯解寺本堂、境内及び寺周辺
■お問合わせ先  0742-61-3861 (帯解寺)

料金
 境内入場無料。大法要祈祷申し込みは3,000円~
 帯解子安地蔵会式大法要(帯解寺ホームページ)

開催施設の基本情報

施設名      寺帯解寺
所在地      〒630-8444 奈良市今市町734
TEL/FAX    0742-61-3861 / 0742-63-0825
URL        http://www.obitokedera.or.jp/

宗派       華厳宗

拝観時間    09:00~16:00
          ご祈祷受付 8:30~16:30

拝観料
大人・大学生…400円
高校生…300円
中学生…200円
小学生…100円
春と秋の秘仏公開期間中
大人・大学生…500円
高校生…300円
中学生…200円
小学生…100円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…300円

最寄り駅からの交通
   JR 万葉まほろば線 「帯解駅」下車 北へ 徒歩5分
   近鉄 奈良駅 奈良交通バス天理行き「下山」下車 西へ 徒歩10分

駐車場
  有(50~70台)、バス2台
  普通車 無料、バス 無料

 當麻曼荼羅 蓮華法会と写仏会
當麻曼荼羅の完成を祝う法会で、写仏道場の當麻曼荼羅ご宝前で蓮華会が厳修されます。
伝統の声明を聞きながら、ゆっくりと写仏をすることが出来ます。

■開催期間    2018年7月23日(月) (14:00~)
■開催場所    當麻寺中之坊 写仏道場
■お問合わせ先  0745-48-2001 (當麻寺中之坊)

開催施設の基本情報

施設名      寺當麻寺中之坊
所在地      〒639-0276 葛城市當麻1263
TEL        0745-48-2001
URL        http://www.taimadera.org/

宗派       真言宗

拝観時間    09:00 ~ 17:00

休日       精進料理は水曜日休み

拝観料
大人500円/小学生250円(庭園・霊宝殿共通)
※特別公開などによる変更あり
お抹茶400円
写仏体験1,500円
写経1,500円
障害者割引:要介助の方
拝観料:大人400円/小学生200円/介添え者200円

最寄り駅からの交通
  近鉄 南大阪線 当麻寺駅 徒歩15分

駐車場     20台(※民営駐車場)

【バリアフリー情報】
 スロープ:當麻寺入山にはスロープ有り。伽藍及び中之坊には無し。
 多目的トイレ:當麻寺境内に1ヶ所。中之坊には無し。
 車椅子の貸出:無し

  お寺 de おやこ座禅体験
慌ただしい日常からの解放と今の子供たちに必要な「こころの止め方」を学びます。
「こどもに目をかける」夏のスケジュール表作りのワークショップ付き

主催:たかまち*高取町ママたちのちから*
協力:光雲禅寺
提供:おやつ時々ごはん osanji

■開催期間     2018年7月23日(月)
■開催場所     光雲禅寺

料金         有料 ※[詳細]に記載

申込みについて
参加希望の方はお名前と参加人数を記載の上、[お問い合わせ先]のメールアドレスにご連絡ください。

日時:7月23日(月曜日)10時から15時
参加料:親子ペアで4,000円(たかまちLINE登録価格)
※保護者追加+1,000円、お子様追加+500円いただきます。
定員:15組
問い合わせ先:takamachi.takatori@gmail.com

▶︎スケジュール
10時〜
子供…学習タイム(夏休みの宿題)
親…夏休みの時間管理について、スケジュール表の作り方を伝授

12時〜昼食
奈良県産の食材にこだわったお弁当を準備します。
13時〜おやこ座禅体験
14時〜おやつタイム
精進料理やもどき料理をテーマにしたお弁当と素朴なおやつが付いています。座禅、食ともに普段は体験できない経験ができます

開催施設の基本情報

施設名    寺光雲禅寺
所在地    高市郡 高取町越智24

最寄り駅からの交通
  JR 掖上駅
    歩15分

 こども将棋大会
215歳以下の子供達に限ります。
優勝者にはトロフィー、商品を用意。
※要事前申し込み(7月20日締切)

■開催期間    2018年7月24日(火) (17:00~19:00)
■開催場所    不空院 駐車場
■お問合わせ先  0742-26-2911 (不空院)

申込みについて
保護者のお名前・出場者のお名前・年齢・住所・電話番号を明記の上、FAX・メール・郵便にて「高畑街道祭りの会」までお申込み下さい。

開催施設の基本情報

施設名      寺不空院
所在地      〒630-8301 奈良市高畑町1365
TEL        0742-26-2910
URL        http://www.fuku-in.com

拝観時間     09:00~17:00 ※受付は16:30まで
 春・秋の特別拝観期間以外は、メールか電話で事前にご予約をお願い致します。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅より
   市内循環バス外回り「破石町」下車 東へ徒歩約10分

駐車場     無し

予約拝観
非公開時も予約にて団体、個人の拝観を受け付けております。
(寺の行事の都合により拝観頂けない場合もあります)
申込 電話 HPより不空院まで
予約拝観料 1名500円

本堂写経
本堂・御本尊の御前に座しての写経を受け付けております。
(寺の行事の都合によりお受けできない日があります)
申込 電話 HPより不空院まで
志納料 1名1,000円より(般若心経・光明真言の写経お写経の枚数により追加料金)

 地蔵盆 夏まつり
お地蔵様のご縁日に地域の皆様がつどうお祭りです。
高畑街道祭りの会、手作りの行灯100基に灯りがはいります。
お餅つきやかき氷、流しそうめんをみんなで楽しみます。

同時開催「こども将棋大会」

■開催期間    2018年7月24日(火) (18:00より)
■開催場所    不空院
■お問合わせ先 0742-26-2910 (不空院)
※駐車場はありません。

開催施設の基本情報

施設名      寺不空院
所在地      〒630-8301 奈良市高畑町1365
TEL        0742-26-2910
URL        http://www.fuku-in.com

拝観時間    09:00~17:00 ※受付は16:30まで
 春・秋の特別拝観期間以外は、メールか電話で事前にご予約をお願い致します。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅より
   市内循環バス外回り「破石町」下車 東へ徒歩約10分

駐車場     無し

予約拝観
非公開時も予約にて団体、個人の拝観を受け付けております。
(寺の行事の都合により拝観頂けない場合もあります)
申込 電話 HPより不空院まで
予約拝観料 1名500円

本堂写経
本堂・御本尊の御前に座しての写経を受け付けております。
(寺の行事の都合によりお受けできない日があります)
申込 電話 HPより不空院まで
志納料 1名1,000円より(般若心経・光明真言の写経お写経の枚数により追加料金)

 東院地蔵会
東東院伝法堂にて地蔵菩薩を本尊として行われる法要。

■開催期間    2018年7月24日(火) (18:00~)
■開催場所    法隆寺東院伽藍内伝法堂
■お問合わせ先  0745-75-2555 (法隆寺寺務所)

開催施設の基本情報

施設名      寺法隆寺
所在地      〒636-0115 生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
TEL/FAX    0745-75-2555 / 0745-75-0102
URL        http://www.horyuji.or.jp

宗派       聖徳宗

拝観時間    8:00~17:00 ※11月4日~2月21日は16:30まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…1,500円
小学生…750円
団体割引(30名以上)
大人…1,200円
大学生・高校生…1,050円
中学生…900円
小学生…600円
障害者割引
[個人]
大人(中学生以上)…750円
小学生…370円
[30名以上]
大人…600円
大学生・高校生…520円
中学生…450円
小学生…300円
※介添え者は下記の通り同額になります。
障害者1名につき1名
車椅子1台につき2名

最寄り駅からの交通
  JR 法隆寺駅
    法隆寺行バス「法隆寺門前」下車すぐ
  近鉄 筒井駅
    王寺行バス「法隆寺前」下車 徒歩5分

駐車場
   町営(普通車 500円、大型バス 2,800円)

【バリアフリー情報】
 スロープ:各所有
 多目的トイレ:大宝蔵院出口近くに1ヶ所
 車椅子の貸出:8台有(貸出場所:寺務所2台+西院伽藍入口6台)    

  法隆寺 夏季大学
法隆寺は聖徳太子の御理想に基づく「一仏大乗」の聖地にして、日本仏教の源流でもあり「法隆学問寺」と称するゆえんでもあります。法隆寺では聖徳太子の御遺願による『三経義疏』の講説と『十七条憲法』第一条に示された「和」という偉大な御精神の発揚と共に、法隆寺伽藍の護持をその責務として今日に至っております。当夏季大学は、このような太子精神の発揚と法隆学問寺たる所以を発揮する機関として開催するものであります。

法隆寺夏季大学開催要項(法隆寺HP)

■開催期間   2018年7月26日(木) ~ 2018年7月29日(日)
■開催場所   法隆寺聖徳会館
■お問合わせ先  0745-75-2555 (法隆寺寺務所)

料金       15歳以上:3,000円(定員600名)

申込みについて
6月1日から申込受付、定員に達し次第締切。 ※詳細・お申し込みは法隆寺寺務所にお問合せください。
真夏に行う行事ですので、平素から通院されたり持病のある方、または体力に自信のない方はご遠慮下さい。
※とくに高齢者はご注意下さい。

開催施設の基本情報

施設名     寺法隆寺
所在地     〒636-0115 生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
TEL/FAX   0745-75-2555 / 0745-75-0102
URL       http://www.horyuji.or.jp

宗派      聖徳宗

拝観時間   8:00~17:00 ※11月4日~2月21日は16:30まで

拝観料
個人
大人(中学生以上)…1,500円
小学生…750円
団体割引(30名以上)
大人…1,200円
大学生・高校生…1,050円
中学生…900円
小学生…600円
障害者割引
[個人]
大人(中学生以上)…750円
小学生…370円
[30名以上]
大人…600円
大学生・高校生…520円
中学生…450円
小学生…300円
※介添え者は下記の通り同額になります。
障害者1名につき1名
車椅子1台につき2名

最寄り駅からの交通
  JR 法隆寺駅
    法隆寺行バス「法隆寺門前」下車すぐ
  近鉄 筒井駅
    王寺行バス「法隆寺前」下車 徒歩5分

駐車場
   町営(普通車 500円、大型バス 2,800円)

【バリアフリー情報】
 スロープ:各所有
 多目的トイレ:大宝蔵院出口近くに1ヶ所
 車椅子の貸出:8台有(貸出場所:寺務所2台+西院伽藍入口6台)

 松尾山夏期心身修練教室(一休さん)
僧衣をまとって松尾山(まつのおさん)・松尾寺の山林に囲まれた静かな環境の中で、山寺の生活(小僧の体験、つまり小坊主修行)を通じて明るく心身ともに健康で知恵のある現代版「一休さん」を社会に送り出すこと、強くたくましく思いやりのある優しい日本男児を育てることを目的に開催されます。

■開催期間    2018年7月26日(木) ~ 2018年7月28日(土) (2泊3日)
■開催場所    松尾寺(松尾山心身修練道場)
■お問合わせ先  0743-53-5023 (松尾寺)
            http://www.matsuodera.com/syugyo/

【対象】小学3年生~6年生の男子。但し、兄弟参加に限り2年生も可。
【参加費】7,000円(先着100名) ※予約必要

開催施設の基本情報

施設名      寺松尾寺
所在地      〒639-1057 大和郡山市山田町683
TEL/FAX    0743-53-5023 / 0743-53-5501
URL        http://www.matsuodera.com/

宗派       真言宗

拝観時間    09:00~16:00

拝観料     境内自由

※秘仏は要拝観料
         大人…300円

最寄り駅からの交通
  JR 大和小泉駅
    ・歩60分(3㎞)
    ・バス松尾寺口下車 歩30分(2㎞)

駐車場    100台(無料)

【バリアフリー情報】
 スロープ:無
 多目的トイレ:警備本部横1ヶ所
 車椅子の貸出:無

 法飛鳥資料館 夏期企画展 第9回 写真コンテスト「飛鳥のいきもの 」
法古代から現代まで、あまたの人々が行き交い、歴史を重ねてきた飛鳥の路。飛鳥地域の歴史や文化、人々の営みを感じさせる路の写真を募集し展示します。

■開催期間    2018年7月27日(金) ~ 2018年9月2日(日) 09:00~16:30
           ( ※入館は16:00まで (月曜日休館、祝日と重なれば翌日))
■開催場所    奈良文化財研究所 飛鳥資料館
■お問合わせ先  0744-54-3561 (奈良文化財研究所 飛鳥資料館)
            https://www.nabunken.go.jp/asuka/contest/9.html

料金
 個人料金 一般 270円、大学生 130円
 作品応募締切:7月8日(日)
 ※応募規定等については飛鳥資料館公式サイトをごらんください。

開催施設の基本情報

施設名      博物館・資料館奈良文化財研究所 飛鳥資料館
所在地      〒634-0102 高市郡明日香村奥山601
TEL/FAX    0744-54-3561 / 0744-54-3563
URL        http://www.nabunken.go.jp/asuka/

営業時間    09:00~16:30 (入館 16:00まで)

休日       毎週月曜日(祝日と重なれば翌平日)
          ※12月26日~1月3日

料金
大人…270円
大学生…130円
65歳以上…無料
高校生および18歳未満…無料
団体割引(有料・無料の方を含め全体で20名以上)
・大人…170円
・大学生…60円
※65歳以上の方は、年齢のわかるもののご提示が必要です。
※障がい者の方とその介護者各1名は無料。手帳のご提示が必要です。
※庭園のみの見学は無料です

交通アクセス
公共機関:
  近鉄 橿原神宮前駅・飛鳥駅から
 「明日香周遊バス(赤かめ)」で「明日香奥山・飛鳥資料館西」下車。
 または
  近鉄・JR 桜井駅から奈良交通(37系統:石舞台行)バスで「飛鳥資料館」下車。
 ※バスの時刻表は奈良交通ホームページにてご確認ください。

お車:
  南阪奈自動車道 葛城ICから 約30分
  西名阪自動車道 天理ICから 約40分
  京名和自動車道 郡山ICから 約35分

駐車場
 無料11台(大型車は有料)

 肘塚不動尊供養
塚町に伝来した室町、江戸時代の石仏の総供養。

■開催期間    2018年7月28日(土) (11:00~12:00)
■開催場所    元興寺 東駐車場の南庭
■お問合わせ先 0742-23-1377 (元興寺)

開催施設の基本情報

施設名      寺元興寺
所在地      〒630-8392 奈良市中院町11
TEL/FAX    0742-23-1377 / 0742-23-1378
URL        https://gangoji-tera.or.jp/

宗派       真言律宗

拝観時間    09:00~17:00 (入館締切16:30)
         ※8月23日・24日の地蔵会の日は9:00~21:00

拝観料
●拝観料
大人・大学生…500円
高校生・中学生…300円
小学生…100円
団体割引(20名以上)
大人・大学生…400円
●秋季特別展期間は大人・大学生の拝観料が変更になります。
大人・大学生…600円
団体割引(20名以上)
大人・大学生…540円
※身障者はそれぞれ半額になります
※2月3日の節分会、8月23日・24日の地蔵会の日は拝観料無料となります。

最寄り駅からの交通
  JR 奈良駅 徒歩約20分
  近鉄 奈良駅 徒歩約12分

駐車場
乗用車12台(拝観時間内 無料)
大型バス2台(予約必要)

  解除会
大仏様の前に茅草で作った約2mもの茅の輪が設けられ、東大寺の僧侶がこれをくぐり、盧舎那仏に疫病が流行しないように祈る法要が行われます。

■開催期間   2018年7月28日(土) (08:00~)
■開催場所   東大寺大仏殿
■お問合わせ先 0742-22-5511

料金      有料
         「芽輪(ちのわ)くぐり」は、法要後午後3時まで。

開催施設の基本情報

施設名    寺東大寺
所在地    〒630-8211 奈良市雑司町406-1
TEL/FAX  0742-22-5511 / 0742-22-0808
URL      http://www.todaiji.or.jp/

宗派     華厳宗

拝観時間  4月~10月   開門 7:30 閉門17:30
        11~3月    開門 8:00 閉門17:00

拝観料
大仏殿、法華堂(三月堂)、戒壇堂、各お堂ごとに下記の入堂料をいただいております。
入堂料
大人(中学生以上)…600円
小学生…300円
団体割引(30名以上)
大人・大学生…550円
高校生…500円
中学生…400円
小学生…200円
障害者割引
心身障害者施設・養護学校等の団体には特別割引あり
大人・大学生…275円
高校生…250円
中学生…200円
小学生…100円
混成の場合は窓口にお尋ね下さい。
障害者手帳所持者(介添えの方も1名に限り適用)
大人(中学生以上)…300円
小学生…150円
大仏殿・東大寺ミュージアム共通券
大人(中学生以上)…1,000円
小学生…400円
※共通割引券は個人のみの設定です。

最寄り駅からの交通
   JR・近鉄 奈良駅より
   市内循環バス 「大仏殿春日大社前」下車 徒歩5分

駐車場
県営駐車場(有料・普通車 16台/バス 70台)

【障害者施設】
 大仏殿入口西側に男女別身障者用トイレ。(二月堂参道沿い上之坊下、二月堂受納所裏にもあり)
 大仏殿内に車椅子用スロープ。

 平維盛の大祭
野迫川村で毎年行うビッグイベントです。平家の赤旗はためく中、野迫川夜叉太鼓の勇壮な音が響きわたる。
御霊祭、お楽しみイベント、燈火会、花火大会なども行われる。
打ち上げ数:約3,000発

■開催期間    2018年7月28日(土)
■開催場所    平維盛歴史の里
■お問合わせ先 0747-37-2101 (野迫川村役場 産業課)
           「平維盛の大祭」実行委員会事務局

申込みについて 申し込み不要

開催施設の基本情報

施設名     公園・自然公園平維盛歴史の里
所在地     〒648-0306 吉野郡野迫川村平51
TEL/FAX   0747-37-2101 / 0747-37-2107
URL       http://www.vill.nosegawa.nara.jp/index.html

拝観時間   営業時間 :09:00~17:00

拝観料    無料

交通アクセス
車で国道168号線、五條市大塔町小代下から野迫川村に入り約30キロ。
または、高野龍神スカイラインより村内へ。野迫川村役場から約10キロ。

駐車場   あり(無料)

休 日 :無休

 洗心会
家庭や会社、学校などでの人間関係の悩みを解決する糸口を見つけたい。
日常生活を離れ、精神修養のひと時を持ちたい。仏教のことをもう少し知りたい。
そのようなかたに、信貴山千手院では、真言瞑想(坐禅)と法話のつどいである洗心会を催しています。
坐禅の後法活とお茶。

■開催期間    毎月第4土曜日 (10:00~11:30、14:00~15:30)
■お問合わせ先 0745-72-4481 (信貴山 千手院)

料金        1,000円 ※予約不要

開催施設の基本情報

施設名      寺信貴山大本山千手院
所在地     〒636-0923 生駒郡平群町信貴山2280
TEL/FAX   0745-72-4481 / 0745-73-9686
URL       http://www.senjyuin.or.jp/

最寄り駅からの交通
   JR 王寺駅または近鉄 信貴山下駅から
   バス「信貴大橋」下車 徒歩約7分

 綱越神社例祭 おんぱら祭り
暑い夏を無病息災に過ごすことを祈るお祓いの神事。 祭典名の「おんぱら」も「御祓い(おんはらい)」が転じたとされます。
31日午前10時からの例祭では、御幣をのせた馬が境内を巡る「神馬引き」や神職と参列者が古歌を唱えながら茅の輪をくぐる神事が古式にのっとり行われます。
また、両日とも特設舞台で演芸が奉納され、沿道には多くの屋台が並びます。
31日には祭りのフィナーレを飾り奉納花火大会が行われ、三輪の夜空を焦がします。
打ち上げ数:約2,000発

■開催期間   2018年7月30日(月) ~ 2018年7月31日(火)
          (※花火は7月31日19:30~20:10)
■開催場所   綱越神社(花火大会は桜井市芝運動公園)
■お問合わせ先 0744-42-6633 (大神神社社務所)

開催施設の基本情報

施設名    神社綱越神社
所在地    〒633-0001 桜井市三輪1168
TEL      0744-42-6633
URL      http://oomiwa.or.jp/

最寄り駅からの交通
  JR 三輪駅 徒歩10分

 第62回おんぱら祭奉納花火大会
暑い夏を無病息災に過ごすことを祈るお祓いの神事。祭典名の「おんぱら」も「お祓い」が転じたとされます。
31日10:00からの例祭では御幣をのせた馬が境内を巡る「神馬引き」や神職と参列者が古歌を唱えながら茅の輪をくぐる神事が古式にのっとり行われます。
また、両日とも特設舞台で演芸が奉納され、沿道には多くの屋台が並びます。
31日19:30からは祭りのフィナーレを飾り奉納花火大会が行われ、三輪の夜空を焦がします。
打ち上げ数:約2000発

■開催期間   2018年7月31日(火) (19:30~20:10)
■開催場所   芝運動公園周辺
■お問合わせ先  0744-42-6633 (大神神社社務所)

【交】国道169号線 三輪明神参道口南側
   JR三輪駅から徒歩約10分
【P】なし

見どころ
県内屈指の花火大会。約2000発の花火が打ちあがる。
色とりどりの大玉やスターマイン、仕掛け花火等。
障害物が少ないので四方八方より花火が眺められます。

開催施設の基本情報

施設名    神社大神神社
所在地    〒633-8538 桜井市三輪1422
TEL/FAX  0744-42-6633 / 0744-42-0381
URL      http://www.oomiwa.or.jp/

拝観料
無料 ※宝物収蔵庫は有料(大人200円 高校生以下100円)

最寄り駅からの交通
  JR 三輪駅より 徒歩約5分

駐車場
 普通車450台(通常無料、正月特別期間 1月1日~1月5日は500円)
 バス駐車場有(要問い合わせ)

バリアフリー情報:無し

 2018 奈良県 王寺町 明神山フォトコンテスト 後期
王寺町の西端、奈良と大阪との府県境にある明神山。
標高が273.6mと低い山であるにもかかわらず、とても眺めが良いところです。
山頂からは大阪も奈良も見渡すことができ、壮大な歴史を楽しむことができます。

■開催期間   2018年2月1日(木) ~ 2018年7月31日(火)
■開催場所   明神山
■お問合わせ先 0745-33-6668 (王寺町観光協会)
           http://home.oji-kanko.kokosil.net/ja/archives/3753

開催施設の基本情報

施設名    イベント会場王寺町観光協会
所在地    〒636-0003 奈良県北葛城郡王寺町久度2丁目2-1-501
        りーべる王寺東館5階
TEL/FAX  0745-33-6668 / 0745-33-3001
URL      http://home.oji-kanko.kokosil.net/ja/

営業時間   8:30~17:15

休日     年末年始